流出裏AVなどに特化した動画を無修正または薄消しで配信するサイトです。中でもコスプレ系の動画には根強い人気があり、コスプレマニアを軸に幅広い層から支持を得ています。

H:G:M:O 流出裏AV



梨恵 42歳主婦「主人に求められなくなりました」飢えたカラダを持て余した人妻は「他人に抱かれることにしました」肉棒を求め濡らすオマンコ!梨恵 42歳主婦「主人に求められなくなりました」飢えたカラダを持て余した人妻は「他人に抱かれることにしました」肉棒を求め濡らすオマンコ!
綺麗な声をしているマダム系の人妻梨恵さん、結婚12年の奥様だ。「でも半年に一回くらいです・・・」と旦那さんとのセックスが少なすぎると刺激を求めてきたという。「なんか、清楚な中にも内側にエロスを秘めてますよね?」と男が感じると「エッチです」と即答。「奥さんのこともっと知りたいな?」と男がさらに質問をする。初体験は?「16です」男性経験は?「10人くらい。」と割と普通。全員付き合ってた?「いえ、その場限りとか、会社の上司とか・・・」と社内恋愛も経験したという。「なんか想像しちゃうな?」と男が興奮すると「誰もいなくなったオフィスとか・・・」とデスクの上でヤラれたりと男が興奮するシチュエーションだ。新婚当初はどのくらいの頻度で?「毎日です」とだんなさんとは毎日セックスしてたという。「フェラは・・・好きです。大好き。」と実はかなりエッチになったという。「バックは結構好きかも」と後ろから攻められるのが好きという。自分から求めることはあんまりなく「主人が浮気してるのか・・・」最近はあんまり求められなくなっているという。性感帯は?「クリトリス。あとは・・・あそこ」と直球。B83W58H85のCカップボディに「そんなカラダしてたらもったいないですよ〜」と男は早速服を脱ぐよう促す。スカートを脱いだ姿に興奮した男は「お尻を突き出して四つん這いになってください」とお尻を向けさせる。「そうそうそう。奥さん・・・恥ずかしがらないでこっちを見てください」と顔を向けさせると「もうむしゃぶりつきたい〜」と男はさらにテンションを上げる。「奥さん、まだ一枚余計な物がありますね?」と促すと梨恵は自らストッキングを脱ぐ。「奥さん、生足がいいですよ〜」と人妻の生足に興奮する。さらに「胸を見せてください」と服を脱がせ下着姿にさせる。艶っぽい人妻のカラダに超興奮する男。「エッチできない時は自分でまさぐったりするんですか?」と聞くと「・・・たまに」と火照ったカラダはオナニーで解消しているという。「奥さん、見せてください。人前でオナニーしてください」とリクエストすると恥ずかしそうに脚を開きオマンコを擦り始める・・・。すっかり旦那とはご無沙汰になってしまった欲求不満の人妻が刺激を求めて他男に抱かれる物語。これから起こることに期待する気持ちと不安な気持ちが交錯するなか、早く抱かれたい気持ちが勝っていく様が如実に表れていく。恥ずかしさの中にも欲望でオマンコはすっかり濡れていた・・・。人妻好き、素人好き、熟女好きにおすすめの作品。

あや 大好きな彼女を先輩にNTRれました!美乳美マンの彼女はマン汁を溢れさせて先輩の肉棒を自らしゃぶり出す!えっ!?オレの彼女は乱交好き!?あや 大好きな彼女を先輩にNTRれました!美乳美マンの彼女はマン汁を溢れさせて先輩の肉棒を自らしゃぶり出す!えっ!?オレの彼女は乱交好き!?
男と舌を絡ませディープキスをするギャル系のあやちゃん。男がキャミソールの腰に手を回しカラダを引き寄せると男の携帯電話が鳴る。「先輩だよ。でもいいや。こっちの方がいいもん。」と先輩からの電話を無視して再びキスを交わす。キャミソールを脱がせ下着姿にすると脚を開かせパンティの上からオマンコをグリグリ。「あ、は、は〜」堪らず喘ぎ声を漏らしてしまうあや。男はグイッとパンティの中に手を入れ直接オマンコを弄り出す。「あ〜、は〜、はあ〜」と顔を歪めて反応するあや。男はキスをしながらブラジャーのホックを外しおっぱいを丸見えにする。形のいいたわわな美乳があらわになるとチュパチュパと乳首を吸い始める。すると再び男の携帯電話が鳴る。「また先輩だよ。でも先輩よりあやの方が好きだから・・・」と再び先輩の電話を無視してキスをする。すると「うちも好き〜」と男にカラダを委ねるあや。男は美乳を揉みしだきながら舌を絡ませる。「脱がしちゃうよ〜」パンティを脱がせると脚を開かせ股間に顔を埋める男。オマンコをクンニし太股をリップ攻め。さらに指をワレメに這わせ乳首吸い。すっかり蕩けてしまったあやに「オレのも舐めて」と69の体勢になるとレロレロとクンニ。「は〜、ん〜、んん〜」と美マンを舐められ気持ちよくなってしまうあや。チンポを咥えながらマン汁を溢れさせるあや。「そろそろ挿れて〜」あやは男に跨がると自らチンポを握りオマンコに挿れる・・・。恋人同士がカラダを求め合っていると度々男の先輩から電話がかかってくる。しかしセックスの途中だからと男は先輩の電話を無視してセックスを続ける。すると突然男の部屋に先輩たちが入ってきてしまう。「何してるんだよ〜?電話無視して。」と先輩たちは彼女のカラダをまさぐり出す。「あや、ゴメンな。先輩に頭が上がらないんだよ」先輩たちに彼女を寝取られてしまった男の物語。美人、美乳、美マンのスタイル抜群な彼女を寝取られてしまう男。しかし彼女は先輩たちの攻めにオマンコを濡れ濡れにしてしまう・・・。シチュエーションプレイ好き、NTR好き、乱交好きにおすすめの作品。

ゆうこ 「どうだ?先生の堅くなってるだろう?」退学を免れるため生徒は教師にカラダを許した・・・ゆうこ 「どうだ?先生の堅くなってるだろう?」退学を免れるため生徒は教師にカラダを許した・・・
部屋で横たわりながらエロ雑誌を読んでいると刺激されてしまった美娘。引き出しからローターを取り出すと脚を広げ股間に押し当てる。服をまくると下はなんとノーブラ。たわわな生乳があらわに。「んふ〜、はあ〜、はああ〜」と息が乱れだす。パンティの上からグリグリとオマンコにローターを押し当て恍惚とした表情になっていく。気持ちよくなりさらに高まっていくと突然玄関の呼び鈴が鳴る。ハッと現実に戻されてしまい玄関へ。呼び鈴が何度も鳴り続けるでドアを開けると「せ、先生・・・」と訪ねてきたのは学校の先生だった。「学校に来ないでなにやってるんだ?」心配した教師が家庭訪問しに来た。「何も・・・」という生徒に「何もじゃないだろう?このまま学校に来ないと進級どころか退学になっちゃうぞ?」と心配している。「ちょっと上がらせてもらうぞ。」先生は部屋の中に入っていく。「あ、先生〜」止める間もなく部屋に入ってしまった教師に慌てる生徒。「これはなんですか?」教師は生徒の部屋に転がっていたローターを見つけてしまう。「これは・・・肩凝り用のマッサージ器です。」とっさに取り繕う生徒。「ほう?肩凝り用のマッサージ器?どうやって使うんですか?やって見せてくれ。」生徒に実践させた教師は「学校に来ないのに肩が凝るんですか?先生にわかるように説明してください。」生徒がずる休みをしていると思った教師は生徒に問い詰める。さらに「肩が凝るからこういう雑誌を見ながらマッサージをするというわけだ?」とエロ雑誌を生徒に突きつける。すると生徒は何も言えずに固まってしまう。「先生はこれをどういう風に使うかぐらいはわかってる。」とローターでオナニーしていたことがバレてしまう。「ご両親は学校に行かずにこういうことをしてるのを知っているのか?」とさらに問い詰めるが生徒は顔を背けたまま答えられない。「よし、わかった。明日退学届を持って学校に来なさい。」と教師はその場を離れようとする。すると「せ、先生待って」と生徒は教師の腕を掴む。「なんだ?」と振り向いた教師に生徒はゆっくりとミニスカをまくりあげていく。パンティをあらわに下生徒に「なんのまねだ?」と生徒に詰め寄る教師。「退学は・・・」と言葉を濁す生徒に「色仕掛けか?・・・それなら話は早いな〜」生徒の気持ちを悟った教師は指先でおっぱいを弄り服を脱ぎ出す。「じゃあ、すきにさせてもらっていいんだね?」と生徒の言質を取ろうと迫る。すると退学を逃れたい生徒は「先生のいうことを聞きます」と覚悟を決める。「よし。じゃあこれに着替えるんだ。」と教師は制服に着替えさせる・・・。学校を休んでいる美娘がエロ雑誌に刺激されオナニーをし始める。そこへ不登校を心配した教師が家庭訪問しに来た。じっくり話を聞こうと部屋に入った教師は生徒がオナニーをしていたことを知ってしまう。そのことを理由に退学を迫る教師に生徒は退学を逃れようと教師に色仕掛けをするシチュエーションプレイ物語。いつもの制服を着させエッチなことをするエロ教師。「制服でエッチなことがしたかったんだよ」と言葉攻め、淫語攻めで生徒を悶絶させていく変態教師。制服好き、コスプレ好き、シチュエーションプレイ好きにおすすめの作品。

ひろみ 「お口に出して〜いっぱいちょうだい〜」制服娘の口にザーメン大量発射!ひろみ 「お口に出して〜いっぱいちょうだい〜」制服娘の口にザーメン大量発射!
元気いっぱいだという茶髪娘のひろみちゃん。制服姿が初々しい。早速四つん這いにさせるとスカートをまくりあげてしまう。お尻に食い込んだパンティがなんともイヤらしい。じっくりとお尻を凝視する男。ワレメに食い込んだパンティとオマンコの盛り上がりがエロい。「オナニー見せて」とリクエストすると「ちょっとだけ」とすぐにオマンコに指を挿入。「もう濡れてるの?」と男が驚くと「濡れてますよ」といつものオナニー見せてくれる。「気持ちよくなるまでヤッて」と促すとパンティを脱いで再びオマンコに中指を挿入。グチョグチョとイヤらしい音を響かせながら気持ちよくなっていく。ローターを手にするとスイッチを入れてオマンコにズブリ。「どうなってるか確かめてイイ?」と男がオマンコをチェック。グチョグチョと響くオマンコに興奮する男。「ローターだけじゃ物足りない気がする」という制服娘に「しようがないな〜」男が電動バイブを差し出す。ズブリとオマンコに挿れると「振動がヤバいかも」とバイブの動きに合わせて息を乱してしまう。「あ〜、あ〜、あ〜」ズボズボとピストンするたびに快感が押し寄せ気持ちよくなってしまう制服娘。「これじゃ小さいでしょ?」男はさらに大きなバイブを挿れてあげると四つん這いにして後ろからズブリと極太バイブを挿入する。「ああ〜、ああ〜、ああ〜」グチュグチュとイヤらしい音を響かせながら顔を歪める制服娘。男はバイブを抜きズブリと指を挿入すると激しい手マンチョをし始める。グジョグジョとマン汁が溢れ出しさらに悶絶してしまう・・・。クリよりは中派だという制服娘は普段から指オナしてるという。初めての電動バイブに気持ちよくなり悶えまくり。しかし「バイブよりこっちの方がいい」とチンポをパクり。オマンコに挿れれば男も大満足の締まり具合。制服娘とラブホでハメ撮りする物語。素人好き、制服好き、コスプレ好きにおすすめの作品。素人娘のカラダが結構エロいです。

奈々 美ボディバニーガールに誘惑され揉みしだいた巨乳!ビショ濡れオマンコにズボズボと突き刺す硬直肉棒!奈々 美ボディバニーガールに誘惑され揉みしだいた巨乳!ビショ濡れオマンコにズボズボと突き刺す硬直肉棒!
コツコツとヒールの音を響かせながら男に近づいていくバニーガールの奈々ちゃん。グラスを傾けている男を見つめるとそっと男からグラスを取る。グラスを口にするとそのまま男にキスをし始める。何度も唇を重ねさらに舌を絡ませていく。ゆっくりと男の服を脱がせながら男の首筋を愛撫していく。「は〜、は〜、は〜」と堪らず男の息が乱れ出す。シャツを脱がせて裸にすると乳首をリップ攻め。「う、あ〜、あ〜」乳首を吸われ堪らずカラダをビクつかせる男。男の反応を確かめるようにさらに乳首舐めすると興奮した男はおっぱいを揉み始める。胸元から手を入れ直接生乳を揉むと奈々は自らおっぱいを丸出しにすると。たわわな巨乳があらわになると男はムギュムギュと揉みくちゃにしていく。「あ、あ、ああ〜」巨乳を揉みしだかれ感じてしまう奈々。「はああ〜〜」男が乳首をレロレロと舐めチュパチュパと吸い出すとさらに喘ぎ声が漏れてしまう。男は下半身へと手を滑らせオマンコを弄り出す。「あああ〜」男の指がクリトリスを刺激すると息を乱して感じてしまう奈々。自ら脚を広げ刺激を求める奈々は巨乳を揉みしだく。男は乳首を激しく吸いながらオマンコを弄り続ける。再び舌を絡ませ合いながらオマンコを刺激。さらに股間に顔を埋めると網タイツ越しにオマンコをクンニする・・・。ナイスボディのセクシーバニーガールが男を誘う。バニーガールの乳首舐めで興奮した男は巨乳を揉みしだきオマンコをクンニする。オマンコをグジョグジョにされ悶絶するバニーガール。全裸にされたバニーガールはズブリと指を挿入され激しく指マン。激しい快感とともにビショ濡れにされてしまう・・・。グラマラス好き、巨乳好き、コスプレ好きにおすすめの作品。

あすか 大事なお嬢様にご奉仕するエッチな使用人たち!「直接マッサージしましょうか?」気持ちよくなりたいお嬢様のオマンコにズブリと肉棒挿入!あすか 大事なお嬢様にご奉仕するエッチな使用人たち!「直接マッサージしましょうか?」気持ちよくなりたいお嬢様のオマンコにズブリと肉棒挿入!
タイトなスーツ姿でスタイルの良さが際立つあすかちゃん。ミニスカートから覗く補足綺麗な脚、そのミニスカの奥を覗きたくなってしまう・・・。「ただいな〜」帰宅したあすかは使用人を呼ぶ。「私少し疲れちゃったの。足をマッサージしてくれる?」と使用人にマッサージをさせる。「かしこまりました」と使用人は美脚をマッサージしていると「腰も揉んでくれる?」とその場に横たわる。「はい、かしこまりました。」と指示どおりあすかの腰をマッサージする。「お嬢様、この辺でよろしいですか?」とくびれのあたりをマッサージしていく。するとあすかのミニスカがまくれ上がりパンティが見えてしまう。使用人はそれに気づき徐々にお尻の方までマッサージを広げていく。「お嬢様、この辺はどうですか?」とお尻をムギュッと揉みしだくと「気持ちイイ〜。そこもお願い。」とお尻もマッサージすることに。「かしこまりました。」と使用人はお尻をムギュムギュとマッサージすると「このあたりはどうですか?」と鼠径部に手を入れ触り出す。さらにオマンコに指を這わせてグリグリしながら「直に触ったらどうですか?その方が効果があるかもしれません。」と提案すると「そうね、じゃあお願い。」とあすかはさらに気持ちよくなりたいと指示をする。「はい、では直に・・・」とあすかのパンティをグイッとずらしオマンコを露出してしまう。直接オマンコに指を這わせるとネチョネチョとイヤらしい音が響き出す。「お嬢様、どうですか?」と反応を確かめると「気持ちイイ〜」とあすかも満足げ。すると「お嬢様、ちょっと態勢を変えますか?」と仰向けにしてグイッと脚を開かせる。再びグイッとパンティをずらしオマンコを露出すると「マッサージしますね。」とパックリとオマンコを開きクリトリスとワレメに指を滑らせる。顔を歪めながら感じていくあすかに「中もマッサージしますか?」とオマンコに指を挿れる提案をすると「お願い〜」とすっかりご満悦のあすか。使用人はあすかのオマンコにズブリと指を挿入する・・・。帰宅したお嬢様が使用人にマッサージを頼むとマッサージ中にミニスカがまくれてパンティが見えてしまう。使用人はマッサージを続けながら徐々にオマンコを刺激し始める。気持ちよくなってしまったお嬢様は使用人にいわれるままオマンコをマッサージさせてしまう・・・。こんなエッチなお嬢様がいたら喜んでマッサージしたい・・・そんな願望を叶えてくれるような内容。スレンダー、美乳、美脚、そして美マンと申し分ないボディをエロエロニスル使用人たち。素人好き、攻め好き、シチュエーションプレイ好きにおすすめの作品。

千里 欲求不満の看護師がトイレでオナニーしているところを患者に覗かれてしまう!「いつから覗いてたの?」ナースは患者のビンビン肉棒を握るとパクリと咥え出す!千里 欲求不満の看護師がトイレでオナニーしているところを患者に覗かれてしまう!「いつから覗いてたの?」ナースは患者のビンビン肉棒を握るとパクリと咥え出す!
病院のトイレで催してしまった看護師の千里ちゃん。大きな胸を揉み股間を弄ると個室に入っていく。そこへ患者が入ってきた。個室のドアが半開きなり中から怪しい声が聞こえる。気になった患者がドアの隙間から中を覗くと千里があられもない姿でオナニーに耽っていた。「あ〜、あ〜、んあ〜」巨乳を揉みしだきオマンコをグリグリと擦りつける。「ん〜、ん〜〜」千里はオナニーに集中して覗かれていることに気づいていない様子。乳首をコリコリと刺激しながら指先でクリトリスを擦りつける。恍惚とした表情になっている千里のオナニーをもっと見ようと患者はそっとドアを開ける。すると千里は患者に気づき「なに見てるのよ?」と開き直る。患者はドアを閉めようとするが千里は患者の手を取りトイレに引き込んでしまう。「いつから見てるの?」と患者を見上げながら股間をまさぐっていく。オナニーを間近に見て股間を膨らませていた患者。千里はすぐにそれをサトルと患者のズボンを下ろしてしまう。すでにビンビンに勃起したチンポがあらわになるとシコシコと手コキをしチュパチュパとカリを舐め始める。ますます硬直したチンポをパクリと咥え舌先でレロレロと舐め回していく。ビンビンの肉棒に「気持ちいいんでしょ?」と患者を弄ぶかのようにチンポを咥え続ける千里。袋から竿、裏筋、カリ先と気持ちイイ所を丁寧に舐めあげていく千里。ジュボジュボとピストンしながらクリトリスを刺激すると千里も興奮して喘ぎ声を漏らしてしまう。「ん〜、ん〜、んあ〜」手コキも加えピストンすると男の息づかいが荒くなる。「んん〜、あなたも一緒にイッて。」男の限界を感じた千里はさらにピストンを速め同時にクリトリスを激しく擦りつける。「あ〜、あ〜、あ〜、あ、あ、あ〜」患者の快感は一気に頂点に達しそのまま口内にザーメンを放出してしまう・・・。仕事の忙しさとストレスで欲求不満になっているナースがトイレでオナニーを始めてしまう。そこへ偶然トイレに入ってきた患者が看護師のオナニーを覗き見てしまう。オナニーを見られてしまったナースは患者を個室に引き入れビンビンの肉棒を咥え出す・・・。もしもこんな看護師がいたら・・・そんな妄想を叶えてくれるシチュエーションプレイ物語。淫乱看護師に咥えられたチンポはビンビンに硬直しイクまで離してくれない。さらにオマンコをパックリと広げディルドをズブリ、クスコまで挿入し膣の中まで丸見えにしてくれる。看護師好き、コスプレ好き、シチュエーションプレイ好きにおすすめの作品。

あすか 「私の特技はオナニーなの」推薦状のために教師に見せたオナニー!「先生にイクところを見せてくれ」と生唾ゴクリのエロ教師!あすか 「私の特技はオナニーなの」推薦状のために教師に見せたオナニー!「先生にイクところを見せてくれ」と生唾ゴクリのエロ教師!
制服姿でポーズをとるあすかちゃん。下から覗かれ慌ててミニスカを抑える。しかしミニスカの奥の白いパンティはしっかり見えてしまう。とある住宅街を歩くとヒラヒラとミニスカが揺れまたもパンティがチラチラと覗き見える・・・。放課後の教室でうつ伏せになって休んでいるあすか。どうやら教師に居残りを指示された様子。そこへ教師が教室に入ってきてあすかを起こした。「先生、放課後にな〜に?〜?」と聞くと「もう進路は決まったのか?」と未だ進路が決まっていないあすかを心配している様子。しかし「一応、進学したいとは思ってるんだけど・・・」とはっきりとは決まっていない様子。「進学したい?でもこのままじゃ推薦状を書けないぞ?」と推薦できるレベルではないという。「お願い、推薦状書いて。」とおねだりするが「このままじゃ書けないな〜」と対応を渋っている。「先生、お願い〜」とねだるあすかに「こればっかりはな〜」と決めかねている教師。すると「書いて〜。あすか何でもするから。」と猫なで声でお願いすると「何でもする?どんなことができるんだ?」とできれば推薦状を書いてあげたいと思っている教師はあすかができることを聞いてみると「あ、あったあすかができること」と何かが閃いた。「なんだ?言ってごらん?」と促すと声を潜めながら「・・・オナニー」と少し恥ずかしがりながら口にする。突然の言葉に驚きを隠せない教師。「先生にオナニー見せてあげる」と鞄の中からローターを取りだした。「なんでそんなの持ってるんだ?」と困惑する教師。「先生、あすかのオナニー見て。」と脚を開く。白いパンティがあらわになるとローターを股間に中心に押し当てる。「んん〜〜」とすぐに感じ出す。「これが特技なんだな?じゃあちゃんと見ててあげよう。」と教師はあくまでも推薦状のためにオナニーを見るという。「濡れてきちゃった。見える?」と脚をM字に開いて股間を突き出すあすか。教師は濡れた股間を確認しようとあすかの股間にグッと顔を近づける・・・。進路で悩んでいる制服娘が放課後教室に残される。教師が進路を聞くと進学を希望するという。しかし特に推薦するような特技もないため推薦状は書けないという教師。すると制服娘は特技であるというオナニーを見せるという。教師は戸惑いを見せるも推薦状のためにと制服娘のオナニーを見ることになった・・・。制服娘と担任教師のシチュエーションプレイ物語。生徒に誘惑された教師はどうなってしまうのか?目の前で濡れていく生徒のパンティ。さらにパンティを脱いで「濡れてるか見てね」と直接オマンコを凝視する教師。シチュエーションプレイ好き、素人好き、制服好き、コスプレ好きにおすすめの作品。

英理 超絶フェラテクで男をイカせる制服娘がバイブ攻めで悶絶!カラダを震わせ巨乳を揺らしながら快楽に溺れる淫乱娘をイカせまくる!英理 超絶フェラテクで男をイカせる制服娘がバイブ攻めで悶絶!カラダを震わせ巨乳を揺らしながら快楽に溺れる淫乱娘をイカせまくる!
ビンビンに勃起したチンポをじっくりと見つめながら弄り出す制服娘の英理ちゃん。チンポを握るとゆっくりと舌先で尿道口をチロチロと舐めパクリとカリを咥え出す。ゆっくりとチンポを深く飲み込むと唾液をたっぷりと絡ませながらピストン。すると男の息づかいが荒くなり興奮していく。「下からゆっくりと舐めあげて。気持ちイイよ。」男に教えられたまま咥え続けると「あああ〜〜」と男の喘ぎ声が漏れ出す。「袋の方も・・・」男にいわれるまま袋まで丁寧に舐めあげていく。裏筋はチロチロと舌先で、チュパチュパと唇を使いパクリとカリを咥えると「おおお〜〜」と気持ちよすぎるのか男がさらに喘ぐ。唾液をたっぷりと絡ませジュボジュボとピストンすると「あ〜エッチな音だ〜」と男はますます興奮していく。仁王立ちになった男を見上げるように咥え続けると「あ〜、あ〜、出すよ〜。」男の快感が一気に上昇し息を乱しながらドピュドピュドピュッとザーメンを放出してしまう・・・。超絶巧みなフェラでビンビンの肉棒を咥え続け最高の快感をもたらしてくれた制服娘。「濡れやすいかも」と自覚するエロ娘だ。制服を脱がせておもちゃ攻めするとカラダをビクビクさせながら悶え出す。ミニスカの下に穿くTバックパンティを丸見えにして四つん這いになってお尻を震わせながら悶絶。脚をM字に開かせバイブ攻めすればさらに顔を歪ませ感じるまくる淫乱ぶり。素人娘を悶絶させたい攻め好き、制服好き、淫乱好きにおすすめの作品。

楓 昨日、彼氏からメールの返信がなかったの・・・。彼氏を部室に呼び出し不安な気持ちを拭うため自らチンポをパクり!ビンビンになった肉棒は彼女の口内で大暴発!楓 昨日、彼氏からメールの返信がなかったの・・・。彼氏を部室に呼び出し不安な気持ちを拭うため自らチンポをパクり!ビンビンになった肉棒は彼女の口内で大暴発!
「こっち、こっち。こっち来て〜」男の手を引き部室に入らせる楓ちゃん。「ねえ、ねえ、昨日メールしたのに返してくれなかったよね?どこか行ってたの?」とメールの返信がなく不安な気持ちで男に聞く。「今日は授業が早く終わったから暇してるからさ〜」と時間を取れなかったことが原因かと思い「最近さ・・・エッチとかしてないよね?」とスキンシップもままならなかった様子。すると男は楓のカラダに触ろうとするが躊躇いを見せる。「しようよ?」楓が意を決して口にすると男の指が楓のおっぱいに触れる。楓は男の股間をまさぐりだし男の反応を確かめるとその場にしゃがみ込む。男のズボンとパンツを一気に脱がせるとチンポを掴みパクリと咥え出す。シュポシュポと狩りをピストンするとチンポはあっという間にビンビンに勃起してしまう。楓は男を気持ちよくしようと裏筋から竿、狩りを丁寧に舐め回していく。チンポはますます硬直し楓は肉棒を深く飲み込みピストンを続ける。楓は不安を払拭するかのように舌を使いチンポを気持ちよくしていく。「ねえ、気持ちイイ?」男が満足してるのか確かめようと口にする。「私もジャージの下は下着なの。・・・触ってみて?」自らジャージのジッパーを下ろすと男を誘導する。男が楓のおっぱいを揉み出すとすぐに顔を歪めながら感じ出す。「あ〜、あ〜、あ〜」堪らず喘ぎ声を漏らすも再びチンポを咥え高速ピストン。「気持ちイイ?」手コキを加えながらカリを舐め回すと男に限界が訪れる。「出したかったら口の中に出してイイよ。」楓は男をイカせようとさらに激しくピストンしていく。男の息づかいが荒くなり男はそのまま楓の口内にザーメンを発射してしまう・・・。「精子おいしかった」笑顔で男の欲望を受け止める制服娘。部活でなかなか逢えない不安からちょっとした時間の合間に男を満足させようとチンポを咥えてくれる健気な性格だ。淡い青春のひとコマをシチュエーションプレイで再現する物語。さらに制服のミニスカをまくり脚をパックリと広げるとパンティを脱いでオマンコまでパックリと広げてくれる。バイブをズブリと突き刺しクスコまで挿入し膣の中まで丸見えに・・・。制服好き、フェラ好き、オマンコ好きにおすすめの作品。

千里 巨乳ナースのエッチな診察室!乳首舐めされ股間はパンパン!ナース服を脱がせ巨乳揉みしだきオマンコパックリ指マンでグジョグジョ悶絶!千里 巨乳ナースのエッチな診察室!乳首舐めされ股間はパンパン!ナース服を脱がせ巨乳揉みしだきオマンコパックリ指マンでグジョグジョ悶絶!
「これから処置しますのでベッドに横になってください。」診察室で患者をベッドに促すナースの千里ちゃん。笑顔が眩しい看護師だ。患者が診察台に横になると「大丈夫ですか?ネクタイを取りますね」と患者のネクタイを外す。さらにシャツのボタンを外し患者の胸を露出すると聴診器で診察する。「ん〜、正常ですね。」と特に異常は見られない様子。「じゃあ、マッサージしますね。お洋服を脱いでください。」とシャツとズボンを脱がせると「まず手のマッサージから。」と患者の腕を取りマッサージ。さらに掌のツボ押しをする。「痛いですか?」と患者の反応を見ながら続ける。すると患者の手が千里のスカートをまくり出す。「ちょっとなにしてるんですか?」と患者を窘める千里。「今はマッサージしてるんですよ?」と患者の手を払いのけマッサージを続ける。「ではうつ伏せになってください」患者の背中に跨がり肩から背中、腰にかけてマッサージしていく千里。「ではお尻をマッサージしますね」と患者のお尻をムギュムギュとマッサージ。再び患者を仰向けにすると「では乳首をマッサージしますね」と患者の乳首を舐め始める。「気持ちイイですか?」と反応を見ながら下半身へと舌を這わす。「ここはどうですか?」と股間に聴診器を当てると「なんかピクピクしてますよ?」と患者の股間が反応している。「ちょっと舐めてもイイですか?」千里は患者のパンツを下ろすと「診察ですからね?」とあくまでも診察の一部だといいながら患者のチンポを握る。「ビンビンですね?」すでに患者のチンポは興奮してビンビンに勃起していた。千里はチロチロとカリを舐めレロレロと裏筋を舐める。「元気がいいですね」と硬直した肉棒をパクリと咥える・・・。男なら一度は妄想してしまうナースからのエッチな診察プレイ。診察といわれ次々とエッチなことをされてしまう患者。しかし興奮した患者はナースのカラダを触らずにはいられない。「そんなに触りたいんですか?しかたないですね〜」ナース服を脱がせるとたわわな巨乳が眼前に。患者は美巨乳乳首をレロレロと舐め回していく・・・。シチュエーションプレイ好き、コスプレ好き、ナース好き、主観好きにおすすめの作品。