流出裏AVなどに特化した動画を無修正または薄消しで配信するサイトです。中でもコスプレ系の動画には根強い人気があり、コスプレマニアを軸に幅広い層から支持を得ています。

H:G:M:O 流出裏AV(2021年01月)



夕紀 超興奮!パンティの中にバイブを仕込んで野外羞恥
超かわいいロリ顔の夕紀ちゃん。男からリモコンローターを見せられて「えっ?イヤだ〜」と笑い出す。しかし「これをパンティの中に入れて散歩しましょう」と促される。「レジでスイッチ入れるんでしょう?」と男の企みを見抜くが「しないしない〜」と男はそれを否定する。早速パンティの中にローターをセットし試しにスイッチを入れてみる。「ん〜〜」とローターがオマンコを刺激し感じてしまう夕紀。「じゃあ、飲み物買ってきて」と自動販売機まで歩かせる男。男はその間リモコンのスイッチを入れたり切ったりして遊び出す。夕紀が自販機の前でお金を投入すると男はリモコンのスイッチを入れる。途端にその場にしゃがみ込んでしまう夕紀。何とか歩き出し男のところまで戻ってきた夕紀。「もう〜ひどいよ〜」とローターを動かしたことを咎める夕紀。「じゃあ、次行ってみよう〜」と今度は歩道橋を歩き出す。男は愉しむかのようにスイッチを入れたり切ったりする。「もう〜脚がガクガクする〜」と階段を昇りながら悶えてしまう夕紀。「あ〜、は〜」と股間を押さえながら耐えようとする夕紀。しかし恍惚とした表情を見せながら「こんだけやられたら感じちゃうよ〜」と苦い顔を見せる。車に乗ったところで「じゃんけんで負けたらフェラチオね」と言われ見事に負けてしまう夕紀。「私なんでじゃんけん弱いんだろう〜」と男のチンポをパクリと咥え出す・・・。パンティの中にリモコンローターを仕込んで野外羞恥プレイを愉しむ物語。興奮した男はじゃんけんに勝ちその場でフェラチオをしてもらうことに。あっという間に気持ちよくなった男はその場で発射してしまう。羞恥プレイを愉しんだあとは部屋に戻ってオナニー。さらにフェラチオと手コキで再び気持ちよくしてくれる・・・。超かわいいロリ顔とたわわな巨乳が超魅力的。男を気持ちよくする表情がまた堪らない。羞恥プレイ好き、フェラ好き、手コキ好きにお薦めの作品。

乱華 制服生おしっこ垂れ流し 〜羞恥プレイでオマンコは大洪水〜
「ここに精子を入れて飲みたいと思います」と手にしたのは哺乳瓶。かわいい顔立ちの制服娘乱華ちゃんが精飲するという。するとローターを手に取り脚を開き出す。パンティの上からオマンコにローターを押し当てるとすぐに感じ出す。制服のミニスカの下はなんとノーパン。オマンコを丸出しにしてオナニーに耽る。その姿を男たちが凝視しながらチンポを扱き出す。制服娘の生オナニーに興奮する男たち。「あ〜イキそう〜」早くも限界を訴えた男に哺乳瓶を差し出す乱華。男は哺乳瓶の中にザー塩を発射する。たわわなおっぱいも丸出しにしてオナニーを続ける乱華。息を乱しながら快感を貪っていく。乱華がビクビクとカラダを震わせていると「イキそう〜」と男が限界に。哺乳瓶にザーメンをドピュドピュッと発射する。そして最後の男も限界を迎えザーメンを放出する・・・。「ずいぶん貯まったね〜」男に促され乱華は哺乳瓶を口にする。毒毒のザーメンをの見ながら何との場でおしっこをしてしまう。「おしっこ出ちゃった」恥ずかしそうに口にする乱華はザーメンを飲み干していた・・・。淫乱制服娘が男のたちのザーメンを飲み干しながら生おしっこ。アイマスクをして男たちの弄ばれる物語。数々の羞恥プレイにオマンコは濡れ濡れ。さらに気持ちよくなりたいため男たちにさらなる羞恥プレイを懇願する。最後は中出しでオマンコはザーメンまみれにされてしまう・・・。攻め好き、羞恥プレイ好き、淫乱好きにお薦めの作品。

茜 制服娘の放課後 〜淫語調教羞恥責め〜
自転車で通学する制服姿の茜ちゃん。キュートで可愛らしい娘だ。しかし清純そうな制服娘にも秘密があった・・・。放課後訪れた部屋には男がいた。男にアイマスクをされると後ろからおっぱいを揉みくちゃにされる。「いきなり触られるとイイでしょ?」すぐに感じだした茜の反応に興奮しながらオマンコを弄り出す。ブラウスをまくられブラジャーをずらされると乳首をコリコリ。「あ〜、は〜、あ〜」脚をM字に開かされオマンコをグリグリされると喘ぎ声がとまらなくなる。「クリトリスを触ってください」焦らされながら攻められる茜は寸止めされて男に懇願する。「気持ちイイ〜、クリトリス〜」パンティの中でグチョグチョとイヤラシい音がしはじめると「パンティ下ろしちゃおうかな?」とスルスルッとパンティを脱がせる。丸見えになったオマンコをパックリと広げクリトリスをコリコリ。「あ〜、あ〜、は〜、ああ〜。クリトリスを触ってください〜」とおねだりしないと弄ってもらえない茜。四つん這いにされ後ろからクリトリスをグリグリ攻められる。「気持ちイイって言わないとやめちゃうよ?」「イヤ〜気持ちイイです〜」とオマンコが濡れ濡れの茜。「凄い〜イヤラシい音立ててるね〜」マン汁の音が響きだし悶絶する茜。「凄い感じちゃってるね〜」すっかり男の虜になってしまった茜は男のチンポをまさぐり出す。すると「おちんちん気持ちよくしてくれたらもっとしてあげるからね」男はすでにビンビンに勃起した肉棒を茜の眼前に差し出すと「おちんちん舐めさせてください」とおねだりする茜に咥えさせる。「あ〜気持ちイイ〜〜」グジョグジョとイヤラシい音をさせながらチンポにむしゃぶりつく茜。「オマンコに挿れてください〜」咥えながら懇願する茜。「生で挿れてください〜」男は茜の脚を大きく広げズボズボッと肉棒を突き刺してしまう・・・。純な制服娘にアイマスクをして攻めまくる物語。どこから攻められるかわからない状態は快感をより増幅させる。淫語を言わせて懇願させる調教攻めにさらに悶絶していく制服娘。攻め好き、制服好きにお薦めの作品。

まゆみ 制服性感手コキでイカせたあとは逆エステでイキまくり美少女
愛らしい目が魅力的な制服娘のまゆみちゃん。T157B82W60H89のキュートスレンダーボディだ。「これから性感プレイをしてもらいます」と男に促されるが性感プレイをよく知らない様子。細かく教えられ実践することに。パンツ姿の男にリップ攻めするとすぐに喘ぎ出す男。パンツを脱がせると「ビンビンですね」とすでにチンポは超勃起状態。恥ずかしそうにはにかむ男のチンポを握りながら袋舐め。「ん〜〜」と声を漏らす男のカリをパクり咥える。裏筋、竿とネットリと舐めあげるとチンポの血管がはち切れそうなくらい硬直する。制服のミニスカがまくられ白いパンティが丸見えになり男もますます興奮。チンポにローションを垂らしシコシコと手コキ。「あ〜気持ちイイ〜」と男は満足そうに口にする。そそり勃つ肉棒を両手で手コキし続けるとジュボジュボとイヤラシい音が響き渡る。「あ〜イク〜〜。あ〜。あ〜〜。」男が限界を訴えドピュドピュッとザーメンを発射してしまう・・・。経験が少なくぎこちない手つきながらチンポを気持ちよくしようと一生懸命な手コキは一度は経験したいもの。むしろいろいろと教えてあげたい。さらに四つん這いにさせて後ろからオマンコを指責めする逆エステで何度もイカせる悦び・・・そんな制服好き、美少女好き、攻め好きにお薦めの作品。

千華 ナンパされ好きギャル娘絶品フェラに敏感ボディでオマンコビショ濡れ
笑顔がはち切れそうなほどかわいい千華ちゃん。ミニスカから覗く脚も綺麗だ。前屈みになるとパンティが覗き見えそうで男のテンションが一気に上がる。見えそうで見えないギリギリのところがまたマニアには堪らない視点だ。はしゃいで逃げる千華を男が追いかける。ミニスカの奥が覗けそうで覗けない何とも焦らされる。B82W58H83のキュートスレンダーボディ。おっぱいはCカップだという。初体験は「15の時。彼氏と。」その後はどれくらい?「10人くらいかな〜」とごまかしながら笑う。ナンパされてついていったこともあるという。3Pも経験済みだという千華にフェラチオをしてもらうことに。5人目の男に仕込まれたというフェラはなかなかのもの。丁寧に気持ちよくさせようと下を上手に使ってくれる。しゃぶらせたらどんどん気持ちよくなってしまった男。「イッてもいいですか?」息づかいが荒くなりどんどん快感が上昇し限界を訴える。すると千華はスピードを緩めることなく咥え続けそのまま口内にドピュドピュドピュッと発射してしまう・・・。ギャル系のエッチ好き娘に得意のフェラでイカせてもらう。手マンチョではマン汁がグジョグジョに溢れ出しパンティがビショ濡れに。敏感になったオマンコをさらにクンニで攻めまくる。これだけ感度がいいと抱き甲斐があるというもの。イキまくりのエロ娘に最後は手コキでイカしてもらう。エロ娘好き、ギャル好きにお薦めの作品。

ゆき おちんちん大好きな美乳スレンダー美女
優雅にシャワーを浴びている美乳スレンダー美女ゆきちゃん。ショートカットがお似合いだ。ボディソープを手に取り全身を洗っていく。スレンダー好きには堪らないほどのナイスボディ。お尻を突き出してきてこちらを挑発しているようだ。カラダが綺麗なたところでバスタブに腰をかける。手には電動バイブが。おもむろにスイッチを入れるとバイブをオマンコに押し当てる。「は〜〜」バイブは唸りながらオマンコをグリグリと擦っていく。息が乱れ顔が歪んでいくと快感が体中に迸る。「は〜、ん〜〜」息づかいが荒くなり喘ぎ声が大きくなってしまう。「んあ〜、は〜あ〜〜」バイブの振動が激しくクリトリスを刺激し絶頂へ達してしまう・・・。オナニーでイッたあとも満足できない美乳美女は男を呼びつける。「まずはおちんちんをチェックします〜。小さいとダメなの〜」とゆきは男たちの股間をまさぐり始める。「みんな大丈夫よ。いいのかな〜?3本食べまくり〜。どうしよう?」とどのおちんちんから食そうかと迷うが順番にイクことに。男のズボンを脱がせ生チンポをじっくり観察したあと「じゃあ、味見を」とパクリと咥え出す・・・。OL系のお姉さんタイプの美女はスレンダー美乳ボディで男なら絶対抱きたいと思ってしまうタイプだ。しかも「おちんちん大好き」なフェラ好き美女。オナニーもフェラチオもそしてオマンコも最高。セクシーな色っぽさもありチンポはビンビンに。お姉さん好き、美乳好き、スレンダー好きにお薦めの作品。

美奈代 制服の下は陰毛未処理のリアルオマンコ
セーラー服が愛らしい美奈代ちゃん。「得意じゃないけど好き」だというフェラチオ。男にとっては嬉しいことばかりだ。男と濃厚なキスを交わすとすぐにうっとりとした表情に。後ろからおっぱいを揉みしだく男。セーラー服がまくられるとなんとノーブラ。「綺麗なオッパイしてるね〜」と美乳があらわになり乳首をコリコリ。すると乳首がピンと勃起する敏感ぶり。初体験の話をしながら男は脚を大きく開かせると純白のパンティが。「フェラチオで口の中でイッちゃった男はいる?」と聞かれると「いる〜。でも飲んだことはない」と出されたザーメンは手のひらに出しちゃったという。男の指をチンポに見立ててペロペロと舐めあげる。気持ちよさそうな舐め方に男も興奮する。セーラー服を脱がせそのまま横たわらせると乳首をチュパチュパと吸い出す男。「ん〜、ん〜、んん〜〜」と顔を歪めながら感じてしまう美奈代。男はさらにスカートを脱がせながら「下も見ちゃおうかな?」とスルスルッとパンティも脱がせてしまう。「脚を広げてごらん」とグイッと脚を開くとオマンコが丸見えに。陰毛の処理をしないという美奈代の股間は未処理地帯。「なんだかイヤらしいね〜」と自然のままのオマンコに興奮しながらパックリと広げる。「結構濡れてるね〜。イヤらしい〜。」とビラビラを開いたり閉じたりと弄り出す。男の指はさらにクリトリスを弄り出す。「んああ〜〜」クリトリスを弄られイヤらしい顔を見せる美奈代。「あああ〜〜〜」じっくりと弄られたクリトリスはさらにカラダを敏感にさせる。グチョグチョとイヤラシい音が響く。「指入れる・・・オマンコ」として欲しいことを恥ずかしそうにおねだりすると「じゃあ、ゆっくりと挿れるよ〜」と男は中指をズブズブッと挿入する。ヌプヌプっとイヤらしい音とともに喘ぎ声が激しくなってしまう・・・。「イッちゃう、イッちゃう・・・あ、あ、あ、あ、ああああ〜〜〜」じっくりとした指マンで快感がついに頂点に。制服美女をじっくりと指責めしてイカせると大好きなチンポをパクリ。ビンビンになった肉棒を心ゆくまでしゃぶってくれる。そして「入れて〜」とオマンコにズブリ・・・。セックスのあとは男のリクエストで生オナニーまでしてくれる。制服好き、コスプレ好きにお薦めの作品。

みえ エッチなパンティに萌える 〜オマンコグジョグジョでチンポビンビン〜
「今のパンティはもしかして?」男が興奮気味に聞くと「穴あき・・・」と脚をM字に開いて見せてくれるみえちゃん。パンティに縦の筋が切られオマンコが丸見えになっているイヤらしいパンティだ。「恥ずかしい〜」と顔を赤らめるみえ。「じゃあ、これに履き替えてみて」と男が手渡したのはTバックパンティ。みえはスルスルッとパンティを脱いでTバックに履き替える。普段あまり見ることのないパンティの履き替えシーンはいろいろな女の日常が見られマニアには堪らない場面だ。「これから何をするかわかりますか?」男が意味深に聞くと「一番気持ちイイこと?」と期待を寄せるみえ。「じゃあ、全身を気持ちよくしてあげますね」男はたわわなおっぱいを鷲掴みにして揉み揉み。そのまま乳首をチュパチュパと吸い始める。「あ、あ、あ〜」とすぐに喘ぎ声を漏らすみえ。「あ〜イヤらしいおっぱいだ」とまじまじとおっぱいを見つめながらさらに揉みしだく。「下の方もね・・・股を開いて」男は脚をグイッと開かせM字開脚に。陰毛がはみだしたパンティの上からクンニする。「じゃあ、今度は・・・」とパンティを脱がせてオマンコをあらわにする。股間に顔を埋めチュパチュパとクンニする。「ああ〜、あ、あ、ああ〜〜〜」レロレロと抜群の舌使いに一気に快感が走る。「気持ちイイ〜〜」と恍惚とした表情になってしまう。「クリトリスも大きくなってきましたね」激しいクンニに反応してクリトリスが勃起したところで集中的に舌責めする。「あああ〜〜」オマンコがグチョグチョに濡れてしまいイヤラシい音が響き出す・・・。女がパンティを穿くシーンに萌えるマニアには堪らないシチュエーション。さらにエッチなパンティを穿かせて妄想プレイに耽るもの股興奮するもの。そんなフェチにお薦めの作品。

沙織 制服に下はノーブラにTバック美少女の敏感ボディ
セーラー服が超かわいい沙織ちゃん。フェロモンが漂うショートカット美人だ。「最近のエッチはいつ?」と聞いてみると「最後までしたのはかなり前かな〜」とずいぶんご無沙汰だという。性感帯はなんと「太股」だという。「触られただけでビクッときちゃう」と敏感だという。「そう言われると触りたくなっちゃうね〜」と男が早速ミニスカをたくし上げ太股を触り出す。「あ〜、もうダメ」とちょっと触っただけで続々と感じてしまった様子。モジモジする姿に一気に興奮した男は攻め心を擽られ太股をリップ攻め。「ん〜、ん〜、イヤ〜」と堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう。何とも艶っぽい喘ぎ声に男はさらにリップ攻め。上半身へと唇を滑らせ首筋を愛撫。「イヤン〜、ん〜、ん〜〜」と蕩けた表情になってしまう。セーラー服をゆっくりと脱がせるとなんとノーブラの生乳。「乳首が見えた〜」と乳首をチュパチュパと吸い始める。「あ〜凄い〜」とおっぱいを鷲掴みにしながら乳首吸い。「イヤン、やめて〜。恥ずかしい・・・」とたわわな乳房をも見しだきながら羞恥心を刺激する。「よ〜し、これも取っちゃおうかな〜」男はミニスカを脱がせると「毛がこんなにはみ出してる。こんなイヤらしいパンティ穿いてるんだ?」と陰毛がはみだした超ハイレグなTバックパンティに大興奮する。「イヤらしいな〜。取っちゃおう〜」とパンティをスルスルッと脱がせる。脚を大きく開かせると恥ずかしいオマンコが丸見えに。「やめて〜、あ〜恥ずかしい〜〜」と丸見えになったオマンコうぃじられ羞恥心でいっぱいになってしまう・・・。彼氏以外とはセックスしたくないという真面目なタイプの制服娘を羞恥責めしちゃう物語。恥ずかしさで「やめて〜」と懇願するも羞恥心を刺激されオマンコが濡れ濡れになってしまう。マングリ返しで恥ずかしさの頂点に達するとズボズボと挿れられた指が快感を上昇させる。「変になりそう〜」と快感が少女から大人へと変えていく・・・。開発好き、攻め好き、羞恥プレイ好きにお薦めの作品。

由紀 授業をサボった代償 〜変態教師のセクハラ指導裸にされて生着替えさらに性教育までも〜
「理科の授業をサボったらしいね?」怪しい部屋に連れてこられ男に咎められる制服娘の由紀ちゃん。思わず笑って誤魔化すことしかできない。「体育の授業も仮病を使ってサボったらしいな?」と知られるはずのない話に驚く由紀。「笑ってる場合じゃないよ?単位を落としちゃうよ?」「それは困ります。」「このままだと間違いなく留年だ。ご両親を呼ばないとイケなくなるぞ?」「困ります・・・」と事態が深刻だと理解した由紀。しかし笑いながら返事をする由紀に「キミのためを思って言ってるんだぞ?これからキミのために指導していくから。いいな?」二人の先生から指導されることを承諾した由紀に「早速だがこれに着替えてもらえるか?」と水着を手渡される。「じゃあ、私たちの目の前で着替えなさい。」二人の教師は由紀の生着替えを見ようと職権を乱用する。「ゆっくりと脱ぐんだぞ」由紀は先生の言うとおりゆっくりと制服を脱ぎはじめる。ミニスカを脱ぎパンティを脱いだところで「そこでストップ」と着替えを中断させる。由紀の下半身は陰毛が丸見えになり恥ずかしさでモジモジしてしまう。「じゃあ、続けて」由紀はブラウスを脱ぎブラジャーを外す。おっぱいが丸見えになりあられもない姿にさせられてしまう。「凄い格好だな〜」生徒を全裸にした教師はまじまじと裸を見つめている。「水着を着て」由紀は教師に命じられスクール水着を着る。「なかなか似合うじゃないか。」スク水に着替えた由紀のカラダを存分に堪能する教師たち。次々に恥ずかしい格好にさせる。さらにそのままシャワーを浴びせ水着を濡れ濡れにすると「その場でおしっこをしてみなさい」とその場にしゃがませて生おしっこを見せるように指導する・・・。男なら一度は妄想してしまうエロ教師と制服娘とのエロ教育シチュエーションプレイ。授業をサボる生徒を個人指導と賞して裸にしてスクール水着、体操服と生着替えさせさらにはおしっこまでさせてしまう。そして最後には性教育まで実践してしまう・・・。制服好き、ロリ好き、コスプレ好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めの作品。

玲 性欲絶倫女オナニーに満足できずチンポ面接喰い
すらりとした綺麗な脚。ミニスカートの奥に覗く魅惑のデルタゾーン。おっぱいを揉みくちゃにしてオナニーに耽る玲ちゃん。ジャケットのボタンを外すとブラジャーが露出。ブラの上からもさらにおミクチャにしていく。ブラのホックを外し生乳を揉み揉み。ミニスカはたくし上げられ白いパンティが丸見えに。ストッキングを一気に脱ぎ白いパンティまでも一気に脱ぎさる玲。長い脚をM字に折りたたみあらわになったオマンコにズボズボと指を挿入する。息が乱れ激しく喘ぎながら快感を貪っていく玲。クリトリスを激しく擦りながら膣の中を掻き回す。「は〜、は〜、は〜はあ〜〜」クチョクチョとイヤラシい音を響かせながらオナニーはとまらない。「あ、あ、あ、あ〜、あ〜、ああ〜〜」快感が上昇し一気に脳天を貫き絶頂へ達してしまう・・・。「こんなんじゃ物足りない・・・」と愛液で濡れた指を舐め回す。「男の人が欲しい・・・」燃え上がった性欲は収まらず男を誘う・・・。性欲を満たすためオナニーに耽るスレンダー美女。しかしイッても満足できずチンポを求めて男を誘い込むことに。現れた男を品定めしはじめる。気持ちよくしてくれるチンポを咥え手コキで男を興奮させる。しかしフェラ&手コキで男たちは次々と撃沈し美女を愉しませてくれる男は現れない。そしてついに現れた強チンの男・・・。好きモノ、ヤリマン、淫乱、とにかく性欲を満たしたい淫乱女をどこまで満足させられるのか。淫乱好きにお薦めの作品。

いずみ 巨乳M美女羞恥責め絶
T160B90W63H90Eカップのグラマラスボディの美女いずみちゃん。「Mっぽいよね?」と聞かれ「はい」と自らM女だと告白する。すると早速男から耳を愛撫され顔を歪めて感じてしまう。さらに首筋を舐められ激しく悶えてしまう。どうやら攻められるが好きな様子のいずみ。「おっぱい触っていい?」男は後ろからおっぱいを鷲掴みにしてムギュムギュ。ブラジャーを外すとポロリとたわわな巨乳があらわになる。アイマスクをされ椅子に縛られるいずみ。「脚をM字に開いて」いずみはいわれるままに脚をM字に開脚する。「あ〜いいな〜」パックリとオマンコが丸見えになった状態に一気に興奮する男。乳首を吸いながら乳首をコリコリ。「はあ〜、あ〜〜」と息づかいを荒くして感じてしまう。おっぱいを揉みくちゃにされ「ああ〜〜、ああ〜〜気持ちイイ〜〜〜」と悶えるいずみ。「オマンコ弄って、オマンコ弄って〜お願い〜〜」と懇願する。すると男はいずみの股間に顔を埋めクンニし始める。さらにズブリと指をオマンコに挿入してしまう。「もっと、もっと奥まで〜〜。お願いします〜〜」とズボズボと挿入された指をさらに奥深くまで挿れて欲しいと懇願する・・・。Eカップの巨乳美女が「オマンコ弄って〜〜」と懇願しまくる物語。M女を自称するほどM体質なボディを男がたっぷりと弄りまくる。クリトリスをローター攻めされ「イ、イ、イッちゃう」とブルブルカラダを震わせながら絶頂へ・・・。お返しにと濃厚フェラ、パイズリ、素股とチンポをビンビンにしてくれる。硬直した肉棒はズブリとオマンコへ・・・。巨乳好き、M女好き、攻め好きにお薦めの作品。

美奈代 痴漢プレイでオマンコを濡れ濡れにした美女に制服を着させさらにグジョグジョに!
「あ、あ、ああ〜」ギシギシと椅子がきしみ顔を歪ませながら喘ぎ声を漏らしている美奈代ちゃん。脚はM字に開かされ男の指がズボッとオマンコに挿入されている。男はゆっくりと指をオマンコの中で動かしさらにピストンさせている。同時におっぱいを揉みしだく。ここはなんと電車の中。あられもない姿にされて弄ばれてしまう美奈代。声を抑えながら悶絶させられた美奈代はぐったりとしてしまう。男が何事もなかったように美奈代にパンティを穿かせ服を整えていく。美奈代はぐったりと椅子に寄りかかったまま男は立ち去っていく・・・。痴漢された美奈代は制服姿で男と再び部屋へ。首筋を攻められすぐに感じ出す。セーラー服の上から揉みくちゃにされるおっぱい。「ブラしてないんだ?」ノーブラで制服を着る大胆さに興奮する男。制服の上から乳首をコリコリと攻めていく。セーラー服をまくりおっぱいを丸出しにすると「かわいい乳首してるね」とコリコリ。形のいいおっぱいを揉み揉みし乳首責め。「あ、あ、あ、ん〜」乳首をチロチロと舐めチュパチュパと吸うと「ああ〜〜」と激しく喘いでしまう。スカートをまくると白いパンティが丸見えに。脚を開かせパンティの上からオマンコをグリグリ。すると「上と下・・・」とワレメに沿って指をグリグリして欲しいとおねだりする美奈代。パンティにワレメがクッキリするほどグリグリ指を滑らせる男。横たわらせるとスカートを脱がせて大きく脚を開かせる。指先をワレメに沿って再びグリグリ。「んあ〜、あ〜、あ〜」と悶絶する。「パンティにイヤらしい皺が寄ってるね」クッキリとワレメが浮き彫りになり男はさらに指を滑らせる。「凄く熱いね」オマンコがジットリと熱を持ち興奮を抑えられない美奈代。男はいよいよパンティを脱がせてオマンコを丸出しにするとグチョグチョになったオマンコを直接弄り出す・・・。マニアには堪らない電車痴漢プレイでオマンコをグチョグチョにされた美女にセーラー服を着させてじっくりオマンコを攻め立てる物語。シチュエーションプレイ好き、制服好き、コスプレ好き、攻め好きにお薦めの作品。

みえ パンティ越しに何度もおもちゃで攻められさらにはバイブまでズボズボ何度もイカされる美乳美女
たわわな美乳を丸出しにしてパンティ姿でキッチンに立つみえちゃん。男からその場でパンティを履き替えるようリクエストされる。スルスルッとパンティをさらに焦らすように脱ぎ男の欲望を満たしてくれる。全裸になったところでパンティを履き替え微調整する。その姿にもまた堪らなく興奮する男。すでに全裸になっている男はそのままチンポをしゃぶらせる。「このままだと自分も寂しいでしょ?」と男はローターのスイッチを入れそれを自分でオマンコに押し当てるようにいう。みえはチンポをさhヴリながらローターをオマンコに滑らせていく。「ん〜、ん〜、ん〜」と喘ぎ声を我慢しアンガラチンポを咥えるみえ。「イヤらしい声だね」喘ぎながらのフェラに興奮する男。「あ〜、あ〜、あ〜、あ、あ、あ、あ〜〜」フェラチオが疎かになり咥えたチンポを離してしまうとローターをグリグリとオマンコに押し当てそのままイッてしまう・・・。パンティを脱ぐ姿、そしてパンティを履く姿に興奮する男は枚挙に暇がない。そんなパンティフェチには堪らない内容。パンティのクロッチを切りオマンコだけを剥き出しにする。濡れ濡れにしたオマンコにズブリとバイブを突き刺す・・・。「あ〜、気持ちイイ〜〜」と恍惚とした顔になるエロ娘のオマンコにさらにズボズボとバイブを突き立てる・・・。パンティ越しにバイブで攻め続け何度もイカせ続けるイカせ好きにお薦めする作品。

沙織 いきなり逆痴漢勃起を抑えられず悶絶制服美少女の誘い
電車に乗っている制服姿の沙織ちゃん。新聞を読んでいる隣の男が気になりだし男の膝を触り出す。男はすぐにそれに気づき驚くも手を握り返す。沙織は視線をそらしさらに男の膝に手を乗せる。制服のスカートをまくりながら手を男の股間に延ばしていく。男の股間をまさぐり出す沙織。さすがに男も沙織の顔を見つめる。制服娘からの誘いに戸惑いを隠せずどうしていいかわからない男。沙織の手をどけるが沙織はまたも男の股間に手を伸ばしていく。大胆にもズボンのチャックを下ろしだすと男もサソリに視線を向ける。沙織はチャックの隙間からチンポを弄りだし同時に男の膝に自らの足を乗せる。男の肩に項垂れながら股間をまさぐり出すと男もさおりの股間に手を伸ばしていく。白いパンティが覗きその上から男の指がオマンコを弄り出す。沙織はすっかり屹立した肉棒をパンツから解放させると両手で弄り出す。男の息づかいが一気に荒くなり電車内に響き渡る。興奮した男は沙織のパンティの中に手を入れ直接オマンコを弄り出す。沙織は男の肉棒をゆっくりと扱きだすと男の息づかいがさらに荒々しくなっていく。じっくり手コキすると男の表情が限界を訴えはじめる。それを知ってか知らずか男がイキそうになると寸止めするかのようにチンポから手を離してしまう・・・。電車で逆痴漢をする制服娘。男ならそんな妄想を一度はしてしまうもの。制服娘に逆痴漢され堪らずチンポをビンビンに勃起させてしまう。周囲の目もありながら勃起した肉棒と欲望を放出させたい衝動を抑えられない。男は制服娘を誘い出し部屋に連れ込むことに成功する・・・。制服美少女のオマンコをおもちゃで弄り倒し肉棒をしゃぶらせる。限界を迎えた肉棒は・・・。シチュエーションプレイ好き、制服好き、痴女好きにお薦めの作品。

由紀 授業態度を咎められ先生にセクハラされてしまう制服娘
「今日はなんで呼ばれたかわかるか?」職員室に呼び出される制服姿の由紀ちゃん。「授業サボったからですか?」と笑いながら答える。「その前に・・・今日の理科の実験もサボっただろう。前から言ってあったよな?先週の実験の時もサボったらしいな?」授業態度がよくない由紀を見かねて職員室に呼び出した先生。「理由を聞かせてもらえるかな?」しかし由紀は笑いながら「理由は特にないですけど・・・」と俯いてしまう。「まあ準備も授業の一つだし成績にも響いてくるからな。」と由紀を諭す先生。「このままだと単位をあげられないからな?それは困るだろう?」と留年はしたくないであろうと気持ちを察する先生。「君たちの年頃だと・・・性的なことに興味があって授業が疎かになってしまうことがあるだろう?・・・先生がじっくり調べてあげるからな・・・。」と由紀を近寄らせる。「イイから・・・」と先生は由紀のブラウスのボタンを外しおっぱいを揉みはじめる。「ホントはこういうことをもっとしたいんだろう?」先生は後ろから抱え込むようにおっぱいを鷲掴みにして揉みしだく。「あ〜〜」首筋を愛撫され堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう由紀。「おまえは自分の中にいろいろため込んでいる。先生がそれを吐き出させてあげるよ。」ブラウスのボタンが外されブラジャーが露出。おっぱいを揉みくちゃにされながら「こういうことがしたくて堪らないだろう?ほら、こんなに堅くなってきた。」ブラジャーからおっぱいが丸出しにされ乳首をコリコリと弄られるとあっという間にピンと勃起してしまう。「どんどん気持ちよくなってきただろう?」先生の乳首責めにすっかり恍惚とした表情になってしまった由紀。「おまえは敏感だな?」氏首をレロレロと舐められ体が蕩けてしまう由紀。「ここはなんて言うんだ?」先生は脚を開かせパンティの上からオマンコを指で弄り出す。「お、オマンコ」恥ずかしそうに淫語を口にする由紀。先生はクリトリスをグリグリと指で弄り出す。すると「あ〜、あ〜、あ〜、ああ〜〜」すっかり女の声を漏らしてしまう由紀。「もっとよく調べてあげるから。脱ぐんだよ。」先生は由紀のパンティをグイッと下ろしオマンコを丸出しにしてしまう・・・。授業態度が悪い女子生徒が職員室に呼び出され特別授業を受けさせられる物語。すっかり大人のカラダに成長した制服娘をエッチな指導で快楽へと導いていく・・・。男なら一度は妄想してしまう先生と女子生徒のエッチな指導。シチュエーションプレイ好きには堪らない内容。エッチな教育好き、制服好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めの作品。

友里 オナニーで満足できずチンポを求めて男を誘う女
「ん〜、あ〜〜」胸元に手を入れ股間をまさぐっている友里ちゃん。ストッキングの中に手を入れさらにパンティの中にまで。服が邪魔になりブラジャーを露出しておっぱいを揉み揉み。ストッキングとパンティを下ろし直接オマンコをまさぐる。腰を淫らに震わせながらワレメに指を滑らせていく。「あ、あ、あ、ん〜、ん〜〜」中指がワレメとクリトリスを刺激し続ける。「ん〜、ん〜〜」快感は高まり気持ちよくなっていくが・・・。「オナニーは気持ちいいんだけどイケないんだよな〜」と不満な様子の友里。「そうだイイ男でも選んで遊んじゃおうかな〜」と男を誘い込むことに。早速やってきた男は真面目なサラリーマン風の男。「なんか冴えない感じだな〜」と不満げな表情を見せるも「とりあえず服を脱いで見せてよ」と促す。男は服を脱いで全裸に。「情けないからだね〜。へ〜、情けないおちんちんね〜。ちゃんとこれ元気になるの?」とチンポを弄り出す。男に服を脱がせてもらいながら「ちゃんと気持ちよくさせてね」とローターを手渡す。男はスイッチを入れ脚を開いた友里の股間にローターを押し当てていく・・・。オナニーでは満足できない欲求不満のエロ娘が男を誘い込み気持ちよくしてもらう物語。最初の男は情けないほどの貧弱ボディにエッチも下手くそ。チンポで満足させてもらおうとフェラチオと手コキでビンビンにするとあっという間にイッてしまう。しかたなく二人目を呼び込み再び品定め。チンポを扱いてみるとこちらもすぐにイッてしまう。三人目に現れたのはホスト系のイケメン。手慣れた様子で手マンチョするとグジョグジョにオマンコから潮が大量に噴き出して悶絶してしまう・・・。快楽を求め、男を求める淫乱美女の痴態を存分にご堪能ください。

麗華 どのチンポからいこうかな〜? 〜チンポが欲しくて堪らない爆乳美女〜
はち切れんばかりの巨乳にシャワーをかけている麗華ちゃん。アップにした髪に笑顔が眩しい。「うふふ〜」股間にシャワーを当てながら笑う。おっぱいを揉みしだきながらシャワーを浴び続けると喘ぎ声が漏れ出す。ボディソープをカラダにつけ手で洗いながらおっぱいを揉み揉み。さらに脚を開いてオマンコを丁寧に洗い出す。ボディソープが指の滑りを滑らかにしオマンコを刺激する。堪らず喘ぎ声を漏らしながらずっと見続けている男に「エッチ」と笑いながら口にする。お尻を突き出し後ろからお尻のワレメに沿って指を滑らせそのままオマンコを刺激。すっかりオナニーに耽ってしまう。シャワーでソープを洗いながらオマンコに水流を当てる。「あ、あ〜、あ〜、あ〜」敏感になったオマンコにシャワーの水流がピンポイントで刺激となっていく。激しく息が乱れそのままイッてしまう・・・。シャワーでオナニーしたあと部屋に入ると男たちがソファーに座っていた。「いっぱいいる〜。どれにしようかな〜?」と奥の男に近寄ると「はい〜、ぜひ〜」と男も興奮する。すぐに男の股間をまさぐり出すと「大きくなってるよ〜?見てもいい?」と早くも膨らむ股間に興味津々。ズボンを脱がせると「大きいよ〜。エッチだよね?どんな形な段だろう?」とパンツを下ろしてしまう。すでにビンビンに勃起した肉棒があらわになると「凄い〜」と大喜びしながらシコシコと扱きはじめる・・・。爆乳美女がシャワーオナニーで気持ちよくなるとチンポを求めて男たちの股間を丸裸にする。咥えられると思った男たちはすでにビンビンにチンポを勃起させている・・・。チンポ好き、エッチ好きな巨乳美女にチンポを弄ばれたい・・・そんな願望を叶えてくれる内容。巨乳好き、淫乱好きにお薦めの作品。

エリカ スリムスレンダーギャル娘と3P
男たちに囲まれて緊張気味のギャル系エリカちゃん。男たちに促されその場でブリッジをすることに。「できない〜」と躊躇うものの実際にやってみるといきなりエロい光景に。「できるじゃん〜」と男たちのテンションがあがリミニスカをそっとまくり上げる。パンティがあらわになり土手もモリモリに一気に興奮してしまう。ブラジャーも丸見えになり腰のくびれにさらに興奮する男たち。ブラをまくられおっぱいが丸見えに。男たちは乳首をコリコリと弄りだす。男が脚を持ち上げ逆立ち状態にするとミニスカが完全にまくれてしまいパンティが丸見えに。ベッドに崩れ落ちるように倒れると男たちは服を脱がせはじめる。ブラジャーを外すと小ぶりな微乳があらわに。首筋から耳、脇の下と愛撫され乳首ナメへ。「ん〜、ん〜、ん〜〜」と顔を歪めながら感じてしまう。男がローターを手にするとパンティの中に入れてしまう。唸りながらクリトリスを刺激するローターに腰を震わせながら感じてしまうエリカ。「さあ、どうなっているか見てみようかな?」とパンティのひもを解き脱がせる。脚を大きく開かせると「イヤ〜恥ずかしい〜〜」と羞恥心でいっぱいになってしまう。男は構わずオマンコをパックリと広げてしまう。濡れて光るオマンコに「イヤ〜恥ずかしい〜〜」と悶えるエリカ。男はビチャビチャと指でオマンコを弄り出す・・・。ギャル系美少女を男たち2人で弄ぶ物語。スレンダー体型を利用してアクロバティックな3Pを見せてくれる。「おちんちん挿れてください」チンポを咥えながらおねだりするエロ娘に後ろから肉棒をズブリ・・・。陸上をやっていたというスリムスレンダーボディ好きにお薦めの作品。

みえ ワレメに食い込むパンティ
ベアトップのシャツが可愛らしいみえちゃん。大人びた顔立ちの20歳だ。性感帯は「乳首と脚全部と・・・オマンコ」だという。今日のパンティは「ピンクのハイレグっぽいもの」と普段からこういうパンティを穿くという。「今日はショッピングしてきたから匂いがついてるかも?」と男心を擽る言葉を口にする。「エッチしたくなると男の人を探すけどいない場合はオナニーしちゃう。」と性欲がわくと積極的だという。オナニーは「月に7〜8回くらい。エッチなことを想像しながら・・・」と妄想系オナニーだという。男が「今日は官能小説を読んでもらいたいんだけど、したくなったらオナニーしてイイよ。」と官能小説を手渡される。早速読み始めると「なんだか濡れてきちゃった〜」と早速オマンコがグジュグジュしちゃった様子。「触ってもイイよ」男に促され体を横にしながら手を下半身へ。脚を開くとミニスカがたくあげられパンティが覗く。パンティの上からオマンコに指を滑らせる。パンティがオマンコのワレメに食い込み湿っていく。パンティをずらして指を直接オマンコへ滑らせる。小説を読み進める声に吐息が混じってくる。顔が歪み息が乱れ始めると「あ〜、あ〜〜」と小説を読めなくなってしまう・・・。イイ女系の美女に官能小説を読ませてエッチな気分にさせると堪らずオナニー開始。あっという間にイッてしまうエロ娘ぶり。さらに透け透けのエロいパンティを穿かせてオナニーしてもらいクンニでイカせてしまう・・・。パンティ好きには堪らない内容。オマンコに食い込むパンティが大好きな方にお薦めの作品。

ケイ 何度もイカされる敏感なカラダ
「これに履き替えて」男に言われパンティを履き替えるギャル系のケイちゃん。するとパンティを脱いで全裸になると慣れた仕草でパンティを穿く。「かわいいじゃん〜」とピンクのパンティがお似合いだという。「ちょっと後ろを向いてみて」と後ろを向かせると大胆なTバック。美尻にも超お似合いで男を興奮させる。「次は何する?」男の意味深な言葉に「何するの?」と気づいていない様子。「まだしてないこと」と男にヒントをもらうと「エッチ」とはにかむケイ。男は嬉しそうに「エッチしよう、エッチしよう〜」とケイの乳首を吸い始める。スレンダーボディに形のいい美乳はすぐに敏感に反応する。男はケイに美人で太股を抱えさせM字に開脚かせる。股間に顔を埋めパンティの上からクンニすると「あ〜、あ〜」と喘ぎ出す。男はパンティをずらしオマンコを露出するとクリトリスをレロレロと舐める。「あ〜、あ〜、ああ〜」と顔を歪めカラダをくねらせながら感じてしまう。「気持ちイイ〜」と強烈なクンニに身悶えるケイ。男はさらにズブリと指を挿入し「すごいな〜。濡れ濡れ。」とゆっくりとピストン。さらに膣の中で指をかき回す。すると「あ〜〜〜イク〜〜〜」とあっという間にイッてしまう・・・。穿かせたいパンティを女に穿かせて思い通りにエッチする・・・男にはそんな願望があるもの。パンティの上からクンニするとパンティは濡れ濡れになってしまう。感度抜群の美娘は何度もイカされてしまう・・・。はち切れんばかりの肉棒をオマンコに突き刺しながらクリトリスを指責め。何度もイカされてしまう敏感ボディに男も大興奮・・・。攻め好き、イカせ好きにお薦めの作品。

理穂 官能小説読んでたら美巨乳美女のオマンコが濡れ濡れに・・・
裸でベッドに横たわる理穂ちゃん。官能小説に没頭している。男に声をかけられると「これおもしろいんですよ〜。お母さんのオマンコとお姉さんのオマンコを比べてるんですよ〜。」と小説の内容にのめりこんでしまったという。すると男が「でもさ、濡れちゃうよ?ここ?」と理穂の脚を開き股間に触れる。「もう濡れてるよ。」と男はすでに理穂のオマンコが濡れていることに気づく。「だって〜」と恥ずかしがりながら言い訳する理穂。「これ穴あきじゃん?簡単に指入っちゃうよ。」とズブリとオマンコに指を挿入してしまう。「これはダメ」と男が小説を取り上げると「あ〜、でもまだ続きが〜」と名残惜しそうな様子。男にパンティを履き替えるように言われスルスルッとパンティを脱ぐ。「こんなの穿くんですか?これ透け透け。」とイヤらしいパンティに驚くが穿いてみると「かわいい〜。でも後ろが・・・」とTバックなところに「勝負下着って感じ〜」とテンションが上がる。プリプリに綺麗な美尻をパチンと叩き「誰に対して勝負してるんでしょうね〜?」と笑う理穂。たわわな美巨乳をタプンタプンと揺らしながらその場にしゃがむ。男が後ろから「官能小説読んでたでしょ〜。その上、グチョグチョだったでしょう〜。ここ。」とオマンコを弄り出す。「そんなこと言わないで〜」と恥ずかしがる理穂に「いやだ。」といいながらグイッと脚をM字に開き再びオマンコを弄り出す。「このオマンコ、グジョグジョだったでしょ。なんで?」男はオマンコをグリグリと弄りながら意地悪に聞く。「だって、こんなとこ触るから沁みちゃうんだよ〜」と顔を歪めながら感じてしまう。「」じゃあ、もっと沁みてくるようにしないと・・・」とさらにグリグリとオマンコを弄り続ける・・・。たわわな美巨乳、プリプリな美尻とスタイル抜群なお姉さん系美女が官能小説を読んでオマンコを濡らしてしまう。そこを男に咎められさらにオマンコを濡れ濡れにされてしまう。すっかり燃え上がった美女は「セックスしたい〜」とおねだりする・・・。穴あきパンティを穿かせてエッチな気分にさせそのままセックスへ・・・そんな男の願望を叶えるような内容。一度はこんなイイ女とヤッてみたい・・・巨乳をタプンタプン揺らしながら悶えまくりイッてしまう淫乱美女の痴態を存分にご堪能ください。

美優 羞恥プレイのできる秘密倶楽部 4
男の欲望を満たすために集められた制服娘の美優ちゃん。制服をまくられブラジャーをずらされるとたわわに育った巨乳がポロリ。乳首をコリコリされると感じてカラダをクネクネさせてくる。「触るのはおっぱいだけでイイのかな?」男が意地悪そうに聞くと「こっち」と下半身を指さす。しかし「こっちじゃわからないよ?」と淫語を言わせようとする。「オマンコ」とか細い声で口にするとスカートをまくり後ろから抱え込むようにオマンコを弄り出す。「あん〜、あん〜、あ〜」パンティの上からグリグリとオマンコを弄られる。「湿ってきたよ〜」男の指先がジットリしてくると「パンティの上からでいいのかな?ちゃんとお願いして。」すると「中に入れて」とおねだり。男はパンティを脱がせてオマンコを丸出しにするとズブリと指をオマンコに挿入してしまう。「あ、あ、あ、あ、あ〜〜」男の指がズボズボとピストンされる度に悶えてしまう美優。男はマングリ返しにするとパックリと広がってしまったオマンコに再びズブリと指マン。「あ〜、あ〜、あ〜、あああ〜〜」グチョグチョにされてしまったオマンコに快感が迸る。「こんなにグショグショにしちゃって・・・。四つん這いになってごらん。」男は美優をよ分売にさせるとペロリとアナル舐め。さらにパックリとオマンコを広げてしまう。「ほら〜、中まで丸見えだよ〜。」ピンク色の膣の中まで丸見えになったオマンコに再びズブリ。ズボズボとピストンされる度に自ら腰を動かしてしまう美優。「ちょうだい〜。いっぱいちょうだい〜〜〜。」さらなる快感を求めて恥ずかしいほどにおねだりする美優。男はさらに指を増やしズボズボっとオマンコに突き刺していく・・・。男たちの欲望を満たしてくれる秘密倶楽部に集められた美娘たち。自らのカラダを満たすためにも男たちのご奉仕する。ピンクのオマンコを濡れ濡れにしながら肉棒を頬張る・・・。制服好き、淫乱好き、攻め好きにお薦めの作品。

舞 美乳スレンダー美女のカラダを濡れ濡れに・・・
「いっぱい私のオナニー見てね」全裸で微笑む舞ちゃん。脚をM字に広げると乳首を自利ながら股間にローターを押し当てる。「ん、ん〜」すぐに反応を見せカラダをくねらせていく。ローターをワレメに沿って滑らせおっぱいを揉み揉み。「広げて見せて」男に促されさらに脚を大きく広げてパックリとオマンコを広げて見せる。「どこが気持ちイイの?」「クリちゃん・・・」と恥ずかしそうに答えるとパックリとオマンコを広げたままローターをクリトリスにグリグリ押し当てる。「さあ、じゃあ、もっとみんなが気持ちよくしてあげるよ」男たちが一斉に舞の体に手を伸ばしまさぐり始める。「興奮してきた」とニンマリする舞。男たちに全身をまさぐられながらクリトリスを攻め続ける舞。男たちはローションを垂らしさらに舞の体をまさぐり続ける。「気持ちイイ〜」と恍惚とした表情を見せる舞。「あ〜、は〜、あ〜」ヌルヌルになったオマンコにズブリとローターを挿入される。ヌルヌルオマンコからローターが飛び出し再びクリトリス攻め。「ん〜、ん〜、ん〜、あ〜〜、ん〜、ん〜んんん〜〜」快感がそのままイッてしまう・・・。美乳スレンダーボディのアイドル系美女が男たちにカラダをまさぐられながらローターオナニーで絶頂へ。さらに男たちのチンポを咥え前から後ろからズボズボ・・・。男ならスタイル抜群のスレンダー美女を一度は抱いてみたいもの。恥ずかしそうに喘ぐ姿もチンポを増大させてくれる・・・。美乳好き、スレンダー好きにお薦めの作品。

エリカ ギャル系娘のフェラ&手コキの気持ちよさに連続射精
「そこにあるのが何か知ってる?」大人のおもちゃが置かれたソファーを指さされ笑いながら「キュウリ」と答えるギャル系美娘のエリカちゃん。ウブなところを見せようとしたのも束の間「バイブ」と自らオチを付ける。使ったことある?と聞かれ「ちょっとあります」とはにかみながら答える。バイブとローターなら「ローター」が好きというのでローターでオナニーしてもらうことに。服をはだけるとスレンダーボディからは想像できなかったたわわなバストがあらわに。ブラジャーの上からローターを当てるが男がブラをずらしておっぱいを露出してしまう。形のいい綺麗なおっぱい興奮した男は自らローターを乳首に当てさらに乳首吸い。「ん〜〜」とあっという間に乳首がピンと勃起してしまうエリカ。男は足をM字に開かせパンティの上からオマンコを弄り出す。さらにパンティをずらしてオマンコを丸出しにすると「こっちに当てて」とクリトリスにローターを当てさせる。「濡れてきてるよ」オマンコがジットリしたところでパンティを脱がせてオマンコを再び指マン。エリカはクリトリスをローターでグリグリし続ける。男はバイブを取りだしオマンコにズブリ。ズボズボとピストンすると「あ〜気持ちイイ〜〜。あ〜イッちゃう〜〜、イク〜〜〜」と快感が頂点に達しイッてしまう・・・。ギャル系娘の絶頂に興奮しパンツの中がパンパンに膨れあがった男が「今度はこっちも気持ちよくして」とおしゃぶりをおねだり。唾液をたっぷりと垂らしながら咥えてくれる。69でオマンコを舐めながら手コキも加えたフェラチオに限界寸前に・・・。イカせ、そしてイカせてもらうことが好きな方にお薦めの内容。あまりに気持ちよくてフェラ抜きのあと手コキでもイッてしまう・・・。

はるな 羞恥プレイのできる秘密倶楽部 3
リーマン風の男にレロレロにキスされている制服姿のはるなちゃん。さらにオマンコは指で弄られている。おっぱいも揉みくちゃにされてしまう。堪らず喘ぎ声が漏れてしまい男は満足そうにさらにオマンコを弄る。制服のブラウスの隙間から手を入れられおっぱいをムギュムギュ。「あ〜、あ〜、あ〜」首筋を愛撫されさらに喘ぎ声が激しくなる。男の手がスルスルッとパンティの中に滑り直接オマンコを弄られる。「はあ〜、あ〜、ああ〜〜」カラダをビクビクと震わせながら感じてしまう。グチョグチョとイヤらしい音が響くと「イヤ〜イヤ〜」と悶える。「やめちゃってイイの?」男が意地悪そうに聞くと「ダメ。もっとして欲しい・・・」と恥ずかしそうに口にする。「素直でいいね」男はパンティの中の指をさらにグジョグジョに動かす。「あ〜、あ〜、ああ〜〜」悶えるはるなに満足しながら「君のようなに感度がよい娘でよかったよ」とさらにオマンコをグジョグジョに。男はブラウスからおっぱいを露出され乳首をコリコリ。パンティの中では「コリコリしたとこと中とどっちがイイ?」すると「クリ・・・」と恥ずかしそうに答えながら「あ〜ダメ。」と男の指がクリトリスを攻め続け恍惚とした表情になってしまう・・・。制服娘を自分の思うがままに・・・そんな男の欲望を叶えて食える秘密倶楽部が存在した。制服の下に隠された女のカラダに群がる男たち。そして男たちにカラダを弄られ快楽の果てに導かれる娘・・・。興奮した肉棒をおいしそうにしゃぶる制服娘にさらに燃え上がる男の欲望・・・。制服好き、攻め好き、コスプレ好きにお薦めの作品。