流出裏AVなどに特化した動画を無修正または薄消しで配信するサイトです。中でもコスプレ系の動画には根強い人気があり、コスプレマニアを軸に幅広い層から支持を得ています。

H:G:M:O 流出裏AV(2018年04月)



宏美 美咲 母を忘れられない息子
「もしもし、母さん?今、あの女いないからよかったらこない?」両親が離婚し乳は後妻と結婚、しかしその後妻のことをあまりよく思っていない息子が母親に電話をかけている。「全然会っていないし昔みたいに母さんにかわいがってもらいたいんだよ。だいいちあの女キライなんだよ。」と心境を吐露する。母を恋しがり母の愛が欲しいという息子。「母さん、待ってるからね?」と母が来てくれると信じ電話を切る息子。程なく母親の宏美がやってきた。息子の部屋で寛ぐ二人。「やっと二人きりになれたね。嬉しい。」と息子が母に告げると宏美も嬉しそうに微笑む。「母さんも嬉しいよ。」すると息子が「母さんの胸だ。」と宏美の豊満なおっぱいを揉み始めた。「でかくて温かい母さんの胸。う〜ん。」と息子は宏美の胸元に顔を埋める。「楽しみにしてたんだ〜」と嬉しそうに顔をスリスリする息子。宏美も息子の頭を撫で嬉しそうだ。「母さん〜、よく見せて〜」息子は宏美が着ている服のボタンを外しブラジャーを露出させるとおっぱいの直接顔を埋めていく。さらに宏美の巨乳を激しく揉みしだき始めた・・・。継母の存在が気に入らず離ればなれになった実の母を部屋に呼び寄せる息子と母親の物語。行きすぎた愛情と愛欲が入り乱れ淫猥な世界を繰り広げる。しかもその場面を継母に見られてしまう。熟女好き、巨乳好き、ストーリーモノ好きにお薦めするフィクション。

桜希のあ 隣の美少女
白い水着がお似合いの桜希のあちゃん。純情派のおとなしいタイプだ。「いいおっぱいhしてますね〜」水着の上からでもはっきりとわかる形の良さに「いくつですか?」と男が興奮気味に聞くと「Dの70です〜」となかなかの大きさ。男が早速バイブを乳首に押し当てていく。「とりあえず〜、性感帯をチェックします〜」と男がのあの後ろからおっぱいを揉み揉みしながらバイブを乳首に押し当てていく。首筋をリップ攻めしながら水着をスルリと脱がせると何とも綺麗な形のいいおっぱいが。「もう勃ってますね〜」とのあの乳首がピンと勃起している。男が乳首にバイブを押し当てグリグリと刺激する。そしてバイブがゆっくりと下半身へ。M字に広げられた股間の中心にバイブが押し当てられていく。グリグリと回転しながら股間を刺激する。「お披露目していい?」男がグイッと水着を掴みずらしていくとオマンコがあらわに。「パックリと広げます〜。濡れてる〜。」とパックリと緋色げられたオマンコは綺麗なピンク色でテカテカと濡れている。「どうやって触ると気持ちいいの?」男の質問に「わかんない〜」と恥ずかしそうにはにかむのあ。男はのクリトリスにバイブを押し当てていく。「あ〜ん〜」顔を歪めながら感じてしまうのあ。男たちはのあの水着を脱がせて全裸にすると太股を抱えてM字開脚させてしまう。パックリと広げられたオマンコにズブリとバイブが挿入されてしまう・・・。美乳美少女のオマンコを徹底解剖。バイブに取り付けられたカメラで肉ヒダが絡みつくところまで見せてしまう。さらにブルマ姿の美少女をビショ濡れにして気持ちよくさせてしまう。隣の美少女のあられもない姿を見てしまったような興奮を存分にご堪能ください。

吉岡真紀 一度じゃ満足できないの・・・
ヒョウ柄のビキニ姿で足を広げている吉岡真紀ちゃん。股間をまさぐりブラジャーの隙間から手を入れおっぱいを揉みしだいている。「ん〜〜、は〜〜」顔を歪めながら感じてしまう真紀。パンティの中に手を入れ直接オマンコを弄ると体を仰け反らせながら気持ちよくなっていく。三角ブラからおっぱいを露出させるとグニュグニュとおっぱいを鷲掴み。オマンコを弄るとグジョグジョとエッチな音が漏れてくる。ピチャピチャと愛液が響くパンティの中。全裸になるとオマンコに中指を滑らせながら刺激を続ける。クリトリスから膣、膣からクリトリスと繰り返し快感を貪っていく真紀。「あ、あ、あ、あ〜、あ〜、あ〜。イキそう・・・。あ、あ、あ、イク、イク、あ〜〜〜ん」リズミカルにピストンを繰り返し絶頂を迎えてしまう・・・。美乳スレンダー美女がオナニー2連発のあと極太肉棒を咥えて気持ちよくさせる物語。一度のオーガズムでは満足できずローターを使って2回戦。さらにいきり勃った肉棒を手コキ&フェラチオでたっぷりと気持ちよくしてくれる。オナニー好き、フェラ抜き好きにお薦めする作品。

小林洋子 ミニスカ美熟女の誘惑
「どう?似合う?これ。」とスラリと現れた小林洋子さん。赤い超ミニスカで足が超綺麗だ。下から覗いたら股間が見えしまいそうなくらい短い。「パンティはね・・・こんなの。後ろは・・・」とスルリとミニスカをたくし上げパンティを見せてくれると後ろ向きになる。お尻が丸見え状態のTバックが何ともイヤらしい。「う〜ん。今日は〜、どういう風に迫られたら嬉しいのかなぁ〜」とツカツカと近寄ってくる洋子。足を広げて男の膝に跨がると「どういう風にされたいの?どういう風にされたら気持ちいいの?」と顔を近づけて迫ってくる。スリスリと男の股間を擦りながら「あら〜?もうチンポ堅くなってるわよ〜?」と早くも股間の膨らみを見抜かれてしまった男。「もっとパンティ見てみる?」とグイッと後ろを向くとミニスカをたくし上げてお尻を突き出す洋子。「見える〜?ストッキングの上から・・・」とお尻を男の顔に近づけてストッキングの下に穿かれたTバックパンティがお尻のワレメに食い込んでいるところを目の当たりにする男。挑発するような洋子の振る舞いに男は堪らず手を伸ばしてオマンコに触れてしまう。「ん、ん〜〜」男にオマンコを弄られ堪らず声を漏らしてしまう洋子。「あ〜ん、いっぱいして〜」とお尻を突き出す。「もっと見たい?」クイッと前を向いた洋子はパンティからはみでた陰毛を男に見せつける・・・。妖艶な美熟女が男を痴女責めする物語。たっぷりと焦らされ、ノーパンにストッキング姿で足を開いてくる美熟女。堪らずストッキングを破いて直接オマンコを刺激。臨場感たっぷりに主観ハメ撮りされ興奮度も倍増。中出しに口内発射と肉棒が萎えることなく大放出。熟女好き、痴女好き、ハメ撮り好きにお薦めする作品。

中島佐奈 パイパンスレンダー美女ヌルヌル手コキ攻め
モデル系美女の中島佐奈ちゃん19歳。T160B84W56H83のキュートスレンダーボディ。Bカップなのが悩みで「Dカップ欲しい〜。谷間が欲しい〜。」と胸元を開けて街を歩きたいという。性癖は「Sです」とM男には堪らない。「ナンパされてもついて行かないです。ナンパはキライです。」ときっぱり。「オナニーはします〜。」と好奇心が旺盛だという。「いろいろな物を入れちゃいました〜」と初体験までは細いものを入れていたという。「ではオナニーを見せて欲しいのですが・・・」と男におねだりされ服を脱ぎはじめる佐奈。あっという間に全裸になるとなんとオマンコに毛がない。「パイパンが趣味なんです〜」と全身の毛を剃っているという。「じっくり見てください〜」とソファーに座ると大きくお足を広げてくれる。まるで少女のようなきれいなオマンコをパックリと広げてくれる。広げたり閉じたりしながらクリトリスを弄り出す。同時におっぱいを揉みながら乳首をコリコリ。「あん〜」溜まらず声を漏らしてしまう佐奈。指をくわえて唾液で濡らすとクリトリスをグリグリ。「あ〜〜」滑らかに指が滑り佐奈の息づかいも荒くなっていく。さらに割れたオマンコにズブリと指を挿入するとグチョグチョとイヤラシい音を立てながらピストンしていく。クリトリスをグリグリ、膣をズボズボと繰り返し快感を貪っていく。ローターを取り出すとスイッチを入れクリトリスに押し当てていく。「あ〜、あ〜、あ〜、イッちゃう・・・。あ〜〜〜」ビクンビクンと体を震わせてながら溜まらず絶頂へ達してしまう・・・。モデル系パイパンスレンダー美女が本気のオナニーを見せてくれさらに制服コスプレで男たちにローション攻めされてしまう物語。本当に気持ちよさそうなオナニーを見せてくれると制服姿でローションまみれに。男たちもヌルヌルにして激しく手コキまでしてくれる。こんな娘にローション手コキされたらあっという間にイッてしまう?パイパン好き、制服好きにお薦めする作品。

吉崎沙南 美巨乳痴女に逆セクハラされ股間を膨らませてしまったボク
「言うとおりにして。」男を更衣室に追い詰める吉崎沙南ちゃん。Tバックパンティに網タイツ、ガーターベルトとセクシーな姿で迫っていく。男はロッカーに追い詰められさらに「どう?見たい?」と言い寄られる。沙南は自らおっぱいを揉みながら男の反応を見ている。男は「う、う〜ん」と異様な雰囲気に飲み込まれながらも好奇心から曖昧な反応を見せる。沙南は男の手を取ると「触ってみる?」自らおっぱいを触らせる。沙南のたわわな生乳を揉んだ男は「あ〜〜」と興奮を抑えられなくなってしまう。「もっと強く。」沙南は男の手に自ら手を添えて自分のおっぱいを揉ませる。ムギュッと何度も揉みしだかれた沙南の巨乳。「乳首触って・・・」沙南は男にさらにおねだり。「あ、ハイ・・・」男は沙南の言葉通り乳首をコリコリと弄りはじめた。「ん〜〜、気持ちいい〜〜」と男の指使いに満足そうな沙南。男の首筋にキスしながら股間を触ると「堅くなってるじゃない〜」と男の股間はすでにパンパンに膨れあがっていた。沙南は「見せて〜」とその場にしゃがみ込むと男のズボンの上からリップ攻め。「まだ我慢よ〜」と焦らしながら男に自分の体を触らせる。「堅くなっちゃいますよ〜」男に我慢させながらも股間を弄り続ける沙南。「見せて〜」焦らし続けた沙南はついに男のズボンを脱がせる。パンツを脱がせるとすでにビンビンに勃起した肉棒がはち切れんばかりに顔を出す。沙南はパクリと肉棒を咥えだす・・・。スーツ姿の男が会社の更衣室に連れ込まれセクシーな巨乳美女に痴女攻めされてしまう物語。男なら一度は体験してみたい更衣室での出来事。こんな巨乳美痴女に迫られたら拒めるのだろうか?痴女好き、巨乳好きにお薦めする作品。

美咲 義理の息子に弱みを握られてしまった義母
「あ〜あ、今日から息子と二人だけか〜。心配だな〜。」とため息をつく美咲さん。旦那が出張に行ってしまい義理の息子と二人だけの生活に不安を抱いていた。気晴らしにスポーツ新聞のエロ欄を読んでいると官能小説のコーナーに目がとまった。内容を読んでいくと気分がエッチになってしまい股間を弄りだした。「あ〜、気持ちいいことしたい〜」と旦那のいない欲求不満を解消するかのごとくおっぱいを揉みはじめオマンコを弄りだした。官能小説の主人公になったつもりで自らを慰めていく美咲。足を大きく広げストッキングの中に手を入れていく。オマンコをグリグリと弄り快感を貪っていくストッキングを下ろしパンティの中に手を入れるとブラジャーをずらし乳首を露出。乳首をコリコリと弄りながらオマンコを直接刺激。パンティを脱ぐと解放されたオマンコを中指が攻め始める。「あ〜、あ〜、ん〜〜〜」中指がオマンコをズボズボと突き刺し気持ちが昂ぶっていく美咲。すると突然リビングの扉が開き義理の息子が入ってきてしまう・・・。旦那が出張で義理の息子と二人きりになってしまった後妻が義理の息子にオナニーを見られてしまい義理の息子の言いなりになってしまう物語。継母を気に入らない様子の息子に卑猥なことを要求されてしまう義母。ストーリーのモノ好き、熟女好きにお薦めする作品。

深津由紀 入院中に見舞いに来てくれた制服彼女と病室でこっそりエッチ
病気で入院中の男の元へ「やっほ」と現れた制服美少女の深津由紀ちゃん。「おお〜〜、待ってたよ〜〜。」暇を持て余していた男が喜ぶ。「盲腸?痛いの?」と男の体を触ろうとすると「まだまだまだ、ダメだよ触っちゃ〜。切れちゃうよ〜。」と傷口に障ると必死になる男を見ながらゲラゲラと笑う由紀。「縫ったばっかなの?ちょっと見せて〜」と傷口を見て「あ〜、ホントだ〜」と少し真面目な表情に。「ヒマなんだよ〜」と時間を持て余しているという男。「差し入れしてくれんだけど同じようなものばかりでつまんないんだよね〜」と愚痴をこぼす男。「看護師さんは優しくしてくれるんだけどババアだぜ〜」とナースに興奮してるんじゃないのと突っ込む由紀に答える男。「でも嬉しいよ。心配して見舞いに来てくれるなんて。・・・それより浮気してないだろうな?」と由紀の行動を心配する男。「そっちこそ〜」と笑う由紀に「そんなわけないじゃん〜。ババアだぞ?」と浮気もできないという男。「じゃあ、ヤッてないんだ?由紀ともヤッてないもんね?」と男の近況を探る由紀。「そりゃそうだよ。溜まってるんだよ〜」と欲求不満だという男に「一人でやってるんでしょ?」とオナニーを疑う由紀。「隣に人がいるんだからできないよ〜」と潔白を主張する男。由紀はふざけながら「脱げ〜脱げ〜」と男をけしかける。由紀は男の乳首をコリコリと刺激しはじめる。「あ〜、興奮してきちゃったよ。病院でヤルのマズいんじゃないか?」と警戒する男に「病院だからいいんじゃん〜」と乗り気の由紀。「由紀も最近ヤッてないんだもん〜」と可愛らしいおねだりに男もまんざらでもない様子。しかしお風呂にも入っていないという男のチンポは汚いと由紀を気遣う男。「じゃあ、調べてからね。」と男のパジャマを下ろすとチンポをパクリと咥え出す・・・。入院中の彼氏の元へ制服美少女が見舞いに来てくれ欲求不満の男の欲望を満たしてくれる物語。男なら興奮するシチュエーションの一つである病院プレイ。一度はヤッてみたいこのプレイを存分に味わえる内容。臨場感たっぷりに主観ハメ撮りで興奮も倍増。こんな健気な制服彼女が見舞いに来たら病気も一発で治っちゃう?シチュエーションプレイ好き、制服好きにお薦めする作品。

りさ レースクィーンの仕事のためには体を張ってでも・・・
「りさちゃん〜。ちょっとこっちに来て〜」とプロデューサーに呼ばれるレースクィーンのりさちゃん。「さっきのよかったよ〜」と直前に撮影した内容を確認するプロデューサー。「よかったですか?」満足そうなプロデューサーの言葉にこちらも満足げなりさ。「え〜、自分じゃないみたいです。」とりさも実際に見てみると嬉しそうだ。「素材がいいとね〜。さすがのスタイルだね?」とプロデューサーはりさを褒め称える。「いえいえ、そんなことないです〜」と謙遜するりさ。「いやぁ〜、見込んだだけのことはあるよ。」とプロデューサーの男がりさの太股を触りはじめる。「ただね、もう少し色気が欲しいね?もう少しいろんな男を知った方がいいんじゃないか?」と男がりさの肩を抱き寄せおっぱいを触り出す。「多少は知ってるつもりだったんですけど・・・」とやんわりと拒むりさに「もう少しセクシーなポーズを取ってみようか?今後のためにね。君のために・・・」と男はリサの足を開かせM字に広げてしまう。「こんなところで・・・恥ずかしい・・・」と恥ずかしがるりさに「その恥ずかしさが出てればいいんだ。」とりさのおっぱいを揉みはじめる・・・。レースクィーンの美女が仕事を出汁にプロデューサーからセクハラを受けてしまう物語。仕事のため、美しさのためと恥ずかしい格好をさせられてしまう美女。男なら一度はヤッてみたいセクシー美女とのセクハラプレイ。スタイル抜群の美女を手籠めにしたい、そんな方にお薦めの作品。

星野綾香 美乳美女羞恥責め絶頂
「いっぱい気持ちよくしちゃおうかね〜」と足をM字に広げて座っている星野綾香ちゃんに話し掛ける男たち。「気持ちよくしちゃいますか〜」と男たちはローターを手に取りゆっくりと綾香に近づいていく。期待に笑みを浮かべる綾香。ローターが綾香の耳に触れ振動が伝わっていく。首筋からゆっくりとローターを滑らせると息づかいが荒くなってしまう綾香。「あ〜」堪らず声を漏らしてしまう。ローターが股間を滑り焦らすように刺激が加わると「あ〜〜〜ん」と我慢できなくなり喘ぎ声を漏らす綾香。「あ〜、気持ちいい〜〜」男たちは服の上から乳首を舐めローターで刺激していく。体を仰け反らせて感じてしまう綾香。「あ〜〜、すごい〜〜」顔を歪ませながらすっかり男たちの虜になってしまった綾香。「あ〜、気持ちいい〜〜。あ〜、あ〜、あ〜」綾香のレオタードが男たちの唾液で透け透けになってしまう。「まだ下は舐めてないのにこんなにシミがついちゃって〜」綾香の股間は自らの愛液が漏れ恥ずかしいシミになっていた・・・。レオタード美女を男たちが羞恥責めする物語。美乳を揺らし、顔を歪め、恥ずかしい言葉でおねだりしながら股間をビショビショに濡らしてしまう。こちらの下半身をパンパンに膨らませてしまうほどのエロさだ。さらに制服コスプレでの羞恥プレイでオマンコから大量の潮吹きも。自ら肉棒をしゃぶり快感を貪っていく。美女好き、羞恥プレイ好き、淫乱好きにお薦めする作品。

蒼井麗美 セクハラ医師のエッチな実習
看護師を目指している蒼井麗美ちゃん。実習で通っている病院でナース服に着替えるととある部屋に入っていく。そこにはいつも何かを研究している研究熱心な博士がいた。そうとは知らずに入ってしまった麗美は「失礼しました。」と部屋を出て行く。麗美の存在に気づくことなく研究を続けた博士は「よし、これで成功だ。」と研究結果に満足し助手と一緒に喜び合う。「やりましたね、博士。」「これえで悩める患者を救えるというものだ。」と満足げだ。すると「すみません、ちょっといいですか?」と再び麗美が現れる。「君、勝手に入ってこられたら困るよ。」と麗美を諫める助手。「いや、まあまあ。どうした?」と博士は麗美に問いかける。「はい、ちょっと相談したいことがあって・・・」と告げる麗美に「君、悩んでるんだね?」と早速研究結果を試す機会が訪れたと助手と顔を合わせる博士。「君、まずはこれを飲みなさい」と研究材料を差し出す博士。麗美は「何ですか?これ?」と疑問を持つも「まあまあまあ、いいから。話はそれからだ。」と促され液体をゴクリと口にする麗美。そして「博士、看護学生の身でありながら患者さんと関係を持ってしまったんです。」と深刻そうな面持ちで話し出す麗美。「う〜ん。」と麗美の言葉を聞くと「おっぱい出して。」いきなりイヤらしい話をしはじめ助手を促す博士。すると「え〜?」と戸惑いを隠せない麗美の後ろから助手がナース服を脱がしはじめてしまう・・・。看護師を目指し勉強中の学生が研修中の病院でエロ医師たちからセクハラを受けてしまう物語。あっという間に全裸にされるとアナルまで穿られてしまう。セクハラ医師たちにオマンコをグジョグジョにされイカされてしまう。セクハラ好き、ナース好き、ストーリーモノ好きにお薦めする作品。

山瀬美憂 美巨乳エロ娘にヤラれる
とあるマンションの前で男を待っている山瀬美憂ちゃん。そこへ男がマンションから出てきた。「寒いよ〜」と待ちくたびれた様子の美憂。男が手に持っているカメラを見て「何持ってるの〜?」と男に聞くと「今日はハメ撮りしたんだけど・・・」といきなり直球の男。「ラブホテル行く?家じゃダメかな?」と美憂の自宅に行きたがる男に「ちょっと歩くけど・・・」といざ美憂の自宅に行くことに。「寒かったね〜」と美憂の部屋に入った二人。コートを脱ぐと「今日は甘えん坊キャラでいこうかな〜?」とはしゃぐ美憂。「最後にエッチしたのいつ?」男の質問に答えを濁らせる美憂に「いいよ、俺以外の人でもいいよ。正直に言って。」と美憂を促すと「友達とした」と浮気を告白。男は美憂の顎を掴みながら「友達とエッチするか〜?僕とどっちがよかったんだ?」と詰め寄る男。美憂は笑いながら「まーくん」と男のほうだという。「もういいよ。もうエッチしない。」と嫉妬しながら突き放す男。奔放な男遊びを繰り返している様子の美憂。この間もとあるクラブで「裸になっちゃった」という。「こういう女だからな〜」と奔放な性格な美憂を半ば諦めている様子の男。それでもいい雰囲気な状態になり二人はキスを交わす。すると男を横たわらせて逆攻めしはじめる美憂。「あ〜気持ちいい〜」乳首を舐められた男は「あ〜、勃起してきちゃったよ」と興奮を隠さない。「見ていい?」と美憂は男のズボンを一気に脱がせてしまう。チンポを握るとパクリと咥えだしジュボジュボとフェラチオする美憂。「あ〜、あ〜、あ〜」と気持ちよくなってしまう男。袋から竿、苅間で丁寧に舐めあげる痴女フェラに「あ〜すごい〜」と男はますます興奮していく。「もっと声出して〜」美憂は男のアナルまで舐め始める・・・。奔放なスケベ美少女との痴女プレイハメ撮り物語。一人の男では満足できない自由な性格の美娘の痴女責めや巨乳に大興奮の男。濡れ濡れのオマンコをパックリと広げさせてズボズボと指マン。自ら腰を振り快感を貪っていくエロ娘と一度はヤッてみたい、そんな願望を叶えてくれる作品。痴女好き、エロ娘好き、巨乳好きにお薦め。

美咲 後妻の性欲
とある家庭で掃除をしている美咲さん。夫と結婚して幸せに暮らしているが唯一不満があるという。それは夫の連れ子のことだという。「しかたないよ。生みの母親が甘やかしてたから。」と諦めモードの夫。「ホント、生みの母親の顔が見てみたいわ」と美咲も呆れ顔だ。「それより早くしないと遅れるんじゃないか?」と息子を起こすように促す夫。美咲は「もう、なにやってるのかしら?」と二階へと階段を上っていく。義理の息子の部屋に耳を欹てる美咲。すると息子の部屋から妖しい息づかいが聞こえてくる。そっとドアを開け中を覗くと息子はオナニーをしていた。美咲はそれを見なかったことにして扉を閉める。夫と義理の息子を見送った美咲はゆっくりとお風呂に入る。「あの年頃の子は何を考えているのかわからないわ・・・」とリラックスしながら呟いていると美咲のお風呂を覗く姿が。「誰?あなた?」と声をかけるもすでに気配はなくなっていた。「どう?あなた」夜になりセクシーなランジェリー姿で寝室へ入る美咲。「どうした?今日はまたやる気満々じゃん?おいで〜」と夫は大喜びで美咲をベッドに招き入れる・・・。子連れの夫と再婚した美熟女が義理の息子のことで悩みながらも夫の性生活に燃え上がる物語。熟れた乳房をタプンタプンと揺らしながら燃え上がる女体。積極的に肉棒に食らいつく貪欲な性欲。美熟女好きには堪らない作品。

松浦美和 放課後はラブホで・・・
制服がお似合いの制服美少女松浦美和ちゃん。笑顔がキュートでかわいい。「いろんな人とエッチしたい〜」という積極的な娘で「エッチが好き〜」という。「うまければいい〜」とエッチが上手な人としたいという。「肌がきれいそうだよね?触っちゃっていいかな?」とベッドに投げ出した足を触る男。「やっぱ若いからかな〜」とおどけで見せる美和。「まだ若いなって肌してるね〜」と男も納得の肌触り。「おっぱいどのくらいあるの?」と聞くと「ちっちゃいよ。あんま大きくない。」としょっとテンションが下がった様子の美和。「どのくらい?」と聞かれ「えっ?82くらい・・・B・・・」とどうやらおっぱいが小さいのが悩みらしい。「もっと大きく見えるよね。」と励ます男。「お尻はでかい」とこちらもコンプレックスな様子の美和に「お尻見せてくれる?」と後ろ向きにさせ「前に手をついてみて。」と四つん這いにさせた。するとミニスカから白いパンティ覗きエッチなアングルに。すると「うわ〜、また短いスカートだね〜」と興奮する男。「ちょっとパンティ見せて?」と膝を折らせて座らせるとゆっくりと足を開きながら「恥ずかしいけど・・・」とパンティを見せてくれる美和。M字に開いた足の奥から白いパンティが覗き見えると「白だね」と興奮する。「どこが感じるの?」と性感帯を聞かれ「胸とかね・・・お股とかね・・・」と恥ずかしそうに答える美和。「オナニーするの?」と聞かれ「・・・するよ」と恥ずかしそうに。「オナニー見せてよ?」と男のテンションが上がると「人前じゃ恥ずかしいよ〜」と躊躇いを見せるも「いいよ・・・」と足を大きく開きはじめる・・・。純情タイプの制服美少女がオナニーやエッチなことをしてくれるハメ撮り物語。初めておもちゃを使われ衣オマンコをグジョグジョにして気持ちよくなってしまう。一緒にラブホテルへ行ってるかのような臨場感が興奮を倍増させる。ロリ好き、制服好き、ハメ撮り好きにお薦めする作品。

りさ 本物レースクィーンの生着替え 〜誘われたら断れずチンポが硬直〜
キャンギャル系のスタイル抜群の美女りさちゃん。T162B83W59H85のスレンダー美人。過去にいくつものキャンギャル、レースクィーン経験のある本物だ。早速キャンギャルの衣装に生着替えしフォトセッション。手慣れた様子でポーズを決めミニスカの中まで見せてしまうサービスぶり。さらにボディラインがクッキリと浮かび上がる衣装へと再び生着替え。キャンギャルの生着替えを覗き見しているようで興奮を覚えてしまう。今度は全裸になって下着を生着替えまでしてくれる。Tバックのセクシーなパンティを脱ぎ、さらにきわどい極小のTバックに履き替える。セクシーな網タイツを穿きガーターを着けて妖艶な姿に。鏡を見ながら自らの体を撫で回しているとなんだかエッチな気分に。その場でオナニーをはじめてしまう。足を大きく開きTバックを脱ぎ捨てるとオマンコをグリグリと刺激。「あ〜、あ〜、あ〜」ビラビラをパックリと広げながら快感を貪っていく。そんな顔をされたらこっちの股間が・・・というくらい激しいオナニーはグジョグジョとオマンコに指を入れながら快感が上昇していく。「あ〜〜〜、イヤ〜〜ん、あ〜〜〜〜〜ん〜〜〜〜〜」と絶頂へ達してしまう・・・。本物のレースクィーンが撮影の合間に生着替えしながら生オナニー、さらにスタッフを控え室で気持ちよくしてしまう物語。こんな美女に迫られたら我慢できる男なんているのか?そんなシチュエーションを存分に味わえる作品。美女好き、痴女好き、キャンギャル好きにお薦め。

星野綾香 美巨乳美少女が求める肉棒
ポロシャツにピンクのブルマ姿の星野綾香ちゃん。後ろからおっぱいを激しく揉みしだかれている。「は〜」と思わず吐息を漏らしてしまう。ポロシャツの下でおっぱいが波打っている。男がポロシャツをまくりブラジャーを丸出しにするとさらに激しく揉み揉み。「はあ〜〜ん」と喘ぎ声が激しくなってしまう。ブラジャーから溢れ出そうなくらい大きなおっぱいを揉みながら下半身へと手を滑らせる男。股間をまさぐり出すと綾香の喘ぎ声が小刻みに激しくなっていく。綾香は自然と足を開き男の刺激を待っているかのよう。ポロシャツを脱がせブラジャーを取った男は生乳を揉みながら股間をさらに攻めていく。ブルマの中に手を入れ直接オマンコを弄り出すと顔を歪めながら感じてしまう綾香。「あ、あ、あ、あ〜〜〜」すっかり男の攻めに参ってしまいブルマも脱がされてしまう。全裸になった綾香は乳首をコリコリ弄られながらオマンコをパックリと広げられ弄くり回されてしまう。綾香の手が自然と男の股間をまさぐりパンツの中に手を入れる。すでに男の股間はパンパンに膨らみ綾香はその膨らみの中からビンビンになった肉棒を取り出すとギュッと握りシコシコと手コキし始める。肉棒が欲しくて堪らなくなった綾香はその場にしゃがみ込みいきり勃った肉棒をパクリと咥え出す・・・。スタイル抜群の美乳美少女が肉棒を求めて快感を貪っていく物語。スタイル抜群で美乳、美マンのエロ美少女と一度はヤッてみたい、そんな願望を叶えてくれる作品。美少女好き、美乳好き、エロ娘好きにお薦め。

蒼井麗美 セクハラされるナースの憂鬱
目鼻立ちがクッキリとした美人ナースの蒼井麗美ちゃん。ピンクのナース服の胸元をはだけるとこれまたピンクのかわいいブラジャーがお目見え。スルリとブラジャーをすらしおっぱいを見せてくれる。さらにスカートをたくし上げストッキングに包まれたパンティまであらわに。ストッキングのラインに沿って股間を指でなぞりワレメを刺激。現在は看護学校の生徒で勉強中の身。今日はイヤな先生に居残りさせられているという。少しブルーな気分に陥りながら椅子に座っている。このイヤな先生はいつもイヤらしい目つきで麗美を見ているというセクハラ教師だという。「困っている人を助けたい」と思い看護師を目指したという麗美。「男関係はどうなんだ?」と先生に聞かれ答えに窮していると「彼氏はいません。今は勉強したいので・・・。」という麗美に「初体験はいつだったの?」とイヤらしい質問を浴びせるセクハラ教師。「14歳の時に家庭教師の先生と・・・」と恥ずかしがりながら答えると「こんな風に迫ってきたの?」とナース服の上から乳首を触りはじめる。あっといい間にナース服のボタンを外されブラジャーからおっぱいを露出させられてしまう。「乳首は感じるの?」とコリコリしながら聞くエロ教師に「今は・・・すごい感じます・・・」と答える麗美。「下の毛はどうなってるの?処理とかしてるの?」とさらにセクハラな質問を続ける。「イヤらしい意味じゃないよ。医学的見地からだよ?」と自身の質問を肯定するかのように言い訳するセクハラ教師。「ちょっと見せてみて。」とストッキングを脱がされパンティまで下ろされてしまう・・・。志高く看護師になろうと努力している美女が看護学校のセクハラ教師にイヤらしいことをされてしまう物語。教師の立場を利用して巧みにナースを脱がせ乳首やオマンコをチェックする。しかたなく言うことを聞いていた看護学生が次第に体を開いてしまう。エロ教師を手コキで抜くも火照った体をオナニーで癒やす。今度は患者からもセクハラを受けてしまう。シチュエーション好き、ナース好きにお薦めする作品。

山瀬美憂 美巨乳美女淫乱交
男に体を弄られ堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう山瀬美憂ちゃん。ピンクのドレスをたくし上げられTバックが丸見えになってしまう。お尻を揉みくちゃにされ露出されたおっぱいにかぶりつかれている。たわわで形のいいおっぱいがブルンブルンと揺れる。後ろから鷲掴みにされ顔を歪めながら感じている。その横では別の男に攻められている美女が。イヤらしい喘ぎ声を聞かされ興奮が増してしまう美憂。マングリ返しにされ白いパンティの上からグリグリとオマンコを弄られる。「見せて〜」と男がパンティをずらすと「すごい〜丸見え〜」と濡れ濡れのオマンコがパックリと広げられてしまう。「恥ずかしい・・・」とオマンコを隠そうとするがマングリ返しの体勢ではままならない。隣では足を大きく開かされた美女がオマンコをグジョグジョと弄られている。四つん這いにさせられた美憂はオマンコを弄られながら美女のオマンコを弄りだした。二人の美女が気持ちいいよがり声をあげながら攻められ続ける淫猥な世界が広がる・・・。美乳、美マン美女が4Pを繰り広げる物語。おもちゃを入れられマン汁を垂らしながらよがり続ける二人。きれいな虚乳を揺らしながら快感を貪っていく。美乳好き、巨乳好き、乱交好きにお薦めする作品。

梅宮静 制服美少女をグジョグジョに濡らす
キュートなショートカットがお似合いの制服美少女梅宮静ちゃん。「自分を大事に扱ってくれる人が好き」だという。「全身」が性感帯だという静に「いいですか?」とまずはおっぱいをチェック。「虚乳です。笑」と微乳を表現するところが可愛らしい。男がおっぱいを攻め続けると「勃ってきた」と乳首が反応し勃起してしまう静。男が制服のブラウスのボタンを外しながら「初めて服を脱がせる時はドキドキするね。」と興奮しながら「じゃあ、見ますよ〜」とブラウスをまくるとノーブラ状態のおっぱいがあらわに。ピンと勃った乳首をコリコリと弄り出す。足を開かせるとミニスカの奥に初々しい白いパンティが覗く。この白さがまたイヤらしい。「いい?触るよ?」とパンティの上から割れ目をなぞるように指を滑らせていく。ワレメにパンティがクッキリと食い込みイヤらしいラインが見えてしまう。男がクリトリスをグリグリと弄りだすと堪らず声を漏らしてしまう静。「こんなモノを持ってきました。」と電動マッサージ器を取り出す男。「使ったことない」と初体験の静にスイッチを入れてまずは乳首を攻める。喘ぎ声を漏らしながら反応する静。男は徐々に電マを滑らせて下半身へ。足の付け根からゆっくりと股間へ。男が「この辺?」とクリトリスを刺激すると顔を赤らめながら感じてしまう・・・。初々しい制服美少女を電マで攻めてグジョグジョにしてしまう物語。女を開発したいタイプには堪らない初々しさに大興奮。臨場感たっぷりのハメ撮りで喘ぎも堪らない。美少女好き、制服好き、ハメ撮り好きにお薦めする作品。

上杉みなこ 淫らすぎる巨乳女子大生
とある駅で待ち合わせをしている上杉みなこちゃん22歳。ピンクのミニスカートがかわいい。するとそこへ男が現れた。初めて出逢った男と女。「とりあえずお茶でもしましょう。」と男が促し夜の街へ消えていった。二人はとある喫茶店へ入りしばし談笑。普段は大学生でテニスをしていたという。「スポーツは好き〜」というみなこ。「出会いは全然ない〜」と寂しい学生生活を送っているという。「なんて、もったいない〜」と男が驚く。さらに「私ビデオとか借りちゃうんですよ〜」とレンタルでAVを借りるという。「恥ずかしくないの?」と聞かれるも「全然〜。最近は女の人でもいっぱい借りてるし〜」とジャンル的には「女教師モノとか好き〜」という。興奮してきた男は二人きりになれる場所へ移動する・・・。AVを借りて妄想しながらオナニーするという美人女子大生が初めて出会った男と愉しんでしまう物語。昔付き合った男からローターをもらってから週に3回くらいオナニーしてるという巨乳美女。そんな話を聞いて興奮しない男なんていない。臨場感たっぷりに主観ハメ撮りで、揺れる巨乳、悶える顔、生オナニーで絶頂と見応え充分の興奮映像。素人好き、女子大生好き、巨乳好き、ハメ撮り好きにお薦めする作品。

由紀 真理子 夫だけでなく息子までも・・・ 〜寝取られた人妻〜
「こんにちは」と一人の女が突然やってきた。「どちら様ですか?」と聞く由紀に「どちら様って、今日からここに住む者ですよ。」と唐突に答える真理子。「ここは私の家です。」と反論する由紀に「離婚するんでしょ?私が面倒を見ますからもう帰ってこないでください。」と真理子が一方的に告げると「何言ってるの、まだ離婚してません。」と由紀。しかし「お邪魔します」とつかつかと上がり込んでしまった真理子。夫の浮気相手真理子を睨み付けるも夫の心が自分にないとわかり見過ごすことしかできない由紀。家に入り込んだ真理子は2階から降りてきた息子を見ると「今日からあたしが面倒を見ますから・・・」と告げる。そして間髪入れずに「ここの面倒もね。」と息子の股間を触り出す。「あっ!」っとビックリしてたじろぐ息子に「ここの面倒も見るわ。」と股間を触り続ける。「お父さんと同じくらいでかわいいわ。」と笑みを浮かべる。「あ、あ・・・」と戸惑う息子に「部屋で待ってるわ」と言い残して寝室に入ってしまう。息子は何かを決意したかのように寝室に入っていく。すると真理子はすでにセクシーなランジェリー姿でベッドに横たわっていた。「お父さんよりいい男ね。楽しみだわ。」と息子を抱くことを愉しみしている様子の真理子。その場に佇む息子に駆け寄りズボンから一気にチンポを取り出してしまう。そしてパクリと肉棒を咥えジュボジュボとフェラチオをしはじめた。「気持ちいい?」真理子の言葉に答えることなく息子はチンポをビンビンに勃起させてしまう・・・。夫に浮気された妻とその息子の家に浮気相手の巨乳美熟女が乗り込んでくる物語。夫だけでなく息子の股間の面倒も見るという巨乳美熟女はあっという間に息子を虜にしてしまう。激しく巨乳を揺らしながら息子に跨がるエロ痴女に息子も我を失ってしまう。そして息子を思いながらオナニーに耽る母親。それを覗き見してしまう息子。禁断の世界が広がるフィクション。ストーリーモノ好き、熟女好きにお薦めする作品。

星野綾香 スレンダー巨乳美女をイカせる悦び
かわいいピンクの下着姿で登場のグラビア系美人お姉さんの星野綾香ちゃん。早くも「顔がイヤらしいなぁ〜。エッチでしょ?」と言われ「普通です〜」と男の牽制球を交わす。すると綾香の目の前にバイブを差し出す。「咥えたくなっちゃうでしょう?」と言われ「うん〜」と本音を漏らしてしまう綾香。早速バイブを咥えペロペロと舐め回していく。「いいね〜〜」と男は綾香の舐めっぷりに興奮し「いいね〜、しばらくやってて〜」とイヤらしいフェラチオに興奮を抑えきれない様子。「すっごいイヤらしい〜。いいわ〜。逆にいっぱい気持ちよくしてあげるね。」とバイブを乳首に近づけ「ここは感じるの?」とツンツンする。「感じる〜。」という綾香のブラジャーをずらして乳首を露出。「きれいだね〜。もう勃ってる?」と乳首を弄る。さらにパンティを脱がせて足を大きく広げさせると「どうすると感じるのかな〜?」とバイブをクリトリスに押し当てていく。スイッチを入れるとグリグリと回転しながらクリトリスを責め始める。「いいオマンコしてるね〜」とクリトリスをグリグリと弄りながらバイブをワレメに押し当てていく。ズブリと指をオマンコに入れると堪らず喘ぎ声を漏らす綾香。顔を歪ませながら感じてしまう綾香は「あ、あ、あ、ぶち込んで〜、太いバイブぶち込んで〜」とおねだり。「ぶち込んであげよう〜」とバイブをズブリと挿入する・・・。ナイスボディの巨乳スレンダー美女がイヤらしいエロ娘に変貌していく物語。バイブをぶち込んで〜と顔を歪ませながら懇願し快感を貪っていく。制服コスプレ&シャワー中にイカされる悶えぶりも堪らない。美女好き、巨乳好き、淫乱好きにお薦めする作品。

まほ 生好き巨乳
今にもおっぱいがこぼれ落ちそうなほどの巨乳がモロに透けて見えるイヤらしいランジェリー姿のまほちゃん。「こんなイヤらしい下着着けちゃって〜」と男が早速それに気づき早くも興奮する。「おっぱい大きいよね〜。常に誘惑してるって感じ〜」と後ろからおっぱいを揉み揉み。Gカップだという巨乳を激しく揉みながら舌を絡ませる男。乳首をコリコリと弄ると「勃ってきたね〜。敏感なんだね〜。」と下着を脱がせて巨乳をあらわにしてしまう。「舐められると気持ちいい。」というので男たちが同時に両乳首を舐め始める。堪らず喘ぎ声を漏らしてしまうまほ。四つん這いにさせ腰を高く突き上げさせるとパンティが食い込んだお尻を撫で回していく。「ちょっと悪戯しちゃおうかな〜」とローターをオマンコに触れさせる。「あ〜〜」と振動がオマンコに伝わり感じてしまうまほ。男はパンティをずらしてアナルを露出。「きれいだね〜」とアナル舐め。さらにパンティをグイッとずらすとオマンコはすっかり濡れ濡れになっていた・・・。巨乳&美マンのエロ娘と3Pハメ撮りする物語。「生が最高〜」と中出しまで許してしまう生好きなエロ娘。生好き、巨乳好きにお薦めする作品。

山瀬美憂 夢か現か・・・男の股間を見て妄想を膨らませる巨乳娘
お店のカウンター内で仕事をしている男。そこへ「一人なんですけどいいですか?」とふらりと一人で入ってきた山瀬美憂ちゃん。「いいですよ〜」と美憂を迎え入れる男。「いいお店ですね〜」と早くも気に入った様子の美憂。オーダーしたモノを飲みながら「いいなあ〜、食べたくなっちゃった〜」と少し意味深な言葉。「涎が出ちゃった・・・」と何かを妄想している様子の美憂。するとさらに妄想が深まってしまう・・・。「お嬢さん。俺の股間気になります?」と声をかけられる。「いや、別に・・・」と平静を装う美憂に「ずっと見てたじゃないですか?見てたでしょ?欲しそうにしてたでしょ?」と矢継ぎ早に責められ、答えに詰まり俯いてしまう美憂。「ほら?ほら?欲しそうにしてたよね?」と男が美憂の手を取り自分のモノを握らせる。「い、いいんですか?」戸惑いながらも男の言葉のままチンポを握るとシコシコと扱きだしてしまう・・・。美娘がバーの男を相手にイヤらしい妄想を繰り広げてしあう物語。男の肉棒をしゃぶりつくしそのままイカせてしまう。現実に戻った美娘はさらに別の妄想を繰り広げる。妄想と現実の区別がつかなくなるほどイヤらしい展開が続きヌキどころ満載。巨乳をタプンタプンと揺らしながら妄想するエロ娘を存分にご堪能ください。

梅宮静 ブルマに食い込むイヤらしいワレメ
体操着姿でベッドに体育座りをしている梅宮静ちゃん。タイトな黄色のブルマが何ともイヤラシい。早速四つん這いになってもらうとお尻にブルマが食い込んで生々しくエロい。オマンコの割れ目に食い込まれてイヤらしさが倍増だ。男が堪らず静のお尻を撫で回しはじめる。こんなイヤらしい格好で体育の授業を受けていたとは・・・いい時代があったモノだ。ベッドに横たわらせ体操着をまくると下はなんとノーブラ。ポロリとおっぱいがあらわになり乳首をコリコリと刺激する。さらにブルマの割れ目をグリグリと刺激。ブルマが割れ目に食い込んでいく。徐々に息づかいが荒くなっていく静。男はブルマの中に指を入れ直接オマンコを刺激するとグジョグジョとエッチな音が響き渡る。「もう濡れてるね。」男の言葉に「早いですね・・・」と恥ずかしがる静。男はブルマとパンティを一気に脱がせると足を開かせオマンコを丸見えにしてしまう・・・。ホ○ンC秋似の美娘が実際に着ていたという体操着姿でイヤらしいことをしてしまう物語。ブルマの中でグジョグジョに濡れてしまうオマンコ。グジュグジュとクンニされたオマンコにズブリと極太バイブを挿入。顔を歪めながら悶え喘ぐ姿を臨場感たっぷりに主観ハメ撮りされ興奮を抑えられない。体操着好き、ブルマ好き、女子校生好きにお薦めの作品。