流出裏AVなどに特化した動画を無修正または薄消しで配信するサイトです。中でもコスプレ系の動画には根強い人気があり、コスプレマニアを軸に幅広い層から支持を得ています。

H:G:M:O 流出裏AV(2018年10月)



庄司きらら 童顔巨乳娘羞恥責め
ミニスカートから覗く足が何とも悩ましいきららちゃん。「すごい胸元だね〜」とニットの上kらでもはっきりとわかるくらいの巨乳に早くも興奮する男。B88W62H89のナイスボディのきらら。「最近はしてない」という最近のエッチ事情に男が突っ込むと「一週間くらい?」との答えにずっこける男。「エッチ好きなんだね〜」といい方に捉えた男はさらにインタビューを続ける。「純粋なのも純粋じゃないものも好きです〜」とノーマルもアブノーマルも好きと笑うきらら。「車の中はしょっちゅうです」とカーセックスの経験は豊富な様子。「人並みです」とあくまで普通だというきらら。「オナニーはあまりしないです。二人の方がいいから。」と一人エッチよりは男とセックスがしたいという。おっぱいは「今はFカップをつけてます」と下着のサイズを教えてくれる。「パイズリは得意じゃないんです〜」と男としては少しもったいない話も。男はカラダのラインを見ようとテーブルに手をつかせて少し前屈みにさせる。さらにミニスカをまくらせパンティをチラ見せ。「いいねえ〜〜」とカラダの曲線美に興奮していく。するとおっぱいを触りだし「プリプリしてるね〜」とさらに興奮。「あん〜」と乳首を攻められ思わず反応してしまうきらら。後ろ向きにさせてさらにパンチラさせる男。男はなぜか丸見えよりもパンチラが好きだということに気づかされる場面だ。男はさらにいろいろなポーズを取らせたあと下着姿になったきららのカラダを激しくまさぐっていく・・・。童顔巨乳娘をエロい目線で見ながら恥ずかしい姿勢にさせるとたっぷりとおもちゃ責めで気持ちよくさせる物語。恥ずかしがりながらも気持ちよくなってしまうロリ顔娘。男の羞恥責めにオマンコをグジョグジョにしてしまう。ロリ好き、童顔好き、羞恥プレイ好きにお薦めする作品。

麻川美緒 パイパン女子校生羞恥責め
マットの上に座るセーラー服姿の美少女、麻川美緒ちゃん。そこへ「いいね〜、こんなところにセーラー服姿の女子校生が・・・」と男が美緒に近づいてくる。後ろから肩を抱き「ねえ、何してたの?」と下半身へと手を滑らせていく。おっぱいをまさぐりだし「ほら、おっぱいこんなに大きいじゃん。」とムギュムギュと鷲掴みにしていく。「ん、ん、ん」と堪らず声を漏らす美緒。「ほら、良く見せて。」美緒を壁際に立たせると全身を食い入るように見つめ後ろ向きにさせる。「ほら」と制服のスカートをまくりパンティを丸見えに。プリンプリンのお尻をイヤらしい手つきで揉みながらパンティをグイッと食い込ませてしまう。「ん、ん、ん〜」と反応する美緒。「ほら、柔らかい。お尻突き出してごらん。」と前屈みにさせ「さあ、ココどうなってるの?」とパンティをグイッとずらしてアナルを丸見えに。パックリとお尻を広げながら「すごい〜、イヤらしいね〜。制服姿のままお尻の穴を見られてるよ?恥ずかしい?」と羞恥責め。「は、恥ずかしい・・・」と答える美緒。「じゃあ、かくしてあげるよ。」と前向きにさせ制服のボタンを外す。胸元があらわになると「ほ〜ら、ほ〜ら。柔らかいね〜」とおっぱいを鷲づかみする。さらにセーラー服をまくり「よ〜く見せて〜」とおっぱいを丸見えにしてしまう。「おっぱい見られてるよ?」たわわなおっぱいが丸見えになりさらに恥ずかしくなる美緒。「食べたくなっちゃった〜」男は興奮して我慢ができなくなり乳首に吸い付いてしまう。「あ、あ〜〜〜」激しい刺激に喘ぎ声を漏らしてしまう美緒。男はスカートをまくりパンティの中に手を入れるとオマンコを弄り出す。「ほ〜ら。グチョグチョじゃないか。」男の言葉通り美緒のオマンコからグジョグジョとエッチな音が響き渡る・・・。制服美少女を羞恥プレイで攻める物語。セーラー服の下は豊かなおっぱい、下半身はなんとツルツルのパイパンオマンコ。こんな美少女を言葉攻めでグジョグジョに攻めまくりたい、そんな男の願望を叶えてくれる内容。制服好き、コスプレ好き、美少女好きにお薦めする作品。

水島しのぶ 巨乳若奥様欲求不満な昼下がり
目覚まし時計の音が鳴り目を覚ます水島しのぶさん。ベッドルームのカーテンを開けると眩い光が降り注ぐ。白い下着姿で寝ていたしのぶは背を伸ばし体を解す。たわわなおっぱいがはち切れそうなブラジャーの上からニットを着てストッキングを穿く。ストッキングを穿く姿はマニアにはまた堪らない光景だ。タイトスカートを穿いてキッチンへ。炊事を済ませると自室へ。掃除を済ませて旦那さんをお見送りに玄関へ。「今日は遅くなるから晩ご飯はいらないよ。」という旦那に「そう、わかりました。行ってらっしゃい〜」とお見送り。リビングで本を読んでいると何やら催してしまった様子。おっぱいをまさぐりだしエッチな気分になってしまう。喘ぎ声を漏らしながら激しくおっぱいを揉みしだいていく。ブラジャーをずらし乳首を露出するとコリコリと刺激。「ん、ん〜〜〜」敏感に反応してしまうしのぶ。スカートを脱ぎ股間を椅子の手すりに押し擦りつけていく。堅い手すりがオマンコを刺激し快感を高めていく。「あ〜〜ん、ん、ん、ん〜〜」止まらなくなったしのぶはストッキングを脱ぎパンティも脱いでしまう。あらわになった下半身を大胆に広げるとパックリとオマンコが。両手でオマンコを広げながらクリトリスを刺激。「あ〜、あ〜、あ〜〜」息づかいを荒くしながら快感を貪っていく。読んでいた本はなんと官能小説だったしのぶは「主人のペニスが刺激する・・・」と妄想の世界へと入り込んでしまう。そこには自らの性欲を満たしてくれる肉棒が眼前にあった。しのぶはなんの躊躇いもなく肉棒を咥えてしまう・・・。美人若奥様が主人のいない間に妄想オナニー。目の前にある肉棒を自ら咥えてしまう物語。持て余す性欲、満ち足りない気持ちとカラダを官能小説で癒やそうとするがそこは深い妄想の世界。人妻の日常を切り取った淫靡な世界を覗き見てください。

飯島愛子 ギャル系お姉さんコスプレヌキ
艶めかしい着物姿の飯島愛子ちゃん。催してしまいおっぱいをまさぐり出す。着物の隙間から手を入れおっぱいを揉み徐々に下半身へ。着物の裾をはだけると隙間からオマンコを弄り出す。「は〜〜〜」着物の下はノーパンにノーブラなのですぐにオマンコを指が這っていく。体を横たわらせ足を開くと一気に快感を貪っていく。胸元からおっぱいがあらわになり激しく揉みながらオマンコを指でなぞる。息づかいが荒くなり気持ちよくなってくるとローターを取りだし乳首に押し当てていく。「あ〜、あ〜、あ〜」ローターを下半身へと滑らせオマンコへ。ローターの振動がクリトリスを刺激し息づかいがさらに荒くなっていく。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜」腰が小刻みに震えリズミカルにローターを押し当てていく。四つん這いになった愛子は後ろから弄ばれるようにローターをグリグリとオマンコに擦りつけていく。「あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ〜〜〜〜〜」快感が高まり一気に絶頂へ達してしまう・・・。ギャル系お姉さんが妖艶な和服姿で大胆なオナニー、さらにスタイル抜群のボディがクッキリとしたボディコン姿で痴女責め手コキ抜き、そして制服姿での手コキとたっぷりサービスしてくれる物語。コスプレ好きには堪らないシチュエーションプレイ。和服好き、ボディコン好き、セーラー服好きにお薦めする作品。

愛原ゆき 美巨乳美少女にエッチなことを教えちゃう
ミニスカ姿で街を歩く愛原ゆきちゃん。スラリと伸びた脚がスタイルの良さを物語る。童顔の顔立ちにキュートスレンダーボディは男の心を擽る。正座したゆきの太股を男が触り出す。徐々にミニスカの奥に手が伸びてその奥のパンティを覗く。さらに上半身へと伸びおっぱいを鷲づかみ。「イヤン〜」思わず反応するゆきに「おっぱい大きいね。」と興奮する男。服の上からではわかりづらいがかなりのおっぱいを持っている様子。服の下に手を入れさらにおっぱいの感触を確かめるとゆきを横たわらせる。服をまくりブラジャーを露出させるとブラをずらしておっぱいをあらわに。乳首をコリコリと弄ると「あ、あ、あ」と顔を歪めながら反応してしまう。「おちんちんは好き?ちょっと触ってみる?」興奮した男はゆきに股間を触らせる。すでに膨らんだ股間を触らせ「おちんちんどう?ちょっと舐めてみて。」とパンツの上から舐めさせる。さらに「直接触ってみようか?」とパンツを下ろさせるとビロンと反り勃ったチンポがゆきの目の前に。チンポを握りシコシコと手コキした後パクリとカリを咥え出す。「もっと奥まで咥えて」カリ先を咥えていたゆきにリクエストするとさらに奥まで咥えてくれる。「舌でベロベロ舐めて」男の言葉に舌でカリをベロベロと舐め回していく。初めてのフェラチオを教えるかのように次々とリクエストする男。チュパチュパ、袋舐めとフェラの基本を一通り教えると「じゃあ、今度はゆきちゃんの触っていい?」とオマンコを触ろうとすると「ダメ」とはにかむゆき。しかし男はパンティの上からオマンコを触り「もう濡れてるよ?」とさらにグジュグジュと弄り出す。エッチな音をさせながらパンティの中でオマンコから愛液が溢れてくるゆきのオマンコ。男はローターを取り出すとグリグリとクリトリスに押し当てていく。「あ、あ、あ、あ」顔を歪めながら感じてしまうゆきは「気持ちいい〜」と素直に口にする。男はさらにグジュグジュとローターを押し当てていく・・・。女優の高○M希似のロリ系美少女にフェラチオを教えたりローターで気持ちよくさせたりとどんどんエッチなことをしていく物語。ローターオナニーをさせたり、肉棒まで突き刺してしまう。主観ハメ撮りでイヤらしさ全開の興奮する内容。溜まったザーメンをたっぷりと顔射するとセーラー服に着替えさせる。惜しいのははじめからセーラー服でヤッて欲しかったところ。しかしロリ好き、美少女好き、制服好きにお薦めできる作品。

こはる ナンパ最高!! 〜こんなエロ娘とヤレるなんて〜
「ホテル来ちゃったね〜」と興奮する男に「来ちゃいました〜」と笑顔を見せるこはるちゃん。女優の矢○A希子似の美人だ。友達と一緒にいたところをナンパされホテルまで来ちゃったという。「向こうもきっと行っちゃってるよ。」と友達もホテルへ行っちゃったという男に「やっぱり行ってるかな〜?」と笑うこはる。ノリのいいこはるに「にらめっこして負けた方のいうことを聞くってのはどう?」といきなりにらめっこ。しかし案の定こはるが負けてしまう。膝を立てて座るこはるのスカートから白いパンティが覗き「見えちゃっていいの?」と興奮する男。「一応隠すよ〜」とにらめっこに負けたからだというこはる。「すっげー興奮するね。」と男のテンションがかなり上がっていく。「エッチは大好き〜〜」というこはるに沙良にテンションが上がり一気にこはるの服を脱がせいく男。ブラジャーに包まれたこはるのおっぱいに「すごいんだけど〜」と巨乳の香りがプンプンしてさらに興奮。ゆっくりとブラジャーをずらし乳首を露出。「おお〜〜〜」とピンク色の綺麗な乳首に色めき立つ。ブラジャーを外しおっぱいがあらわになると「すげーいいおっぱい。」とこはるの巨乳にかぶりついていく・・・。街でナンパした素人娘とホテルへいっちゃう物語。かなりのエッチ好きだった美娘は女優の矢○A希子似でさらに巨乳のおまけ付き。反応も敏感でナンパした娘がこんな淫乱だったら何て素晴らしいんだろう〜と想像が膨らんでしまう。一度はこんな娘をナンパしてみたかった、そんな願望を叶えてくれる内容。素人好き、巨乳好き、淫乱好きにお薦めする作品。

加藤つばさ たわわ美乳美女のグジョグジョな秘部
セクシーな下着姿でベッドに座っている加藤つばさちゃん。胸元はたわわなおっぱいが綺麗な谷間を作っている。セックスは好きですか?と聞かれ「好きです。」と少し照れながら答えると「最近は一週間前くらい?・・・4回。」とたっぷりとエッチしたという。女優の香○奈似のかわいい娘が4回もヤッたと聞いて男も興奮する。「ソフトで優しいのが好き」というつばさ。性感帯は「穴」と照れながら言う。後ろからおっぱいを鷲掴みにし「すごい、こんなに谷間ができる」とたわわな巨乳に一気にテンションが上がっていく。「柔らかいな〜」と揉み心地が堪らない様子の男。足をM字に開かせ特に感じるところは?との質問に「下の穴」と恥ずかしそうに答えるつばさ。男がパンティの上からオマンコを弄り出すと堪らず声を漏らし出す。一旦立たせて後ろからブラのホックを外すとたわわで綺麗なおっぱいがあらわに。タプンタプンとおっぱいを揺らしながら揉み揉みする男。さらにそのイヤラシい手はつばさのお尻に伸びていく。グイッとパンティを食い込ませ「いいケツだ〜」とお尻にも興奮していく。食い込ませたパンティの上からオマンコを弄ると「あ、あ〜〜」と喘ぎ声を漏らしてしまうつばさ。四つん這いにさせてパンティの中に手を入れオマンコを直接弄る。「濡れてますね〜」と期待通りの反応に興奮する男。パンティを脱がせてオマンコを弄りながら「お尻の穴も丸見えですよ」と言葉攻め。さらにズブリとオマンコに指を挿入すると「あ〜〜」と感じてしまうつばさ。男が指をズボズボと掻き回すとグジョグジョとエッチな男が響き渡る。「何でこんな音がしてるの?」イヤらしいマン汁の音を言葉責めする男。つばさを仰向けにするとパックリとオマンコを広げて「おお〜〜、綺麗なサーモンピンク。」とさらにテンションが上がっていく・・・。女優の香○奈似の巨乳美女をグジョグジョにしてしまう物語。ナイスボディに巨乳、そしてサーモンピンクのワレメと男なら誰もが抱きなってしまう美女。巨乳好き、ナイスボディ好きにお薦めの作品。

麻川美緒 ノーパン網タイツ美女のおねだり 〜私の毛を剃ってください〜
ミニスカートからスラリと伸びた網タイツとミニスカの奥に覗く股間が何ともイヤらしい気持ちにさせてくれる麻川美緒ちゃん。セクシーに伸びた脚と色っぽい目つきにヤラレてしまいそうだ。不意に足を開くと網タイツの下はなんとノーパン。今にも顔を股間に埋めたくなる衝動に駆られてしまう。ミニスカをたくし上げた美緒は股間を手で隠しながら艶めかしくこちらを見つめる。服をずらしノーブラの胸元からおっぱいを露出させる。こちらを誘うような仕草に一気にテンションが上がっていく。それを見透かしたように服を脱いだ美緒は網タイツも脱いでしまう。全裸になるとベッドに横たわり足を広げてM字に折りたたむとパックリと綺麗なオマンコがあらわになる。テーブルのウエアに座り足を広げた美緒は陰毛を弄りながら「私の毛を剃って〜」とおねだり。「いいんですか?本当に?」と男が確かめると「いいです〜」と潔く剃毛するという。少なめのマン毛をまずはハサミで切っていく。すでに美緒のオマンコは丸見えになっているが「剃りたかったの」とパイパンにしたかったという。長い陰毛を切ったところでジェルを塗りカミソリで剃り始める・・・。セクシーな美脚網タイツ美女がパイパンにしたいとおねだり。少なめの陰毛を潔くパイパンに剃り生まれたままの姿に。ピンクのバニー姿になったパイパン美女はツルツルのオマンコをクンニさせかつてない興奮に包まれる。パイパンに興奮したカラダは反応がさらに敏感に。はっきりクッキリと入り込んでいく肉棒に興奮が収まらない。剃毛好き、パイパン好き、コスプレ好きにお薦めする作品。

秋川沙良 実は淫乱?制服美少女のカラダが敏感すぎて・・・
制服にルーズソックス姿の秋川沙良ちゃん。男から「カメラ見て〜」と言われ「うふふ」と少しはにかむ。まずは沙良が自己紹介。すると「今日は沙良ちゃんのかわいいところを撮るちょっとエッチなイメージビデオだからね」という男。「ちょっとだけ触らせて」とミニスカをまくり白いパンティを丸出しにした状態でお尻を撫で撫で。プリンとしたお尻を触りながら「いや〜スタイルいいよ〜」とべた褒め。「ちょっと座って」とベッドに座らせると「ちょっとエッチな質問させてね。初体験は?」といきなり直球の質問に「15歳」とわりと早めの経験。その後の人数は?「5人くらい」と少し怪しい答えが。「見た目が良くて遊んでなさそうな人」が好みだという。変わった経験は?「駐車場くらいかな。外でしたいとは思わない。」と落ち着いたエッチがしたいというごく普通の女子校生だ。「じゃあ、ちょっとエッチなところもね」と沙良の足を広げさせる。さらに足をM字に開かせパンティが丸見えに。「ちょっとだけ触らせて」とパンティの上から股間を触り出す。さらにグイッとパンティを掴んで食い込ませ気味に。盛りマンにさせマン毛もはみ出してしまう。一気に興奮した男は「四つん這いになってみて」と沙良を四つん這いにさせる。後ろからパンティを食い込ませてTバック状態にすると「いい感じだね〜」と張りのある綺麗なお尻がエロく見える。「じゃあ、ちょっとだけ・・・」とパンティをスルスルッと下ろしてしまう。何も言わないのをいいことに男は沙良のお尻をパックリと広げてしまう。アナルやオマンコまで覗けてしまう。「結構エッチな娘じゃない〜」とさらに興奮する男。「じゃあ、ちょっと体触らせてくれる?ゆっくりと下着になって・・・」と沙良を促すと制服のスカーフを外しブラウスを脱いでいく。「綺麗なオッパイしてる〜」と白いブラジャー姿にテンションが上がる男。「ちょっとだけ触らせてよ。」ブラジャーの上から乳首をコリコリしたりおっぱいを揉み揉みしたりとちょっとどころではない男。すると男は沙良のうなじを舌で攻め始めてしまう。「ん〜」思わず反応してしまう沙良に「すごい感じやすいじゃない〜」と後ろからおっぱいを鷲づかみ。「エッチな気分になってきた?ブラジャー取っちゃおうよ。」男がブラのホックを外す。「わ〜、綺麗なおっぱいだ〜」沙良のおっぱいはたわわで綺麗な美乳だった・・・。ちょっとエッチなイメージビデオを撮るといって制服美少女を言葉巧みに脱がせてしまう物語。ちょっとエッチなどころか実際はかなりエッチな内容まで踏み込んでいくが制服娘はどんどん気持ちよくなってしまう。バイブでクリトリスを攻めその後ズブリと挿入すると「ダメ、ダメ、イキそう〜」と秒速で快感が上昇してしまうが「ダメだよ、イッちゃ。」と男が寸止め。何度も焦らし責めしながら淫語まで言わせてしまう。普通の女子校生が感度抜群のカラダにM体質と股間がパンパンに膨れあがってしまう内容。制服好き、女子校生好き、こうスパーエス気にお薦めする作品。

飯島愛子 エッチなカラダのお勉強
ビキニ姿で横たわっている飯島愛子ちゃん。そこへ「こんなところに水着ギャルが」と声をかけてくる。「うふ。日サロ気分」と少し日焼け跡の残るビキニラインが急にエッチに見えてくる愛子。男もそれに気づきビキニと日焼けのずれがエッチだという。さらに「もしかして盛りマン?」と股間の土手の盛り上がりに興奮してしまう。「僕と大人の勉強しようか?」唐突な提案を面白がって「します〜」と受けてしまう愛子。「じゃあ、人間の体を勉強しようか?下半身に穴は何個ある?」と愛子に質問。すると愛子もいろいろ想像しながら思わず「ケツの穴〜」と答えてしまう。さらに「おしっこの穴〜、子供が生まれる穴〜」と答える。「そういうことだな」と男が期待した答えが返ってきて満足な様子。「実際に触って勉強してみようか」とビキニのヒモをゆっくりと解き始める。「あ〜」紐がほどけて思わず声が出てしまう愛子。ビキニをずらしながら「マン毛薄いね〜?」とゆっくりと反対側の紐も解いていく。紐がほどけると「あ〜」と声を出す愛子。するとスルスルッとビキニが滑り落ち図らずもオマンコが丸見えになってしまう・・・。ギャル系の美人ビキニお姉さんとエッチなカラダのお勉強をする物語。綿棒をオマンコやアナルに入れてみたり電動バイブをズボズボしてみたりとお勉強はイクまで続く。体操着姿でフェラチオのお勉強、ビキニ姿でオナニーのお勉強と勉強三昧の内容。エッチな身体検査が好きな方には堪らない作品。

乙川沙羅 素人系巨乳娘とハメ撮りしてさらに制服まで着せちゃいました
Tシャツにミニスカ姿で住宅街を歩いている乙川沙羅ちゃん。公園で花と戯れたりベンチで休んだりと散歩をしている。素人系の可愛らしい娘だ。とある部屋に入った沙羅。ベッドの上に無造作に座っている。ミニスカの奥のパンティが無防備に覗き周りをエッチな気持ちにさせてしまう。男が沙羅の髪をなで始めキスを交わす。「舌出して」舌を絡ませてイヤラシい音を立てる。おっぱいを揉み始めるとたわわな感触がダイレクトに伝わってくる。Tシャツをまくるとなんとノーブラ。いきなり綺麗なおっぱいがあらわになる。おっぱいを揉み揉みし乳首にしゃぶりつくとチュパチュパと舐め始めた。「あん〜」堪らず声を漏らしてしまう沙羅。男は息づかいを荒くしながらさらに興奮していく。ミニスカをまくり露出した白いパンティの上からオマンコを刺激。「あん〜〜」堪らず喘ぎ声を漏らす沙羅に股間からグジュグジュとエッチな音が聞こえてくる・・・。素人系巨乳娘とのハメ撮り物語。街でナンパした娘を部屋に連れ込んでヤッてしまった感じのストーリー。ローターや電動バイブでオマンコをグジョグジョにしたっぷりと肉棒を挿入。主観ハメ撮りで臨場感もたっぷり。制服を着せてあえてのノーパン姿を愉しむ変態ぶりも。制服のままシャワーを浴びせて濡れて透け透けになったカラダを見つめる変態シーンもあり。素人好き、ハメ撮り好き、フェチ好きにお薦めの作品。

藤田恵美 超高級マダムが旦那に構ってもらえず性欲処理 〜止めないで〜
網タイツ姿が何とも悩ましい藤田恵美さん30歳。高級そうなネックレスに気がついた男が聞いてみると「プレゼントです」と高級品だという。さらに18金のブレスレットも「彼氏からのプレゼントです。」だという。いかにも高級マダムの装いの恵美。有数の高級住宅街に住み「あまりしてないですけど」専業主婦をしているという。「主人が仕事が忙しくあまり家に帰ってこないので・・・」と夜の営みが全然ないという。どんなプレイが好きかと聞かれ「激しいのが好きです」とバンバン突かれたりされたいという。高級ブランド品を常に身につけている様子の恵美。「どんな下着を着けているのか見たいですね。」と男がリクエスト。すると高級そうな下着を惜しげもなく見せてくれる。さらに服を脱いで色っぽさ全開の姿を見せてくれる。男が四つん這いにさせるとお尻を丸見えにしてTバックのセクシーなパンティをあらわに。「いいお尻してますね〜」と早くも興奮していく男。週に一度はエステに通って体をケアしているという。男が恵美のお尻を触ると「いいお尻してますね〜」とさらに興奮。キャミソールを脱いでもらうと派手でセクシーな下着姿に。体のラインも綺麗で男がますます興奮していく・・・。超高級住宅街に住む高級マダムが欲求不満で男を求めてしまう物語。ローターを自ら持参し「これを使って欲しい」とおねだりまでしてくれちゃう。男なら一度はお相手したい高級マダム。そんな男の願望を叶えてくれる内容。バックでガンガン突きまくると「止めないで〜」とさらにおねだりされ男にもついに限界が。主観ハメ撮りで臨場感もたっぷり。人妻好き、ハメ撮り好きにお薦めする作品。

加藤つばさ 水島しのぶ 巨乳痴女オナニーとレズ手コキ大量ザーメン発射
「オナニーをするので、これを見て興奮してください。」恥ずかしそうに笑顔を見せながらクッションを抱いている加藤つばさちゃん。前を隠すように抱いていたクッションを脇に置くとセクシーな下着姿が。後ろ手にブラジャーのホックを外すとポロリとたわわなおっぱいがあらわに。形のいい綺麗なおっぱいだ。さらに浅くソファに座るとローターを取りだしスイッチを入れる。ローターを乳首に押し当てるとすぐに喘ぎ声が漏れ出す。「あ〜、あ〜」おっぱいを揉みながら乳首にローターを押し当てていく。ローターを下半身へと滑らせクリトリスを刺激。堪らず喘ぎ声が激しくなっていく。「あ〜、あ〜、あ〜〜」スルスルッとパンティを脱いで直接ローターをクリトリスへ。グリグリと掻き回すように快感を貪っていく。「あ〜、あ〜、ん〜〜」リズミカルな手の動きに合わせるように喘ぎ声が響き渡る。足は大きく開かれ黒々とした秘部があらわになっていく。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜〜」グチョグチョとエッチな音を漏らしながら快感が上昇していく。息づかいが荒くなり「あ、あ、あ、あ〜、イク〜〜〜」と絶頂へ達してしまう・・・。二人の巨乳美女がお互いにオナニーを見せ合い興奮すると今度はレズリながら男を気持ちよくさせていく物語。「いっぱい出たね」男は気持ちよさそうにたっぷりとザーメンを発射する。こんな風にイキたい、手コキ好きな男なら絶対に思うはず。巨乳好き、オナニー好き、手コキ好きにお薦めする作品。

麻川美緒 美乳、美マンのレオタード美少女をたっぷりと羞恥責め
ピチピチのレオタード姿が何ともイヤラシい麻川美緒ちゃん。乳首がピンと透けて見える。男に目隠しをされ乳首に何かを押し当てられる。「あん〜」と敏感に反応する美緒に「何かわかる?」と押し当てたモノを想像させる。「氷?」美緒の体温で氷が溶け出しレオタードをさらに透けさせる。男は氷を股間に押し当てる。「冷たい〜」敏感な場所に押し当てられた氷は股間を濡れさせる。男はレオタードをグイッとずらしてオマンコを露出。ワレメを指でなぞり「糸を引いてるよ」と愛液で濡れているオマンコを弄る。さらに直接氷をオマンコに押し当てていく。「冷たい〜」と反応する美緒のオマンコの周りにゆっくりと押し当てていく。男はレオタードを脱がせて全裸にすると乳首、おっぱい、腰と氷で愛撫していく。「あ〜、冷たい〜」氷の冷たさと感触が今まで感じたことのない快感となって美緒の体を襲う。男はマングリ返しの体勢にするとオマンコからアナルへとさらに氷を滑らせていく・・・。美乳、美マンの美少女を氷攻めにして気持ちよくさせ、さらに3Pでズボズボにしちゃう物語。目隠しプレイ、氷攻めなど羞恥プレイ好きには堪らない内容。たっぷりと中出しされたザーメンを膣内にまでカメラを入れて確認しちゃう。美乳、美マン好きにもお薦めの作品。

日向あみ デリバリー美少女
届け物を配達するために届け先を探している制服姿の日向あみちゃん。「この辺なんだけどな〜?」と公園にたどり着く。「遅くなっちゃうとお客さんに怒られちゃうかな〜?」と心配そうだ。日が暮れてやっとの事で届け先にたどり着く。インターホンを押してみるが反応がない。「おかしいな〜。」とドアノブを回してみると「あ、開いてる」とドアを開いてみる。「入っちゃおう〜」とドアを開けて入ると中にはお客さんがいた。「あみです。私でいいですか?サービスしますので。」と届け物は自分自身だったようだ。階段を上っていくあみを下から覗き込むお客。「もう、お客さんったら何見てるの?」とスカートを覗かれパンティを見られてしまい恥ずかしがるあみ。「お部屋行きましょう〜」とあみは部屋と入っていく。するとそこには二人の男たちが待っていた。「お〜、かわいいいね〜〜。何サービスしてくれるの?」と期待が膨らむ男たちに「何でも」とリクエストに応えるというあみに「パンティとか見たいね〜」という男たちに「いいですよ」とスカートをまくってくれる。「いやぁ〜、やっぱいいなあ〜」と興奮していく男たち。「何でもいいっていうから何でも頼んじゃおうか〜。スッキリしたいんだよね。どうやったらスッキリするかな?」という男たちに「お任せください」と笑顔で答える・・・。デリバリー美少女の女子校生が男たちをスッキリとさせる物語。お触りアリ、イタズラありと何でもするという制服美少女が生フェラでそのままイカせたり、妄想オナニーで腰をビクビクさせながらイッちゃったり、3Pでたっぷりと気持ちよくさせてくれる。制服好き、コスプレ好き、美少女好きにお薦めの作品。

相澤唯衣 友達の妹のカラダを手に入れたオレ 2 〜クリトリスって何て気持ちいいんだろう〜
ひょんなことから兄の友達とカラダが入れ替わってしまったロリ系の相澤唯衣ちゃん。トイレに入ったが男の体をどうしたらよいかわからない様子。「え〜、何これ〜?」ととりあえずパンツを下ろす。すると当然ながらチンポが露出し思わず「キモ〜い」と顔をしかめてしまう。恐る恐るチンポを掴み「え〜、どうすんの?」とおしっこの仕方がわからない。「これって狙い通りのところに行くのかしら?」と女が知らない世界に戸惑う唯衣。やっとの事でおしっこした唯衣は改めて「こんな先っぽから出てキモ〜い」と男の体の違和感を思わず口にする。一方、友達の妹のカラダを手に入れた男は唯衣のベッドに横たわる。「しかし、女って気持ちいいんだな〜」と改めて女のカラダの快感が凄まじいことを思い出している。いろいろなことがあり疲れた体を休めた男は電話で起こされる。相手はカラダが入れ替わった唯衣だった。「今日、彼氏とデートする約束だったけど、何か理由をつけて帰ってもらって。」と頼まれる男。「おお、わかった、わかった。」と電話を切ると「彼氏が来るなんてどうしたらいいんだ?」と考えるが「まあ、何とかなるか〜」と深くは考えない様子。トイレに入っておしっこをした男は思い出したようにトイレットペーパーでオマンコを拭く。彼氏が来るので服を選び着替えをする男。全裸になり下着も新しい物に変えた。そこへ彼氏がやってきた。お兄ちゃんがいるかと聞かれ「今日はいないよ」と答えると「上がっていい?」と家に入ろうとする。「今日は、親戚が来るから夜がいいな・・・」と断ろうとするが彼氏が突然「え〜〜?じゃあ、いつものようにして。」と顔を股間に近づける。「それだけはしたくないんだけど・・・」と心の声で拒もうとするが彼氏はパンツを脱いでチンポを口に挿入してしまう・・・。男と女のカラダが入れ替わってしまい、女のカラダを手に入れた男が好奇心旺盛にエロいことをしまくる物語。ストーリーモノ好きには堪らないシチュエーション。男なら誰でも女のカラダでいろいろエッチなことをしてみたいと思うはず。生フェラ、手コキ、バイブオナニーとヤリたい放題。ストーリーモノ好き、ロリ好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めの作品。

水島早苗 超美乳なビキニギャルとエロ〜い3P
ピチピチのビキニにミニスカが何とも悩ましいギャル系の水島早苗ちゃん。ビーチにいたら絶対ナンパされそうな可愛らしさだ。見た目とは裏腹に性格の良さそうなところが男受けがよさそう。男から「何人くらい?」と聞かれ「10人くらい」と経験がわりと控えめな数字に男たちもビックリ。服を脱がされおっぱいがあらわになると「綺麗だね〜」と大きさと形の良さに男のテンションが上がる。男からも褒められるという美乳に早速かぶりつく男たち。乳首をチュパチュパされ反応してしまう早苗。「いいオッパイしてるね〜」早苗のおっぱいを激しく揉み揉みしながら興奮していく男たち。「ビーチに行くとみんな見てるでしょう?」とビキニ姿に男たちが絶対興奮してるはずと男が聞くが「そうでもない。」とあまり見られないという早苗。オナニーは時々するという早苗のオマンコをグリグリと弄り出す男。ピチピチのパンティをグイッと食い込ませ盛りマンにすると「すごいね〜。早く見たいね〜」とオマンコが早く見たいとさらに興奮していく。パンティをスルリと脱がせパックリと足を開くと「すごい綺麗〜」とクッキリと綺麗なスジマンがあらわになる・・・。大きさも形も乳輪も綺麗な美乳娘と3Pでたっぷりと愉しんじゃう物語。感度抜群でメリハリのあるセクシーボディと色気たっぷりの喘ぎ顔に下半身がはち切れそうになる内容。ギャル好き、美乳好きにお薦めする作品。

なぎさ 素人系美少女とエッチなデート 2
高層ビルが建ち並ぶ窓からの景色を眺めているなぎさちゃん。男とデートでこの部屋にやってきた。すると男が「ここでさあ〜、脱いじゃおうよ〜」となぎさを促す。ニットのワンピースの下は「ブラジャーもパンティも着けてますよ〜」という。男が「じゃあ、ワンピース脱いじゃおう〜」となぎさを促す。下着姿になったなぎさに「おお〜〜、いいねえ〜〜」と興奮を隠さない男。「もう上も取っちゃおうよ〜」とブラを外させる。小ぶりなおっぱいがあらわになり男のテンションがさらに上がる。「下も、パンティも脱いじゃおう〜」と全裸にさせる。窓際に立ち全裸の姿を晒すなぎさ。「見てるかな〜?」と誰にともなく手を振る。「全然平気じゃ〜ん」と男がなぎさの脱ぎっぷりに興奮すると「このまま外に行っちゃおう〜」と冗談を。すると「無理無理〜〜」と笑うなぎさ。窓際になぎさを座らせると男は乳首を舐め始める。チュパチュパとエッチな音をさせながら舐めると「堅くなったよ。」と乳首がピンと勃起してしまうなぎさ。「足を広げて」男のリクエストに恥ずかしがってなかなか足を広げられないなぎさ。「じゃあ、広げちゃおう〜」と男がガバッと足を広げてしまう。「すごいことになってるよ。」パックリと広げたなぎさのオマンコがすでにびっしょりと濡れていた・・・。素人系娘とのデート物語。都会の絶景が美しい高層ホテルでのエロい行為をハメ撮り。主観アングルで臨場感もたっぷりに恋人気分を味わえる内容。素人好き、ハメ撮り好きにお薦めする作品。

朋原由美香 美乳若妻のグジョグジョな秘部
大胆に足を開いて股間をまさぐっている朋原由美香ちゃん。胸元から手を入れおっぱいもまさぐっていく。喘ぎ声が漏れるとパンティの中に手を入れ直接オマンコを弄り出す。気持ちよくなってきたところでパンストを一気に脱ぎ捨てる。パンティの中でグチョグチョとイヤラシいオマンコの音が響いてくる。息づかいが荒くなりおっぱいを露出して乳首をコリコリ。リズミカルな手の動きに合わせるかのように喘ぎ声が激しくなっていく。パンティが邪魔になり一気に脱ぐと足を大きく開いてオマンコに中指をズブリ。愛液で指を濡らすとクリトリスをコリコリと擦っていく。バイブを咥えてたっぷりと唾液を絡ませるとバイブをワレメにグリグリ。バイブの振動がクリトリスを刺激していく。ビチャビチャとエッチな音をさせながら気持ちよくなっていく由美香。「あ〜、あ〜、あ〜」ここで男が由美香のクリトリスを剥き出しにしてローターを押し当てる。ローターの刺激がブルブルとクリトリスを襲う。さらに男がローターをズボズボとオマンコに挿入。すると「あ、あ、あ〜、イク〜、イク〜〜、あ、あ、あ、あ〜〜〜」と絶頂へ達してしまう・・・。B84W59H88Cカップのお姉さん系の人妻が大胆にオナニーとエッチをしちゃう物語。手コキフェラでイカせてくれたり、手マンチョで潮を吹いてくれたり、中出しさせてくれたりとサービス満点。人妻好き、お姉さん好きにお薦めする作品。

神田アサカ 小麦色娘にエッチな身体検査
ギャル系の明るい美娘、神田アサカちゃん。小麦色の肌に白い下着が色っぽい。足をM字に開かされて「恥ずかしい〜」と普段はしない格好に恥ずかしがる。四つん這いにさせられパンティを少しだけ下ろされる。こんな姿もまた「恥ずかしい〜」という。一気にパンティを下ろされパックリとお尻を開かされる。アナルが丸見えになり男がアナルを弄り出す。「くすぐったい〜」とアナル慣れしていないアサカ。男がゆっくりと指を挿入してみる。「ちょっと痛い〜」と全く開発はされていないアサカのアナル。一旦、仰向けにして両股を抱えさせる格好に。オマンコがパックリと丸見えになり、アナルも丸見え。男は再度指をアナルにゆっくりと挿入。体勢を変えてもやはり「痛い〜」と未開発のアナルには指でも太い様子。男はクスコを取りだしゆっくりとオマンコに挿入。「なに、なに〜?」とクスコ初体験のアサカ。「産婦人科で使うものね。」と男が説明しゆっくりと広げていく。「これで、オマンコの中が丸見えになっちゃいます。」と男がカメラを挿入。アサカは初めて自分のオマンコの中を見ることになる・・・。ギャル系の小麦色娘のオマンコに潜入。ピンク色の肉ヒダの奥までさらけ出してくれる。バイブオナニーで気持ちよくなったあと、セーラー服のコスプレで男のテンションをたっぷりと盛り上げてくれる。ギャル系好き、女子校生好き、コスプレ好きにお薦めする作品。

若月まこ 美人若妻肉欲不倫性活 2
大胆に足を開き妖しい声を響かせている若月まこさん。疼く体を癒やすためオナニーをしている。ピンと勃起した乳首をコリコリと刺激。同時に股間にも手を伸ばしていく。「あ〜、は〜、あ〜」股間に伸ばした指先が小刻みにワレメを擦りつけていく。スルリとパンティを脱いで全裸になると直接クリトリスを刺激していく。一気にテンションが上がり喘ぎ声が激しくなっていく。四つん這いになり後ろから攻められているような妄想をしながら股間を弄る。体位を入れ替え前から攻められてるかのように激しく指攻め。「あ〜、あ〜、あ〜、イク〜〜〜」息づかいを荒くしながら一気に快感が上昇し絶頂へ達してしまう・・・。普段はオナニーをしないというまこ。「今のオナニーは手抜きじゃないですか?」と本気で感じているのか疑問を持った男は「ガンガン攻めますよ。」と本気で感じさせてあげるという。激しい快感を求めてきたまこは「手抜きじゃないです。」といいつつも激しい快感に期待を寄せてしまう・・・。旦那との営みとは違う快感を求めてやってきた若妻が普段は市内というオナニーでまずは絶頂へ。そしていつもとは違う男に攻められ大胆になっていく物語。肉欲に溺れる人妻の痴態を存分にご堪能ください。人妻好き、若妻好きにお薦めする作品。

相澤唯衣 友達の妹のカラダを手に入れたオレ 〜男女のカラダが入れ替わる〜
「ただいま〜」学校から帰ってきた女子校生の相澤唯衣ちゃん。洗面所で手を洗いセーラー服を洗濯機へ。白い下着が初々しい。私服に着替えてリビングへ行くと唯衣の兄が「今日さ〜、友達が遊びに来るからさ〜」と話しかける。「え〜、また〜?」と嫌がるそぶりを見せる唯衣。「あの人、キモイし・・・キライ〜」と心で呟く唯衣。一方、兄の友達は途中変な壺を拾う。中には「壺の中に向かって願いを唱えなさい。但し有効は24時間」と書かれていた。半信半疑の中「唯衣ちゃんと入れ替わりたい〜」と願いを唱えてみる。「って、そんな願い叶うわけないじゃん」と壺をその場において唯衣の家に向かう。「妹の唯衣ちゃん、かわいいよな〜」と妄想しながら道を急ぐ。唯衣の家に着いた友達は「ちょっとトイレ貸してよ」と唯衣にトイレの場所を聞く。すると突然稲妻が走り唯衣と兄の友達はその場に倒れてしまう。数分後、意識を取り戻した二人はなぜか違和感を感じる。トイレに向かったのは男ではなく唯衣だった。いつものように小便をしようとズボンのチャックを下ろすも「あれ?ない〜〜。女になってる〜」なんと唯衣の体と男の体が入れ替わってしまったのだ。体が入れ替わってしまったことを兄に悟られないように誤魔化す二人。なんとかその場を乗り切り男が家を出る。唯衣の体を手に入れた男は唯衣の部屋を物色。ブラジャーやパンティに興奮していく。さらに唯衣の体の隅々まで見られることに気づき裸になる・・・。男女の体が入れ替わり好きな女のカラダを手に入れた男が好奇心いっぱいにエロエロなことをしまくる物語。オナニーで女のカラダの気持ちよさを知り、兄を誘惑してカラダまで許してしまう。ストーリーモノ好きには堪らない内容。美少女好き、ロリ好き、女子校生好きにお薦めする作品。

水島早苗 車外に顔出し羞恥プレイ 〜気持ちよくて悶えてるのバレちゃう〜
車の中で男に挟まれている水島早苗ちゃん。水着姿で焼けた肌が魅力的だ。B84W59H85Dカップのナイスボディだ。彼氏はいるが「最近はしてない〜」とセックスレスだという。プールのトイレでエッチしたことがあるという早苗。「相当興奮しましたね〜」とドキドキを味わいたかったという。とある街にやってきた3人。男が「ここでやってみようか?」と提案。すると「人が多すぎ〜」と戸惑う早苗。「大丈夫、大丈夫。意外と人は見てないから〜」と促す。車に乗った沙苗の顔を窓から出させると「これも取っちゃおう〜」とビキニ姿に。「絶対みんな見てる〜」と動揺する早苗。そんな早苗を尻目に男が後ろからおっぱいを揉み始める。「乳首勃ってるじゃ〜ん」と乳首をコリコリ。さらに下半身にも手を入れられオマンコを弄られる。「濡れてますよ」男の言葉に気持ちとは裏腹に体が反応してしまうことに恥ずかしさを覚える早苗。水着が脱がされ直接クリトリスを刺激されると顔を歪ませて感じてしまう早苗。「ほら?気持ちいいんでしょ?」と早苗の反応を言葉攻めする男。「頭が真っ白になってくる・・・」と誰かに見られているかもしれないことに興奮していく早苗。「こういうのも用意してるんだよね」と男がローターを取り出すと「え〜、ちょっと弱いんですよ〜」と拒もうとするが男はローターをクリトリスに押し当ててしまう。すると堪らず早苗の顔が歪み感じてしまう・・・。車内から顔を覗かせながら男たちにエッチなことをされてしまう羞恥プレイ物語。誰かに見られてる緊張感と気持ちよさには抗えず悶えてしまう体。羞恥プレイ好きには堪らない内容。美乳好き、ギャル好き、露出好きにお薦めする作品。

なぎさ 素人系美少女とエッチなデート
男にとある街でナンパされたなぎさちゃん。男が「二人のデートを撮影したい」とお願いすると笑顔で快諾。「じゃあ、行きますか〜」と早速デート開始。まだよくわかってない様子のなぎさにいろいろインタビューする男。二人はとあるショッピングビルの中へ。すると「ココでね・・・なぎさちゃんの・・・いろいろを見たいな〜」と中身をぼかしたおねだり。「えっ?ここで?」と人が来るかもしれない緊張感に戸惑うなぎさ。「お願い〜、見せて〜」と再度おねだりするとスルスルッとスカートまくって下着を見せてくれる。プリクラを撮影しようと二人で入る。「ちょっと目を瞑って〜」となぎさに目を瞑らせると男がディープキス。舌を絡ませながらたっぷりとベロチュー。二人の距離が縮まったところで楽しくプリクラ撮影。盛り上がったところで「次は・・・ちょっとエッチなのを撮ろうよ〜」と誘う。「え〜〜ここで?」と戸惑いを見せるも「外からガードするから」と言われ下着姿を見せてくれることに。撮影が進むと「おっぱい見せて、おっぱい見せて」と男がエスカレート。なぎさも勢いでおっぱいを見せてくれる。露出を愉しんだ二人はさらに人気のないところへ。下着姿になったりとさらにエスカレートしていく。トイレに入った二人は「脱いで、脱いで」と男のおねだりになぎさは全裸に。ここまでくると男の欲望は止められない。「ここで、エッチなことしようよ〜」男はなぎさの乳首を舐め始める・・・。素人系美少女との露出デート物語。戸惑いを見せるも徐々に露出に嵌まっていく美少女。ハラハラドキドキのデートがその後も続く・・・。

京野さおり セクシー美女の抱かれかた・・・
艶めかしい姿で男に抱かれる京野さおりちゃん。B90のたわわなおっぱいを揉みくちゃにされ気持ちよさそうに身を悶えている。ノーパンに網タイツと男を興奮させる下半身。網タイツに手を入れ直接股間を刺激していく。「あ、あ、あ〜〜」顔を歪ませながら感じてしまうさおり。網タイツの股間に顔を埋めクンニする男。堪らず嬌声を上げてしまうさおり。男の手が再びさおりの股間を刺激していく。グチョグチョと湿った音が響いていく。網タイツは脱がされ直接オマンコをクンニする男。さおりを気持ちよくさせたところで男は肉棒を気持ちよくして欲しいとさおりに促す。さおりは男の前にしゃがむとパンツを下ろしていく。するとビンビンに勃起した肉棒が勢いよく飛び出してくる。パクリとしゃぶり出すとジュボジュボよ唾液を絡ませながら気持ちよくしていく。「気持ちいい?」答えを聞かずとも男がさらに興奮していくのがわかる。手コキを咥えた巧みなフェラで男を愉しませるさおり。ピストンが激しくなる度に男の息づかいが荒くなっていく・・・。ナイスボディのセクシー系美女が妖艶な交わりを見せてくれる物語。こんなセクシー美女にこんな抱かれかたをしたら男はひとたまりもないに違いない。セクシー系好き、巨乳好きにお薦めする作品。

神田アサカ 日焼けギャル二穴責め
明るいギャル系の神田アサカちゃん。女優の瀬○A香に似ている。三角ビキニに焼けた肌がお似合いだ。すでに後ろから男におっぱいを揉まれている。自己申告で性感帯を教えてといわれ「やっぱりココ・・・。中・・・。」と股間を指さす。男が電動バイブをアサカの体に突き立てながら「ここはどう?」と乳首を刺激。するとブラをブラして乳首を露出してくれる。バイブの先端でコリコリと刺激しながらおっぱいを揉んでいく。「男はココが好きなんですよ〜」とバイブを股間に突き立てる。グリグリとバイブでオマンコを刺激していく。パンティから陰毛がはみ出していることに興奮していく男。「ちょっとお尻を見てみたい」と四つん這いにさせると「いいお尻だね〜」とさらに興奮。「アナルを見ちゃいましょう」とスルリとパンティを下ろすとアナルが丸見えに。パンティを全部脱がせて足をM字に開かせる。「じゃあ、オマンコに近づいてって・・・」とバイブをゆっくりとワレメに近づけていく。ズブリとバイブを突き刺すとニュルニュルっとバイブが飲み込まれていく。ゆっくりとバイブをピストンすると堪らず喘ぎ声が漏れてしまうアサカ。ピンク色のヒダヒダがカラミながらバイブが出し入れされる度に快感が上昇していく・・・。ギャル系の明るい小麦肌美娘をたっぷりとよがらせまくる物語。四つん這いにさせてアナルとオマンコを同時攻め。たっぷり潮を吹いて気持ちよくなってしまう。3Pで上の口も下の口も攻められよがりまくる日焼け娘を存分にご堪能ください。ギャル好き、3P好きにお薦めの作品。

若月まこ 美人若妻肉欲不倫性活
電車の走るのどかな住宅街を歩く若月まこさん。清楚な若奥様の出で立ちだ。とある公園に入っていくまこ。そこには男が待っていた。ベンチに座り男と談笑し始めるまこ。すると二人は手を繋いで公園をあとにした。若奥様のまこは現在28歳の超美人で子供が二人いるそう。今不倫してますか?と聞かれ「してますね〜。」と夫と違う魅力に惹かれてしまったという。「相手も結婚してますね。ダブル不倫。」と夫との生活と性活を普通に維持しながら不倫も愉しんでいるという。「マンネリは感じてないんですけど・・・」といいつつ「新鮮さを感じるのは不倫相手ですかね・・・」と不倫相手にときめきを感じるという。「悪いなって気持ちはあるんですけど、夫にも不倫経験があるので、多分気づいてても言わないと思う。」とお互い様な気持ちがあるという。「夫には愛を感じている」というが「バレた時はごめんなさいって感じですかね。」とバレないように不倫相手とも「よろしくって感じですね。」と今後も夫婦生活と不倫を継続していくという。今日は、その赤裸々な不倫性活を垣間見る・・・。超美人の若妻が不倫を愉しんでいる物語。セックスの魅力にとりつかれ火照る体を鎮めるため人目を忍んで繰り広げられる肉欲の日常を存分にご堪能ください。