流出裏AVなどに特化した動画を無修正または薄消しで配信するサイトです。中でもコスプレ系の動画には根強い人気があり、コスプレマニアを軸に幅広い層から支持を得ています。

H:G:M:O 流出裏AV(2019年02月)



相沢まほ 大好きなお兄ちゃんとその友達と・・・
「あ、あ、あ、あ〜〜〜」男たちに両方の乳首を攻められ堪らず喘ぐモデル系美女の相沢まほちゃん。脚は大胆に開かされパンティの中に手を入れられると直接オマンコを弄られる。「もう濡れてきてるね〜」カラダが正直に反応してしまうまほ。気持ちいいかと聞かれ恥ずかしがる。四つん這いにさせられお尻を舐められるとさらにアナルまで弄られる。「こっちも気持ちいいんだ〜?ここ何があるの?」とアナルを指で弄りながら言葉攻め。「お、お尻の穴・・・」と恥ずかしがりながら答えると男がパンティをずらしてアナルを丸見えに。「恥ずかしい〜〜」と羞恥心を刺激されるまほのアナルを弄っていく。「あ、あ、あ、あ〜〜〜」男はさらにアナルを舌でペロペロと舐め始める。「取っちゃおうか〜」パンティを脱がされ全裸にされるとスタイルのいい美しいカラダが際立つ。四つん這いにさせたまほの後ろからオマンコに指をズブリ。グジョグジョと激しい指マンに「あ、あ、あ、亜〜〜〜、ダメ〜〜〜、お兄ちゃん〜〜〜〜〜」すっかり理性を失ったまほはビンビンに興奮した肉棒を咥え始める・・・。スタイル抜群のモデル系美女が兄と兄の友達とまさかの3Pをする物語。美人な妹を持った男なら一度は妄想してしまうシチュエーションプレイ。そんな願望を叶えてくれる内容。シチュエーションプレイ好きにお薦めする作品。※音声ノイズあり。

みなみゆい 締まりが抜群の美少女・興奮の3P
まだあどけない童顔のみなみゆいちゃん。下着姿でベッドに座り男に挟まれている。「綺麗な目だね〜」男の言葉に笑みを浮かべ場が和んでいく。「こういうものを用意しました〜」男が取り出したのは目隠し。「エッチに集中できるかな〜って思って。」と男。早速目隠しをして男たちが唯衣を攻め始める。脚を抱えられオマンコを刺激される。「すごい格好してるね〜」イヤらしい格好に興奮していくゆい。乳首を舐められオマンコをグジュグジュにされてしまう。ズブリと指を挿入されると「あ〜、すごい締まってる、締まってる。」男の指がオマンコに締め付けられている様子。ズボズボとピストンするとカラダを崩しそうになってしまうゆい。「立ってられないの?ダメだよ。」男の言葉攻めにも興奮していくゆい。男の指が容赦なくズボズボとピストンされていく。ベッドに横たわらせてもオマンコをピストンし続ける男。もう一人が「お口開けて」と肉棒を突き刺していく。すぐに貪るように肉棒をしゃぶっていくゆい。「1本しか入らないよ。2本だとキツいね。」オマンコに指を2本挿入すると締め付けが激しくピストンできないくらい窮屈なゆいのオマンコ。すっかり快感の虜になったゆいは2本の肉棒を咥え始める・・・。ロリ系美少女が目隠しをしながら男たちと3Pする物語。まだあどけない美少女の秘部は締まりがキツい。目隠しをされながらの攻めに隠しきれないほどの興奮を覚えてしまう美少女。美少女好き、3P好きにお薦めする作品。

宝城らら 制服パンチラの興奮 〜堪らずスカートを脱がせたくなる〜
笑顔がかわいい宝城ららちゃん。「ららちゃん〜、似合ってるね〜」とおしゃれなセーラー服姿に早くもテンションを上げる男。すると「似合ってる?」と喜ぶららは笑顔でスカートを少しふわりとさせる。「今、パンティ見えたよ。」一瞬ららのパンティがチラ見えし喜ぶ男。パンティが見えてしまい少し恥ずかしがるららは、はにかみながら下を向いてしまう。「かわいいパンティ穿いてない?」男の言葉に「そうかな〜?」と恥ずかしがり再び下を向いてしまう。「ちょっとだけ見せてよ〜」男の欲望に「ちょっとだけね〜」とスルスルッとスカートをまくりパンティを見せてくれる。「見えた?」恥ずかしそうに男に確認するも「見えた。でももっと見たい〜」とさらにリクエストされてしまう。「ちょっとだけっていったでしょ〜?」と乙女チックなららはもう一度スカートをまくってくれる。さっきより大胆にパンティを見せてくれる。すると「ちょっと立ってみてくれる?自然にパンティが見えるのが嬉しいんだよね〜」と男の願望をおねだり。しかし自然に見えるにはスカートが長すぎるため「見えないね」とスルスルッとスカートをたくし上げてくれる。下から煽るように覗き込む男は「いいね〜〜」と喜ぶ。「お尻は?」ららはクルリと後ろを向きスカートをまくる。パンティが丸見えになり「うわ〜〜」とさらにテンションが上がる。少し前屈みになってひらひらとスカートを靡かせるとチラチラとパンティが覗き見え「あ〜、それそれ〜、階段登っている時そんな感じだよね〜」とより現実感のあるパンチラに一気に興奮していく・・・。制服美娘にパンチラをしてもらい「女子校生のスカートを脱がせるって興奮するよね〜」と興奮してそのままエッチなことをしてしまう物語。なかなかパンティを脱がせずエロいことをしていくフェチな展開はかなりの興奮モノ。さらにはアナルにまで肉棒を挿れてしまう。コスプレ好き、パンチラ好き、女子校生好きにお薦めする作品。

つかもと友希 川村遥 露出巨乳美女スペシャル 2
巨乳美人のつかもと友希ちゃん。街中のパーキングで大胆におっぱいを丸見えにしてくれる。さらに人気のないとあるビルでおっぱいを丸出しに。すると「おお〜〜いいね〜〜。いいおっぱいだね〜〜」と男が興奮する。下半身も丸出しになった友希の股間にローターを押し当てる男。すると「あ〜〜、ヤバイ〜〜」ときもちよくなってきたと訴える。そこになんと人の気配が。大慌てで逃げ出す二人。部屋へと入った二人は「いいね〜このおっぱい〜。」と友希の巨乳を後ろからタプンタプンと揺らす。濃厚なキスを交わし足を大きく開かせる。恥ずかしいのか股間を手で隠す友希。「自分で開いてみて」男が恥ずかしがる友希にオマンコをパックリと広げるようおねだり。ゆっくりとオマンコを広げる友希。さらに男がビラビラを広げながらオマンコを指で弄る。さらにその指を舐めながら「マンコの味、オマンコの味ですよ〜。」とさらにテンションを上げる。しかし「イヤイヤ〜〜」と恥ずかしい友希。男は中指をズブリとオマンコに挿入しズボズボと指マン。「あ〜〜〜、あ〜〜〜〜」と一気に気持ちよくなって喘ぎ声を漏らす友希。ビンビンになっている肉棒をパクリと咥えジュボジュボと濃厚にピストンしていく・・・。人気のないマンションの非常階段で乳繰り合う川村遥ちゃん。男がおっぱいを鷲掴みにしながら揉み揉み。乳首にもむしゃぶりついていく。さらにスカートをまくり上げノーパンのオマンコをグジョグジョと弄り出す。敏感にも感度が一気に上昇し「あ、イク〜、イク〜〜〜」とあっという間に絶頂へ達してしまう・・・。二人のエロ痴女が街中で大胆に露出プレイを愉しむ物語。いつ人に見られるかわからないドキドキ感が興奮を加速させる。巨乳美人&エロ娘の痴態を存分にご堪能ください。

百瀬愛 淫猥な秘唇
男にヒールを脱がされている百瀬愛ちゃん。「さらなる快楽を求めてこちらへ」とベッドに促される。「うふふ」とこれからのことを期待するかのように愛は微笑みながらベッドへ。二人の男に挟まれ「初めてです」と3Pは初体験だという愛。「どのあたりが気持ちいいですか?」男は愛の性感帯を探しながらゆっくりと攻め始める。耳元を愛撫するとすぐに喘ぎ声を漏らしてしまう。二人の男にじっくりと攻められカラダが敏感になっている様子の愛。キャミソールを脱がされ乳首をコリコリと弄られる。乳首はあっという間にビンビンに勃起し喘ぎ声も激しくなっていく。四つん這いにされ後ろからもリップ攻め。Tバックパンティをグイッと引っ張られお尻に食い込まされる。「イヤらしい格好だよ」お尻を高く突き上げさせられ恥ずかしいところが今にも見えそうな格好だ。「脱がせちゃおう」男はTバックを脱がせアナルとオマンコを丸出しにしてしまう。「あん〜〜」自分の秘部があらわになり恥ずかしさのあまり思わず声が出てしまう愛。男は丸見えになったアナルを弄りだす。「ビラビラがイヤらしいね〜」オマンコのビラビラを広げながら「イヤらしい色だね〜」男たちは愛のビラビラを弄りながらさらに興奮していく・・・。よがり顔と啼き声が何ともイヤらしいエロ美女を二人の男たちがたっぷりと気持ちよくさせる物語。快楽への期待から思わず笑みをこぼしてしまうところが淫乱さを感じてしまう。ビラビラのイヤらしさも淫猥すぎて興奮してしまう。

奥菜つばさ バイト指導される奇跡の美巨乳メイド
「やっぱりお客さんの気持ちにならないと。」男に説明されているメイドの奥菜つばさちゃん。はじめは「イヤですよ〜」と拒んでいたがメイドに水をこぼされたお客の気持ちを知るためにやって見ることに。「大丈夫、谷間にね・・・」とたわわな胸元に垂らしていく男。「ベタベタしてイヤ?じゃあ、舐めとってあげるからね。」明らかに下心いっぱいの男に断るつばさだが「ベタベタしてるでしょ?」と胸元に顔を近づける。そしてそのままチュパチュパとつばさのおっぱいを舐め始めてしまう。「イヤイヤ〜」と拒んでいるがなすがままだ。「ちょっといい?乳首が乾燥しているようなので・・・」とブラジャーをずらし乳首を露出してしまう。「ほら、やっぱり乾燥してる。綺麗なおっぱいを維持したいでしょ?水分補給しないと・・・」とおっぱいを丸出しにして再びジュースを垂れ流していく。「またこれを舐めとってあげるから・・・」男は勝手な解釈でつばさの乳首を激しく舐め回していく・・・。巨乳メイド娘が男の独自の解釈で調教されてく物語。男の押しに抗いきれず結局言いなりになってしまう巨乳メイド娘。巨乳娘のおっぱいが綺麗すぎて思わずむしゃぶりつきたくなるレベル。巨乳好き、メイド好き、コスプレ好きにお薦めの作品。※ストーリーの途中で終了します

翔野あみ 悶絶・女子校生
「今日の下着は何色着てるんだよ?」男の乱暴な言葉に笑顔で「白」と答える制服美少女の翔野あみちゃん。「ん〜〜ん、女子校生と言えば白だよな〜。俺たちに白の下着を見せてもらおうか。」とあみをその場に立たせる。「たっぷりと愉しませてもらおうかな。上からボタンを一つ一つ外して・・・」と制服を脱いでもらう。パンティを脱がせたところで男があみのカラダを抱え上げて脚を大きく広げてしまう。パックリとオマンコが丸見えになり恥ずかしい格好になったところで男が電動マッサージ器をオマンコに近づけていく。「恥ずかしい〜」というあみに「じゃあ、もう負けを認めたと言うことか?」と迫るが「まだまだ〜」と余裕を見せるあみ。「これを当ててどこまでまだまだって言ってられるかな〜?」と電マをオマンコに押し当てていく。「ん、ん、ん〜〜〜、あ〜〜〜」堪らず顔を歪ませて喘ぎ声を漏らしてしまうあみ。電マの激しい振動がクリトリスを刺激し激しく悶絶。「あ、あ、あ、あ〜〜〜あ〜〜〜」あみの悶えぶりに「どうだ今の気持ちは?」と電マを押し当てる男が聞くと「気持ちいい〜〜」と本音を吐露する。「亜〜〜〜、気持ちいい〜〜〜〜、あ〜〜〜〜〜」激しい刺激にあみのオマンコからダラダラと愛液が流れ落ちてしまう・・・。淫乱女子校生を二人の男が攻め続ける物語。快感に耐えながら悶絶する様はマニアには堪らない興奮。バックで、騎乗位で正常位でズボズボと突き立てられる肉棒の刺激に悶えまくる美少女。制服好き、コスプレ好き、淫乱好きにお薦めする作品。

瀬名さくら エロモンスターの超絶テク
「いいね〜」ショートパンツに深く胸元が開いた姿でベッドに座る瀬名さくらちゃんに思わず男が呟く。女優の稲○Iずみに似た超美人だ。早速全裸にして大股開き。激しい手マンチョでオマンコからグジョグジョと愛液が流れ出る。「あ、あ、あ、あ〜〜〜」男の手の動きに合わせて激しく感じてしまうさくら。「ん〜〜〜、あ〜〜〜、はぅ〜〜〜、あ、あ、あ〜〜〜」男の手がさくらの愛液まみれになり「すごいよ〜。いっぱい出てきたよ。イヤらしいよ〜。」と男も激しく興奮していく。「いっぱい舐めてあげる。」男は愛液まみれのオマンコをグジュグジュとクンニしていく。そして再び手マンチョすると「おちんちん欲しい〜」と本物をおねだり。目の前にチンポが現れるとチロチロとカリを舐め始める。「あ〜〜、うまいね〜〜」男も思わず口にするほどのフェラテクにあっという間にビンビンになっていく。袋から竿まで丁寧に舐めまくり激しいバキュームフェラまで。「堪らなくハッピー」とチンポを咥えているとテンションが上がるという。手コキも加えた巧みなチンポ裁きに喘ぎ声を漏らしてしまう男。「あ〜〜、そこダメ。ヤバイヤバイ〜」と限界を訴える男。「入れさせて」男はイカされる前にズブリと入れたいとおねだり。するとさくらは自ら四つん這いになり肉棒を迎え入れる・・・。形のいいおっぱい、スレンダーなボディに超美人、そして超絶エロい美女が快感を貪っていく物語。男ならこんなエロ性獣と一度はヤッてみたい、そんな願望を叶えてくれる内容。淫乱好き、いい女好きにお薦めする作品。

宝城らら アナル初心者エロ娘悶絶調教
赤いストッキングにかわいいブラジャー姿でベッドに座る宝城ららちゃん。「アナルで感じちゃいます。」とはにかむ。すると「ホントだね?」と男がその意思を確かめる。「うん〜」と恥ずかしそうに微笑む。「よし、試してみようか〜」とららを横たわらせると「お尻の穴はどこ?」とららにアナルの位置を指さすように指示するとららはアナルを弄り出す。「あ〜、もう一人で〜」とららのアナルを自らも弄り出す。「もう少しよく見せて」とららを四つん這いにさせるとパンティをグイッと食い込ませる。お尻を高く突き上げさせアナルを弄り出す。さらにパンティをグイッとひっぱりアナルを丸見えにしてしまう・・・。「まだ初心者なの〜」という美娘のアナルをたっぷりと開発していく物語。アナルパール、アナルバイブと拡張しながらオマンコへ電動バイブをズブリ。二穴挿入で悶絶絶頂。さらに男たちのザーメンをオマンコに大量放出。開発好き、アナル好きにお薦めの作品。

うさみ恭香 坂巻リオナ 露出美女スペシャル 2
激しく車が行き交う路上でコートをはだけて全裸を見せてくれるうさみ恭香ちゃん。恥ずかしさを隠すように笑っている。後ろには自転車も通り誰に気づかれてもおかしくない状況。さらにとあるアーケードに移動して今度は乳繰り合い。「いやあ〜だ〜」と恥ずかしがるも行き交う人からは何をしているかはわからない様子。男が後ろからコートをはだけて乳首をコリコリ。しかし恭香は恥ずかしくて堪らない様子。そのあともお尻を丸出しにしたりおっぱいを丸出しにしたりと大胆に露出プレイ。最後はコートを脱いで全裸露出まで。すっかり前議プレイをしたところで部屋へ。制服に着替えてコスプレを愉しむ。「濡れてるよ〜」恭香のオマンコにズブリと指を挿入した男はズボズボとピストンしていく・・・。電車が行き交う線路脇で大胆に露出プレイをしてくれる坂巻リオナちゃん。たわわなおっぱいが綺麗だ。路上に止めた車の中で催したリオナは我慢できずにオナニー。「ダメ、我慢できない・・・。」クリトリスをグリグリと刺激しあっという間に絶頂へ達してしまう・・・。気持ちよくなったところで公園を散歩することに。人気の少ないところで再び露出プレイ。「最高でFカップあったの〜」という綺麗なおっぱいを惜しみなく披露してくれる・・・。二人の美女が惜しみなく露出プレイをしてくれる物語。ヒヤヒヤしながらも確実に興奮していく美娘たち。たっぷりとオマンコを濡らしてよがりまくる。露出好きにお薦めする作品。

百瀬愛 しっかりイカせます
セーラー服姿で少し緊張した面持ちの百瀬愛ちゃん。制服のボタンを外しゆっくりと脱いでいく。ブラジャーを外しおっぱいがあらわになるとコリコリと乳首を弄り出す。小ぶりで形のいいおっぱいだ。ゆっくりと足を開き太股をまさぐっていく。股間の奥に手を入れると中指がワレメを滑っていく。「あ、あん〜」控えめな喘ぎ声が漏れる。スルスルッとパンティを脱ぐと直接クリトリスを刺激。脚はM字に開き、ビラビラを広げながらクリトリスに指を擦りつける。恥ずかしい格好でオナニーに耽る愛。クチュクチュとオマンコが濡れると中指がスルリとワレメに入っていく。ワレメからクリトリスに指を滑らせ気持ちよくなっていく愛。オマンコにズブリと指を2本刺し、ゆっくりと出し入れするとイヤらしい愛液が糸を引く。「あんん〜、あ〜、あ、あん〜〜」クリトリスを激しく擦りイッてしまう・・・。セーラー服、ドレス、カジュアルといろいろな一面を見せてくれる美娘が「恥ずかしい〜〜」というオナニーを見せてくれさらにバイブ2本責めでイクまでやめない。普段は「イキそうになったらやめちゃう」という恥ずかしがり屋をしっかりイカせます。

上原舞 僕だけのいいなりメイド
「私のオナニーですか?」少し恥ずかしそうにはにかむメイドの上原舞ちゃん。おっぱいをまさぐりだし下半身へも手を滑らせていく。「見たいですか?」ブラウスのボタンを外しブラジャーを露出。たわわに実った胸の谷間に一気に興奮してしまう。スルスルッとパンティを脱ぎノーパンに。スカートをまくって下半身を丸出しにするとオマンコをまさぐり出す。「ん〜〜、ん〜〜、ん〜〜〜」ワレメに指を這わせてグリグリと刺激。堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう。ブラジャーを外してテーブルの上に横たわる。足をパックリと開くとオマンコを丸見えにしながら「もっとよく見て〜〜」とおねだり。グリグリとクリトリスを刺激しおっぱいを揉み揉み。喘ぎ声が小刻みに震える。「あ〜〜、気持ちいい〜〜。おっぱいも触って〜〜。」と男の手をおっぱいに導いていく。男がおっぱいを鷲づかみに揉みくちゃにすると「あ〜〜、乳首も触って〜」とさらにおねだり。「こんなに勃ってきちゃった〜。気持ちいい〜〜」と自らローターを乳首に押し当てていく。さらnローターをクリトリスに押し当てながら快感を貪っていく。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜、イッちゃいそう〜〜。よく見て〜〜」快感が上昇し「あ、あ、あ、あ〜〜イク〜〜〜〜」と絶頂へ達してしまう・・・。美娘メイドが思いのままになってくれる物語。目の前でオナニーをさせ、興奮した肉棒をフェラチオ、騎乗位で淫語を言わせながら腰を振らせる。主観ハメ撮りで臨場感たっぷりに、こんなメイドがいたら最高・・・、そんな願望を叶えてくれる作品。

上原舞 制服美女から溢れ出る愛液
セーラー服姿がキュートな美女上原舞ちゃん。その魅力に圧倒され男がベッドに押し倒してしまう。おっぱいにむしゃぶりつき激しく揉みしだいていく。「あ〜、いい匂いする・・・いい匂いする〜」とさらに興奮していく。男は制服の舌に手を入れると直接おっぱいをまさぐっていく。「ん〜〜、あ〜〜ん」堪らず反応する舞。「舐めていい?ここ、舐めていい?」マングリ返しにしてパンティを脱がせると舌を這わせてワレメをビチョビチョにしていく。「あ〜、すごいマン汁だね〜」溢れ出るマン汁にさらに興奮する男。オマンコはグジョグジョとイヤラシい音を立てている。「ほら〜見て〜」足を大きく広げパックリとオマンコをあらわにしてしまう男。「あ〜〜ん、あ、あ、あ〜〜」男がズブリとオマンコに指を挿入すると舞の口から喘ぎ声が激しく漏れる。「あ〜、温かい〜」指をズボズボとピストンしながら舞のオマンコを感じていく男。男の指がオマンコの奥でグリグリと動くと顔を歪めながら感じてしまう舞。「あ〜〜、あ〜、あ、あ、気持ちいい〜〜」オマンコの中で指を掻き回され快感が上昇していく舞。「すごいよ、ダラダラと垂れてきたよ〜」激しい手マンチョにダラダラと愛液を垂らし出してしまう・・・。超魅力的な制服美女をたっぷりと気持ちよくさせる物語。クンニで溢れる愛液、手マンチョで流れ出る愛液、肉棒に塗れる愛液と素直にカラダが反応してしまう制服美女。コスプレ好き、制服好きにお薦めの作品。

朝河蘭 超絶興奮のテレホンセックス 〜何も知らない彼氏〜
「指先で・・・クチュクチュ・・・絵を描くように・・・」電話口の男に攻められているところを生中継している朝河蘭ちゃん。後ろからたわわなおっぱいを弄られながらオマンコを刺激する男たち。「全部堅くなってる〜。あ〜、あ〜〜」堪らず喘ぎ声を漏らしながら実況する蘭のカラダがクネクネと動いてしまう。「ホント?うわ〜、すっごいイヤらしい・・・」と電話口の男も状況を想像し興奮していく。「どこ触ってるの?どこ触ってるの言って?」興奮してさらに状況を知りたがる電話口の男。「あ、あ・・・、乳首と・・・胸と・・・、あ〜〜クリトリス・・・触ってる。あ〜〜ん」刺激に耐えながら必死に説明する蘭。「クリトリスは・・・オマンコの上・・・。あ〜〜ん」電話口の男は淫語を言わせたい様子。「もう一回言って・・・。もっと大きい声で〜」さらに淫語を言わせようとする電話口の男に「オマンコの上〜、オマンコ上〜〜」と腰をくねりながら口にする蘭。同時にクリトリスを刺激している男の指攻めが激しくなっていく。さらに蘭の股間に顔を埋め激しいクンニ。すると「ああ〜〜、ああ〜〜〜ん」と喘ぎ声が激しくなっていく。「あ〜、気持ちいい〜〜。今ね〜、オマンコをビチョビチョに濡らされながら舐められてるとこ想像してるの。」蘭は、電話口の男に、実際にクンニされているのではなくあくまでも想像してオナニーしていると言って嘘をついていた。そんなことは夢にも思わず臨場感たっぷりのテレホンセックスに相手の男は本気で興奮していた・・・。彼氏とのテレホンセックスが実際に男たちに攻められているところを実況した現実だった。美人巨乳彼女がまさか浮気現場を実況するとは・・・。そんなことを露とも知らず彼氏は女とのテレホンセックスに肉棒を扱き勃てる。しかし実際は、肉棒で、電動バイブでズボズボ突き立てられている。こんなプレイしてみたくないですか?

宝城らら マイクロボディのエロ娘
アイドル級のルックス、ピチピチのボディと申し分ないミクロ系娘宝城ららちゃん。T145と小さい体はロリ好きには堪らない魅力。初体験では「全然痛くなかったの〜」とすんなり入っちゃった様子。「もしかしたらオナニーしてた?」男の質問に「してた〜」とすでにエッチに目覚めていたおませちゃん。「Dカップで83センチです〜」というおっぱいを「見せて〜」とおねだりする男。「ちょっとだけね〜」とブラジャーをずらして見せてくれる。「きれい〜」とららのおっぱいに興奮する男はバイブを乳首に押し当てていく。グリグリと回転するバイブが乳首に当たる。「もっと見たいところあるんだけど・・・。オマンコを下から見てみたい。」とフェチなおねだり。ららに膝立ちさせ舌から覗き込むとパンティがワレメに食い込んでいる。「いい眺め〜」とさらに興奮していく男。「ちょっとだけ・・・」と焦らしながらパンティをずらしてオマンコをゆっくりと見せる。「見えた〜。すごい〜〜。」と生オマンコにますます興奮していく男。「アナルやったことあるよ〜」というららに「アナルも見たいな〜」とおねだりすると「お尻のほうが恥ずかしいね。」と四つん這いになりグイッとパンティをずらしてくれる。物足りない男は「半分パンティ下ろして〜」とお尻を丸出しにさせてお尻を高く突き上げてもらう。「キターーーー」アナルとオマンコが丸見えになり激しくテンションを上げる男。「ちょっとツンツンしていい?」と男はららのアナルにゆっくりと指を挿入していく・・・。小柄なロリ体型ながらスタイルもよく感度も抜群の美娘があどけない顔立ちながらズボズボとバイブ攻めされストッキング破りプレイまでしてくれる物語。カラダとエロさのギャップに萌えること必至。ロリ好き、エロ娘好きにお薦めする作品。

相川まなみ 三月あん 露出巨乳美女スペシャル
「ちょっと散歩しましょうか?」と男に手を引かれて公園を散歩する相川まなみちゃん。しかしその姿は超絶セクシーなランジェリー姿だった。お尻のワレメに下着が食い込んでしまうのが気になるまなみ。森深い公園は静かだが人がいないわけではない。たわわな胸の谷間に誰もが視線を向けてしまう。人気のないない場所で男がローターを手に取ると胸元をグイッとずらして乳首に押し当てていく。さらに股間にもローターを押し当ててしまう。「周りが気になって・・・」と感じられないというまなみをさらに人気のない場所へと連れて行く。そこで電動マッサージ器を取りだしオマンコに押し当てる。「マジでイクところを見てみたい」と電マを押し当てる男。するとすぐに感じてしまうまなみ。電マの刺激は激しくまなみの快感を一気に上昇させる。「マジでヤバイ・・・。イッちゃう・・・」さらにグリグリと電マを押し当てると「あ〜、イクイクイク〜〜、あ〜〜、あ〜〜、あ〜〜〜〜」堪らず絶頂へ達してしまう・・・。服をまくるといきない巨乳があらわに。路上でおっぱいを丸見えにしてくれる三月あんちゃん。モデル系のかわいい顔立ちに男も興奮して後ろからおっピアを鷲掴みにしてしまう。さらにミニスカの下はなんとノーパン。ミニスカをまくりオマンコを触ると「もう濡れてますよ」とすでに濡れ濡れ状態のオマンコ。クリトリスを刺激すると堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう。しかし、そこへ人影が・・・。二人の巨乳娘の露出プレイ物語。巨乳好きには堪らないほどの見事なおっぱいを野外で丸見えにしてくれる。露出好きにも堪らないシチュエーション。

片瀬まひろ 制服美女の悶え
制服姿の片瀬まひろちゃん。「かわいいね〜」男が近づき耳元で囁く。そのまま耳から首筋へと愛撫していく。「は〜〜ん」堪らず吐息が漏れるまひろ。おっぱいを鷲掴みにしながら制服のボタンを外していく。ブラウスの上からさらにおっぱいを鷲づかみに。ミニスカからパンティが覗き脚を閉じようとする。しかし男が脚を開かせ股間をまさぐり出す。ブラウスのボタンは外され片乳があらわに。乳首を吸われオマンコをまさぐられ堪らず喘ぎ声が漏れてしまう。ブレザーを脱がせてよツン場にさせるとミニスカをまくってパンティをあらわに。グイッとお尻にパンティを食い込ませるとパンティをずらしてアナルを丸出しに。男はアナルにむしゃぶりついていく。グイッとパンティを脱がせて今度はマングリ返しの体勢に。アナルはもちろんオマンコまで晒されて恥ずかしい格好に。男はオマンコをパックリと開くと激しくクンニしていく。「あ、あ、ん、ん、は〜〜」恥ずかしさと気持ちよさで声が出てしまうまひろ。「子宮まで見えそうだよ」パックリとオマンコを開き膣の中を丸見えにしてしまう。男はマングリ返しのまま激しいクンニ。悶えるまひろは「舐めていい?」とチンポを求める・・・。グラビア系の美人お姉さんが制服姿で悶えまくる物語。美人お姉さんが悶えまくる姿を一度は見てみたい、そんな願望を叶えてくれる内容。綺麗なお姉さん好き、制服好きにお薦めの作品。

小宮さゆり 色っぽすぎるエロ娘
赤いセクシーなドレスが素敵な小宮さゆりちゃん。20歳の今時娘だ。「漏れちゃったんですよね〜」と生理がパンティに漏れてしまったというさゆり。「オマンコが見たくなっちゃいました。」という男に恥ずかしがりながら脚をM字に開いてくれる。白いパンティに漏れの跡が残る。「脱いじゃいましょうか。」男に促されパンティをスルスルッと脱いでノーパンになると再び恥ずかしそうに脚をM字に。「濃いんですよね〜」と陰毛が濃いめで「剃ったりします。」とマン毛の濃さがコンプレックスの様子。男がバイブを取りだしスイッチを入れる。ゆっくりとオマンコに押し当てるとビクリと反応する。「感じやすいんですね〜」と満足げ。ゆっくりとバイブをオマンコに挿入すると「あ〜〜」と声が漏れてしまう。ブルブルとバイブが膣を刺激する度に喘ぎ声を止められなくなってしまうさゆり。堪らずソファーに横たわると男はさらにバイブで攻め立てる。「あ〜〜、あ〜〜」顔を歪めながら感じてしまうさゆりに「異常に色っぽいですね〜」と20歳とは思えない妖艶ぶりに興奮していく男。体を仰け反らせながら感じていくさゆり。「あ〜、あ〜、ダメ〜〜。イッちゃう〜〜〜」男がローターをクリトリスにグリグリと押し当て腰をくねらせながら感じてしまうさゆりはビクンビクンとカラダを震わせる・・・。スレンダーボディに形のいい美巨乳という色っぽい娘が20歳とは思えない妖艶さでオマンコをビショビショにしながら悶えまくる物語。細いカラダ、たわわな美巨乳、腰のくびれ、抱え込みたくなるお尻、そして色っぽい反応と男ならこんな女と一度はヤッてみたい、そんな願望を叶えてくれる内容。悶える女が堪らないという方にお薦めする作品。

白石ひより 奇跡の美巨乳スーパーアイドル 2
白いボンテージ姿でウトウトしている白石ひよりちゃん。その姿を見てそっと起こそうと男が近寄っていく。B88W63H90のナイスボディは男を興奮させる。しかし「ムチムチですよね」と本人は気に入っていない様子。胸元がパックリと開き胸の谷間がクッキリとたわわに実ったおっぱいを見て「触らないと損ですね〜」とムギュッと触り出す男。「すごいですね〜」と興奮していく男。ひよりを立たせて後ろ向きにさせるとミニスカから覗き見えるお尻にさらに興奮する。「虐めるほうと虐められるほうとどっちがいいですか?」男がひよりに聞くと「虐められるほうですかね〜」とMタイプだという。すると男が「これをはめてもらえますか?」と両手を拘束してもらう。さらにグイッと胸元を広げおっぱいを丸出しにしてしまう。「綺麗なおっぱいですね〜」と奇跡に美巨乳にさらに興奮していく。「お口だけでイカせてください。手を使ってはダメです。」と男を立たせる。手を使っていけないので口でパンツを下ろしパクリとチンポを咥えていく・・・。超美巨乳アイドル美女がお口でイカせてくれる。途中から手コキも加えての激しいフェラは堪らず限界に。たっぷりと魅力を堪能できるオムニバス編。

夏木美夕 専業主婦の美人妻ダンナに内緒で裸にエプロン
「じゃあ、パンティも脱ぐわよ。」キッチンで艶めかしい姿をしている夏木美夕ちゃん。裸に白いエプロンだけとなった姿に興奮してしまう。堪らず後ろからおっぱいを鷲掴みにして揉みしだく。「柔らかい」ムギュッと手からこぼれ落ちるほど熟れた乳房は激しく波打っている。「あ〜、は〜」堪らず息が乱れる美夕。シンクに座らせ足を開かされるとエプロンの下からオマンコが丸見えになる。男は息づかいを荒くしながらオマンコに顔を埋めていく。舌がビラビラを広げグチョグチョとイヤラシい音を立てる。「ん〜〜〜」舌技に感じてhしまい喘ぎ声を漏らす美夕。オマンコから溢れ出る愛液をおいしそうに吸いながらオマンコをさらにグジョグジョにしていく。男はオマンコにズブリと指を入れグジュグジュと指マン。「あ〜〜、あ〜〜」と指に刺激に反応してしまう。ズブブっと奥まで挿入すると「熱い・・・」と膣の中がすっかり熱くなってさらに刺激を求めている様子。ズボズボとピストンすると「脱がせて〜」男は膨張した股間を解放するためにパンツを脱がせて欲しいとおねだり。しゃぶりたくなってしまった美夕ははち切れそうなくらいビンビンになった肉棒をパクリとしゃぶり出す・・・。専業主婦の美人妻が白昼家にやってきた男と不倫。欲求不満なのか裸にエプロンプレイで男を悩殺してしまう。主人がいないことをいいことに大胆に愉しんでいたところなんと旦那が帰宅してしまう・・・。そんなシチュエーションプレイを存分に堪能できる作品。人妻好き、シチュエーションプレイ好きにお薦め。

彩香 持て余す性欲・溢れ出る淫液・・・淫乱人妻の熟れたカラダ
透け透けのキャミソール姿でお色気ムンムンの若奥様彩香さん。男も早速そのお色気に悩殺されてしまう。そんな男の心を見透かしたように自ら足を開いて透け透けの体を見せパンティも見せていく。「もう、セックスがしたくてしたくて堪らないんじゃないですか?」男は願望も込めながらも彩香の本心を探ろうとする。「普段からオナニーはするんですか?」彩香への好奇心が募り直球でぶつけてみると「はい」と少しはにかみながら答えてくれる。「セックスがしたくなった時に・・・」と催してしまうのは体が火照った時だという。「どんなオナニーするのか見てみたいですね。どんなオナニーするんですか?」男の言葉に促されおっぱいをまさぐり出す彩香。人妻のイヤらしい熟れた乳房が揉まれ股間に手を伸ばしていく。「あ〜、あ〜、あ〜〜」すぐに喘ぎ声が漏れ出す彩香。指がオマンコに挿入されグジョグジョとイヤラシい音が響き出す。「あ〜、あ〜、あ〜」体を仰け反らせながら2本の指でオマンコを掻きむしるように激しくまさぐっていく。指を舐めながらペニスを想像しオマンコを激しく刺激。「あ、あ、あ、あ、あ、あ〜〜、あ〜〜〜」小刻みに息づかいを荒くしながら快感を貪っていく彩香。乳房が激しく揺れ激しくまさぐられたオマンコがグジョグジョとさらに濡れていく。「あ、あ、あ、あ、あ、あ〜〜〜〜」快感が頂点に達し激しくイッてしまう・・・。欲求不満の体を持て余し快感を貪る人妻の痴態が惜しげもなく曝け出される物語。飢えた肉体から溢れ出るグジュグジュの愛液、何度イッてもイキ足りない貪欲な性欲。攻められるのも攻めるのも好きという淫乱人妻を存分にご堪能ください。人妻好き、痴女好き、淫乱好きにお薦めの作品。

山口絵梨 南亜梨紗 露出美女スペシャル
ベアトップにミニスカ姿の山口絵梨ちゃん。車が行き交う街中でおもむろにスルスルッとミニスカの奥からパンティを下ろしていく。脱いだパンティを男に手渡すと「では記念写真を撮りましょう」と絵梨を促すとスルリとベアトップをずらしておっぱいを丸出しに。綺麗なバストが路上であらわになり、さらにミニスカもまくってしまう。おっぱい丸出し下半身丸見え状態で大胆に記念撮影。誰かに見られているのは間違いないシチュエーションで心臓はドキドキだ。「緊張した〜」とい絵梨をとあるビルの階段に誘い「ここだったら平気でしょ。」と人気はないものの誰かに見られてしまう危険はそのままだ。ノーブラノーパンの絵梨の体をまさぐりだす男。「開いて見てもいい?」足を広げられるもオマンコが「閉じてるからさ」とパックリとオマンコを広げたいという男。恥ずかしそうに微笑む絵梨のビラビラをパックリと広げると「あら?糸引いてるよ〜」とすでにオマンコが濡れてしまっている絵梨。大胆な露出プレイに感じてしまったという。恥ずかしさでいっぱいになってしまう絵梨。男はローターをクリトリスに押し当てていく・・・。モデル系の美人、南亜梨沙ちゃんは全裸にコートだけという大胆な格好で観覧車に。ゴンドラ内でコートをはだけて露出すると公園内でも大胆プレイをしてくれる。「気持ちいいけど・・・落ち着かない」といつ誰に見られるかわからないシチュエーションに緊張しているという。そんな状況にもビンビンに肉棒を勃起させている男。亜梨沙はパクリとチンポを咥え出す・・・。二人の露出娘たちの大胆なプレイを存分にご堪能ください。

片瀬まひろ スレンダー美女悶絶の二穴責め
白い下着姿で微笑む片瀬まひろちゃん。スタイル抜群の綺麗な体に思わずうっとりしてしまう。男が「すっごいね〜」とマン毛が透けたパンティを堪らず触り出す。「飛び出しちゃって・・・イヤらしいね。」陰毛の先が布の隙間から飛び出してしまいエロさが増している。さらに肉ヒダがはみ出てしまいそうなほど股間が危うい。「お尻はどうなってるの?お尻見せて。」とまひろの体を四つん這いにさせる。「こっちも透けてるんだ〜」お尻のワレメが透けて見えちゃっているのにも興奮する男。お尻をまさぐりだしパンティをグイッとお尻に食い込ませていく。イヤらしくワレメに食い込んだパンティの隙間から最もエロいところが見えそうになり目が離せない。「ここってどう?どんな感じ?」と男はまひろのアナルを弄りながらパンティをスルリと下ろしてしまう。パンティを脱がされ恥ずかしいところがパックリとあらわになったまひろのお尻にほくろを見つけてしまう男。アナルが丸見えになり「ヒクヒクさせてみて」と男がおねだり。イヤらしくアナルがヒクヒクする。男はアナルに舌を這わせて舐め始めると堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう。アナルを指で突きながら「すんなり入っていくね」とすでにアナルが開発されている予感がしている男。ゆっくりと中指を挿入してしまう。「ん、ん、ん、ん〜〜」男の指がズブズブッと挿入され喘ぎ声を止められないまひろ。「ずっぽり入っちゃったね。」男はズブリと挿入された指をゆっくりとピストンしていく。「あ、ん、ん、ダメ・・・」男はマングリ返しの体勢にするとパックリと丸見えになったアナルに再びズブリと指を挿入する。しかし「道具がいい〜」とおもちゃをリクエストするまひろ。男はアナルバイブをズブリと挿入する。すると「すんなり入っちゃったね。」とバイブはまひろのアナルにスルリと入ってしまった。「気持ちいい〜」バイブのスイッチを入れるとまひろのアナルでグリグリと動き出しまひろを気持ちよくさせていった・・・。スタイル抜群の美女がなんとアナルでよがりまくり。さらにオマンコにもバイブをおねだりし二穴責めでお尻を高く突き上げながら悶絶。バイブで、ローターで、さらにはアナルバイブで悶絶しまくる美女を存分にご堪能ください。

杉浦清香 巨乳妹の誘惑
「ねえ〜お兄ちゃん〜。もっとエッチなことして〜」いきなりベッドでおねだりする杉浦清香ちゃん。「私のこと、めちゃめちゃにして〜」と妖しい視線を向けながらスラリと伸びた脚を撫でる。「ほら?もっとよく見て〜」とはち切れそうなおっぱいを両手で下から揉みしだいていく。ムギュッとおっぱいを鷲掴みにしながら「おっぱいも触って〜」とおねだり。こんな誘惑をされたら誰だって・・・。堪らずおっぱいに手が伸びてしまう。するとその手にそっと自分の手を添えて自らおっぱいを揉みしだいていく。「どう?私のおっぱい。柔らかいでしょう?」理性の箍が外れると一気におっぱいを揉み始める。「乳首も摘まんで〜」乳首をコリコリと摘まみながら巨乳の感触を確かめていく。堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう清香は「乳首気持ちいい〜。もっと強く触ってよ〜。触りたかったんでしょう?」とさらに誘惑。男は胸元から手を入れ直接乳首を刺激していく。「そう〜。気持ちいい〜お兄ちゃん〜」と自らグイッと片乳を露出すると「ここんところもっと触って〜」と乳首を気持ちよくして欲しいとおねだり。「お兄ちゃんにおっぱい舐めて欲しいな〜」男は清香のおっぱいにむしゃぶりついていく・・・。巨乳のかわいい妹に誘惑されたら・・・男なら一度は想像したことのあるシチュエーション。そんな願望を叶えてくれる物語。主観ハメ撮りで臨場感もたっぷりに「お兄ちゃん」になれる内容。妹系ロリ巨乳好きには堪らない作品。