流出裏AVなどに特化した動画を無修正または薄消しで配信するサイトです。中でもコスプレ系の動画には根強い人気があり、コスプレマニアを軸に幅広い層から支持を得ています。

H:G:M:O 流出裏AV(2019年03月)



五十嵐ゆうか 淫乱妄想痴女 〜こんなんじゃ足りないわ〜
ソファーに座りオナニーをしはじめるスーツ姿の五十嵐ゆうかちゃん。ブラウスの胸元から手を入れおっぱいをまさぐると「気持ちいい〜」とすぐに感じ出す。ボタンを外しブラジャーが露出。足を広げるとミニスカがまくれ上がり股間を擦り出す。「あ〜ん、ダメ〜。そんなことすると・・・。」と誰かを想像しながら責められている気分で妄想していく。「ダメ〜。乱暴にしちゃダメ〜。パンストが破れちゃう〜。」激しく攻められる場面を妄想しながら股間をグリグリ。バイブを咥えると激しく舐め回していく。チンポを貪るようにしゃぶりついていく。たっぷりと濡らしたあとバイブのスイッチを入れオマンコに擦りつけていく。「あ〜、やめて〜。そんな〜」男に激しく攻められるところを想像しながらズブリとバイブをオマンコに突き刺していく。「あ〜、あ〜、あ|、ダメ〜。でもイキそう〜。あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜、イク〜|、イク〜〜、イク〜〜〜!」激しい絶叫とともに快感が一気に押し寄せイッてしまう・・・。妄想オナニーで激しく攻められたようにイクと、今度は横たわる男を相手に痴女プレイ。乳首舐め、手コキ濃厚フェラでそのままイカせてしまう・・・。OLと上司に扮した3Pでは貪欲なOLとなり肉棒を貪っていく・・・。淫乱妄想痴女がオナニー、手コキ&フェら抜き、オフィス痴女プレイで貪欲なまでに快感を貪っていく物語。もしもこんなエロ痴女がいたら・・・こちらの妄想も膨らんでしまう作品。

みゆき フェロモン人妻の熟れた美尻
大人の色気がプンプンするみゆきさん。結構ブランド好きで派手目を好むという。初体験は14歳の夏に当時付き合っていた4歳年上の先輩としたという。「先輩の家に行って・・・ヤラレちゃいました。結構痛かったです。」と当時の思い出を語ってくれる。その後は「40人くらい・・・」としたという。「フィーリングがいいと魅力を感じるの。」と行きずりの男ともヤッたという。B83W61H88のフェロモンボディに「下着になってくれませんか?」と男がリクエスト。スカートを脱ぐと白いパンティ姿に「いいですね〜」と一気に男のテンションが上がっていく。ニットを脱いで下着姿になると男がおっぱいを触り出す。「ちょっと揉ませてください」と揉み揉み。「イヤらしいね〜。乳首はどんな感じかな〜?」と言いながらブラジャーを外してしまう。「綺麗だな〜。乳首がピンと勃って。」と乳首をコリコリ。生乳を揉みしだいていく。息が乱れ出すみゆきの乳首をしゃぶり出す男。「感じやすい」というみゆきの股間に電動マッサージ器を押し当てる男。すると顔を歪めながら喘ぎ出すみゆき。「あ、あ、あ、あ、気持ちいい〜〜。あ〜〜、そう〜〜〜。」と自ら電マを気持ちいいところに動かしていく。「ああ〜〜、あ〜〜、あ〜〜、イ・・・」と喘ぎながらあっという間にイッてしまう・・・。熟れた若妻のフェロモンボディをおもちゃや電マで攻める。お返しの濃厚フェラでビンビンにしてもらったところでズブリと突き刺す・・・。セックスに飢えた人妻を満足させる物語。人妻好きにお薦めの作品。

雨木夕紀 エロすぎる童顔娘
童顔ロリフェイスでかわいらしい雨木夕紀ちゃん。T160B87W58H86の超ナイスボディなDカップの持ち主。目をとろ〜んとさせながらおっぱいをまさぐり始める。ニットをまくりブラジャーを露出するとグイッとずらしておっぱいを丸出しに。両手で包み込むように揉み揉み。するとすぐに喘ぎ声が漏れ出す。足を開きミニスカの奥のパンティが覗くと指先でクリトリスを擦り出す。「あ、あ、あ、あ〜」腰をグリグリと動かしながら感じてしまう。パンティの中に手を入れ直接クリトリスを刺激。快感が上昇していく。ローションをたっぷりとパンティに垂らすと再びクリトリスをグリグリと刺激。「あ、あ、あ、あ、あ〜〜〜」快楽に没頭し喘ぎ声が激しくなっていく。「あ、あ、あ、あ、あ〜〜〜〜〜〜!」ヌルヌルのクリトリスに擦りつけられたパンティの刺激にあっという間に絶頂へ達してしまう・・・。一度では物足りずパンティを脱ぐと再びローションをオマンコに垂らしてクリトリスをグリグリと刺激。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜〜」あどけない顔立ちからは想像もできない痴態で快感を貪っていく夕紀。「あ、あ、あ、あ、あ、あ〜〜〜〜〜〜〜!!」再びイッてしまう・・・。童顔ロリ顔のナイスボディな美娘が大胆なオナニーで3回も絶頂へ。さらに3PでWフェラ、超絶手コキ攻めで男たちを昇天させていく。エロすぎる童顔娘に下半身も膨れっぱなし。生おしっこまで見せてくれ満足度は最高。ロリ好き、巨乳好き、手コキ好きにお薦めする作品。

立花ひろみ エロい女の育て方
T155B95W60H90のナイスボディ立花ひろみちゃん。おっぴはなんとFカップの巨乳だ。とある場所に面接にやってきたひろみ。すると「カラダには自信ありますか?」男の言葉に「自分では結構自信あると思うんですけど・・・。周りからは結構エッチっぽいねって言われます。」と自信を見せる。「変わったプレイとかはしたことある?」と聞かれ「う〜ん?・・・」と考えつつ「田舎の公衆トイレ」と思い出すひろみ。どうだった?と聞かれ「う〜ん、最悪」と狭すぎてイヤな思い出だったという。他にも森の中で青カンしたことがあるという。しかしそれも蜂に刺されて大変だったという。「あんまりやる気が感じられないね〜?」と訝る男に「そんなことないですよ。エッチが好きですし・・・。」とヤル気を見せるも男からネガティブな言葉が出ると周りが引いてしまうと窘められる。「じゃあ、得意なことはなに?」と聞かれ「しゃぶることが好きなんですよ〜。」といいところを訴えるひろみ。すると「いいね〜」と男もノリがよくなっていく。「じゃあ、写真撮ってみよう。」とカメラマンを呼ぶ。「エロい目線でやってみて。オナニーしてもいいよ。」ひろみはカメラに撮られるごとに気分が乗ってくる。徐々に全裸になり「ちょっと興奮しちゃう。」と脚を大きく開き出す。オマンコをパックリと広げながらクリトリスを弄り出す。「バイブとか使ってみるか?」男に促されバイブをオマンコに押し当てていく。「このまま面接終わってもいいんだが・・・イクまでヤリたいだろう?」男の言葉に中途半端で終われないほど興奮してしまったひろみはバイブをオマンコにズブリと挿入する。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜〜〜」唸りながら回転するバイブをピストンしながら快感を貪っていくひろみ。おとこも乳首を弄りだし「イク時はちゃんと言うんだぞ?」バイブが唸りながらオマンコを掻き回しひろみは「あ〜〜、イッちゃう〜〜〜」と限界を訴える。カラダをビクビクさせながら絶頂へ達してしまう・・・。いい女系のスタイル抜群な美女をさらにエロい女に育てる物語。面接後にいきなりのオナニーでイカせるとチンポを欲しがり3Pへ。巨乳をタプンタプンと揺らしながら絶叫する。シチュエーションプレイ好きにお薦めする作品。

陽子 熟れた人妻の乳房を鷲づかみ
セクシーなシースルーランジェリー姿でおっぱいがこぼれ落ちている陽子ちゃん。B88W62H90のナイスボディな人妻だ。おっぱいの深い谷間に興奮した男が早速指でパイズリ。「いいおっぱいだな〜」と鷲掴みにして揉み揉み。さらに指でオマンコをツンツンして「凄い敏感なんじゃないですか?」と熟れた人妻の色気に興奮する。「オナニーを見せてください。」とリクエストすると恥ずかしそうに笑みを浮かべる。「オナニーしたことありますか?」と聞かれさらに恥ずかしくなってしまう陽子。「・・・はい」とやっとの思いで答える。足を開いてオマンコを弄り出すとすぐにグチョグチョとエッチな音がしはじめる、すでにオマンコは濡れていた様子。男が乳首をコリコリと弄りながら「こうやって弄られた方がいい?」とさらにパンティをグイッと掴んでオマンコをパックリ。「濡れてますね。奥さん、濡れてますよ?」と羞恥心を刺激する男。「何でこうされると感じちゃうの?」男はクリトリスを指でグリグリと刺激し始めると「あ〜、凄い〜」と陽子が急に悶えだしたのを感じ取る。「急に感じたね〜」男は急に乱れだした陽子を言葉攻めで刺激しながらさらに羞恥心を刺激していく。「クリトリスだけでこんなに感じちゃって・・・」男の指責めにすっかりまいってしまった陽子を男はさらにクンニで責めていく・・・。モデルで女優の佐○木N似の若奥様が恥ずかしがりながらも肉体の欲求に勝てずに悶えまくる物語。クリトリス攻めだけであっという間にイッてしまう敏感なカラダ。おもちゃ責めで悶絶しSMプレイで未知の世界へ。顔に似合わなず淫乱な痴態を存分に見せてくれる。こんな人妻と一度は交わってみたい・・・そんな願望を叶えてくれる内容。人妻好き、巨乳好き、M女好きにお薦めする作品。

桜井流々 すっかり女になったかわいい妹
「あ、あ、あ〜〜」と喘ぐたわわなおっぱいが魅惑的な桜井流々ちゃん。「あ、あ、は〜〜、お兄ちゃん〜〜〜」身悶えながらイッてしまう流々。「一回イクとくすぐったい?」お兄ちゃんにイカされて恥ずかしそうに顔を隠しながら「うん・・・」と答える流々。「中が気持ちいいの?足開いてごらん。・・・指入れていい?」オマンコにズブリと指を挿入すると「あ〜、キツい・・・」と流々のオマンコがお兄ちゃんの指を締め付ける。「ザラザラしてこの辺気持ちよさそう。気持ちいいの?」お兄ちゃんの言葉に「わかんない・・・」と恥ずかしがりながらもカラダをビクビクと震わせながら感じてしまう流々。「あ、あ、は〜〜、あん〜〜」とお兄ちゃんの指責めにすっかり気持ちよくなってしまう流々。グチョグチョとエッチな音が漏れ出す。「指2本入れてみよう」お兄ちゃんはさらに指を挿入し手マンチョ。グジョグジョと愛液が溢れ出しさらに気持ちよくなっていく流々。流々の悶える表情に興奮したお兄ちゃんは「こっちも触って。」と股間を突き出す。パンパンに膨らんだお兄ちゃんの股間を触りながら「デカい」と流々も興奮を隠せない・・・。小悪魔系の美娘と禁断の妹プレイを愉しむ物語。お兄ちゃんに弄られ恥ずかしがるも気持ちよくなってしまう。お兄ちゃんの肉棒がデカいと興奮していく。男なら一度は女になった妹とエッチする妄想をしてしまうはず。そんな男の願望を主観ハメ撮り臨場感もたっぷりに味わうことができる内容。妹系好き、ハメ撮り好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めの作品。

浅野京子 愛しき息子の欲望
「は〜〜〜、は〜〜〜」息づかいを荒くしながらオナニーに耽る京子。乳首をコリコリしながらエロい妄想をしている。脚を大胆に開き割れ目に指を這わせていく。グジュグジュとエッチな音をさせながら快感を貪っていく。「は〜〜〜、あ〜〜〜ん」妖艶な雰囲気を漂わせながら息づかいを荒くしていく。ローターを手に取りオマンコにズブリ。ローターは唸りながらズボズボとピストンされていく。「ああ、は〜、あ、あ、あ〜〜」ローターの刺激が京子をさらに淫らにさせていく。「あ〜〜、あ〜〜、あ〜〜、あ、あ、あ〜〜〜、は〜〜〜」快感が頂点に達しイッてしまう・・・。オナニーをしたことで心地よい疲れを感じベッドに横になっていると「脚、揉んでやろうか?」と息子が部屋に入ってきた。「大丈夫よ、少し疲れただけだから・・・」というと「遠慮すんなよ。」と息子。しかし母・京子の太股を見ていたら急に気持ちが昂ぶってしまい母の脚にむしゃぶりついてしまう。「ちょっと、何するの?」驚く京子。しかし「いいじゃないか、どうせ本当の母さんじゃないんだから・・・。全部聞いたよ。本当の母さんに・・・」と息子は実の母親から全てを聞いて知っていた。それを見た京子は息子が愛おしくなり息子を抱き寄せる。息子は京子を押し倒すと「母さん・・・」と唇を重ねていく・・・。実の息子のように育ててきた母親が、息子に事実を知られ禁断の関係に陥ってしまう物語。ストーリーモノ好きには堪らないシチュエーション。ストーリーモノ好き、熟女好きにお薦めする作品。

野中奈緒美 セックスレスな巨乳人妻の凄いフェラテクと淫乱母乳プレイ
「もう気合い入ってます〜」とヤル気満々な雰囲気の野中奈緒美さん。何をヤル気なのか聞かれると「ん〜〜・・・イヤらしいこと。」とエッチな目で訴える。T165B93W62H90のなかなかのナイスボディの持ち主。ダンナと子供が一人いる人妻だ。「ダンナとはかれこれ2年くらいヤッてないですね〜」とセックスレスになっているという。なので「その時々に知り合った人と・・・」と浮気をしているという。誰もいない時は「オナニーですね〜」と欲求不満を解消しているという。爽やかな二枚目の俳優をおかずにして妄想するという。そんなことを話ながら奈緒美はすでに足を広げて股間をまさぐっている。かわいい顔立ちに似合わず結構大胆な奈緒美。「半分地だけど半分は作ってますね〜」とキャラクターを作って自分を盛り上げているという。「ではオマンコをチェックしたいと思います。」と男がパンティの上からオマンコを弄り出す。「中よりはクリ派ですね〜」という奈緒美は「セックス大好き、大大大好き〜」というほど気持ちよくなるのが好きだという奈緒美。男が用意した電動マッサージ器に「ワクワクしちゃう〜。振動系好きなんですよね〜。」と嬉し顔。男は早速電マを乳首に当てていくと「あ〜、気持ちいい〜〜」と早くもテンションが上がっていく。さらに股間に当てると「あ〜〜〜。その振動がいい〜〜〜。」と腰を自ら動かして快感を貪っていく・・・。ダンナとセックスレスになり浮気しまくっているという女優の松○か子似の人妻とエロエロなひとときを過ごす物語。セックス好きだけあって感度抜群。抜群のフェラテク&手コキで積極的にチンポを求めてくる様は男には何とも堪らない。こんな人妻と浮気がしたい・・・思わずそんな気になってしまう内容を臨場感たっぷりに主観ハメ撮りで。人妻好き、淫乱好き、巨乳好きにお薦めする作品。

白石ひより かわいすぎる奇跡の美巨乳娘
奇跡のスーパー美乳アイドル白石ひよりちゃん。男は早速そのスーパー美乳にしゃぶりつく。チュパチュパと乳首を吸いレロレロと舌を激しく動かす。「ん、ん〜」と反応を見せるひより。男はおいしそうに乳首をしゃぶリ続ける。「気持ちいい〜。ん〜〜、ん〜〜」と感じるひより。「すごい〜」男はひよりのボンデージスーツの留め金を外し股間をあらわにしてしまう。「ああ〜」いきなりオマンコが丸見えになり思わず声を出してしまったひより。パックリとイヤらしい割れ目に沿って指を這わせると「あん〜」とかわいい反応を見せる。男が指先を素早く動かすと「ん〜〜、ん〜〜〜」とカラダをびくつかせながら感じるひより。「結構濡れてるよ〜」ひよりのオマンコはグチョグチョとエッチな音を響かせる。たわわな巨乳を鷲づかみにすると再び指でオマンコをグジョグジョに。「あ、あん〜〜、あん〜〜〜。気持ちいい〜〜〜」と顔を歪めながら感じてしまう・・・。奇跡のスーパーアイドル、美巨乳ロリ娘をグジョグジョにして気持ちよくしてしまう物語。こんなにかわいい娘が顔を歪めながら感じてしまう・・・そんな喘ぎ顔を存分に拝めてしまう。美巨乳好き、アイドル好きにお薦めの作品。

広澤なつみ 美乳お姉さんのエロい性癖
セクシーなランジェリー姿でパックリと肉棒を咥えている広澤なつみちゃん。咥えてもらった男はおっぱいを揉み股間にも手を伸ばしていく。キャミソールの肩紐を落としおっぱいを露出させる。形のいい綺麗なおっぱいが丸見えになり男は乳首をコリコリと弄り出す。「お尻あげて」とパンティ脱がせ足を大きく広げさせる。「このイヤラシいオマンコをもっとグチョグチョにしてもらおうか〜」パックリとお丸見えになったオマンコに周りで見ていた男たちが次々とザーメンを発射し始める。男たちは次々と息づかいを荒くし興奮していく。ドクドク、ドピュドピュ、ドバドバっと放出されていく男たちの欲望がなつみのオマンコを白く濁らせる・・・。エッチなお姉さん系の美乳美女がチンポを咥えながら大量のザーメンをオマンコに浴びせられたり、複数の電動バイブをぶち込まれたり、セーラー服コスプレしたりとエロ三昧な物語。大量ザーメン好き、エッチなお姉さん好きにお薦めの作品。

あき この巨乳と美マンは堪らない・・・
たわわなおっぱいが超魅力的なあきちゃん。男も思わずタプンタプンとおっぱいを揺らしてしまう。乳首をコリコリと弄りツンと摘まんでみる。さらにおっぱいを鷲づかみすると我慢できなくなったのか股間に手を伸ばす。スカートをまくりあきに持たせると白いパンティの上からオマンコを弄り出す。「足開いて・・・」クリトリスをグリグリと弄るとあきの息づかいが荒くなっていく。「ハ〜、ハ〜」あきをベッドに横たわらせパンティを脱がせると直接クリトリスを刺激。「あ〜、あ〜、あ〜〜」とカラダをびくつかせながら感じてしまうあき。恍惚な表情を見せるあきに興奮していく男。脚を大きく開かせパックリと丸見えになったオマンコ。綺麗なオマンコを前に「じっとしてるんだよ」と男は剥き出しになったクリトリスをツンツンと突いて刺激する。「ん〜、ん〜、は〜〜」と敏感に感じてしまうあき。コリコリとクリトリスを弄りさらに指の腹でクリトリスをこねくり回していく。「あ〜、あ〜、あ〜」と喘ぎ声を漏らして濡れ濡れになったオマンコにズブリと指を挿入してしまう・・・。女優似のかわいい顔立ち、たわわな巨乳、綺麗な美マンと申し分ない美娘とたっぷりエッチなことを愉しむ物語。臨場感たっぷりに主観ハメ撮りで興奮度も最高潮に。ヤラレ顔もかわいい美娘はたっぷりとザーメンを口内で受け止めてくれる。ハメ撮り好き、美娘好き、美マン好きにお薦めする作品。

椎名楓 小悪魔の焦らしプレイ
「いっぱい感じさせてあげるね」笑顔で嬉しいことを言ってくれるセーラー服姿の椎名楓ちゃん。激しいディープキスで舌を絡ませ合う。「なんか興奮気味だね。いつもと目つきが違うんだけど・・・」男が興奮すると舌舐め釣りをして思わせぶる楓。「なに舌舐め釣りしてるの?」それにも興奮する男。「すごい挑発的じゃん〜」息を乱しながら男はさらに興奮していく。「うふふ」と笑みを浮かべる楓のスカートがはだけて太股が露出し艶めかしい。男はますます息を乱しながら「お、おっぱい触っていい?」とおねだりするも「え〜〜」と焦らし出す楓。「ダメなの?キスだけ?キスだけじゃちょっと・・・」と焦らされた男が懇願すると「じゃあ、ちょっとだけならいいよ。」と笑顔で言う。「ホント?」男が早速おっぱいを触ろうとするとクイッとカラダを後ろに反らしさらに焦らしてくる楓。「何で逃げるの?」「うふふふ〜」と男を弄ぶ楓。男がやっとのことでおっぱいを触り出すと激しく揉んでいく。すると楓は堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう。「これたくし上げて持っててよ」セーラー服をまくらせてブラジャーを丸出しにすると「見るだけね。」とまたも焦らしてくる。「じゃあ、見るだけね。」と男はブラジャーをずらして乳首を露出する。しかし男は乳首をコリコリと弄り出す。堪らず喘ぎ出す楓に「興奮してるんだ?」と男もまたさらに興奮していく・・・。制服美少女が男を焦らす物語。焦らしながらもいつもと違う展開に男も大興奮。こんな焦らされ方に興奮してしまう様子が主観ハメ撮りで臨場感たっぷりに展開される。制服好き、コスプレ好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めの作品。

新庄蘭 忘れられぬ想い・・・禁断の誘惑
ごく普通の家族3人での食事の風景。談笑しながら食卓を囲んでいる。その様子を家の外から覗き込む女がいた。「自分たちだけ幸せになろうなんて・・・許せない。」憎しみを吹くんだ言葉を口にする蘭。覗かれているとも知らずに食事を続ける家族。蘭は拳を握りながら機会をうかがっているようだ。息子が歩いていると道を尋ねる蘭が。「公園はそこですよ。」親切に蘭に道を教えると息子は再び歩き出す。蘭はその後ろ姿を意味深な目で見つめていた。家でニュースを見ていた息子。そこにドアホンの音が。「はい〜」とドアを開けるとそこには先ほど道を尋ねてきた女が。「あれ?あなた・・・」と蘭に気づいた息子を遮るように「あの、お話があるの。ちょっといいかしら・・・」と家の中に入ってくる蘭。ドアを閉めるといきなり息子の体をまさぐりだし「あら、かわいいわね。」とそのては息子の下半身へと伸びていく。股間をまさぐり出すと「うっ」と思わず声を出してしまう息子。息子の目を見つめながら股間をまさぐり続ける蘭に「あんた、誰?」と訝しがる息子。すると蘭はいきなり息子に激しいキスをしはじめる・・・。幸せそうな家族にいったい何が・・・。忍び寄る女は息子をいきなり誘惑する。性欲旺盛な若い男がこれを拒めるわけもなく熟れた女のカラダに溺れていく。しかし肉欲の代償は大きかった・・・。ストーリーモノ好きには堪らない母子の物語。いったいどんな秘密があるのか?熟女好き、巨乳好き、ストーリーモノ好きにお薦めする作品。

藤原真美 淫乱メイド 〜溢れ出る蜜汁〜
「おっぱい見せてくれるかな〜」男のリクエストに「は〜い」と制服を脱ぎ始めるメイドの藤原真美ちゃん。ボタンを外してゆっくりとブラウスを脱ぐとなんとノーブラの真美。さらにブラウスをはだけると見事に綺麗なたわわなおっぱいが。「綺麗な乳房だ〜」とこれには男も大興奮。男は後ろから乳首をコリコリと刺激していく。「勃起してるよ?」乳首がピンと勃っているといわれ少し恥ずかしい表情を見せる真美。男は真美を横たわらせるとそのたわわなおっぱいを揉み揉み。乳首にむしゃぶりついていく。チュパチュパとイヤらしい男を立てながら吸いまくる男。激しくキスを交わしたあと、パンティを脱がせて脚を大きく広げてしまう。「おお〜〜!」とパックリとオマンコを広げて丸見えに。ズブリと指を入れグジョグジョに。さらに激しく手マンチョすると「あ〜〜、あ〜〜〜〜」とオマンコからグジョグジョと愛液を漏らしながら激しい喘ぎ声を出す真美。「あ、あ、あ、亜〜〜〜、イク、あ〜〜〜〜!」と大量の潮を吹きながらあっという間に絶頂へ達してしまう・・・。巨乳&美乳の綺麗なお姉さん系のメイド娘をイカセまくる物語。手マンチョで電動バイブで肉棒で何度もイッてしまう淫乱メイド。制服好き、淫乱好きにお薦めする作品。

ティアラ お兄ちゃんの欲しい・・・ 〜かわいい妹と禁断のプレイ〜
ガバッと脚を広げられ「ここだろ?」とオマンコをまさぐられてしまうティアラちゃん。「お兄ちゃん・・・」と男の目を見つめる。「こうすると気持ちいいんだぞ。」とグリグリとオマンコを刺激。「どうだ?自分でやるよりいいだろう?」とワレメからクリトリスを弄っていく。全裸にされさらにオマンコを攻められると「そういうときは、お兄ちゃん・・・中も・・・って言ってごらん」と促される。「お兄ちゃん・・・中も・・・」と言わされ「中もだね・・・ゆっくりだね〜」と嬉しそうにゆっくりとオマンコに指を挿入していく男。「どう?ここは?」とゆっくりとピストンすると「は〜〜、気持ちいい〜〜」と恍惚になっていくティアラ。「あ〜、ピクピクしてるよ〜。すごいよ〜。」とピストンする度にピクピクしていく肉ヒダに興奮していく男。「お兄ちゃんの欲しいって言ってごらん。」濡れ濡れのオマンコに興奮して言葉を促す男。「お兄ちゃんの欲しい・・・」ティアラの言葉にパンツを脱いだ男はチンポを咥えさせる・・・。かわいい妹系美娘と禁断の兄妹プレイを愉しむ物語。何も知らない妹にイヤらしいことをしていく兄。オマンコを弄られ恥ずかしくも濡れてしまう妹。男なら一度は想像してしまうシチュエーションを存分にご堪能ください。妹好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めの作品。

広澤なつみ 肉棒に絡みつく名器
ゴールドの三角ビキニ姿でたわわなおっぱいが悩ましい広澤なつみちゃん。B83のCカップだというおっぱい。ビキニの紐を解いてもらいゆっくりとブラを外していく。ポロリとおっぱいがこぼれて丸見えに。乳首がピンと勃っていることに興奮する男に「女の子はみんな勃ってるでしょ〜」と普通のことだという。男が電動バイブでツンツンと乳首を突いていく。パンティのひもを解いたあと「こっちはどうなってるのかな〜」とパンティをバイブでずらしながら脱がせてしまう。「M字開脚して」とリクエストされ足を開くなつみ。「もう一つお願いが・・・」という男に「パックリ開いてっていうんでしょ?」と男心を見抜いているなつみ。指でパンクリとオマンコを広げてくれる。「おお〜〜!これは素晴らしい〜いいオマンコだ〜」と興奮する男。「入っていくよ〜」バイブをワレメにあてがいグリグリとしながらゆっくりと挿入していく。「狭いな〜、マジで・・・」となつみのオマンコの締まりがいい様子。「キツキツだ〜。この先入るの?」とあまりのきつさに驚きながら狭い膣にバイブを入れていく・・・。ヤってみないと絶対にわからない女の秘壺。そんな奇跡の名器を持つ美娘とキツキツのプレイを愉しむ物語。肉棒にまとわりついてくる名器を試したい。男なら一度はそんな願望を持つはず。膣内カメラでそのエロいまとわりつく様子も存分に見られ興奮増大。名器好きにお薦めする作品。

あき いい女のイキ顔が見たい
「緊張を解しますから・・・」とパンティ一枚で脚をM字に開脚しているあきちゃんの股間に電動マッサージ器を近づけていく男。唸りながら震える電マがあきの股間に押し当てられると堪らず腰をくねらせ「それはちょっと強烈です。」と電マの刺激が強すぎると訴える。しかし男は「(そう訴える)目がいいですね〜」と電マを股間に押し当てていく。「必死に感じるのを隠そう、隠そうとしている雰囲気がするんですけど〜」とグリグリと刺激する。「それはずっとやってるんですか?」と手で遮ろうとするあき。「ダメですよ。手をどけてください。」と男はあきの反応を楽しみながら電マ責めを続ける。「あきちゃんの声が、喘ぎ声が堪らないんですよ〜。是非聞きたいんです。喘ぎ声を出すっていうのは恥ずかしいことではないんです。」と電マを股間に全体に押し当てていく。しかし電マの刺激に腰をくねられながら逃げようとするあき。「すごい変な感じになっちゃいそうなんです。お漏らししちゃいそうな感じに・・・」と電マの刺激におしっこが漏れそうになってしまうと告白すると「それを待ってるんですよ〜」と男はあきのそんな姿が見たいと興奮していく。男が電マを押し当て続けると顔を歪めながら必死に感じるのを我慢するあき。「ん〜〜〜、は〜〜、は〜〜」と吐息を漏らしてしまうあき。必死に声を出さないように我慢しているあきに「声を出すと楽になりますよ〜」と電マをクリトリス押し当てる男。「ん〜〜、あ〜、あ〜、ん〜〜〜」と堪らず声を漏らしてしまう。パンティを脱いで股間が丸見えになると綺麗なオマンコがあらわに。男は再び電マをクリトリスに押し当てると直接的な刺激がさらに倍増し、あきは耐えきれなくなっていく。「な、何でこんなにすごいんですか?」と電マンの刺激があきを襲いさらに顔が歪んでいく。「ん〜〜、ん〜〜〜、は、は、あ、あ、あ、ん〜〜〜〜」必死に我慢していたあきだが息づかいが徐々に荒くなっていく。小刻みにカラダが震え顔が恍惚となっていく・・・。女優の加○Aい似の美女を電マ責め&ローターオナニー、そして肉棒責めでイカせる物語。イクのを我慢しているいい女がどれほどエロいかと満喫させてくれる。Sっ気のある男には堪らないシチュエーション。攻め好きにお薦めする作品。

中山美里 妹を想像しながらHなことを・・・
「そのままズボッと挿れちゃったんだ?」制服姿がキュートな中山美里ちゃん。お兄ちゃんとの過去を話してくれる。「お兄ちゃんのをしゃぶってる時興奮した?」「うん・・・」「お兄ちゃんもヤリたかったんじゃないの?こんなかわいい妹がいてね〜。」とその時の話を聞きながら興奮していく男は美里の太股をすっと触っている。少し脚が開かれ制服のもニスカからパンティが覗く。太股をさすりながらお兄ちゃんの気持ちになっていく男。舌を絡ませ合いながら激しくディープキス。チュパチュパとイヤラシい音を立てる。うなじから首筋を愛撫し「イヤらしいね〜」と制服を脱がせていく。「おっぱいは感じる?見ちゃおうかな〜。」ブラウスのボタンを外しブラジャーをずらす。乳首を舐めてくれたという美里のお兄ちゃん。男はその乳首をコリコリと刺激する。「舐めていい?」男は乳首をレロレロと舐め始める。さらにパンティの上からオマンコを弄り出すと「ん〜〜。気持ちいい〜」と美里が反応する・・・。過去にお兄ちゃんとしたことがあるという妹系の美娘と兄妹プレイをする物語。かわいい妹にチンポをしゃぶってもらったり、パンティを脱がせたりと男なら一度はそんな妄想をしたことがあるはず。そんな妄想を叶えてくれる内容。制服好き、妹系好き、ロリ好きにお薦めする作品。

浅野京子 母に女を意識した息子、その時美人母は貪欲に夫の肉棒を求めていた・・・
のどかにカルガモが泳ぐ公園の池の畔で男たちがベンチに座っている。「お前のところのお母さんさ〜すげ〜綺麗じゃない?」と話し出す友達の男。「何だよ急に」と突然自分の母親の話をされビックリする男。「あ、知ってる?うちの兄貴ビデオ屋でバイトしてるんだけど、最近近親相かんモノが流行ってるんだってよ」友達の唐突な話に「どういう意味だよ?オレがそんなことしてるってことかよ?」と関係を疑われたことに少し苛立つ男。すると「違うよ。お前のところくらいだったらあり得てもいいかなって思って・・・。うちなんかこんなんでひっちゃかめっちゃかだぜ〜」と自分の母親の体がひどいもんだとジェスチャーしてみせる友達。そして「もったいないね〜」と綺麗な母親を持つ友達が羨ましい様子。そんなふうに自分の母親をみたことがなかった男は遠くを見つめながら考えてしまう。友達を別れ家に帰った男。リビングで寛いでいると2階から母親が降りてきた。「あら?早かったのね?」と息子の帰宅が意外と早かったので「スイカでも切ろうか?」とキッチンへ。息子は自分の靴下が匂うのに気づき洗濯機に入れようとする。すると洗濯機の中に母親の下着を見つけてしまい「女のアソコってどうなってるんだろう?」と母の下着から女を想像してしまう。「スイカ、冷えてるうちに食べなさい〜」リビングから母の声がして慌ててスイカを食べる息子。「勉強でもしようかな〜」息子は母親に女を感じてしまい自分の部屋へと移動する。「あいつがあんなこと言わなければ・・・」友達の言葉で母親に女をみてしまった息子はさらに母を意識してしまう。そんな息子の心の内も知らず母は夫と激しくカラダを求め合っていた・・・。友達に母の話をされ、自分の母親が綺麗な女だと気づかされた息子。そんなことは露とも知らずに夫と激しくカラダを交わらせる母。グラマラスで女盛りの美人母は夫の欲望を膣内でたっぷりと受け止める・・・。シチュエーションプレイ好きには堪らないストーリーが展開される禁断の家族モノ。マニアにお勧めする作品。

湯川えり ミルク大放出サービス中のメイドカフェにイッてみた
「お客様、ただいまキャンペーン中でミルク大増量サービスを実施しているんですけれども、いかかいたしますか?」と笑顔で接客するメイドの湯川えりちゃん。クッキリとした胸元の谷間が視線に入り「そ、そうなんですか?お願いできますか?」と緊張している客の男。「かしこまりました〜」とキャンペーンサービスを注文してもらい張り切るえり。エプロンの紐を解くと「な、何を?」と何が起こるのかわからない客はえりに聞く。「ミルクのサービスでございます〜」とメイドの制服まで脱ぎだした。ブラジャーがあらわになり「あ、あ・・・」と驚きを隠せない客の男。えりはさらにブラジャーをずらしなんとおっぱいを丸見えにしてくれる。たわわな巨乳があらわになり、えりは舌から包み込むように揉み上げていく。「え、えっ?」と目の前で巨乳のメイドがおっぱいを丸出しにしてくれている状況にただ驚いている様子。「お客様、どうですか?」とえりはおっぱいを強調すると「と、とても綺麗です・・・」と言葉を詰まらせる客。「ありがとうございます〜」笑顔でお礼を言うえりはお客の肩に手を乗せ「お客様、ちょっと立っていただけますか?」と男を立たせるとその場にしゃがみ込み「キャンペーン中ですのでサービスさせていただきます。」とお客のズボンを下ろし股間をまさぐり始める・・・。かわいい巨乳メイド娘がキャンペーンと称してエッチなサービスをしてくれる物語。こんなかわいい巨乳娘がサービスしてくれるなら一度はイッてみたい。そんな願望を叶えてくれる内容。メイド好き、コスプレ好き、巨乳好きにお薦めの作品。

高木萌美 お姉さんから溢れる卑猥な蜜 〜あ〜イッちゃう〜 〜
形のいいおっぱいが魅力的な高木萌美ちゃん。男に乳首を舐められ顔を歪めながら感じてしまう。「は〜〜、ん〜〜」萌美の反応に男も興奮しながら「気持ちいい?こっちのおっぱいも舐めちゃおうかな〜」と反対の乳首を舐め始める。「あ、あ、あ〜〜〜ん〜〜〜」乳首をピンと勃起させさらに感じてしまう萌美。「シーツにシミが付いてるよ?誰がつけたシミ?」萌美の股間から流れ出た愛液がシーツを濡らしてしまい男に咎められる萌美。恥ずかしがりながらわからないふりをすると男は「グチャグチャになってるね〜。よく見せて〜」とオマンコをパックリと広げてしまう。「イヤらしい汁一杯出てるよ?」男はクリトリスからワレメまで指で弄り出す。「あ〜〜〜〜〜」堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう萌美。さらに男は指をズブリと挿入すると「すごい中狭いね。狭いよ。」と締め付けの強い萌美の膣にズブズブと指を突き刺していく。「あ〜〜〜、は〜〜〜〜」堪らず声が出てしまう萌美に「気持ちいい?もっとして欲しい?じゃあ、もっとしてっておねだりしないと・・・」と萌美をすっかり快楽の虜にしてしまう・・・。お姉さん系の美人をよがらせまくる物語。気持ちよくして欲しくて堪らない・・・そんなふうになるまで男は徹底して攻め続けていく。手マンチョでオマンコをグジョグジョにすると「イッちゃう〜〜」と快感は頂点に。男なら一度はこんな美女を抱いてみたい・・・そんな願望を叶えてくれる作品。

神崎麗 いい女の喘ぎ顔
乳首が見えるセクシーなボンテージランジェリー姿の神崎麗ちゃん。男に唇を奪われながら乳首を弄られている。激しく舌を絡ませ合いながら男の乳首責めに堪らず反応してしまう。足を大きく開かせパンティをグイッとずらしてオマンコをパックリ。すでに濡れ濡れのオマンコを指でグジョグジョにしていく。「指入れてもいい?」男の言葉に目をうっとりとさせながら「入れて〜」とおねだり。男の指がズブリとオマンコに飲み込まれると体を仰け反らせながら「ん〜〜〜」と反応する。「すごい、すごい。すごい締め付けだね〜」と男の指が膣圧で牛と締め付けられてしまう。男はギュッと締め付けられた中指をオマンコの中でグリグリと動かす。「あん〜、あん〜〜」堪らず声を漏らす麗。男はゆっくりとピストンさせていく。男の中指が膣の奥を突き刺す度に喘ぎ声を出してしまう。「すっごい締まるよ〜」男も麗のオマンコの締め付けに興奮していく。濡れ濡れのクリトリスを同時に攻め始めると「は〜、は〜、ん〜〜〜」と快感が上昇していく。舌をクリトリスに這わせながらピストンを速めていく男。ビクンビクンとカラダを反応させる麗はすっかり快楽の虜になっていた・・・。女優の稲○Iずみ似のスタイル抜群なモデル系美女がセクシーな下着姿で濃厚なカラミを見せる物語。いい女の喘ぎ顔はどんな顔なんだろう?男ならそんな願望を一度は持ってしまう。美女好き、ランジェリー好き、コスプレ好きにお薦めする作品。

あき お掃除フェラまでしてくれる美乳
ショートカットが超キュートなアキちゃん。ミニスカートから覗く太股も男心を擽る。男が「テレビで見たいことある気がする〜。誰かに似てるって言われない?」とアキのかわいさにテンションが上がる。すると少しモジモジしながら「加○Aいに似てるっていわれます。」と照れながら話す。B83W57H84のスレンダーボディのゆりあは少し緊張気味の様子。「今日のパンティは何色かな?」するとミニスカを覗き「白」とはにかむ。ブラジャーもおそろいの白だという。「じゃあ、ちょっと上から・・・」とおっぱいを揉み揉みしながら「何カップ?」と聞くと「Dカップ」としっかりした膨らみを感じる。服を脱がせて下着姿にすると「結構大きいよね〜」とおっぱいを鷲づかみ。そしてペロンとブラをずらして乳首を露出。谷間もしっかりある綺麗なバストだ。ブラのホックを外しおっぱいを丸出しに。形のいい綺麗なおっぱいにさらにテンションが上がる男。「おっぱい、好きなように揉んじゃっていい?」男は後ろから包み込むようにおっぱいを揉み上げ乳首をコリコリ。すると乳首がピンと勃起して「恥ずかしい〜」と照れる・・・。女優に似ている超かわいい美乳キュート娘を気持ちよくさせる物語。美乳をタプンタプンと揺らしながら恥ずかしそうに喘ぐ。男がイク時は自ら肉棒に口を近づけザーメンをたっぷりと口内に受け止めそのままゴックン。恥ずかしがりながらもかなりエロい抱かれかたは興奮する。美人好き、美乳好きにお薦めする作品。

奈々瀬あい 美里るい 露出美乳娘スペシャル
「いい眺め〜」とある高いビルの非常階段に上がってきた奈々瀬あいちゃん。眼下には多くの車が行き交っている。男が愛のスカートを大胆にまくり上げるとセクシーなTバックパンティと綺麗なお尻が丸見えに。「いいお尻だね〜」と男も興奮する。Tバックを掴みグイグイと食い込ませながら「いいお尻だ〜」とテンションが上がる。男は愛を後ろ向きにし後ろからローターでオマンコを攻める。堪らず喘ぎ声を漏らすあい。パンティを脱がせ直接ローターをクリトリスに押し当てる男。あいの顔が大きく歪んでいく。カラダをくねらせながら気持ちよくなってしまうあい。すっかり興奮した男はあいを座らせるとフェラチオをおねだり。あいはズボンから肉棒を露出させるとパクリと咥え出す。「堅くなってきた〜」手コキも加えた高速ピストンに肉棒はさらに硬直。しかし寒さには勝てず部屋に移動することに。改めてあいのオマンコをチェックすると「結構小さめのオマンコだね〜」とサイズが小さめだという。おしっこの穴がわからないというあいに丁寧にオマンコを解説する男。そしてビンビンの肉棒をゆっくりと挿入していく・・・。「スケベです〜」と笑顔で話す美里るいちゃん。車や多くの人が行き交う場所でコートをはだけるとなんと全裸。おっぱいやお尻を丸出しにして大胆にポーズ。コート一枚の格好で電車にまで乗ってしまう。「ドキドキしてきました〜」とさすがに周りが気になるというるい。電車の中や駅のホームで大胆に露出してくれる・・・。二人の美娘たちが大胆に露出プレイしてくれる物語。スリル満点のシチュエーションに下半身も大興奮。オマンコをグジョグジョにしながら感じまくってくれる。微乳娘たちの露出プレイを存分にご堪能ください。

百瀬愛 おもちゃよりも気持ちいいこと
「おもちゃよりももっと気持ちいいことしてあげる」男に後ろからおっぱいを揉み揉みされている百瀬愛ちゃん。男は愛の反応を確かめるように性感帯を探っていく。「おっぱい見ちゃおうかな〜」愛のブラジャーをグイッとずらしておっぱいをあらわにする。「もう乳首堅くなってるね」すでに乳首が反応し勃起している愛。服を徐々に脱がされパンティだけになると脚を大きく開かされパンティの中に手を入れられる。「すごいな〜。何の音かな〜?濡れてる音だよ。」ピチャピチャとオマンコを触る度にエッチな音をさせる愛。「恥ずかしいよ〜」と照れる愛のパンティを脱がせ再びグイッと足を開かせると「広げちゃおうか」とオマンコのビラビラを開いてしまう。「このビラビラがイヤらしいよね」男の言葉にさらに恥ずかしくなってしまう愛。「自分でビラビラを広げられる?」愛を横たわらせるとパックリとオマンコを開かせる。クリトリスが露出し男は指でクリトリスを弄り出す。「ん〜〜、ん〜〜」堪らず声を漏らしてしまう愛。「ん〜〜、ん〜〜、ん〜〜〜」クリトリスを擦られ快感が高まっていく愛。男は愛の股間に顔を埋めるとジュルジュルとイヤラシい音を立てながら激しくクンニする。「こうするとよ〜く見えるよ」男は愛の脚を大きく抱え上げるとマングリ返しの体勢にしてしまう。オマンコがパックリと丸見えになり愛は羞恥心でいっぱいになってしまう・・・。ウブな美娘をリードしながら気持ちよくさせる物語。恥ずかしがりながらもカラダは正直に反応し快感は高まっていく。男なら経験の少ない美娘と一度はヤッてみたいもの。そんな願望を叶えてくれる作品。

荻原さやか メイドカフェの裏メニュー
メイドカフェで働く萩原さやかちゃん。早速お客から裏メニューをリクエストされる。さやかはメイド服の胸元をはだけてチラリ。「前菜です〜」とお客を喜ばせる。「どんなの?どんなの?」と興奮するお客に「乳首を見せるだけなんですけど」とゆっくりと乳首を見せてくれる。焦らすように乳首を見せると「お〜〜、いいかもいいかも〜〜〜」とお客のテンションが上がる。「触ってみます〜?いいですよ〜」とノリの良さを見せるさやか。ブラジャーをずらしておっぱいをあらわにすると「いいのかな〜?」とお客はさやかの乳首を指先でツンと突く。「キャハハハ〜〜」と笑いながらお客に乳首を触らせるさやか。すると「摘まんじゃってもいいのかな〜?」とお客がさらにおねだりしてくる。「いいでうよ〜」とさやかの声とともにお客はさやかの乳首を摘まむ。「あららら〜〜、これ、相当いいじゃないね〜〜」とますます興奮していくお客。さやかはその姿を見て「摘まむだけでいいんですか?」とその先があることを暗に告げると「何、何〜?何があるの〜?」とお客のテンションが最高潮に達する・・・。かわいい巨乳メイド嬢が裏メニューと称して過激な接待をしてくれる物語。過激で大胆な接客にお客の男たちも大興奮。こんなメイドカフェがあったら一度は行ってみたい・・・そんな願望を叶えてくれる内容。コスプレ好き、巨乳好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めの作品。