流出裏AVなどに特化した動画を無修正または薄消しで配信するサイトです。中でもコスプレ系の動画には根強い人気があり、コスプレマニアを軸に幅広い層から支持を得ています。

H:G:M:O 流出裏AV(2020年03月)



久美代 高身長モデル系美女初めての経験
ミニスカートにロングブーツ姿の久美代ちゃん。街で初対面の男と待ち合わせ。ミニスカから伸びる脚が綺麗だ。とあるマンションの一室へと入った二人。かなり緊張気味の久美代の気持ちを解こうと男もフランクに話す。T170B85W62H86のナイスボディで男にちょっとだけ知られたいとエッチなことに興味津々な娘だ。「3Pとかやってみたい」と積極的な面も。今までは「10人くらい」とそれなりだが「イッたことはないです」とオーガズムは未経験。でも「イクのがちょっと恐いです」とイクことに躊躇いもある様子。「コスプレもヤッてみたい」という。かなりやる気を感じる娘を早速ベッドへ。「脱ぐとは思っていなかったので」と勝負下着ではないというが下着姿はなかなかセクシーだ・・・。初々しい恥じらいが何とも魅力的な素人娘と初めての経験をする物語。高身長でスタイルも抜群、美乳に美マンとなかなかの逸材。脚を開かされ「あ〜、恥ずかしい〜」と顔を赤らめるところは何とも堪らない。Mっぽいところもまた魅力的だ。素人好き、初モノ好きにお薦めの作品。

ひかる 蕩けるほど燃え上がる快感
「あ〜〜〜」男におっぱいを揉みくちゃにされて堪らず悶えてしまうひかるちゃん。「あ〜気持ちイイ〜」と恍惚とした表情を見せる。男はブラジャーをずらしおっぱいをあらわにすると乳首にむしゃぶりつく。「あああ〜〜」たわわなおっぱいにツンとした乳首をコリコリするとひかるの声が堪らず漏れる。「あ〜乳首気持ちイイ〜」男は乳首をチュパチュパと吸い舐め回しひかるの反応を確かめる。レロレロチュパチュパとイヤラシい音が響きひかるの顔が歪んでいく。「ああ〜〜、ああああ〜〜〜」男はブラのホックを外し完全におっぱいを露出すると舌を這わせて上半身を愛撫していく。「あ〜〜〜気持ちイイ〜〜〜」四つん這いにされ背中をリップ攻めされるとさらに快感が上昇していく。「あ〜〜、興奮してきた〜〜」ここを攻めてと言わんばかりにお尻を高く突き上げるひかる。男は焦らすように足先からリップ攻め。「あ〜〜、あ〜〜、ダメダメ〜〜」すっかり蕩けてしまったひかるは男の下半身の膨らみを求めて足を伸ばす。「あ〜〜おちんちんが当たってる〜〜」足先が男の股間に触れ男もすでに興奮していることを知る。男はひかるを仰向けにし足を大きく開かせると股間に顔を埋めていく。「あ〜、クリちゃん、クリちゃんが気持ちイイ〜〜」とパンティの上からクンニするだけで快感がカラダを突き刺さる。さらに激しくクリトリスを擦られ「あ〜、クリちゃん気持ちイイ〜〜、イッちゃいそう〜〜〜。あ〜〜〜、あ〜〜〜あ〜〜〜イクイク〜〜〜〜〜」昇りつめた快感が頂点に達してしまう・・・。ナイスボディな美女が蕩けるようなセックスで何度もイカされてしまう物語。女をじっくり丁寧に攻めることで最高の快感を何度ももたらせる。恥ずかしい格好をさせても快感に捕らわれた女はそれを拒めなくなっていく・・・。女が気持ちよくなっていくことに興奮する方にお薦めの作品。最後に生おしっこ、リアル下着着用シーンもありこちらもマニアには堪らない。

美憂 恥辱
「これから、スッポッポンで階段を上ります」とひそひそ声で話す美憂ちゃん。まずはタンクトップを脱ぎ下着姿に。ブラジャーとパンティを恥ずかしそうに脱ぐと男が堪らずおっぱいをまさぐりだしてしまう。乳首をコリコリ弄られると息が乱れ喘ぎ声が漏れそうになるのを我慢している。脚をM字に開かせ丸見えのオマンコに指を這わせると愛液でヌルヌルになっていく。指の滑りが良くなると同時にオマンコへの刺激が美憂の快感を押し上げていく。「あん、あん、あん〜、ん〜〜」と喘ぎ声を我慢できなくなってしまう。「は〜、んは〜、あ〜〜」男は美憂にたっぷりと舐めさせた指で再びワレメを滑らせるとそのままズブリと挿入してしまう。「んあ〜〜」男の指が深く突き刺さるたびに喘いでしまう。グチョグチョとイヤラシい音を響かせながらオマンコの中をピストンされる。「んんあ〜〜、あ〜〜、あ〜〜」指マンですっかりグジョグジョになると四つん這いになり「お尻のほうから弄ってください」とおねだり。アナルを弄られパックリと開いたオマンコに再びズブリと男の指が挿れられる。ズボズボと激しいピストンに「あ〜〜、あ〜〜、あ〜〜、イク〜〜、イクゥ〜〜〜〜」とついに絶頂へ達してしまう・・・。あどけない少女が恥じらいたっぷりに辱められてしまう物語。オマンコを見せるのも恥ずかしい中、指マンでグジョグジョにされイカされてしまうといきり勃った肉棒をしゃぶらされ口マンコで男をイカせる。バイブ攻め&千手攻めで悶絶させられてしまう・・・。ロリ好き、M女好きにお薦めの作品。

舞 激カワ娘の生おしっこ&ヌル蜜オナニー
シャワーを浴びているアイドル系の舞ちゃん。ピチピチした肌、乳首がツンとしたたわわなおっぱい、プリンとしたお尻と見ているだけで興奮してしまう。バスタブに片足を乗せ股間を丁寧に洗う。パックリとオマンコを広げ卑猥な膣の中まで見せてくれる。さらに前屈みになって後ろからオマンコをパックリ。イヤらしいアングルで指までズブリと挿入する。バスタブに座り脚をM字に開くとパックリオマンコに中指をズブリ。何度もパックリとオマンコを広げて見せクリトリスまでクッキリ。オマンコを広げながらクリトリスをコリコリと惜しげもなくオマンコを見せてくれる。「出ちゃった〜」と生おしっこまでしてくれる奔放なキャラだ。カラダを綺麗にしたところでベッドでオナニー。ムギュッとおっぱいを鷲掴みにしながらオマンコをグチョグチョさせる。ローターを取り出すとスイッチを入れてオマンコに押し当てる。ワレメにズブリと挿入すると膣の中でローターを暴れさせる。小刻みに腰を動かしながら悶える舞。ローターだけでは物足りないとバイブをズブリ。スイッチを入れてバイブが唸り出した途端に激しい喘ぎ声を漏らす。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜」ビチャビチャとマン汁のイヤらしい音をさせながら快感を貪っていく。四つん這いになり後ろからバイブをズブリ。ゆっくりとピストンさせながら顔を歪める。「あ、あ、あ、あ、あ、イク、イク、イク、イク〜〜〜」高くお尻を突き上げながら絶頂へ達してしまう・・・。アイドル系のかわいい娘がシャワーで体を綺麗にするとその場で生おしっこまで見せてくれる。おもちゃを使っての本気オナニーで悶絶の表情を見せてくれる・・・。手垢のついていない素人っぽさがまたこちらの下半身を刺激する。素人好き、オナニー好きにお薦めする作品。

れい 私のオナニー見て〜
「れいのオナニー見てね」と笑みを浮かべベッドに座るれいちゃん。長く綺麗な脚をM字に開きこちらを見つめながらオマンコをまさぐっていく。ボタンを外し服を脱ぐとさらにおっぱいを丸出しに。たわわなおっぱいを揉みながらグリグリとオマンコを弄る。恍惚とした表情になり「ちゃんと見てる?」と妖しい視線を向ける。バッグからローターを取り出すとスイッチを入れオマンコに押し当てていく。ローターの刺激がれいの顔を歪ませていく。「は〜、は〜」と息を乱しながら感じていく。パンティの中にローターを入れ直接オマンコを刺激。「んあ〜〜、はあ〜〜〜」とさらに快感が増していく。スルスルッとパンティを下ろしローターをマンコに押し当てていく。態勢を変え後ろからオマンコを刺激。綺麗なお尻がイヤらしくこちらを誘う。「はあ〜〜、んふ〜〜〜」喘ぎ声を抑えながら快感を貪っていくれい。堪らずカラダを横たえるとさらにグリグリとクリトリスを攻めていく。「はあ〜、ん〜〜、ん〜〜〜〜」とイッてしまう・・・。モデル系の美女がオナニーを見て欲しいとこちらを誘う。悩ましげな表情を見せながら喘ぎ声を抑えながらローター絶頂。さらに両手を縛られた状態で口だけで男をイカせてくれる・・・。オナニー好き、フェラ好きにお薦めの作品。

姫 何度もイッちゃうオナニーを見て興奮した男がしゃぶってとおねだり
B85W58H87のナイスボディな姫ちゃん。「下着も透けちゃって何かテンション上がっちゃうんですけど・・・」と早くも興奮気味の男。パープルの透け透けランジェリーがセクシーですぐにもかぶりつきたくなってしまう。オナニーは「しないですね〜」と性生活には満足している様子だが、「しないと言ってるだけでしてる人は多いですよね〜」と意味深な言葉も。ノーマルなエッチが多いという姫ちゃんにオナニーをおねだりすると早速してくれることに。透け透けブラをずらしておっぱいを露出すると揉み揉みしはじめすぐに息が乱れ出す。脚を広げ股間をまさぐり出すと喘ぎ声も漏れ始める。「ん〜、ん〜、あ〜」ワレメに沿って指を上下させ擦りつけていく。ムギュッとおっぱいを揉みくちゃにして乳首もコリコリ。パンティの中に手を入れ直接オマンコを刺激。「あ、あ、あ〜〜〜」ビクンビクンとオマンコへの刺激がカラダを震わせる。パンティをずらしオマンコを露出すると中指でワレメをスリスリ。ワレメに指が滑り込み膣とクリトリスを刺激していく。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜、あ、あ、あ、あ〜〜〜」ビクビクビクッとカラダを震わせながらイッてしまう・・・。さらにローターを手に取りクリトリスに押しつけていく。「あ〜、あ〜、あ〜、ああ〜〜、ああ〜〜〜〜、イッちゃう〜〜〜、あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜〜」一気に快感が頂点に達しあっという間にイッてしまう・・・。「気持ちよかった?」男は姫のオナニーを見ながら激しく興奮し「僕のを・・・しゃぶって欲しいかなって・・・」とおねだり。すると「いいよ」と笑顔で男のズボンを下ろすとカリをペロペロと舐め始める・・・。透け透けのセクシーランジェリー娘が初めてのオナニーで本気絶頂。さらに興奮した男をフェラと手コキでイカせてくれる物語。オナニー好き、フェラ好き、手コキ好きにお薦めの作品。

みらい 父思いのパイパン娘
「ただいま〜」夜の住宅街を歩いて帰宅したミニスカートにロングブーツ姿のみらいちゃん。ブーツを脱いでリビングに入ると「お帰り〜」と父が迎える。「今日は仕事はどうだったんだ?」と父が近況を聞くと「また上司にうるさく言われちゃった〜。頑張んなきゃ〜」と愚痴をこぼす。「そうか〜。お父さんのほうから言っておいてあげようか?」と娘を心配すると「えっ、いいよ、親馬鹿みたいだよ〜」と父の干渉は望んでいない様子。しかし「だっておまえの力だけじゃ大変だろう?おまえのためなら何だってしてあげるぞ?まあ、何かあったらいつでもお父さんに言いなさい。」と力になりたいと思いつつもあまり出しゃばらないようにする父。「ありがと〜」父の気持ちに安心する娘。「そういえばおまえ彼氏はどうなってるんだ?」と父としては最も気になる話。「ん?彼氏?・・・一応・・・いるよ〜」と恥ずかしがりながらも「まだ会う段階じゃないかな〜」と照れ隠し。「お付き合いが始まったら最初にお父さんに会わせるのが普通だろう?連れてきなさい。」ときっぱりという父に「う〜ん、考えとく〜」と曖昧な返事。「急いで連れてきなさい。」と話を進める父。彼氏の名前や仕事、学歴などを聞くも「そんなちゃらんぽらんな男とは今すぐ別れなさい。」と彼氏を認めな父。「おまえ、まさか・・・カラダの関係なんて持ってないよな?」と肉体関係の有無を聞くと「え〜、今時そんな堅い親なんていないよ〜」と暗に認める娘。「えっ?じゃあ、おまえ・・・もう・・・違うのか?」と娘が処女ではないことを許さないと言い出してしまう。「まあ、過ぎたことだからしかたないが・・・むやみに誰とでも寝るんじゃないぞ?」と釘を刺す。思わずお結経されてしまった娘は父に言われお風呂に入る。年頃の娘のカラダはピチピチとして水を弾く。綺麗になったところで自分お部屋に戻ると「あ〜あ、疲れちゃった〜」とベッドに横になる。すると催してしまったのか手が下半身へと伸びていく。足を大きく開きオマンコを弄り出すとすぐに感じて喘ぎ声が漏れ出す。ビチャビチャとイヤラシい音が部屋に響き悶え出す。ちょうどその時、父は2階へと上がり娘の部屋の前を通りかかる。父は部屋から聞こえてきた妖しい声が気になりそーっと娘の部屋のドアを開けるとそこにはあられもない姿でオナニーしている娘の姿があった・・・。偶然、娘のオナニー姿を覗いてしまった父。娘のオナニーに興奮し一人リビングでオナニーしている父を偶然見てしまった娘。「お母さんいなくなってから淋しいのね。」と娘は父がオナニーしているリビングに入っていく。慌てた父は取り繕うとするが娘は父がナインをしていたかを知っている。「淋しかったんだ〜。私が慰めてあげる。今日だけお母さんの代わりになってあげるよ。」と父の股間をまさぐり出す娘。「何言ってるんだよ。自分の娘にそんなことさせるなんて・・・」戸惑う父に「今日はいいって・・・」と父を慰めてあげたい娘は父の股間に蹲りチンポをまさぐり続ける。「これ以上はマズいぞ」必死に抗おうとする父だが娘は父の股間に舌を這わせていく・・・。父思いの娘が淋しい父を慰めるために父の肉棒を咥える。興奮した父も娘のオマンコを「全部見せてくれ」と大股開きにしてしまう。驚いたことに娘はなんとパイパンだった・・・。父と娘の禁断のシチュエーションプレイ物語。妄想好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めする作品。

ひかる 小悪魔的痴女
アイドル並みのかわいい顔立ちながら小悪魔的な雰囲気を醸し出すひかるちゃん。パンツ姿の男の乳首をじっくりと舐め回すとすぐに男の喘ぎ声が漏れ出す。チロチロとしたリップ攻めで男が古墳したところでパンツを脱がせるとチンポはもうビンビン。根元を握りカリをパクり。さらに袋から鼠径部をじっくりと舐めてくれる。「あ〜〜」男が堪らず声を漏らすとひかるも視線を男に向ける。男の反応を確かめるようにじっくりと袋舐め。「は〜、は〜」と吐息が漏れると再び視線を向けながらカリをパクり。そのままジュボジュボとピストンしはじめる。「ハ〜、あ〜、すごい〜」男はさらに興奮し息づかいを荒くする。「んふふふふ〜〜」肉棒を咥えながら男の反応を愉しむかのように笑みを浮かべるひかる。手コキを加えながらさらにジュボジュボピストンを速める。「あ〜、は〜、あ〜」ピストンが高速になるにつれ男の快感が高まっていく。「あ〜、口に出していい?イキそう〜〜」ひかるはピストンを緩めることなく咥え続ける。「手も使って・・・」男のおねだりに従い手コキも加えてしごき続ける。「あ〜〜、ヤバイ〜〜、イク、イク、イク〜〜〜」と男は一気に限界を迎えひかるの口内にドピュドピュドピュッとザーメンを大量に発射してしまう・・・。アイドル級のかわいい小悪魔的美娘が痴女攻めで男を気持ちよくしてくれる物語。濃厚オナニーで自らも絶頂を迎えると小悪魔的痴女攻めでマグロ状態の男を気持ちよくさせる。アイスクリームやローションでチンポをヌルヌルにしてフェラ、手コキ、オマンコで男を絶頂へと導いてくれる・・・。攻められたい、とにかく痴女攻めされたい方に超お薦めの作品。

まりな 補修はお仕置き 〜変態教師たちに辱められる美少女〜
「先生〜早く解いてくださいよ〜」教室で居残りさせられ縛られているまりなちゃん。「でもね、まりな君。テストでいつも赤点ばっかり取ってるからしようがないんだよ。お仕置きだよ、お仕置き〜。」と教師はこれを当然の報いだという。「じゃあ、早速お仕置きいってみようか〜」とまりなの顎をグイッと掴むと激しいキスをしはじめる。後ろからおっぱいをまさぐりだし、さらに同僚教師もまりなの脚をガバッと広げパンティを丸出しにすると股間をまさぐり出す。「あ〜〜」教師は制服のボタンを破りブラウスの胸元を広げる。「おっぱい出して、おっぱい」とブラジャーをずらされおっぱいを丸見えにされてしまう。「あ〜〜、ん〜〜」乳首をコリコリと吸われ堪らず声を漏らしてしまうまりな。「二人でやろう」と教師は二人がかりで乳首攻め。「どうだ?」聞かれたまりなは「気持ちイイです〜」と本音を漏らす。「気持ちイイ?キミはテストも全然できないくせにこういう勉強ばっかり一生懸命やってるのか?」と勉強よりもセックスにばかり興味を持ってはダメだと叱られてしまう。「ハイ〜ごめんなさい〜」と従順なまりな。「こんなこともさせてもらうよ」教師はまりなの股間を激しくまさぐり出す。「腰を前に出して足を広げて。」言われたとおり足をM字に開脚するまりな。すると教師は「これをクリトリスにグリグリ押しつけちゃおうか〜」とローターのスイッチを入れクリトリスに押しつける。「んんん〜〜〜」まりなは堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう・・・。成績の良くない女子校生が変態教師たちからお仕置きを受けてしまうシチュエーション物語。クリトリスをローター攻めされ「イイ〜、気持ちイイ〜〜」と本気で悶えてしまい変態教師たちを興奮させる。「あ〜〜、あ〜〜、あああ〜〜〜、もうダメ〜〜、もうダメだよ〜〜〜」とクリ攻めで限界を訴えるも「我慢しなさい、我慢しなさい。」とさらにローター攻めは続く・・・。こんなシチュエーションで制服娘を弄びたい・・・そんな願望を叶えてくれる内容。制服好き、M女好き、コスプレ好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めする作品。

柚木真奈 チャイナ娘はノーパン
チャイナドレスが超セクシーな真奈ちゃん。男が後ろからおっぱいを揉み揉み。さらに乳首をコリコリと弄り出す。「乳首がすぐわかるよ」チャイナドレスの上からでも「こっちはすぐわかる。勃ってるじゃん。」とさらにコリコリ。「んん〜〜」と声を漏らす真奈。「ずっとおっぱい触ってていい?オマンコ触らないよ?」と男が意地悪く言うと「やだ」と即答。「触って欲しい?」「うん、触って欲しい。」「じゃあ、今触って上げようか?脚広げて。」と促すと真奈がスッと足を広げると同時になぜか股間を隠す。「ノーパンじゃん!」チャイナドレスの下はなんとノーブラにノーパンだった。男のテンションが一気に上がる。「うふふふ〜」と照れ笑いする真奈に「パンティ穿いてないじゃん〜」と足を広げさせる。「手をどけてごらん」真奈は股間を隠した手をどけると「あ〜丸見え〜」とオマンコがあらわに。「触って上げるね」男がオマンコを弄り出すと感じてカラダをモジモジさせる真奈。「どこ触られてるの?」「ク、クリトリス」と淫語を言わせる男。ドレスをホックを外しおっぱいを露出。男は乳首にむしゃぶりついていく。「あ〜、んあ〜〜」感じて息を乱しながら喘ぐ真奈。男はリップ攻めしながらドレスを脱がせていく。鼠径部から太股を焦らすように舐めたあとオマンコをクンニ。グジョグジョとイヤラシい音を立てる。「どんどんグジョグジョになってくね」喘ぎ声が激しくなりクンニもさらに激しく。「あ〜入っちゃったよ〜」男は指をズブリと挿入し膣の中をグジュグジュ指マン。さらに手マンチョすると「あ〜、すごいグジョグジョしてきたよ」マナのオマンコからマン汁が溢れ出してくる・・・。超セクシーなチャイナドレス娘をグジョグジョに気持ちよくする物語。抱かれかたが艶っぽく男なら一度は抱いてみたいと思わせてくれる美娘だ。「精子かけて〜、精子かけて〜〜」こんな言葉でおねだりされたらあっという間にイッてしまうだろう。コスプレ好き、ノーパン好きにお薦めの作品。

ユイ 破られたスクール水着
「咥えてみろ」男に促され股間をパクリと咥え込むユイちゃん。男の股間は見る見ると膨らんでいく。「早く舐めたいか?」すると「うん」と物欲しそうな視線を向ける。竿から袋、鼠径部までチロチロと舐めるユイ。「欲しいか?」「うん、欲しい〜」「じゃあ、自分で取って舐めてごらん」男の許しが出たところで一気にパンツを下ろすとチンポを握りパクリと咥える。ゆっくりとピストンしながらチンポを味わっていく。「もっとイヤらしく舐めてみろ」男の指示に従い奥まで飲み込んでいくユイ。「もっとベチャベチャ舐めろ。」唾液を使ってヌルヌルにするよう指示されると男を悦ばせようと懸命に加え続ける。すでにビンビンに勃起した肉棒にユイの唾液がイヤらしく絡まる。「あ〜〜」と堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう男。「おまえのイヤらしいカラダを見せろ」後ろからカラダを抱え込むように座ると脚を大きく広げさせる。スクール水着を着せられたユイはすでに恥ずかしいところ破られ丸見えの状態になっていた。「自分で開いて見ろ」オマンコをパックリと広げるよう指示されパックリと広げたり閉じたりする。膣の奥深くまで丸見えになってしまうユイのオマンコ。「おちんちん挿れて欲しいんだろう?じゃあ、舐めろ。」再び肉棒を咥えると男もユイのオマンコをクンニ。「もっとイヤらしく舐めろ」言われたとおりジュルジュルとイヤラシい音を立てながらチンポを咥えるユイ。スクール水着を一気に脱がされたユイに男はビンビンの肉棒をズブリと突き刺していく・・・。奇跡の美巨乳ロリ娘がドS男にスクール水着を着せられ辱めを受けるシチュエーションプレイ物語。従順に男の指示に従う美巨乳娘のカラダは誰もが抱きたいと思ってしまうほどの超絶スタイル。こんな美娘のオマンコにズボズボとチンポを突き刺したい・・・そんなかたにお薦めの作品。

あみ エロ教師の特別授業
教室で縛られて座っているあみちゃん。そこへ教師が入ってくる。あみに近づき顔を撫でているとそれにあみが気づく。「先生・・・何してるんですか?」縛られた手を見て先生に聞く。すると「しっかり縛っておかないとな〜」とさらにロープをきつくする。「どこだかわかるだろう?」「教室?」「そうだ、いつも勉強してるところだよ。」と教師があみのカラダをまさぐりだす。「先生、あみのことをずっと思ってたんだよ。ずっとこういうことをしたいな〜って」とカラダをまさぐり続ける。「今日はこういう授業をしようじゃないか?」とおっぱいを揉みくちゃにする。「今に気持ちよくなるよ。楽にすればいいさ。」とセーラー服の上からおっぱいを揉み揉みする。「大人の授業だよ。あみを大人にするための特別授業だ。」と制服を脱がせると「なんだ?こんなスケベなブラジャーをつけてるのか?」とブラの上から揉みしだくと「見ないで〜」と羞恥心でいっぱいになってしまうあみ。「こんなイヤらしいブラジャーで挑発するつもりか?」とネットリおっぱいを揉みまくる変態教師。「スカートの中も見せてみろよ〜。力を抜いて。」と脚を開かせるとスカートをまくりパンティを丸見えにしてしまう。「もうカラダは立派な大人だな〜。特にここか?」と股間をまさぐりパンティの上からクリトリスをグリグリと弄り出す。パンティがワレメに食い込みイヤらしいスリットが浮き出てしまう。「もう男を知ってるんだろう?ここに挿れられてるんだろう?」とグリグリと膣に指を押しつける。ブラのホックを外し乳首をコリコリしながら「何人の男を知ってるんだ?先生もその一人に入れておくれよ。」と乳首にむしゃぶりつきながらオマンコを刺激し続ける・・・。制服娘が先生に捕らわれてしまう・・・。誰もいない教室で次々と恥ずかしい特別授業を受けさせられてしまうシチュエーションプレイ物語。男なら変態教師となって無垢な生徒を弄びたい・・・そんな願望を叶えてくれる内容。キツキツのオマンコにズブリと指を突き刺し激しく指マン。教え子にはち切れんばかりに硬直した肉棒を咥えさせさらに「おちんちん入れて欲しい」と懇願させる悦び・・・。妄想好き、制服好き、シチュエーションプレイ好き、羞恥プレイ好きにお薦めの作品。

長瀬愛 先生にバレちゃった?! 〜放課後のエッチな生活指導〜
放課後の教室に居残りさせられている愛ちゃん。「なんで残されてるかわかるか?」と教師が入ってくる。「全然」と心当たりがない様子の愛。「この学校がアルバイト禁止だってこと知ってるよね?」と少し呆れ気味に話し始める教師。「あ〜、はいはい。・・・私は何もやってないです。」と身に覚えはない様子。「まあ、アルバイトとは違うわな。・・・オヤジと歩いて・・・援コーだろ?」と言われ「えっ?!何が?」と恍ける愛。「オヤジと歩いて・・・ヤラせて・・・。学校にしれたら大変だな?」と教師に突っ込まれるが「わたし、そんなことやってないし・・・」と無実を訴える愛に「学校には黙っててやるから・・・」といきなり体を押さえつけガバッと脚を開かせる。「いつもヤラせてるんだろ?」制服のボタンをブチブチと引きちぎりながらブラウスを脱がせる教師。「オレにもヤラせてくれよ」教師は愛のブラジャーをずらしおっぱいを露出。「ここを触ると気持ちいいんだろ?」オマンコを指でグリグリと弄りだす教師。「オマンコを触られると気持ちよくなっちゃいますって言ってみろ」とさらにクリトリスを刺激していく。「言えないです」と拒む愛だが教師にオマンコを弄られ続け「私はオマンコを触られると気持ちよくなっちます」と言わされる。教壇の上に座らされさらにオマンコを弄られる愛。パンティをずらされズブリと指を入れられ「クチュクチュいってるのは何だ?イヤらしいな〜」とオマンコがグジョグジョになり喘ぎ声を漏らしてしまう愛。四つん這いにさせられパンティを脱がされると後ろからズブリと指を挿入される。「悪いことしたヤツはお仕置きしないとな」ズボズボと指をピストンされ喘ぐ愛に「気持ちいいのか?」と言葉攻め。「き、気持ちイイです」と喘ぎながら答える愛。「ケツの穴が丸見えだよ?イヤらしいな〜」アナルまで丸見えになってしまい恥ずかしいのに気持ちよくなってしまう。「ここを触られるとすぐ気持ちよくなっちゃうんだな?」とオマンコを弄られ続ける。「バイブを挿れてくださいと言ってみろ」すっかり逆らえなくなった愛は「バイブを挿れてください」と懇願する。教師はズブズブッとバイブをオマンコに挿入し「自分で奥まで挿れてみろ」と愛にバイブを奥深くまで挿れさせる・・・。教師から弱みを握られた女子校生が教師の生活指導を受けてしまうシチュエーションプレイ物語。突然変態教師と化したドSエロ教師に言葉攻めとおもちゃ攻めでオマンコを濡れ濡れにさせられてしまう制服美少女。男なら一度は妄想してしまう教師と教え子とのエッチな生活指導・・・そんな願望を叶えてくれる内容。ドSな方、制服好き、コスプレ好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めの作品。

あみ パジャマ娘をバックからガンガン突きまくる
かわいいパジャマ姿のあみちゃん。男がパジャマのボタンを外し出す。胸元から手を入れ乳首を露出。そして乳首の先端に触れると「ん〜〜」と堪らず声が漏れる。「ん〜〜、は〜〜」と顔を歪めながら感じてしまうあみ。さらにボタンを外しおっぱいを丸出しにすると両方の乳首をコリコリ。「ん〜〜、ん〜〜、ん〜〜」恍惚とした表情を見せ気持ちよくなっていく。男の手がさらに下半身へと伸びていく。「あ〜〜」喘ぎ声が大きくなってしまう。乳首はすっかり勃起し敏感になっている。男はさらに乳首をコリコリと刺激し反応を愉しんでいく。下半身へと手を入れ股間をまさぐり出すと息づかいが一気に荒くなり悶えだしてしまう。興奮した男はあみを四つん這いにするとズボンを下ろしお尻を丸出しにしてしまう。恥ずかしい体勢のまま男の指が四つん這いの股間へと伸びていく。「あ〜あ、あ〜〜あ、あ〜〜あ〜〜〜、気持ちイイ〜〜〜」堪らず喘ぎ続けるあみ。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜、あ〜、イキそう〜〜、あ〜、あ〜〜〜、あ〜〜〜〜」リズミカルな指マンに快感が一気に上り詰めてしまい絶頂へ達してしまう・・・。パジャマ娘をたっぷり気持ちよくしていく物語。主観アングルで本当にヤっているかのような感覚になれて興奮度はマックス。最高の興奮の中ガンガン後ろから突きまくるピストン攻めで当然のようにそのまま中出し。男にとっては最高の発射といえよう。おまけとしてオナニー&おもちゃ攻めでの本気絶頂も興奮する。コスプレ好き、ロリ好き、主観好きにお薦めする作品。

まりな 憧れの先生 〜エロ教師のいいなりになったブルマ〜
「先生・・・違う〜先生の目が違う〜」体操着姿で後ずさりするまりなちゃん。「先生の目が違う?いつもと同じだよ」まりなを見る教師の目は眼光が強く鬼気迫るものがある。「私・・・先生のことが好き。でも違うの・・・いつもと違うの・・・」いつもとは明らかに違う先生の様子に怯えている様子。「君のことは前から気になっていたんだ。先生も興奮してるんだよ。」横たわるまりなの足下に近寄った教師は体を触り出す。「いいじゃないか・・・前から好きだったんだよ」まりなのおっぱいを揉みくちゃにし股間に顔を埋めようとする教師。「ほら、誰も見ていない。そうだろう?」まりなのカラダに覆い被さりおっぱいを揉みながらキスをする。「まりな君も好きなんだろう?」激しく舌を絡ませていく。「気持ちイイかい?このくらいでどうだい?おっぱいを見せてくれ。」体操着を一気にまくりブラジャーを露出する。「これは校則違反じゃないか?イヤらしいな〜」ブラジャーをずらしておっぱいを丸出しにすると「綺麗だ〜。恥ずかしいかい?恥ずかしいといってる割には反応がいいじゃないか。」生乳を揉みながら「もう少し胸を大きくした方がいいな〜」と乳首を吸い始める。「ほ〜ら。大きくなってきた」と乳首が勃起してさらにイヤらしくなる。「先生の言うことに間違いはないだろう?気持ちイイかい?」と優しく愛撫していく。「先生に広げて見せて。自分で足を広げるんだ。」脚をM字に開かされると「すごいぞ。盛り上がってるじゃないぁ?」と恥丘の盛り上がりに興奮する教師。「こんなに盛り上がってるじゃないか・・・」と股間をまさぐっていく。「ほら、もっと開くんだ」さらにグイッと足を広げられブルマを脱がされる。「このパンティもいかん。うちの学校は白の木綿と決まっているはずだ。」と教師はまりなの股間に顔を埋めていく。「あ〜先生、ごめんなさい〜」度重なる校則違反が見つかり教師のなすがままになってしまうまりな。「君の花園はここか?」教師はパンティの隙間から指を入れオマンコを弄り出す。「あ〜、先生・・・もっと・・・もっと気持ちよくしてください・・・」まりなは恥ずかしそうに先生に訴える・・・。憧れの先生から迫られた女子校生が恥ずかしくも先生のいいなりになって弄ばれてしまうシチュエーション物語。男なら一度はヤッてみたいエロ教師役。かわいい生徒のカラダを弄び、いろいろなことを教え込んでいく・・・。そんな妄想を叶えてくれる内容。コスプレ好き、シチュエーションプレイ好き、女子校生好きにお薦めの作品。

柚木真奈 無邪気な子猫
シャワーを浴びているスレンダーボディの真奈ちゃん。普段どうやってカラダを洗っているか・・・スラリと伸びた綺麗な脚、プリンとしたお尻、茂みに覆われた股間・・・女のシャワーシーンはそれだけで妄想を掻き立て充分にそそられてしまう。カラダが綺麗になったところで豹柄のキャットコスプレでソファーに座る。「子猫だからおっぱいは小さいの」と生乳をムギュッと揉みながら遊んでいる。「舐められると気持ちイイの」乳首を弄り出す。「自分ですると何か変〜」だという。「オナニーしてないの?」男に聞かれ「してるけど・・・すぐに下にいっちゃう」とオマンコを弄ってしまうという。「下はどうなってるの?」するとミニスカをペロリとまくってくれる。下はなんとノーパンで陰毛が黒々と。「下は大人なの〜」と明るい性格の真奈。2ヶ月ぶりのエッチだという真奈のオマンコを「触らせて」とおねだりすると脚を開いてくれる。男がクリトリスを擦り出す。「こうやってるとイッちゃうの?」「イッちゃう、声も出ちゃう・・・。中でもイッちゃう・・・」とクリトリスでも膣でもイケるという。男がクリトリスを刺激し続けながら「まだイッちゃダメだよ?」「おちんちんしゃぶりたい・・・お願いします」完全にエッチな気分になってしまった真奈はフェラをおねだりする。眼前に現れた男のパンツを下ろすとペロリとカリを舐める。さらにパクリとカリを咥えジュボジュボとピストン。あっという間にチンポは硬直しビンビンに勃起してしまう。手コキも加えた舐め技でチンポは気持ちよさそうだ。69でクンニされながら激しくピストンすると「あ〜、イキそう〜。あ〜、あ〜、イクーーー!」男は限界を訴えてそのまま真奈の口内にドピュドピュッとザーメンを発射してしまう・・・。子猫のクスプレギャルが久しぶりのエッチに緊張しながらもフェラ&手コキでイカせ、手マンチョで潮を吹きながらイッてしまう物語。スレンダー好きには堪らない美ボディに巧みなフェラテクとフェラ好きにお薦めする作品。

ユイ エロ美ボディなメス猫
ヒョウ柄のセクシーコスチューム姿に早くも興奮してしまうユイちゃん。B88W58H83Fカップの超ナイスボディだ。性感帯はどこ?と聞かれ「全部です」と期待値が上がる。オナニーは「週4回くらいします」と彼氏とエッチしているところを想像してするという。「ローターとか使って何回もしちゃいます」と男も思わず「エロいんだね〜」と粒イヤいてしまうほど。「おっぱい見せてくれる?」とお願いするとヒョウ柄ブラをグイッとずらしておっぱいを丸出しに。「綺麗なオッパイしてるね〜」とあまりにも綺麗な形と大きさにさらにテンションが上がっていく。「ムギュッとしてみて」とおっぱいを寄せてもらうと張りのある胸の谷間にチンポを挟みたくなってしまう。「その下は何を穿いてるの?」とヒョウ柄ミニスカの奥が気になる男。すると「何も穿いてません」とミニスカの下はなんとノーパン。「えっ?何も穿いてないの?その下も見たいな〜」とおねだりするとゆっくりと脚を開いてくれる。「あ〜黒いのが・・・」と陰毛が見え始める。「もうちょっと広げてもらえる?」恥ずかしそうに足を広げていたユイにさらにお願いするとグイッと大きく広げてくれる。あらわになった股間を見ながら「うわ〜すごい〜」と興奮する男。「脚を上げてくれる?」M字に脚を開いたユイの股間を見て「うわ〜出た〜」とオマンコが丸見えになりますます興奮していく男。「恥ずかしい?」顔を背けるユイに「自分で広げられる?」とオマンコをパックリと開くようおねだり。すると恥ずかしそうにパックリとオマンコを広げてくれる。綺麗なピンク色のオマンコに剥けたクリトリスにさらに興奮していく。「今、どんな気分?」と聞いてみると「・・・エッチな気分」とユイも興奮していた。「オナニーしてもいいよ」男に促され恥ずかしそうにクリトリスを弄り始めた・・・。超美巨乳でスタイル抜群の美女がエッチなところをいっぱい見せてくれる物語。ヒョウ柄コスプレでのノーパンのエロさ、ローターオナニーで恥ずかしそうにイッてしまうエロさ、1回イッたのにまだ満足できないと電動バイブを咥え込むエロさ、手マンチョで大量に潮を吹いてしまうエロさ、これでもかとエロさを見せつけてくれる美ボディに下半身は勃ちっぱなし・・・。コスプレ好き、美乳好き、巨乳好き、美マン好きにお薦めする作品。

あみ 女子校生を襲う魔の手
白い下着姿でベッドに横たわるあみちゃん。エッチな気分になったのかおっぱいをまさぐり出す。ブラジャーをずらし乳首を露出するとコリコリと弄り出す。「ん、ん、んあ〜」喘ぎ声が漏れ出し気持ちよくなっていく。ブラのホックを外しおっぱいを丸出しにするとおっぱいを揉みながら脚を開き指先をオマンコへ。ワレメに沿って指を滑らせていく。「あ〜、あ〜、ん〜〜」中指がスリットを上下に滑る度に喘ぎ声が激しくなっていく。パンティの中に手を入れ直接オマンコを弄り出すと顔を歪ませながら気持ちよくなっていく。指先を舐めて滑りをよくするとその指をオマンコにズブリ。「あ〜、あ〜、あ〜、ん〜〜〜」指が出し入れされる度に喘ぎ声が激しくなっていく。指の動きがリズミカルになり快感が高まっていく。「あ〜、あ〜、ああ〜〜、ああ〜〜」クリトリスを擦りクチャクチャとイヤラシい音が響くとともに快感がさらに高まっていく。「あ〜、あ〜、あ〜イキそう〜、あ〜イキそう〜〜、あ〜〜〜〜」ついに快感が頂点に達し激しくイッてしまう・・・。激しいオナニーをしてイッた夢から覚めたロリ娘が夢の余韻に浸りながらをシャワーを浴びる。カラダを綺麗にしてバスルームから出るとそこにはなんと怪しい男の手が・・・。あどけない制服娘が怪しい男の毒牙に?汚れを知らない女子校生はどうなってしまうのか?・・・シチュエーションプレイ好き、制服好き、ロリ好き、コスプレ好きにお薦めの作品。

長瀬愛 制服美少女の怪しい放課後
「あ〜、あ〜、あ〜、は〜ん」悩ましい喘ぎ声を漏らしながら脚をM字に開き股間をまさぐっている愛ちゃん。おっぱいをムギュムギュッと揉みしだき恍惚とした表情を見せる。ブラジャーの肩紐を落とし片乳を見せ直接おっぱいを揉んでいく。指先がオマンコのワレメを擦りさらにパンティの中に手を入れ直接オマンコを刺激。「あ、あ、あ、あ〜〜」さらに喘ぎ声が激しくなっていく愛。パンティの中で指先がグリグリとオマンコを弄りパンティが波打つ。ローターを取り出すとスイッチを入れオマンコに押し当てる。するとさらに激しく喘ぎ声を響かせる。ローターはグリグリとワレメを滑り快感を高めていく。パンティをずらしオマンコを露出するとローターを直接オマンコに擦りつけていく。「あ、あ、あ、あ、あ、あ〜〜、あ〜〜、あ〜〜〜〜」グリグリと快感を貪るかのようにローターでオマンコを刺激。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜、イッちゃう、イッちゃう、イッちゃう〜〜〜〜」ローターの刺激がクリトリスを襲うとあっという間に快感が頂点に達しイッてしまう・・・。オナニーでスッキリした女子校生が怪しい男の元へ。「学校でもこんなことするようになったか・・・」すでにビンビンになったチンポをパクリと咥えジュボジュボと咥え出す・・・。制服美少女の怪しい放課後を追いかけたドキュメンタリー風シチュエーション物語。オナニーで性欲を満たし怪しい男のチンポを咥える・・・。制服好き、ロリ好き、フェラ好きにお薦めする作品。

あみ もーっと気持ちよくしてあげるね
トイレに行こうとしているあみちゃんを追いかけていく声が。「え〜〜、トイレは恥ずかしいよ〜」と照れるあみに「尾根がいい見せて〜〜」と懇願すると「じゃあ、いいですよ〜」とトイレに。「どうやってするのかな〜?」と興味津々。便座に足を乗せてM字に脚を開きこちら向きに座ると早速生おしっこ。ジャーっと生々しい音とともにおしっこが流れ出る。トイレットペーパーでオマンコをしっかり拭くとシャワーを浴びにバスルームへ。全裸になってお風呂に入るあみのカラダは小ぶりだが形のいい綺麗なおっぱいが魅力的だ。自分で洗うのは普通だということで男があみのカラダを洗うことに。ボディソープをつけて後ろからおっぱいをまさぐるように洗っていく。さらに背中から腰、お尻を洗っていく。前屈みになってお尻を突き出してもらうと「お尻を丁寧に洗うね」とアナルを弄りながら綺麗に。「お尻はまだ未経験です」とアナルバージンだというあみ。「前も綺麗にね」と脚を開かせるとクリトリスをコリコリしていく。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜気持ちイイ〜〜」とすぐに感じてしまうあみ。「あ〜、あ〜、あ〜、気持ちイイ〜〜、イキそう〜、イキそう〜、あ〜〜〜〜」とあっという間にイッてしまう・・・。「結構イキやすいです〜」とクリイキの後は「穴のほうも気持ちよくしてあげようよ」と膣の中も気持ちよくなってもらおうと再びクリトリスを弄り出す。激しい喘ぎ声がバスルームに響くとズブリと指を挿入する。激しい手マンチョで快感が一気に上昇していく。「あ、あ、あ、あ〜〜、あ〜〜、あ〜〜イク〜〜、イク〜〜〜、イク〜〜〜〜」と潮を吹きながらあっという間にイッてしまう・・・。ノリのいいロリ娘が生おしっこを見せてくれるとシャワーを浴びながらクリイキ、膣イキで激しく絶頂へ。たっぷり気持ちよくなったところで今度は男を気持ちよくする番。「あ〜、すごい〜。こんなに勃ってる。カチカチ。」とすでにビンビンのチンポを焦らしながら痴女攻め。フェラと手コキでさらにビンビンにしてくれる。「もっと気持ちよくしてあげるね」肉棒を包み込んだのはオナホール。オナホで手コキ&カリ舐めで一気に快感が高まっていく・・・。ロリ好き、フェラ好き、手コキ好きにお薦めする作品。

ひかる はにかみ制服娘とキャピキャピえっち
「えへ、うふふふ〜〜」何でもおかしくなってしまう制服娘のひかるちゃん。「何笑ってるの?何がおかしいの?」とひかるの笑いがよくわからないと男がひかるに聞く。「あは、えへ〜、えっとね・・・一回エッチしようと思って・・・」と恥ずかしさを笑いで誤魔化しながら理由を話す。「えっ!?ひかるちゃんからそんな言葉が出てくるなんて思わなかったな。ホントに?」と突然の話にビックリする男。「何してくれるの?あんなこと?こんなこと?」と促すと「えへへへ〜〜、うふふ〜〜」とさらに恥ずかしがって言葉にならない。「恥ずかしがることないよ?」とリラックスさせようとする男。「じゃあ、チューしよう?」とまずはキスをしようと顔を近づけていく。「何か緊張しちゃってね・・・」とはにかむひかるの唇にキスをする男。舌を絡ませ合いながらディープキスを交わす。「ひかるちゃん、大胆だね〜。他に何してくれるの?」恥ずかしく笑いが止まらないひかるにさらにリクエストする男。「ひかるちゃんいろいろ恥ずかしいんだね。」男はひかるの後ろに回り首筋を愛撫。「ひかるちゃんも触って」男がおねだりするとひかるも男の体をまさぐり出す。男も制服のボタンを外しブラやーの上からおっぱいを揉み揉み。ブラをずらしておっぱいを丸出しにすると乳首をコリコリ。「どうされたいの?」すると「舐めて〜・・・乳首」と恥ずかしそうにおねだり。男は乳首を弄りながら舐め始める。「下・・・弄って」ひかるがさらにおねだりすると「クリトリスどこ?」と男が股間を弄り出す。「ここだよ」ひかるは男の指を自らクリトリスに導く。男はクリトリスを指でグリグリと弄り出す・・・。たわわに実った美乳がはち切れんばかりの制服美少女と恥ずかしさを紛らわす笑いの中でエッチを愉しむ物語。二人のもどかしさがなぜか昔懐かしい雰囲気を醸し出している。ピチピチのカラダはやはり男を興奮させ制服娘もまたどんどんエッチになっていく・・・。制服好き、巨乳好き、コスプレ好きにお薦めする作品。

相沢もも ロリ痴女にじっくり攻められる興奮
「あ〜〜、くすぐったいです」ベッドに横たわる男の脚を擽っているロリ系のももちゃん。そのまま男の体に馬乗りになっていく。「うわ〜」ももが男の首筋に息を吹きかけさらにリップ攻めしていく。「ここは?」チロチロと舌を這わせていくと「ヤバイですね〜」と感じていく男。ゆっくりと乳首に舌を這わせさらにレロレロと素早く乳首攻め。「うわ〜〜すごいです〜」とももの舐め技に興奮していく。「乳首弱いんだ?」指でコリコリしながら反対の乳首をレロレロ攻め。「あ、あ、あ〜〜、いい感じです〜。あ〜気持ちイイ〜〜」ももの指技にもすっかり気持ちよくなってしまう男。股間はすでに膨れあがっているが、ももはまだそこには触れずに太股をリップ攻め。「うあ〜、あ〜〜」じっくり舐められる快感にすっかり嵌まってしまう男。再び男の体に跨がると「おっぱい見たい?」胸を近づけ悩殺する。「見、見たいです」とおっぱいを触ろうとする男に「ダメ」とぴしゃり。自らおっぱいを露出すると「はい、揉んでみて」と男を促す。「す、すごい〜」といいながらおっぱいを鷲づかみに。ムギュムギュと揉みまくると「柔らかいです」とさらに興奮していく。ももは男の顔に巨乳を押しつける。「うう〜〜、おっぱいだ〜〜」と巨乳に顔を塞がれ息もできないほどに。「うふふふ〜」ももはスルスルッと自らパンティを脱ぎ「舐めて〜」と男の顔に跨がっていく・・・。ロリ系の巨乳娘がM男を徹底焦らし攻めしていく物語。巨乳で顔を押しつぶし、顔面騎乗でクンニ、ビンビンになってしまった肉棒をフェザータッチで愛撫、さらにアナル舐めまでしてくれる。じっくりと攻められたいM男タイプには堪らない内容。ロリ好き、巨乳好き、痴女好きにお薦めの作品。

萩原さやか 操り人形 〜後編〜
「この指を見てたらだんだん目を閉じてくるよ」男に暗示をかけられているさやかちゃん。「だんだんと年が若くなっていくよ。1歳ずつ、だんだん若くなっていくよ。」男はさやかのカラダを揺らしながら深い暗示をかけていく。「目の間に昔の彼氏がいるよ。どうされるのかな?」数を数えながら男の暗示が深くなっていくさやか。「さあ、数字を数えると目が覚めて目の前に彼氏がいるよ。」パチリと指を鳴らすとさやかは目を開ける。するとそこには昔の彼氏がいるかのようにさやかの表情が変わる。「何したかったんだっけ?」男の言葉に「チューしたい」と泣きながらおねだり。男は優しくさやかに唇を重ねていく。舌を絡ませながら激しいディープキスをする二人。「そんなに俺に会いたかったの?」男はさやかを横たわらせると昔を懐かしむようにさらにキスをする。嬉しそうなさやかのブラジャーを外しおっぱいを触りながら「何度もエッチしたじゃん」と乳首を舐める。「恥ずかしい」とはにかみながらもビクンと体を震わせるさやか。「会いたかったよ」男はさやかの股間をまさぐっていく。さやかは堰を切ったように男を求めて舌を絡ませていく・・・。美娘が男の暗示にかかり、男を昔の彼氏と思い込んでしまう。すっかり懐かしい気持ちになった美娘は嬉しそうにカラダを絡ませていく・・・。久しぶりにオマンコをクンニされ「恥ずかしい」と照れながらも快楽を求めてしまう・・・。抱きたいと思った女に暗示をかけて自由自在に操りたい・・・そんな男の妄想を表現した作品。エッチの後、昔の彼氏と別れなければならなくなった美娘の涙は本物だ。

河合梨音 「気持ちイイ?」肉棒をズボズボしているボクを気遣ってくれる彼女
「んあ〜〜」キャミソールの上からおっぱいをまさぐり息を乱している梨緒ちゃん。エリカ様似のかわいい美少女だ。ムギュムギュッとおっぱいを鷲づかみにする度に吐息が漏れる。おっぱいを揉みながら下半身へと手を伸ばし股間もまさぐっていく。「ん〜〜、んあ〜〜」ベッドに横たわり脚を開くとグリグリとオマンコを弄る。下着の中に指を入れ直接ワレメを刺激。おっぱいも丸出しにしてムギュムギュッと揉みしだいていく。下着を下ろし乳首を刺激しながら直接クリトリスを擦る。「あ〜〜、ん〜〜〜」すっかり気持ちよくなったところで電動バイブを手に取りスイッチを入れる。唸りながら先端が回転するバイブをワレメにズブリと挿入。すでに濡れ濡れのオマンコはバイブをすんなり受け入れる。「ああ〜〜〜」バイブが膣の内壁を擦りながら奥深くまで入れられると一気に快感が高まっていく。ズボズボとバイブをピストンさせる度に気持ちよくなっていく。「あ〜、あ〜、あ〜、イ〜〜」バイブは梨音の理性を失わせるほど快感となって一気に絶頂へ達してしまう・・・。かわいさ満天の美少女が密かにオナニーに耽る。さらに久しぶりに男と会ったかのように主管アングルでハメ撮りする物語。こんなかわいい美娘と一度はヤッてみたい・・・そんな願望を叶えてくれる内容。美少女好き、ハメ撮り好きにお薦めする作品。

恭子 男をイカせる魅惑のボディ
下から包み込むように自らおっぱいを揉みしだく恭子ちゃん。形のいいたわわな美乳がイヤらしく波打つ。手に余る大きさが男をそそる巨乳だ。乳首をコリコリと優しく弄ると息づかいが荒くなっていく。両手でおっぱいを鷲掴みにし激しく揉み揉み。足を大きく開きパンティの上から股間をまさぐっていく。顔が歪み快感がカラダに迸っているのがわかる。「ん〜、はぁ〜」パンティの中に手を入れ直接オマンコを弄り出すとグチョグチョとイヤラシい音が響いてくる。「ん〜〜、は〜〜」指先がゆっくりとワレメを刺激しグジュグジュとマン汁が溢れ出る。ローターを手に取るとスイッチを入れクリトリスの周りをじわりと攻め始める。「は〜、は、は〜」ローターの刺激が敏感にオマンコに伝わっていくと堪らず喘ぎ声が漏れてしまう。ワレメをなぞるようにローターを上下に擦りつけていく。さらにローターを乳首の先端にフェザータッチ。震えるような啼き声で喘いてしまう。パンティをスルスルッと脱ぐとあらわになったオマンコに指をズブリ。すでにグジョグジョになっているオマンコの中をグリグリと掻き回していく。「はあ〜〜」パックリとワレメを広げクリトリス露出させるとローターをグリグリと押し当てていく。愛液でヌルヌルになったオマンコをローターが滑っていく。クリトリス、ワレメ、膣とローターが快感を求めて動きズブリと膣の中へ。「あ〜〜」膣内に突き刺さったローターをズボズボとピストン。さらに四つん這いになって後ろから突かれているかのように膣の奥深くまでズボズボ。快感を激しく貪っていく・・・。ナイスボディのギャル系お姉さんが本気オナニーで何度も絶頂へ。さらにビンビンの肉棒にむしゃぶりついて唾液たっぷりにフェラチオ&手コキ。男も堪らず喘ぎ声を出してしまうほど。ギンギンになったところで自らオマンコへ・・・。バックから挿れるとカラダのラインがとてもイヤらしく映りさらに興奮してしまう。男なら一度は抱いてみたい魅惑のボディだ。巨乳好き、ナイスボディ好きにお薦めの作品。

えみ 素人娘に制服を着させてたっぷり中出し
セーラー服にミニスカ、ルーズソックス姿でベッドに横たわるえみちゃん。そこへ男がえみのカラダをまさぐり始める。ミニスカから覗くピチピチの太股、白いパンティと男は一気に興奮し征服の上からおっぱいを揉みくちゃにする。「ん〜、ん〜〜」と堪らず声を漏らすえみ。男も息づかいを荒くしながら若い太股をさすり続ける。ミニスカをまくり股間の臭いを嗅ぐかのように顔を近づけ大きく脚を開かせる。股間をマジマジと見ながら指で割れ目をなぞっていく。「ん〜〜、あ〜〜」えみの口から喘ぎ声が漏れパンティにクッキリとワレメのスリットが浮き出る。男は自分を焦らすかのように踏みとどまるとえみのカラダをうつ伏せにしてお尻を触り出す。ワレメをパックリと広げ脚の付け根に指先を滑らせる。再び仰向けにするとパンティの上からワレメをスリスリ。制服のボタンを外しブラジャーを露出するとおっぱいを鷲づかみに。ブラをずらし生乳が見えると乳首に吸い付きさらにコリコリと刺激していく。すっかり男の攻めに感じてしまったえみ。恍惚とした表情を見せ男にされるがままとなってしまう・・・。セーラー服のロリ美少女をたっぷりと焦らし攻めしていく物語。若いワレメにズブリと指を入れズボズボと指マン。男なら一度は若い肉体を味わってみたい・・・そんな願望を叶えてくれる内容。ギンギンの肉棒をたっぷりとしゃぶらせてさらにズブリとオマンコに・・・。ロリ好き、制服好き、コスプレ好きにお薦めする作品。