流出裏AVなどに特化した動画を無修正または薄消しで配信するサイトです。中でもコスプレ系の動画には根強い人気があり、コスプレマニアを軸に幅広い層から支持を得ています。

H:G:M:O 流出裏AV(2020年04月)



由美子 スクール水着とブルマと・・・恥ずかしい快感
スレンダーボディをスクール水着で包んだ姿の由美子ちゃん。バスルームでシャワーを浴びている。スク水を滴り落ちる水がマニアには堪らないイヤらしさだ。長い髪をアップにしてうなじから背中にかけてシャワーをかけていく。「ちょっと熱いかも〜」と温度が高い様子。「足を上げて〜」片足をバスタブに乗せると男は股間めがけてシャワーを集中させる。水流が股間の中心を直撃し水着を通してオマンコに当たる。「くすぐったい〜」とはにかみながらカラダを綺麗にしてもらう・・・。体操着に着替えると男が後ろからカラダをまさぐっていく。体操服をまくりおっぱいがあらわになると乳首をコリコリと刺激。「あ、あ〜〜」と敏感に感じてしまう。「小さい胸の方が感じやすいっていうよね?」男は小ぶりのおっぱいを揉みながら乳首に吸い付いていく。同時にブルマの上から股間を指先で弄りまわす。「かわいいお尻みたいな〜」後ろ向きにするとブルマの上からお尻を揉み揉み。さらにブルマをスルスルッと脱がせる。か和言いお尻がプリンと露出すると生尻を揉み揉み。「舐めてもいい?」男はお尻をパックリと広げさせるとアナルをチュパチュパと舐め始める。「あ、あ、あ、あ〜」と反応してしまう。「どんな感じ?」「き、気持ちイイけど・・・変な感じ・・・」とアナル舐めに感じてしまう。「お尻丸見えだよ?」男の言葉に羞恥心で一杯になってしまう由美子。男はさらに足をM字に広げさせてパックリとオマンコを広げさせる。「恥ずかしい〜」と顔を赤らめる由美子。男は指先でクリトリスをコリコリと刺激していく。さらにゆっくりと膣の中に指を挿入していく・・・。浅○M似の美少女にスクール水着、ブルマを着させてコスプレ羞恥プレイを愉しむ物語。指、バイブ、そして肉棒と美少女が恥ずかしがる姿が堪らなく好きという方にお薦めの作品。

沙良 露出温泉・誘惑の喘ぎ声
セクシーな姿で脚をM字に開いてオナニーに耽る紗良ちゃん。人気のない温泉に水音だけが響く。おっぱいを激しく揉みしだくと顔を歪めながら感じていく。「あ、あ、あ」股間をまさぐり片乳を露出する。オマンコを掻きむしるようにまさぐり欲求が激しくなっていく、パンティの中に手を入れ直せるオマンコを刺激。さらに腰の紐を解きオマンコをあらわにするとグリグリとクリトリスを刺激していく。「あ〜、あ〜、あ〜」気持ちよくなってきた紗良はローターを手に取るとスイッチを入れて乳首をコリコリ。「あ〜、気持ちイイ〜」とさらにクリトリスも同時攻め。周りを意識せずすっかり一人で悦に浸っていると「なに一人で気持ちよくなってるんですか?」と混浴温泉に男が入ってくる。男はあられもない姿の美女がオナニーしていることに興奮し声をかけてきた。さらに「触っちゃおうかな〜?」と別の男も紗良に近づいてくる。「気持ちよくしてくれるの?」紗良の言葉で男たちは紗良のカラダをまさぐり出す・・・。人気のない露天風呂で美女が大胆オナニー。するとそこへ男たちがこれ幸いと美女を気持ちよくさせるべくチンポをビンビンにする。欲求不満だった美女は2本の肉棒で満足してもらおうとW手コキやWフェラでご奉仕。後ろからズブリとチンポを入れられ上の口でも肉棒を咥える。淫乱美女が快楽を求め淫らになる物語。男なら一度は野外温泉でセックスしたいと思うもの。露出好き、淫乱好き、美女好きにお薦めの作品。

ティアラ 初めて見るオマンコ
今にもパンティが見えそうなくらいのミニスカに興奮してしまうティアラちゃん。ローターを手に取るとスイッチを入れて胸に触れていく。乳首の上を滑ると「は〜」と吐息が漏れ「ダメ、あ〜〜」とさらに感じてしまう。ニットをまくりブラジャーを露出するとブラの上から乳首の周辺をコリコリ。「あ〜ダメ」敏感なカラダはさらに快感を求めていく。ブラの隙間からローターを入れ直接乳首を刺激。ビクビクとカラダを震わせながら感じてしまう。ブラをグイッとずらしおっぱいを露出すると乳首の周りをグリグルと刺激。「あ〜、ダメ。変になっちゃう〜そんなに激しくしないで〜〜」と誰かに弄ばれているかのように妄想しながら自らを責めていく。脚を開いてローターを股間に滑らせていくと「そこはダメ〜。激しくしないで〜〜」とオマンコにグリグリとローターを押し当てていく。「あ〜、あ〜、は〜〜」パンティをグイッとずらし直接オマンコを刺激していく。「あ、あ、あ、ダメ。」ローターの振動がクリトリスを震わせ顔が歪んでいく。パンティを脱いで脚をM字に開くとワレメに沿ってローターをグリグリ。「あ〜、あ〜、ああ〜〜」と快感がさらに上昇していく。「あ〜、もうダメ〜〜変になっちゃう、変になっちゃう〜〜」と訴えながらもローターをクリトリスに押し当て続ける。「あ〜、あ〜、イッちゃう、あ〜〜イッちゃう〜〜〜」ビクビクとカラダを硬直させながら絶頂へ達してしまう・・・。イイ女系のナイスボディな美女がローターで気持ちよくなるとまだ女を知らない若い男に性教育してくれる。初めて見るオマンコ、ローションプレイで全身マッサージ、ローションまみれのチンポをいたぶられての手コキと痴女攻めでカチンコチンになった肉棒を扱き続けてくれる。攻められ好きには堪らない展開。痴女好き、手コキ好きにお薦めの作品。

マリア 恥ずかしがる美少女
「すっごい気持ちいいことしてもらいました〜」と男が喜んでいるのをみて「マジで〜」と二人の男たちが期待感を膨らませている。その横で恥ずかしそうに佇んでいるマリアちゃんに「それさあ〜俺たちにもしてくれない?頼むよ〜」と懇願する男たち。「え〜」と恥ずかしがってしまうマリア。「いいじゃんいいじゃん〜。彼氏には黙ってるからさ〜」と拝み倒す男たち。戸惑うマリアに「しかし色っぽいな〜、見せてよ〜」とバスタオルにくるまれただけのカラダに興奮している男たち。「え〜、ダメ。え〜。」と躊躇うマリアに「ちょっとだけ。ちょっとだけだから。」とバスタオルをはだける男。すると綺麗な乳首があらわになり「お〜〜かわいい〜〜」と一気にテンションが上がっていく。「これ触っちゃおうかな?」とすぐに乳首をコリコリ。「こっちは?」ともうひとりの男が右の乳首をあらわにしてしまう。「気持ちいいんじゃない?」と乳首を弄り「イヤ〜」と戸惑うマリア。さらにバスタオルをすべて取ってしまい全裸があらわに。横たわらせると「舐めちゃうよ」と乳首をチュパチュパと舐め始める。「あ、あ、いや、あ、あ〜」と堪らず感じてしまう。「勃ってきた。すごい敏感だ。」とマリアの感度に興奮する男たち。「全部見せて。」男たちはマリアの脚をガバッと広げてオマンコを丸見えにしてしまう。「うわ〜〜綺麗だな〜」パックリとオマンコを広げて「濡れてるよ?触っていい?」「イヤ〜」男はビラビラをパックリと広げながらおまんに指を這わせていく。「いつもこんなになってるの?」ビチャビチャとイヤラシい音が響き羞恥心で一杯になってしまうマリア。マン汁が糸を引いて伸びていく。「どうしたらいい?どうしたら気持ちイイの?」オマンコがすっかり濡れ濡れのマリアに淫語を言わせようとさらに脚を大きく広げて股間に顔を埋めていく・・・。裸にバスタオルを巻いただけの美少女が恥ずかしがる中、男たちが羞恥責めで気持ちよくさせていく物語。恥ずかしさの中でもカラダは敏感に反応してしまいマン汁が糸を引いてしまう。ズブリと指を挿入されさらにイヤラシい音を響かせる・・・。美少女を辱めることが好きな方には堪らない内容。恥ずかしくも喘ぎ声を我慢できない美少女。見ているだけで下半身は硬直しっぱなし・・・。美少女好き、攻め好き、羞恥好きにお薦めすめする作品。

優 美脚女の立ちオナニーに興奮した肉棒
ウィーンと唸るバイブの音。股間に押し当てているのは優ちゃん。時折ビクビクッと腰を震わせながら感じてしまう。スルスルッとスカートを脱ぐとパンティの上からオマンコを弄り出す。細身の綺麗な脚をピクピクさせながら反応する。パンティを脱ぎ下半身は丸裸に。直接オマンコを弄るとグジュグジュとイヤラシい音が響き出す。堪らず吐息を漏らしながら顔を歪め感じていく。「んは〜、ん〜」再びバイブのスイッチを入れるとグリグリとオマンコに押し当てていく。「あ〜〜」ワレメからクリトリスまでバイブが刺激しさらに気持ちよくなっていく。「は、は、ああ〜〜」グリグリとクリトリスを擦り立っていられないほどの快感が脳天を突き上がっていく。「あ、あ、あ〜〜〜」喘ぎ声を我慢しながらイッてしまう・・・。スラリと伸びた美脚が魅力のエロ娘が立ちオナニーでイクと全裸にバスローブ姿で男たちの前に現れる。一気に興奮した男たちは自らチンポをシコシコと扱き出す。バスローブを脱い美脚娘はいきり勃った肉棒をパクリと咥え出す・・・。たわわな巨乳も手伝って男たちは次々とザーメンを発射してしまう・・・。巨乳、美脚と女はまず見た目からという方にお薦めの作品。

奈々美 爆乳露出温泉
「私のオナニー見てね」プルンプルンのおっぱいをギュッと寄せながらいう奈々美ちゃん。すでにその爆乳はあらわになっていて下からムギュムギュッと揉みしだいていく。乳首をコリコリと刺激すると「は〜、は〜」と吐息が漏れ出す。ピンと乳首が勃起し敏感になっていく。大胆な下着姿の奈々美は脚を大きく開いて股間をまさぐっていく。ワレメに沿って指を滑らせる旅に喘ぎ声が漏れ出す。「あ〜、あ〜、あ〜」顔を歪めながら感じていく。パンティの上からクリトリスを摘まみグリグリ。「あ〜〜、あ〜〜、あ〜〜」と喘ぎ声が激しくなっていく。堪らずパンティをグイッとずらして直接クリトリスを刺激。快感が直撃してさらに悶え出す。「あ〜〜、は〜〜」パンティを脱いでオマンコを丸出しにするとパックリとワレメを開いてズブリと中指を挿入する。ズブズブッと奥まで指を挿入しグリグリと膣の中を刺激。息が激しく乱れ快感が上昇していく。激しくクリトリスを擦りながら快感を貪るとローターを手に取りクリトリスに押し当てていく。「あ、あ、あ、は、は、は、はあ〜〜、イク〜〜〜、イク〜〜〜〜、イク〜〜〜〜〜!」と絶頂へ達してしまう・・・。川のせせらぎが聞こえる野外温泉で巨乳娘が大胆にオナニー。あられもない姿でイッてしまうとそれを見ていた男が興奮して乱入してくる物語。人気のない温泉から聞こえる喘ぎ声に興奮しない男はいない・・・。欲求不満のエロ娘は次々と肉棒に突かれていく・・・。露出好き、巨乳好きにお薦めの作品。

由美子 ピュアな制服
「私のピッチピチなアソコを食べてね」清楚なお嬢様系の制服美少女、由美子ちゃんがはにかみながらもイヤらしい言葉を口にする。その瞬間、下半身が強烈に反応してしまう。「バストは80ないですね〜、ウエストは54くらい、ヒップは80くらい」という超スレンダーボディ。付き合いたての彼氏と「週に1〜2回くらい」としているという。今まで付き合ったのは「7〜8人くらい」で年上が好きだという。男がブルマを取りだし「これに着替えて欲しい」とリクエスト。早速セーラー服を脱いで生着替え。体操着を着ると「パンティは脱いでブルマを穿いてね」とおねだり。その前にたっぷりとパンティ姿をまじまじと堪能する男。パンティを恥ずかしそうに脱いで素早くブルマを穿く。男にとってはこんな場面を見るだけで大興奮モノだ。男はさらに生オナニーをリクエスト。ソファーに座ると小ぶりなおっぱいを揉みながら乳首を刺激していく。ブルマの上からワレメをスリスリ。そしてブルマの中に手を入れ直接オマンコを弄り始める。脚をM字に開きブルマの隙間から手を入れオマンコを弄る。「・・・濡れてる」さらにズブリと指を挿入し小刻みにピストン。「中、気持ちイイ」と恥じらうように口にしながらさらに気持ちよくなっていく。「あ、あ、あ、は、は、あ」腰をビクンとさせながら快感が上昇していく・・・。浅○舞似の制服美少女に体操着を着させて生オナニー。さらにスクール水着を着させてWフェラでたっぷりと気持ちよくしてもらう物語。制服好き、ブルマ好き、スク水好き、コスプレ好きにお薦めする作品。

沙良 淫らな制服
「は〜、は〜、あ〜〜」制服姿のままおっぱいをムギュムギュとまさぐっている紗良ちゃん。ブラウスのボタンを外しブラジャーがあらわに。ミニスカがまくれパンティが覗き見える。オマンコに手を伸ばしグリグリ。ブラから露出したおっぱいを揉みながらコリコリと乳首を刺激する。「あ〜気持ちイイ〜」堪らず漏らした喘ぎ声。脚はM字に開かれ白いパンティの上からオマンコを擦りつけていく。「気持ちイイ〜」パンティの中に手を入れ直接オマンコを弄り出す。あられもない姿ですっかり快楽を貪ることに没頭してしまう。パンティを脱ぎオマンコをグジョグジョとイヤラシい音を立てながら擦っていく。指をズブリと挿入し膣の中までグリグリと掻き回していく。バイブを手に取ると「入っちゃう・・・入っちゃう〜」とズブズブッと挿入。スイッチを入れるとバイブが唸りながら膣の中を刺激していく。「あ〜、あ〜、あ〜〜」顔を歪めながら快感を貪っていく。「あ〜、あ〜、あ〜、イク、あ〜〜イク〜、あ〜〜〜〜」ズボズボズボッとバイブを素早くピストンさせると快感が頂点に達しイッてしまう・・・。制服姿の美少女がバイブオナニーで激イキするとパンパンに膨れあがった肉棒を「舐めていい?」とパクリ。艶めかしい視線を向けながら気持ちよくしてくれる。「欲しい〜」とおねだりした制服美少女を四つん這いにさせて後ろからズブリ・・・。美乳、美尻、美脚の美少女にズボズボと突き刺したくなる衝動を抑えられますか?制服好き、美少女好き、コスプレ好きにお薦めする作品。

理沙 焦らして・・・イカせる
下着姿で椅子に座らされている理沙ちゃん。「どうだ?動けないだろう?」手を縛られたしまった理沙。「下着だけでイヤらしい格好だな〜」男が興奮していく。「もっと愉しませてやろう」男はローターを手に取りスイッチを入れると「好きだろう?キミは絶対持ってるよな?」とローターを近づけていく。「持ってないです」と否定する理沙に「カラダに聞いてやろう」とローターをゆっくりとおっぱいに触れさせる。乳首、脇の下とじっくりと攻めていく男。「イヤらしい胸して・・・」とムギュッとおっぱいを鷲づかみにする。「さあ、見せてごらん」とブラを一気にずらしておっぱいを丸見えにしてしまう。「イヤ〜〜、恥ずかしい〜〜〜」と顔を赤らめる理沙。しかし男は構わずおっぱいを揉みくちゃにしていく。さらにローターを乳首に押し当てコリコリと刺激。「ん〜〜」と堪らず反応してしまう理沙。「さあ、脚を広げなさい」M字に足を開かされると男はローターを太股からゆっくりとオマンコへと滑らせていく。「あ〜〜〜」ローターがオマンコを刺激し堪らず声を上げてしまう。男がグイッとパンティを掴みオマンコに食い込ませてしまうと「イヤ〜〜恥ずかしい〜〜」と羞恥心で一杯になる。「直接して欲しいだろう?」パンティを脱がされた理沙は「イヤ〜〜、あんまり見ないでください〜〜」とオマンコをビラビラと開かされ恥ずかしさで顔を背けてしまう。「ここ、弱いだろう?」男はクリトリスにローターを押し当ててしまう・・・。椅子に縛られた美娘を言葉攻めとおもちゃ攻めでイカせるとさらにベッドで肉棒をズブリ・・・。たっぷりとイカせたあとはたっぷりとザーメンを口内に・・・。こんな風に女を攻めたい方が少ないはず。攻め好きにお薦めする作品。

マリア 濡れたTシャツの美少女
Tシャツ姿でベッドに座るマリアちゃん。艶めかしい太股と奥に覗くピンクのパンティが何ともイヤラシい。催してしまったのかおっぱいをまさぐり出す。「あ〜」吐息を漏らしながらムギュムギュッとおっぱいを鷲掴みにしていく。シャツの上から乳首をコリコリと刺激。枕にもたれるとシャツをまくって直接おっぱいを揉み揉み。乳首をコリコリと刺激する度に吐息が漏れる。ピンと勃起した乳首を優しく包み込みながらムギュムギュとおっぱいを揉みしだいていく。足を開きパンティの上から股間をまさぐり出す。「ん〜、ん〜」と指が割れ目を滑る度に喘ぎ声が漏れる。パンティを膣に押し込むように指を割れ目に食い込ませていくマリア。さらにパンティの中に手を入れ直接オマンコを弄り出すと堪らず喘ぎ声が激しくなってしまう。「あ、あ、ん〜〜」息が乱れ感じていくマリア。邪魔になったパンティをスルスルッと脱ぎ再び脚を大きく開く。あらわになったオマンコをグリグリと刺激。「ん〜、ん〜、ん〜〜」中指でクリトリスをグリグリと擦っていく。さらに快感を得るためローターを手に取るとスイッチを入れてクリトリスをグリグリ。「あ〜、あ〜、あ〜〜、あは〜〜〜」ローターの刺激が快感を急激に押し上げていく。「あ〜、あ〜、あ〜、ああ〜〜〜」顔を歪ませながらビクビクッと絶頂へ達してしまう・・・。ロリ系美少女が恥ずかしそうにオナニー。ローターを洗っているところを男に見られてしまう。弱みを握られた美少女につけ込んだ男はシャワーでビショ濡れにしてしまう。濡れたTシャツに透けた下着。興奮した男は肉棒をビンビンにして美少女のカラダに擦りつけていく。さらに「ちょっとだけ・・・」と肉棒を咥えさせる・・・。M女好きには堪らないシチュエーション物語。美少女好き、フェラ好きにお薦めする作品。

美希 恥ずかしがる美娘
「下の方の・・・気持ちいいところを・・・何て言ってるのかな?と気になりまして・・・」男に聞かれ恥ずかしそうに笑う美希ちゃん。「ハハハ〜。言えないですよ〜、そんな〜〜」と恥ずかしがる。「言ってくださいよ〜。それだけでも僕興奮してイッちゃいます〜」と促すも「イヤですよ〜〜」と淫語を言えずにいる。しかし「・・・クリトリス」とやっと口にしてくれる。「その下の・・・ワレメのほうは?」とさらに男が促す。「ワレメ?・・・うふふ〜〜、よくわかんない〜〜」と羞恥心が最大に。「恥ずかしいよ〜〜。・・・オマンコ」と言ってくれる。「性感帯がわかったところで・・・」と男が美希の首筋を愛撫し始める。おっぱいを揉みながらキスをする男。「気持ちイイ?じゃあ、こうやって・・・」とさらに揉み揉みしていく。「優しくされるのが好き」という美希のおっぱいをゆっくりと揉みしだいていく。シャツをはだけると白いブラジャーがあらわに。男は両乳を鷲掴みにしていく。シャツを脱がせてブラを外すと小ぶりながら形のいい綺麗なおっぱいがあらわに。「すごい綺麗〜」と男も口にするほどの美乳をコリコリと乳首攻め。さらに脚を開かせ浅く座らせる。「恥ずかしい〜〜」白いパンティが丸見えになり恥ずかしさで一杯になってしまう美希。「オマンコでしたっけ?」とパンティの上からクリトリスからワレメに指を滑らせていく。「あん、あん、ん〜〜」とすぐに喘ぎ声を漏らしてしまう美希。グリグリと男の指がオマンコを弄る度に「気持ちイイ〜、気持ちイイ〜〜」と顔を歪ませる。男はパンティをグイッと食い込ませ「ほら?シミが・・・」とパンティを濡らす愛液を口にすると「イヤ〜ん、恥ずかしい〜」と顔を歪める。「オマンコ見ていい?」男はスルスルッとパンティを脱がせパックリと脚を広げさせる。綺麗なピンク色のワレメがパックリと広がりさらに羞恥心で一杯になってしまう・・・。ギャル系の美娘を言葉攻めで羞恥プレイする物語。美乳、美脚、美マンとそそるボディが魅力的。深○K子似のかわいい顔で悶絶する姿はさらに下半身をビンビンにさせる。素人好き、羞恥プレイ好きにお薦めの作品。

ゆりあ 昼下がりの誘惑妻
ドレッサーの前に座り自分を見つめるゆりあちゃん。すると「カラダが何か火照っちゃったな〜」とつぶやきながら股間をまさぐり出す。さらに何かを思い立ったのか電話で「冷蔵庫の調子が悪いみたいなんで見ていただけませんか?」と業者に依頼する。「よろしくお願いします。」と電話を切るまで股間をまさぐったままだ。おっぱいを揉みしだき脚を開いてオマンコを弄り出す。しかもスカートの奥はなんとノーパンだった・・・。電気屋がドアをノックしドアを開ける。「どうも奥さん。」業者が冷蔵庫の調子を確認するためキッチンに。冷蔵庫を調べるも「特に異常はないようですが・・・」と不調はないという。「そうですが・・・。わかりました、それではお茶でもどうですか?」とソファーに座るよう促すゆりあ。「じゃあ、すみません。一杯だけ。」と男はソファーに座る。「お仕事大変ですよね?」と男を労うゆりあに「とんでもないですよ〜。仕事はそりゃ大変ですよ。みんなね〜。」とお茶を飲む。「お忙しいんですか?」「ええ、まあ、おかげさまでぼちぼちと・・・」と他愛もない会話を交わす。「すみません、しょっちゅう呼んでしまって・・・」というゆりあに「いつでも呼んでくださいよ。特に奥さんのような綺麗な方だったら・・・」と答える男に「じゃあ、毎日呼んじゃおうかな?」とはにかむゆりあ。「ははは〜。うまいですね〜。」と鵜呑みにはしない男。「あっ、ちょっと上にも見てもらいたいものがあるんですけどいいですか?」と思い出したように話すゆりあ。「もちろんいいですよ。」二人は2階へと階段を上っていく。「この奥です〜。どうぞ。」と部屋へ案内するゆりあ。「どこですかね?」と捜す男の腕に自らの腕を回すゆりあ。「壊れてるのは・・・私なんです。」ゆりあは男を押し倒すといきなりキスをしはじめた。「ちょ、奥さん・・・」いきなりの出来事に戸惑いながらもなすがままの男。「だめ?」「ダメじゃないですけど・・・旦那さんとか・・・」と躊躇う男に「帰ってこないから・・・」とゆりあは男のシャツのボタンを外す。「こんなこと・・・会社にバレたら・・・奥さん」とどうしていいかわからない男に「大丈夫でしょ」とベルトを外しチャックを下ろす。「欲しかったの・・・すごく欲しかったの・・・」と男の股間をまさぐり出す・・・。欲求不満の人妻が男を誘い込み誘惑してしまうシチュエーション物語。昼下がり一人で火照った体を癒しきれず行きずりの男を求める淫乱妻。男なら一度はこんなシチュエーションを味わってみたい・・・そんな妄想を叶えてくれる内容。痴女好き、人妻好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めする作品。あなたは巨乳人妻の誘惑を拒みきれるのか?

一色志乃 天城夕紀 女教師と女子生徒・二つの美巨乳
艶めかしいほどの美脚が魅力的な女教師の志乃ちゃん。「おちんちんのほうに伸びてきてますよ?」と男の股間をまさぐっている。「先生としては生徒には負けられない?」生徒の夕紀ちゃんがとなりで交わっているのを見ながら「負けられないわ〜」と男の股間を足コキする。「こういうのは好き?」と足の指先で股間を挟んでいく。「あ〜〜いいですね〜〜」と男も満足顔だ。「先生はどこが感じるの?」「先生はね〜、乳首とクリトリス」と性感帯を教えてくれる。女生徒のほうを見ながら「楽しそうね〜。こっちは大人の色気で・・・」と舌舐めずりする。「先生のイヤらしいカラダを見たいな〜」と男がスーツのボタンを外していく。色っぽいブラジャーがあらわになりおっぱいを触り出す。ジャケットを脱ぐと志乃のおっぱいが際立って見える。「イヤらしいおっぱいが出てきた〜」ブラを外した志乃のおっぱいが綺麗で一気に興奮・・・。セーラー服が愛らしい夕紀。男は「見せて、早く見せて」と早く制服を脱ぐよう急かす。しかし焦らすように制服を脱ぎブラを外す夕紀。すると綺麗な巨乳があらわになり男のテンションが一気に上がっていく・・・。女教師と女生徒がそれぞれ男と交わりあうシチュエーションプレイ物語。色気のある大人のカラダとピチピチの白い肌に美巨乳の制服娘が互いを意識しながら悶えてしまう・・・。マン汁がグジュグジュとイヤらしい音を響かせ、チンポを吸い上げるフェラもまたイヤラシい音を響かせる・・・。大人の女と若い娘、どちらがお好み?

美波 悶絶の制服
パクリとチンポを咥え出す制服美少女の美波ちゃん。「あ〜気持ちイイ」と男は満足げだ。「これ脱いじゃおうか?」とセーラー服を脱がせると綺麗なおっぱいがあらわに。再びパクリとチンポを咥える美波。「あ〜、あ〜」と堪らず声を漏らしてしまう男。ビンビンに勃起した肉棒を手コキでさらにしごき上げ再びパクリ。裏筋をチロチロ、カリに集中した手コキ、バキュームフェラと男は大満足だ。「僕も気持ちよくしてあげるよ」と美波を横たわらせると乳首をチュパチュパと吸い始める。制服のスカートの下はすでにノーパンで、これまた綺麗なオマンコがパックリ。男は中指でワレメを擦りクリトリスを刺激していく。膣の中にズブリと挿れると「ああ〜〜ん」と悶えてしまう美波。「気持ちイイ〜〜」と恍惚とした顔を見せる美波に男はさらにオマンコをグジュグジュに指マン。「ああ〜〜あ、あ、あ〜〜〜〜」オマンコからマン汁が溢れ出し「何かグジュグジュいってる〜」とあまりの気持ちよさと溢れ出るマン汁に驚く美波。「入り口と奥のどちらが気持ちイイ?」「両方気持ちいいけど・・・奥〜〜」男は指をさらにオマンコの奥深くまでズブリと挿入。すると「あ〜〜、そこ〜〜〜〜」美波は激しく喘ぎ声を上げる・・・。制服美少女をグジョグジョにさせて気持ちよくしてあげる物語。たわわな白い美乳、まだあまり使われていない綺麗なオマンコと新しい物好きの男には堪らない内容。「生で挿れて〜」「すごい〜奥まで当たるの〜〜」肉棒がどんどんビンビンになってしまうほどの制服美少女の悶絶ぶりを存分にご堪能ください。

理沙 B88の美巨乳スレンダーお姉さん
ミニスカートに早くも興奮してしまう理沙ちゃん。カラダにフィットした服がおっぱいを際立たせる。88cmのたわわな巨乳に「触ってもいい?」と男が早速揉み揉み。「どうぞどうぞ」と笑って応える理沙に「どうぞといわれてもなぁ〜」と苦笑しながらもムギュッとおっぱいを鷲づかみに。「いいねいいね〜〜」と巨乳の感触に満足げな男。「せっかくだから脱いじゃって」とリクエストすると「もう脱ぐの?」とシャツを脱いでくれる。ピンクのブラジャー姿になり途端にセクシーさを醸し出す理沙。初体験は16のとき、場所はラブホで相手は当時の彼氏。「痛かったですよ〜。」と当時の感想。その後は「30〜50人くらい」と笑いながら経験数を語る。「最近は落ち着いてきましたね〜」と大人しくなったという。「キスしようか」男に促されキスを交わす理沙。舌を絡ませディープに絡み合う。首から背中を愛撫すると「あん〜」と声を漏らす。「おっぱい見せて」男はブラのホックを外し肩紐を落とす。ポロリと美乳があらわになると「恥ずかしい」と照れる理沙。男は理沙を横たわらせると乳首にむしゃぶりつきレロレロと舐めまくる。「あ〜、いいね〜」イイ女にありついた男のイヤらしいセリフをつぶやきながら乳首をコリコリ。「ん〜、ん〜」と声を漏らす理沙。ミニスカを脱がせパンティ姿にしたところで四つん這いに。後ろからじっくりと攻めていく。パンティを脱がせお尻をフェザータッチ。「あ〜、それ気持ちイイ〜〜」理沙がピクリとカラダを震わせ感じていく。男はお尻のワレメに舌を入れビチョビチョに舐めあげる。再び四つん這いにさせアナルを舐めまくる。指でアナルを弄り「かわいいね〜」とアナルにズブリ。「あん〜〜」ゆっくりとズボズボしていく男。「あ〜あ〜、変な感じ〜」とアナルが感じてしまう理沙。「じゃあ、こっちにしてあげる」男は仰向けにするとパックリと開いたオマンコに激しいクンニをする・・・。B88の美乳スレンサー美女とネットリハメ撮りする物語。ミニスカの似合うスタイル抜群のスレンダー美女は一度は抱きたいと願うもの。美乳好き、スレンダーボディ好き、ハメ撮り好きにお薦めの作品。

まりあ 辱めの放課後
いきなり男にカラダをまさぐられてしまう制服姿のまりあちゃん。アイドル系のキュートな顔立ちでとてもかわいい。そんなかわいい顔に男がバイブを突き立てる。「何それ?」初めてバイブを見たかのようにびっくりするマリアの口にバイブを入れ舐めさせる男。「ビッチョビチョにするんだ」男がバイブを出し入れするとまりあの唾液でバイブが濡れ濡れになってしまう。「すごいよだれだな〜。見せてみろ。」とブレザーのボタンを外しブラウスの上からおっぱいを揉みくちゃにしていく。さらにスカートをまくり「透け透けの下着つけてるじゃないか。」とパンティを丸見えにしてしまう。「突っついてやろうか」男はバイブを股間の中心に押し当てる。「もっとちゃんと見せてもらおうか」ブラウスのボタンを外しブラジャーが露出するとグイッとブラをずらしておっぱいを丸出しにする。「恥ずかしい〜、恥ずかしい〜〜」と羞恥心でいっぱいになってしまうまりあ。「乳首がビンビンじゃないか」すでにピンと勃起した乳首にバイブを押し当てる。さらに「おまえのここはどうなっているんだ?」スカートをまくりパンティをグイッと引き上げて股間に食い込ませていく男。「あ〜、恥ずかしい〜、あ〜〜」パンティがオマンコに食い込み陰毛がはみだしてしまう。「いろいろ弄ってやろう」男はバイブの先端で乳首をコリコリ。「あ〜〜、あ〜〜」堪らず感じてしまうまりあの乳首はますます勃起する。「さあ、おまえのアソコ見せてみろ。」男がパンティを脱がせようとすると「あ〜〜、恥ずかしい〜〜〜」と叫ぶが男はグイッとパンティを脱がせてしまう。「うわ〜。広げろ〜。よーくみてやる。」と脚を広げさせパンクリとオマンコを広げてしまう・・・。制服美少女が男に羞恥責めされてしまうシチュエーションプレイ物語。パックリと広げられたオマンコはすでにグッショリと濡れていた・・・。羞恥心でいっぱいになるもクリトリスをバイブ攻めされ腰を震わせながら感じてしまう。激しいクンニ、バイブ攻め、指マンでとうとうイカされてしまう・・・。制服好き、コスプレ好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めの作品。ラストは制服をビショ濡れにするマニア向けのシーンもあり。

香 となりのお姉さん
自分のマンションへと帰ってきた香ちゃん。テレビを見ながら寛いでいる。しかし番組がおもしろくないのかビデオを手に取るとデッキに挿入する。パッケージを見るとそれはなんとアダルトビデオ。テレビにはあられもない姿が映し出されている。テレビから聞こえる喘ぎ声に刺激され催してしまう香。カラダをまさぐりだし股間を弄り出す。脚をM字に開きオマンコを擦り出す。ベッドに横たわると腰を振りながらオマンコを擦っていく・・・。「あ〜、あ〜、あ〜〜」喘ぎ声が響き渡ると「また始まったよ、隣のお姉ちゃん。いつもオナニーばっかりして・・・」と隣に住む若い男がうんざりしたようにつぶやく。しかし若い女のリアルなオナニーには興味があるようで壁に耳をつけて隣の喘ぎ声を盗み聞き。香はおっぱいを丸出しにして快感を貪り出す。「こっちもなんだか興奮してきちゃったな。どんなポーズでオナニーしてるんだろう?」と隣の男が興奮し始める。「あ〜ムラムラしてきた。こっちもオナニーしたくなっちゃうよ〜」男はズボンのベルトを外す。喘ぎ声が隣に聞こえているとも知らずオナニーに耽る香。「どんな姿でオナニーしてるんだろう?見たいな〜。ベランダから見えるかもしれないな〜」男は興奮した欲望を抑えきれずベランダから隣を覗くことに。しかしベランダ越しにはなかなか見えづらい。男はついにベランダを乗り越えてしまう。「あ〜、あんな格好でオナニーしてるんだ?すごい、感じてるよ。イヤらしいところ触ってる・・・」窓から覗く若い女の生オナニーに大興奮してしまう男。覗かれているとは全く気づかない香はローターをオマンコに押し当てる。「凄い、ローターまで使い出したよ」男は窓を開けさらに近づいていく・・・。ひとり暮らしの若い美女が性欲を満たすためオナニーに耽っているとその喘ぎ声に触発された隣に住む若い男が覗き込んできた・・・。男なら一度は妄想してしまう覗き。しかもそれが生オナニーだったら・・・そんな願望を叶えてくれる内容。隣の美女のあられもない姿をケータイで撮影し自らオナニー。しかも偶然エレベーターに居合わせた男は隣の美女の秘密を突きつける・・・。オナニーを見られさらに撮影までされてしまった弱みをつき隣の美女を口説こうとする若い男。ついに部屋へと上がりこんでしまう・・・。シチュエーションプレイ好き、覗き好きにお薦めの作品。

ゆりあ 快楽に飢えた人妻の誘惑
「冷蔵庫が壊れちゃったんですけど見ていただけませんか?」故障した家電の修理依頼をする人妻のゆりあ。しかし電話中におっぱいをまさぐり出す。ムラムラとした気持ちは収まらずおっぱいを揉み下半身に手を伸ばす。服をまくりブラジャーの上からおっぱい揉み揉み。そしてパンティを膝まで下ろすとオマンコを弄りながらブラをずらしておっぱいを直接揉みしだく。中指がオマンコにズブリと突き刺さり膣の中をグリグリ。顔を歪めながら感じてしまう。「ん、ん、ん〜」脚を開いてさらにオマンコを刺激しながら乳首を攻める。息が乱れ腰をくねらせながら快感を貪っていく。「あ、あ、あ〜」中指がオマンコの中を静かに攻め続けていく。バイブを手に取りカリを舐めるとスイッチを入れて乳首を刺激。そしてオマンコへと滑らせていく。ワレメからクリトリスへとバイブを滑らせ刺激していく。ズブリと膣の中へ挿入するとゆっくりとピストンしていく。「ん〜、ん〜、あ〜、あ〜、あ〜〜」快感が上昇していきあられもない格好となっていく・・・。そんなさなか修理を依頼した業者の男たちがゆりあの部屋にやってきた。ノックをするも反応がない。するとドアを開けて声をかけてみる業者の男。「おかしいな〜、いないのかな?入ってみよう」と男たちは部屋へと上がり込んでいく。「電気屋です・・・けど・・・」と業者がリビングの扉を開けるとそこにはまさかの光景が広がっていた・・・。欲求不満の人妻が修理依頼をした業者を待つ間、我慢できずに始めてしまったオナニー。業者が来たことも知らずにそのままオナニーしていたらその場面を業者の男たちに見られてしまう・・・。平静を装って作業を見守っているも火照った体をそのままにはできない。男たちに隠れて密かにオナニーを続けてしまう・・・。ドキドキするようなシチュエーションの中、人妻はイッてしまう・・・。業者の男たちは生唾を飲み込みながら見て見ぬ振りをして作業を終えるも工具を忘れてしまい人妻宅に戻ってみると・・・。快楽に飢えた人妻は若い男を誘惑してしまう・・・。男なら誰でも一度はこんな妄想を叶えてみたいと思うはず。美人妻に誘われチンポを咥えてもらう・・・そんな場面に下半身は硬直しっぱなしだ。人妻好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めする作品。

一色志乃 天城夕紀 エッチな女教師と女子生徒
学校に来なくなってしまった生徒の家を家庭訪問する女教師の志乃。「どうして学校に来ないの?」と理由を聞いてみると「だって、つまらないんだもん」とモジモジしながら話す。「つまらないの?それだけ?」と他にも理由がある様子を見抜いた志乃先生。「イヤ・・・あの〜・・・ホントの理由は・・・」と躊躇いながらも「好きな子がいて・・・思い切ってラブレター出したの・・・」やっと本音を話し出した生徒に笑みを見せながら続きを聞く志乃先生。しかし好きな子から返事が来たものの「この感じが間違ってるよと訂正されて返ってきたんだよね」とやっとの事で出したラブレターにダメ出しされたのが理由だという。「大丈夫だよ。先生が漢字を教えてあげるから」と励ますも「もう行きたくないよ」と拒絶する。「そんなんじゃイヤだ」と拒む生徒に「どうしたいいの?」と問いかけると「先生が・・・慰めてくれたら・・・」と生徒が言う。「どうやって?」志乃は生徒にその先を促すと「先生の・・・裸を・・・触りたい・・・」と恥ずかしくも大胆なお願いをする。「裸?それはダメだよ。」「そんなんだったらいかない。」と頑なな生徒。さらに「それがダメだったら・・・僕のアレを・・・気持ちよくして欲しい・・・」と傷ついた心を癒して欲しいと懇願する。「それをしたら学校へ行ってくれる?」何とか学校へ連れ出そうと志乃は生徒のお願いを聞くことに。「先生、自分で触ってみて」生徒は志乃にオナニーをおねだりすると恥ずかしそうにおっぱいを揉み始める。「おっぱい見せてよ」志乃はブラジャーをずらしておっぱいを丸見えにしてくれる・・・。悩みがあって学校に来なくなってしまった生徒を励ましに家庭訪問する女教師が生徒からのエッチなお願いを聞いてあげるシチュエーション物語。男なら一度は美人教師にしゃぶってもらいたい・・・そんな願望を叶えてくれる内容。さらに別の生徒の家を家庭訪問するとその生徒の彼女が来てしまう・・・。禁断の三角関係になってしまうシチュエーションも。女教師と女子校生の禁断プレイも興奮してしまう・・・。

美波 淫乱女子校生
「美波のオナニー見ていっぱい出してね」セーラー服姿が眩いばかりの美波ちゃん。「ねえ?見たい?」と制服をまくってブラジャーを見せてくれる。たわわに実ったおっぱいを鷲づかみにすると「は〜」と吐息が漏れる。「ブラの中も見てみたい?」グイッとブラをずらしておっぱいを丸見えに。張りのある綺麗なおっぱいを揉みながら「乳首勃ってるのわかる?」と乳首をコリコリ。「あ〜、ん〜、は〜〜」堪らず喘ぎ声を漏らす美波。ムギュムギュとおっぱいを揉みしだき脚を広げる。ミニスカからパンティがあらわになり股間をまさぐっていく。「今、どこ触ってるかわかる?ここだよ?」とクリトリスをグリグリと刺激していく。「あなたもいっぱいオナニーしてね?ちんちん堅くなってる?」とパンティの中に手を入れ直接オマンコを弄る。「もうオマンコがビショビショなの。聞こえる?」グジョグジョとイヤラシい音が響きマン汁でグチャグチャになっていくのがわかる。男が我慢できずにチンポをビンビンに勃起させしごき始める。「は〜〜、あ〜〜」パンティの中で美波の手がうごめく。「直に触ってるところ見せてあげようか?」美波はスルスルッとパンティを脱ぐとガバッと脚を広げてオマンコを丸見えにしてくれる・・・。かわいい制服娘が相互オナニーのお誘い。濡れ濡れのオマンコにローターを押しつけさらに指をズブリ。腰を震わせながら悶えていると男が限界に達しザーメンドピュドピュと発射してしまう・・・。「イクとこ見ててくれる?」ローターをクリトリスに押し当てあっという間に絶頂へ達してしまう・・・。さらに興奮した男たちと4Pまで。ビンビンの肉棒をフェラと手コキで気持ちよくしてくれる。制服好き、コスプレ好き、淫乱好きにお薦めする作品。

長瀬愛 スケベすぎるセーラー服
キュートなセーラー服姿の愛ちゃん。ポニーテールがさらに男心を擽ってくれる。好きなタイプは「スポーツマン」だという。苦手な人は「出不精な人」ということで活発な人がいいという。初体験は「16」のときで「当時の彼氏」だというが「すぐに別れちゃった」とのこと。「彼が遊び人っぽい人で私も遊ばれちゃったかなって思って・・・」とちょっと残念な初体験だった様子。初めてイッたのは「ごく最近で今の彼氏」だという。その彼とは「ナンパされて」と街で口説かれたという。どんなエッチが好き?「そうだな〜?普段は普通のエッチだから虐められたりとか?襲われたりとか?Mっぽいところがあるみたい〜」といつもとは違う攻められ方がいいという。「ちょっとだけ下着を見せてよ〜」とおねだりするとすぐに「イヤだよ〜」と笑顔で拒むが男は引き下がらない。「ちょっとでいいから、ほんのちょっとでいいから〜」と口説き「じゃあ、ちょっとだけね」と制服のミニスカを少しまくってくれる。パンティがチラッと見えて男は大興奮。さらに胸元を覗き込みながら「白?」とブラジャーを見ようとする。胸元から手を入れ「おっぱい触らせて」とおねだりするも「恥ずかしい〜」と拒むが「ちょっとだけだよ」と男の手を受け入れる。一番感じるところは?「え〜〜恥ずかしいよ〜〜」と答えられずにいるとやっとのことで「・・・クリトリス」とはにかみながら口にしてくれる。オナニーは「たまにする」という愛。「イク時とイカないときがある」と主に指を入れてオナニーしているという。脚をM字に開かせ「クリトリスはどの辺かな〜?」と男がワレメに沿って指を滑らせる。「このままオナニーしてよ」とお願いすると愛はおっぱいを揉みながらオマンコを弄り出す・・・。制服美少女とビデオをまわしながらどんどんエッチなことをしていく物語。恥ずかしそうにインタビューに答えるもエッチ好きなことが判明した途端に吹っ切れていく。バイブオナニー、さらにオナニーのお手伝いでバイブをズボズボとピストン。リアリティたっぷりにエロエロな制服娘を存分に悶えさせる。ドスケベなセーラー服娘を存分にご堪能ください。

かりん 疲れた体を癒すオナニーを覗かれた美女
雨の住宅街を歩く男たち。怪しげに何かを探している様子。「やっぱりさっきのところにしようや」とターゲットを決めた。そこへタイトスカート姿のかりんちゃんが誰かと電話をしながら歩いて自宅を目指している。自宅マンションに着きドアを開けて帰宅するかりん。自室に入りコートを脱ぐと「あ〜、疲れた〜」とベッドに雪崩れ込む。転がりながら手にしたのは投稿系の雑誌。パラパラとめくるとあられもない姿で写っている裸の女たち。さらに裸のグラビアを見てエロ漫画に耽る。すると催してきたのか手を股間に伸ばしオマンコをまさぐり始めた。「あん〜、あ〜〜」指先がオマンコをグリグリと刺激する度に喘ぎ声が漏れる。服を脱ぎスカートも脱ぐと下着姿に。ブラのホックを外しおっぱいを露出すると乳首を刺激しながらパンティの中に手を入れオマンコを直接弄り出す。「あ〜、あ〜、はは〜〜」静かな部屋に響く喘ぎ声。カラダを悶えさせながらオマンコはグチョグチョとイヤラシい音を響かせていく。邪魔なパンティを脱ぎオマンコに直接指をズブリ。「あ〜〜、あ〜〜、あ〜〜〜」快感が頂点に達しイッてしまう・・・。ちょうどその時、怪しい男たちがかりんの部屋へと侵入してきた。そんなことは露知らず、オマンコを濡れ濡れにしながらさらに快感を貪っていくかりん。男たちは次々と部屋を物色し始める。すると部屋から女の喘ぎ声が漏れている。男たちはそーっと部屋を覗くとかりんが全裸でオナニーに耽っていた・・・。若い女の生オナニーに思わず興奮してしまった男たち。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜〜〜イクゥ〜〜〜〜〜」再び快感が頂点に達しイッてしまう・・・。ひとり暮らしの若い美女の部屋に怪しい男たちが侵入する。仕事帰りの疲れた体を癒すためオナニーでスッキリしたあとシャワーを浴びてベッドへ。怪しい男たちはその光景を目の当たりにして興奮してしまう。すると男たちはその興奮を抑えきれずに行動してしまう・・・そんなシチュエーションプレイ物語。男なら一度はヤッてみたい覗き。しかも覗いた先で女がオナニーしていたら・・・妄想を加速させる様々シチュエーションを存分にご堪能ください。

美憂 恥辱 2
ベッドにちょこんと座るビキニ姿の美憂ちゃん。まだあどけない表情がマニアには堪らない。男の手が美憂の顔に伸び口に指を入れ出す。男は美憂の後ろに回るとおっぱいを激しくまさぐり出す。ビキニの下でおっぱいがタプンタプンと揺れる。男は胸の隙間から手を入れ直接おっぱいを揉みくちゃにする。「あ、あ〜、あ〜」堪らず感じて声を漏らしてしまう美憂。「気持ちいいのか?」男はおっぱいを丸出しにしてさらに揉みくちゃにしていく。「あ〜、あ〜、あ〜」男は乳首を激しく舐め回していくと顔を歪めながら感じてしまう。さらに股間に手を伸ばしオマンコをグリグリと弄り出す。「あ〜、あ〜、あ〜〜」男がワレメからクリトリスまで激しく刺激する。ビキニを脱がせて全裸にすると「広げてよーく見てやる。」とオマンコをパックリと広げる。「丸見えだよ」オマンコの奥まで見られてしまい恥ずかしい表情を見せる美憂。「今度は自分で広げてみろ」男は美憂の太股を抱えパックリとオマンコを広げさせる。パックリと膣の奥まで丸見えになってしまう。恥ずかしいことをさせ愉しむとクリトリスをグリグリと刺激。「あ〜〜ん、あ〜〜ん、ん〜〜〜」と喘ぐ美憂。男はマングリ返しにしてクンニ。さらに指マンで羞恥心を刺激する。「ぶち込んでやるから咥えろ」と男はチンポを眼前に差し出し咥えさせる・・・。ロリ顔ロリボディ娘を言葉攻めで悶えさせる物語。恥ずかしいほどにオマンコを広げさせられ肉棒をズブリと挿レラレてしまう。マニア向けな作品。

舞 ヌル蜜で美ボディにしてあげる
女優の藤○N香似の舞ちゃん。ノリのいい明るい系だ。「今日は特別にあるものでカラダをすべすべにしてあげよう」とビキニ姿の舞に提案する。「こっちもすべすべ、こんなところもすべすべ」とおっぱいから下半身までまさぐっていく。「では早速・・・」と舞の体に蜂蜜をかけていく。ダラダラとカラダを流れる蜂蜜を丁寧に引き延ばしていく。「なんか変な感じ」と男の手がビキニの隙間から忍び込んでいく。「ん〜、ん〜〜」と堪らず感じてしまう舞。男はビキニをずらしておっぱいを丸出しに。すると綺麗な形のいい見事な巨乳があらわに。男は乳首に直接蜂蜜を垂らし乳首をコリコリしながら引き延ばしていく。「マッサージをよくしないとね」とおっぱいを揉んでいく。「もっとすべすべになりたい?」「うん、なりたい〜」と自ら横たわると男は全身に蜂蜜をかけていく。「あ、あ〜」男はイヤらしい手つきで引き延ばしていくと「なんか、なんか変な感じ〜」とさらに感じてしまう。男の手が股間をまさぐり出すと「ああ〜、あ、あ、あ〜〜」と堪らず悶えだしてしまう。さらに乳首を刺激すると顔を歪ませながら感じてしまう。男は乳首に吸い付き舌でレロレロと舐めあげる。「あ、あ〜、あ〜、あ〜」カラダをくねらせながら感じてしまう舞。「もっと垂らしちゃおうね」男はビキニをずらしマン毛に蜂蜜をたっぷりと垂らす。「たっぷりと塗らないとね」男は手を直接股間に入れると陰毛からオマンコをまでグジョグジョにしてしまう・・・。藤○N香似の美女に大量の蜂蜜をかけて究極のローションプレイを愉しむ物語。たわわに実った奇跡の美巨乳を揉みまくり、大量の蜂蜜を垂らしたオマンコにおもちゃ攻めするとあっという間にイッてしまう・・・。こんな感度抜群の美ボディを一度は抱いてみたい・・・そんな願望を叶えてくれる作品。ヤラレ顔もN香にそっくりでそのあたりも妄想を加速させてくれる。

れい メチャクチャにされたい・・・
「メチャクチャにしていいの?」と男たちがれいちゃんにせまる。「弄り倒されたい」とミニスカからパンティが覗き見えてしまうれい。男にカラダをもたれかけると早速男たちはれいのカラダをまさぐり出す。おっぱいは揉みくちゃにされガバッと脚を広げられてしまう。ミニスカがずり上がりパンティが丸見えになってしまう。太股から徐々に股間へと男の手が伸びていく。服のボタンを外されブラジャーがあらわに。「気持ちよくなったら何でもいいってこと?」れいの希望がどんな感じなのかを探りながら「取っちゃおうか?」とブラをずらして生乳を揉み揉み。舌を絡ませ合いながら濃厚なディープキスを交わすと乳首を舐めながらオマンコを弄り出す。「あ、あ、ん〜」と堪らず声を漏らしてしまうれい。「ここを触りたいんだけどな〜。破っちゃおうか〜」とストッキングをビリビリと破いていく。破られたストッキングが何ともイヤラシく四つん這いにさせて後ろから股間を弄る。興奮した男たちは脚を大きく開かせてクンニ。パンティがグジョグジョになりクリトリスがクッキリと。「ここが気持ちいいはずだよね?」クリトリスをコリコリと弄り出すと顔を歪めながら悶えてしまうれい。両股を抱えられワレメに沿って指を上下に擦りつけられると「あ、あ、あ、は、は、あは〜〜〜」と髪を振り乱しながら感じてしまう・・・。メチャクチャにされたいという美娘の願望を男たちが叶えてあげる物語。パンストを破られ興奮したオマンコからはマン汁が糸を引いて溢れ出る。Wフェラで男たちを気持ちよくさせると後ろからズブリ。上の口と下の口を同時に塞がれて悶えまくる・・・。最後はたっぷりとザーメンをゴックンしてくれる・・・。3P好き、スレンダー好きにお薦めの作品。

姫 Eカップな美乳を包む魅惑のランジェリー
黒いシースルー姿の姫ちゃん。「すごいセクシーだよね〜」と男が早くも興奮する。シースルーの下はセクシーランジェリーにガーターベルト、ストッキングとマニアには堪らない格好。切り込まれたレッグラインに後ろを向けばTバックと「イヤらしいね〜」と思わず声が漏れてしまう。女のカラダのラインがクッキリと浮き出て見ているだけで下半身が硬直していく。B85W58H87Eカップの極上ボディを目の当たりにし男の視線がイヤらしく突き刺さる。シースルーのガウンを脱いでもらうとセクシーランジェリー姿に。クルリと回ってもらいEカップの巨乳、くびれたウエスト、綺麗なお尻をじっくりと堪能する。「イヤらしいね〜。じゃあ、これからたっぷりとイヤらしいことしようね〜」触りたくて堪らなくなった男はおっぱいを揉みながらインタビューを続ける。男遍歴、セックス歴、シチュエーションと乳首をコリコリしながらストーリーに興奮していく。「お持ち帰りしたいの?」と意味深な言葉に期待を寄せるも「あんまりされないよ」と尻軽ではないという姫。「じゃあ、おっぱい見ちゃおう〜」とブラをずらして乳首を露出。ツンと勃起した綺麗な乳首を直接コリコリ。「綺麗な乳首。吸っちゃっていい?」男は乳首をレロレロと舐め吸い始める・・・。20歳のナイスボディな美女がセクシーランジェリー姿で男を悩殺する物語。美巨乳、美尻、美マンと男にとって一度は抱いてみたい美ボディをたっぷりと堪能。下着好き、コスプレ好き、美女好き、美乳好き、美マン好きにお薦めの作品。