流出裏AVなどに特化した動画を無修正または薄消しで配信するサイトです。中でもコスプレ系の動画には根強い人気があり、コスプレマニアを軸に幅広い層から支持を得ています。

H:G:M:O 流出裏AV(2015年08月)



今野由愛 飼い娘
バスルームで全裸で飼われている今野由愛ちゃん。そこへ、ご主人様が「ほ〜ら、エサだよ〜。お舐め。」と入ってくる。ますは水をペロペロと飲み出す由愛。「おいしいかい?」と由愛に感想を聞くご主人様。「じゃあ、今度は、このエサをお食べ。好きだろ?」と由愛の眼前に肉棒を差し出す。由愛はペロペロとカリを舐めると、パクリと咥え出す。見る見ると大きく勃起していくご主人様の肉棒。「おいしいかい?もっと奥までやってみようか?」と由愛の頭を押さえて、肉棒を由愛の喉奥深くまで飲み込ませる。「自分でやってごらん?」ご主人様は由愛の頭から手を離すと、由愛は自ら肉棒を深く飲み込んでいく。「いっぱい唾垂らすんだよ。」大量の唾液が由愛の口から漏れだす。こくんと頷いてさらに飲み込んでいく由愛。嗚咽しながら肉棒をしゃぶる由愛に「おいしいかい?こうするともっとおいしいよ。」とご主人様。由愛の頭を押さえつけ、ピストンしていく。「おいしいだろ?もっと口開けて。」ご主人様は由愛の口の中を激しく突いていく。おいしそうにしゃぶる由愛に「いい娘だね〜。いい娘だから、ご褒美あげるね。」とベッドへ連れて行く。「ご褒美だよ。好きだろ、これ?」と極太のバイブを取り出したご主人様。「舐めてごらん。」と由愛にバイブをたっぷりとしゃぶらせる。さらにスイッチを入れ、乳首に押し当てていくご主人様。由愛をM字開脚させると、ゆっくりとバイブをオマンコに近づけていく。入り口からゆっくりとバイブを挿入していくご主人様。「入った〜。入っちゃったね〜」由愛のオマンコがバイブを飲み込むと「あ〜。」と喘ぎ声を漏らしながら感じてしまう。ゆっくりと奥深くバイブを突き刺していくご主人様。そのたびに激しく喘ぎ声を漏らしてしまう由愛。ご主人様は小刻みにピストンを繰り返していく。顔を歪めながら感じてしまう由愛。「あ〜〜、気持ちいい〜〜」と堪らず潮を吹き出してしまう由愛。「出たね〜」大量の潮を吹き、由愛が激しく感じているのが嬉しそうなご主人様。由愛は何度も潮を吹かされてしまう・・・。ペットを飼うように全裸娘を飼い、たっぷりとかわいがる。それに応えるように愛らしい全裸娘。複数でペットをかわいがるように、乱交で全裸娘をかわいがる。自分だけの娘を飼ってみたいという願望を叶えてくれる作品。

小泉梨菜 淫乱娘
セクシーな下着姿で座っている小泉梨菜ちゃん。乳首がモロ見えのブラジャーの上から激しくおっぱいをまさぐっている。足を大きく開くと陰毛が透けて何ともイヤらしいパンティが。梨菜は指先でオマンコをまさぐっていく。激しく喘ぎながら興奮していく梨菜。下着をはぎ取るように脱ぐと、指先でオマンコを広げながら、中指でグジュグジュと刺激していく。梨菜の体にはローションが垂らされ、徐々に理なのからだがローションまみれになっていく。体がヌルヌルになり、感度が一気に上昇する梨菜。オマンコを激しくまさぐり「あ〜、イク!」とあっという間にイッてしまう。梨菜はローターを取り出し、ピンと勃起した乳首に押し当てていく。ローションの滑りがローターの刺激を増長させる。ローターを下半身へと滑らせ、クリトリスを刺激する。グイッと押しつけながら快感を貪る梨菜。さらにバイブを取り出し、ズブリとオマンコに挿入。ズボズボと激しくピストンしていく・・・。快感を貪るようなローションオナニーで何度もイッてしまう梨菜。最後は電動マッサージ器で絶頂へ達する。男たちからおもちゃで激しく攻められ、チンポを一本一本舐めあげ、たっぷりとザーメンを絞り出す。最後は3Pでたっぷりと攻められます。

友恵ゆい EROTICA エロチカ
カラフルなドット柄水着が愛らしい友恵ゆいちゃん。B85W59H89のナイスボディな22歳だ。性感帯は「乳首」だという。「下は・・・ここです。」と足を開いてクリトリスを指さす。初体験は15歳の時。痛かったので「私にはエッチは向いてないと思った。」という。過去には、野外やベランダ、カーセックス、会社内でもエッチをしたという。自分自身でも「正直エッチだと思う。」とはにかみながら笑う。新しい性感帯が発見できるかも?と男がゆいの耳に息を吹きかける。ゾクゾクと感じ出すゆい。背中を指先でそっと触れていくと、またもやゾクゾクと感じていく。さらに丁寧にリップ攻め。ブラの紐を解き乳首を直接コリコリと刺激していく。すっかり感じているゆいに、男はローターを取り出して乳首に押し当てていく。「あ〜、気持ちいい〜」男はローターを下半身へと滑らせクリトリスに押し当てていく。「あ〜ん、気持ちいい〜」全身が性感帯のような反応を見せるゆい。男はゆいを四つん這いにさせると、アナルにも息を吹きかけていく。「見させてもらおうかな」と全裸にすると、パックリとオマンコを開いていく。男はズブリと指を挿入し、ズボズボと出し入れ。「イヤらしい音がしてる」とゆいのオマンコはヒクヒクしながら反応している。ふたたび四つん這いにされたゆいは、後ろからズブリと2本指を挿入される。「あ〜」気持ちよさに堪らず声を上げるゆい。「おもちゃ?」男がバイブを取り出すと「自分でも使ってる」と笑う。「入るのかな?オマンコ狭いから・・・」極太のバイブをゆっくりと挿入してしまう。難なくバイブを飲み込んだゆいのオマンコ。男がスイッチを入れると「あ〜、気持ちいい〜」と激しく喘ぎ声を上げてしまう・・・。全身性感帯の淫乱娘。フェザータッチから極太バイブでのズボズボとピストンに「あ〜、イッちゃうよ〜。もっと〜。」と絶頂を迎える。たっぷりとチンポを舐めたあとは、ズボズボと高速ピストンでそのまま口内発射でイカせる。笑顔がかわいいキュートな顔からは想像できない淫乱ぶりは必見。※デジタルノイズあり

椎名りく 女子校生羞恥地獄 〜兄から受けるイラマチオ〜
「ただいま〜」元気に学校から帰ってきた椎名りくちゃん。すると兄の顔がなんだか曇っている。「ちょっと、こっちにおいで。」と呼び寄せる兄。「何、そんなに怒ってるの?」と兄の様子をうかがうりく。「おまえ身に覚えあるだろ?」と言われ、慌てるりく。「おまえの部屋を探したけど見つからないんだよ。ちょっと鞄見せてみろ。」と兄はりくの鞄を開ける。笑ってごまかそうとするりく。兄はりくの鞄の中からバイブを見つける。「おまえ持っていったな?使ったのか?」何とかごまかそうとするが、バイブに匂いがついているを知られ「ごめんなさい」と謝るりく。しかたないいう顔をする兄。すると「違う使い方を教えてやるよ。お母さんには黙っててやるから。」とりくの口を開けさせバイブを喉の奥深くまで咥えさせてしまう。嗚咽がこみ上げるほどしゃぶらされたりく。「苦しい・・・」と兄に訴える。「本物のチンポの方がいいだろ。」とりくに自分の肉棒をしゃぶらせようとする兄。「これで、本当にお母さんには内緒にしてくれるの?」と念を押すと、兄の股間に顔を埋めていく。「パンツ脱がせてくれ。」りくの眼前に立った兄のパンツを下ろすと、肉棒はすでにビンビンに勃起していた。りくはしかたなく兄の肉棒をゆっくりと咥えていく。りくの口の中で肉棒はさらに硬直していく。「奥までしゃぶれ」兄はりくの頭を押さえると、グイッと肉棒を突き刺していく。チンポが喉の奥に当たり嗚咽するりく。大量の唾液が肉棒に絡まる。「お兄ちゃん、もういい?」とお願いするが「まだだ」と兄はグイグイとりくの口内に肉棒を突き刺していく。「お兄ちゃんをイカせたら黙っててやるよ。」兄は、りくの頭を押さえつけながら、激しく腰をピストンしていく。「あ〜、あ〜!」兄はりくの口から肉棒を抜くと、ドピュドピュッとりくに顔射してしまう・・・。メガネロリ娘の女子校生が、イラマチオで兄をイカセ、見知らぬ男たちから羞恥プレイを受けてしまう。縛られたりくはローター&バイブ地獄で何度もイカされてしまう。さらには電動マッサージ器で絶頂地獄へ。女子校生の羞恥地獄は、ついに学校の先生にまでヤラレてしまう。羞恥プレイ好きには堪らない作品。

若宮莉那 美巨乳 93cm Part 2
超絶美女で美巨乳が堪らない若宮莉那ちゃん。下着姿でソファーに座っていると男たちが群がってくる。男たちはすぐに莉那の巨乳をまさぐってきて、莉那は堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう。足を開かされ、男の手が容赦なく股間を攻める。ブラジャーから溢れんばかりの巨乳に、ローターを押しつけていく男たち。いくつものローターが巨乳の上を這い回り、莉那は体をくねらせて感じてしまう。ブラジャーが外され巨乳が露わになると、直接乳首にローターを押し当てられてしまう。顔を歪めて感じる莉那。ローターは下半身へと滑り、クリトリスを狙われる。腰をくねらせてよがり出す莉那。パンティが脱がされ直接クリトリスにローターが押しつけられると「あ〜ん、いやぁ〜」と声を出して感じてしまう莉那。しかし、男たちは莉那の全身をローター攻めにしていく。電動マッサージ器までが莉那の体を襲い、莉那は体をくねらせて感じてしまう。「あ〜いい〜」電マがクリトリスの押しつけられると「あ〜、ダメ。イク、イクー!」と絶頂へ達してしまう。しかし、男たちはローター攻めをやめず、それぞれが自分のいきり勃った肉棒を扱き出す。莉那の体の動きに興奮した男たちは、快感が上昇し莉那の体へザーメンを発射してしまう。さらに、興奮した男は莉那に顔射、莉那の体はザーメンまみれになってしまう・・・。美巨乳美女が激しく腰をくねらせて、ローター地獄に感じてしまう。それを見ながら男たちは莉那の体に次々と発射する。莉那を満足させるために3Pへ。感じやすい体の超絶巨乳美女好きには堪らない作品。

藤谷薫 東京熟女中出し Vol.7 薫
黒い衣装が艶っぽい、結婚1年の若妻、藤谷薫さん。長い髪がセクシーな美人だ。旦那の仕事が忙しく、あまり構ってもらえないという。夜の生活も月に1回あるかないかなので、欲求不満そうだ。なので「たまに・・・、一人で・・・」とオナニーして発散しているという。そこで、男が「そろそろ、洋服の中身を見せてもらいたいな〜」と服を脱ぐように促す。恥ずかしそうに服を脱いでブラジャーを見せてくれる。「下の方も・・・」と促され、スカートを脱ぎ、ストッキング姿に。男は、薫を立たせてじっくりと観察するように見る。スレンダーな体でなかなかのスタイルだ。「もっと見たいです。見ちゃっていいですか?」とブラジャーをずらして乳首を露出させる男。恥ずかしそうに隠そうとする薫を「隠さないでくださいね。」と制止し、「ベロベロしちゃっていいですか?」と乳首をチュパチュパと舐め始めた。顔を歪めて感じてしまう薫。男はさらに乳首をコリコリ。「下の方も見せてくれますか?」とパンティを脱がせると「足を開いて見せてください。」薫は手で股間を隠したまま、足を大きく開いていく。「手があって見えないんですけど、外してもらっていいですか?」と薫に促す。ゆっくりと隠した手をずらしていく薫。オマンコが丸見えになり「ちょっと触ってもらっていいですか?」と普段のオナニーが見たいという男。薫はゆっくりとクリトリスを弄っていく。「ペロペロしちゃっていいですか?」とオマンコを舐めたいという男に「ダメです。」と躊躇する薫。「お風呂入ってないので・・・」とお風呂に入りたいというので、「では、一緒に入りましょう。」とシャワーへ。「僕の体も洗ってもらえますか?」と男は薫に体を洗ってもらう。真っ先にチンポを洗い始める薫。男は速くも興奮し、チンポはあっという間にビンビンに勃起してしまう。薫はボディソープをつけてチンポを洗っていく。「旦那さん以外のチンポはどのくらいぶりですか?」と聞かれた薫は「半月くらい?」と浮気を思わせる言葉を。きれいに体を洗ってベッドへ戻った薫に「オマンコを舐めさせてもらえますか?」と足をM字に開かせる・・・。欲求不満な素人若妻の淫乱ぶりが興奮する。こんな美人妻を放っておく旦那は罪深い。人妻好きな方は必見の作品。

今野由愛 DREAM GIRL ドリームガール
アイドル級の超絶美人、今野由愛ちゃん。赤い下着姿が何ともエロい。プライベート感たっぷりのホテルの一室、ソファーの座り「これから由愛の感じるところを教えてあげる。」と微笑みながらこちらを見ている。「由愛は、基本全身感じるんだけど・・・、耳の裏とか・・・、首筋とか・・・」と自分で感じるところを指でなぞっていく。「おっぱいもすごい感じるの。」とギュッとおっぱいを鷲掴みする。透け透けの赤いランジェリーから乳首が透けて見える。ブラジャーの上から「乳首を爪でコリコリってするとホントに気持ちいいの。」とコリコリと弄っていく。「ほら、もう乳首コリコリになっちゃった。見える?」と乳首が勃起してしまった。「由愛の乳首もっと見たい?ほら、ちょっとだけ見せてあげる。」とブラジャーをずらして乳首を露出させる。さらに指で乳首をコリコリと刺激すると「あ〜気持ちいい〜」とすっかり感じてしまう。ブラジャーを上にずらし、おっぱいを完全露出させると「ほら、もっと見て〜」と勃起した乳首をさらにコリコリと刺激していく。「ほら、堅い〜。」乳首はビンビンに勃起している。「由愛は足も感じるんだよね。」と膝の後ろや内ももを触りながら、足を大きく開いていく。「はぁ〜」と吐息を漏らしながら「でも、由愛の一番感じるところ、ここ。わかる?クリトリス。」とパンティの上からクリトリスを弄り始めた。すぐに喘ぎ声が激しくなっていく。堪らずパンティの中に手を入れ、直接クリトリスを弄る由愛。「あ〜、湿っぽくなってきた。」とオマンコが濡れ濡れになってきた様子。「由愛の大事なところ、見せてあげる。」とパンティをゆっくりと脱ぎ、後ろを向くと、前屈みなって「ほら、お尻の穴も見えるでしょ?」とアナルまで丸見えにしてしまう・・・。エロエロな視線でこちらを見ながらのイヤらしいオナニーは興奮モノ。美女好きには堪らない作品。

川愛加奈 JUNK SOFTBOLLER ジャンクソフトボーラー 2
「よし特訓だ。」コーチのノックを受ける川愛加奈ちゃん。次々と放たれるボールに食らいついていく加奈。「もっと腰を落として。」「もっと機敏に。」「よし、もっと速い球で行くぞ。」次々とコーチからかけ声がかかる。しかし、加奈はボールを後逸してしまう。すると「何だ?今のは?ちょっとこっちへ来い。」と加奈を呼びつける。「なんだ?さっきのザマは?」コーチの叱責を受ける加奈。「おまえは素質はあるのに、集中力が続かないな。」とバットで指導していくコーチ。「これくらいで動じてたら、ライバルたちには勝てないぞ。」コーチはバットで加奈の股間を弄っていた。加奈は顔を歪めて感じてしまう。「もっとうまくなりたいか?特別訓練をするか?」と加奈に特訓を提案するコーチ。「お願いします。」と特訓を受けることになった加奈。「じゃあ、まずは、ここに体育座りだ。」とベッドの上に座らせる。「上半身から、体のコリを解していこうな。」とコーチは電動マッサージ器を加奈の上半身に押し当てていく。いきなり乳首を刺激され、思わず感じてしまう加奈。コーチは加奈のユニフォームを脱がせると「練習の時は、スポーツブラにしろと言っただろ?」とブラジャーの上から電マを押し当てていく。ブラの肩紐をずらし、おっぱいを露出させるコーチ。「ほら?練習の疲れがとれるだろ?」乳首に電マを押し当てながら、加奈の反応を見る。コーチは電マを下半身へと滑らせていく。股間に電マを押し当てられ顔を歪めて感じてしまう加奈。「よし加奈、おまえの欠点は下半身だ。もっと突き出して見ろ。」と電マをユニフォームの中へ押し込んで、直接オマンコに押しつけていくコーチ。「よし、足を開く。」とグリグリと電マを押し込んでいく。「よし、脱いでみろ。」と加奈にユニフォームを脱ぐように促す。「イヤらしいパンティを穿いてるな。まさか、彼氏でもできたのか?」と興奮していくコーチ。「お尻をこっちに向けてみろ。」と加奈を四つん這いにさせる。後ろから、オマンコに電マを押し当てていくコーチ。堪らず腰をクネクネさせてしまう加奈。コーチは、加奈のパンティを脱がせ、マングリ返しにしてしまう・・・。ソフトボールの練習のはずが、エッチな特訓になってしまったスポーツ美女。体を解すといわれ、、電マでオマンコをグジョグジョにされてしまう。手マンチョで大量に潮吹き、コーチのバットをしゃぶらされ、イクまでピストンさせられる。スポーツの練習にかこつけてセクハラするストーリー。

岬奈々 神谷絵里香 邑井薫 中出し援交ギャル×3 後編
外出先から戻ってきた女子校生の岬奈々、神谷絵里香、邑井薫の3人。しかし、ドアノブになんだか怪しい液体がかけられている。「いやだぁ〜、隣の人じゃない?」と隣人を疑う。その3人の姿を覗いている人物が。後日、3人は自宅へ帰ろうと歩いている。その後を追うように怪しい男が。パンティが見えてしまいそうなくらい短いミニスカートの制服。やがて、2人は自宅に戻り、1人は買い物へ。買い物から帰ると、なんと、怪しい男がドアノブの前でオナニーしている。「は?おまえマジで何やってんの?」と咎める。「ちょっとみんなきて。」と部屋にいる2人を呼び、男を追及していく。「誰も相手にしてくれない。」と男は自虐的な言葉を続ける。「じゃあ、シコって見ろよ。見ててやるから。」「お金払ってくれるんなら手伝ってやるよ。」と男の財布からお金を見つけると、3人は男のチンポを手コキし始める。「私たち、今日はノーパンダから。」とミニスカをまくると、3人はなんとノーパン。陰毛が丸見え状態だ。「こんなの始めて見たよ。」と興奮してチンポをビンビンに硬直させていく男。おもしろおかしく男のチンポを手コキして楽しんでいる3人。「おまえさりげなく乳触ってんじゃないよ。」と男がどさくさでおっぱいを触っている。「速くイキなよ。」手コキのスピードを速めていく3人。「あ〜あ〜あ〜、いい〜〜!」と、男はドピュドピュドピュッとザーメンを発射してしまう・・・。軽いノリで援助交際を続けている女子校生。変態男のチンポを手コキして楽しんだ後、以前に相手した男が、金持ちを連れてくるという。彼女たちは高額の援助金を目の前に、さらに激しいことをさせられてしまうストーリー。女子校生好きには必見の作品。

椎名りく メガネロリっ娘 〜家庭教師に見られてしまったおもちゃ〜
メガネロリ娘の椎名りくちゃん。そのあどけない表情から、エッチな姿を想像するのは難しい。しかし、パンティを下ろせば、もう立派な陰毛も生えそろっている。ベッドで目覚めたりくは、今日が「日曜日じゃん。」と喜ぶ。「この間買ったエロ本と、お兄ちゃんからくすねたバイブを使おうと思ってたんだよなぁ〜」と鞄からエロ本とおもちゃを取り出した。「やばい」と嬉しそうにエロ本をめくりだすと「こんなの見てたら興奮してきちゃう。」と乳首を弄りだした。さらに両手でおっぱいを揉みくちゃにしていく。キャミソールの肩紐をずらしておっぱいを露出させると、直接おっぱいを揉み揉みしていく。右手を股間に滑らせパンティの上からオマンコを刺激。そして、ローターを取り出しスイッチを入れる。ローターを股間の中心に当てると「ん〜〜。」とその刺激に感じてしまう。ローターを上下に滑らせ気持ちよさを探っていくりく。パンティの中にローターを入れ、直接クリトリスを刺激すると、喘ぎ声が激しくなっていく。パンティを脱いで足を大きく開くと、ワレメにグリグリとローターを押しつけていく。顔を歪ませて感じてしまうりく。濡れ濡れになったオマンコにローターを押し当て続けたりくは、体を震わせてイッてしまう。極太バイブを取り出すと、パクリと咥え、たっぷりと唾液を絡ませていく。「太っ」とその大きさに思わずつぶやいてしまったりくは、ズブリとバイブを突き刺していく。「んん。」オマンコがバイブを奥深く飲み込むと、りくはスイッチを入れる。うなりながらオマンコの中をかき回る刺激に思わず声を漏らしてしまう。しかし、その気持ちよさに、ズボズボとバイブをピストンしていくりく。体を硬直させながら再びイッてしまう・・・。妹系のロリ美少女のりく。家庭教師と勉強中に、家庭教師におもちゃを見られてしまう。慌てるりくに家庭教師はおもちゃを使って別の授業を始めてしまう。メガネロリ娘がたっぷりと羞恥プレイされるシーンは必見。

若宮莉那 美巨乳 93cm
文句なしの美巨乳の持ち主、そして超絶美女の若宮莉那ちゃん。ブラジャーからはみ出しそうな巨乳を激しく揉み揉み。肩紐をずらし後ろのホックを外すと、何ともきれいなデカメロン巨乳が露わに。乳首をコリコリっと刺激していく。ローターを取り出すと、スイッチを入れて乳首に当てていく。「あ〜ん」敏感に感じて喘ぎ声を漏らす莉那。足を大きく開くと、股間の中心にローターをし当てていく。「う〜ん」ローターの刺激がクリトリスを襲い堪らず声を漏らしてしまう。パンティの中に手を入れ、直接クリトリスのローターを押し当てていく。グリグリとクリトリスを刺激すると「あ〜ん、イキそう〜。」と一気に快感が上昇し、あっという間に絶頂へ達してしまう。すると、男が突然、莉那のパンティを脱がし、再び大股開きにさせると、グリグリとオマンコを弄りだし、ズブリと指を挿入してしまう。「あ〜〜〜!」激しい手マンチョで、グジョグジョとエッチな音をさせながら、大量の潮を吹き出してしまう莉那。物足りないのか、莉那は、電動マッサージ器を取り出すと、クリトリスにグリグリと押し当てていく。「あ〜ん、気持ちいい〜」電マの刺激が気持ちよすぎて「あ〜ん、イク〜。イク〜〜!」と絶頂へ達してしまう・・・。その後もすぐに手マンチョされ大量潮吹き。淫乱度MAXの莉那の巨乳は、形よく、美しい。美巨乳好きには堪らない作品。

島谷昌枝 東京熱女中出し Vol.5 昌枝
結婚4年目の人妻、島谷昌枝さん。ラブラブかと思いきや「エッチはないです。」という。仲が良すぎて「そういう気分にならない。」という。旦那は「お風呂で、自分で処理してるみたい。」だと雰囲気で感じているという。自分も欲求不満になると「自分でおもちゃを使っていたが、刺激が足りなくなったので、電マを使うようになった。」という。挿入されながら自分でクリトリスを弄るのが一番気持ちいいという。男はエッチな質問をしたあと、「そろそろ脱ぎましょうか?」と促すと「体に自信がないです・・・。」と恥ずかしそうに、下着姿に。おなかを隠すようにしているが「逆にそれがいいって人もいますからね。」と男の好みは多様だと心を解す。「じゃあ、普段しているみたいにオナニーしてくれますか?」と旦那が仕事に出かけた後を想定してオナニー。乳首を弄るとすぐに感じてしまう昌枝。股間に手が伸び、ワレメに沿って指を上下に滑らせていく。すぐにパンティの中に手を入れ、直接クリトリスを刺激。昌枝の喘ぎ声が激しくなっていく。「脱いじゃっていいですか?」とブラジャーパンティを脱いで全裸に。男は足をM字に開かせてオマンコをじっくりと見ている。昌枝はグリグリとクリトリスを擦っていく。男は「奥さん、これ貸してあげます。」とローターを差し出す。「あ〜、大好きな(ローター)。」と嬉しそうに受け取ると、スイッチを入れ、クリトリスの押し当てていく・・・。旦那とのエッチはないが、その分オナニーで満たしているという普通の主婦。素人妻の痴態がたっぷりと見られる作品。

鈴夏ゆらん The Sexiest Girl セクシエストガール
フ○テ○ビ女子アナの生○陽○にそっくりな鈴夏ゆらんちゃん。生足むき出しのショートパンツにベアトップ姿でベッドに横たわっていると、男の手が、ゆらんの足下から忍び寄ってくる。男はイヤらしい手つきでゆらんの足を触り、ゆっくりと上半身へ。「うふ」と笑みを漏らすゆらんにキスする男。たっぷりと舌を絡ませて濃厚なキスを交わすと、ゆらんのおっぱいを後ろから揉みくちゃにしていく。「あん」思わず喘ぎ声を漏らしてしまうゆらん。男はベアトップの上から手を滑り込ませると、指先で乳首を刺激していく。ベアトップをずらし、ゆらんの肩乳を露出すると、さらに乳首をコリコリ。刺激が直接伝わりゆらんの顔も歪んでいく。両乳を露出させると、乳首を舌先で舐めながら、片側を指先でコリコリ。ゆらんはすっかり気持ちよくなってしまう。男はゆらんを四つん這いにさせ、お尻を高く突き上げさせる。ショートパンツを脱がせると、セクシーなTバックパンティが。きれいなお尻を舌先で舐め回していく男。さらにお尻のワレメに沿って指を上下に滑らせていく。そして、ゆっくりとTバックを下ろすと、パックリとお尻を広げて、オマンコを丸出しに。きれいなピンク色のオマンコの中まで丸見えにされてしまう。丁寧に、お尻から太股、股間へと舌を這わせていく男。この焦らし攻めに、ゆらんのオマンコはすっかり濡れ濡れ状態になってしまう。男の舌がゆらんのオマンコをたっぷりと舐め上げ、さらに濡れ濡れになるゆらん。男はズブリと指を挿入する。顔を歪ませながら感じてしまうゆらん。男の指のピストンが速くなり、ゆらんの喘ぎ声も激しくなっていく。男の激しい手マンチョに、ゆらんのオマンコからは大量の潮が噴き出してしまう。ゆらんはたっぷり気持ちよくなったお返しに、肉棒をパクリと咥えていく・・・。女子アナ似のロリ美女がたっぷりと舐められ、じっくりと手マンチョで大量潮吹き。最後はバックで中出しされちゃいます。

川愛加奈 JUNK SOFTBOLLER ジャンクソフトボーラー
金髪が似合うギャル系の川愛加奈ちゃん。ユニフォーム姿の加奈は、見た目とは違い、小さい頃からずっとソフトボールを続けていたというスポーツ少女。男は「素振りをしてみてください」とそこにあるバットで素振りをさせてみると、なかなかのフォームで切れもよい素振りを見せてくれる加奈。「そのバットでの素振りがうまいのはわかったので、違うバットを試してみて。」とパンツ姿の男が。「こっちのバットはまだ柔らかいけど・・・。」とチンポの扱い方を見るためにフェラチオしてという男。「こっちのバットもうまいよ。」と自信を見せる加奈は、男のパンツを脱がせると、ゆっくりとチンポを咥え、口の中でカリを転がすように、ゆっくりとピストンさせていく。「あ〜」あまりの気持ちよさに思わず声を漏らしてしまう男。あっという間にビンビンに勃起してしまう肉棒。加奈は唾液をたっぷりと絡ませてリズムよくピストンしていく。「あ〜それ、気持ちいい〜」加奈のフェラテクに満足そうな男。手コキも加えながらピストンを速めていく加奈。「あ〜、それ、気持ちいい〜。」と快感が一気に上昇していく男。「あ〜、出そう、あ〜、出る。舌出して。」男は加奈の口から肉棒を抜くと、加奈の口内にドピュドピュッと発射してしまう・・・。スポーツばかりやっていた少女が、スポーツを止めてから目覚めたエッチな世界。「こっちの方が好きなの。」とソフトボール以上に嵌まってしまったセックスの世界を存分に堪能できる作品。

岬奈々 神谷絵里香 邑井薫 中出し援交ギャル×3 前編
ミニスカ制服から大胆に足を出しているのは、岬奈々ちゃん、神谷絵里香ちゃん、邑井薫ちゃんの3人。大胆に足を広げ、パンティまで丸見えに。そんな3人は、誰かと待ち合わせのため、駅へ。そこへ、声をかけてきた男が。「3人で、援交してくれるってきたんだけど?」3人に話しかける男に「いくら持ってるんですか?」とまずはお金を確認しようとする。男は、たっぷりと現金を入れた封筒を3人に見せる。中身を確認した3人は、満足そうな顔に。「でも、本番無いよ。」とあくまでもフェラチオだけだと念を押す。「では早速行きましょう。」と男は自分の部屋へと3人を案内する。広い部屋に案内された3人は「すご〜い」とビックリしたようす。男は「ホントにフェラチオだけなの?ちょっとおっぱいくらい見せてよ?」とおねだりしてみる。3人は「ちょっとだけなら」と制服のボタンを外していく。「そろそろやってもらおうかな?」とズボンを脱ぐ男。パンツ姿になった男に「脱がしちゃっていいの?いいよね?」とパンツを下ろす3人。「じゃあ、みんなで食べてもらおうかな?」とすでに興奮してチンポが半勃起状態の男。一人が手コキをしてそのままパクリと咥えると「いやぁ、やっぱりうまいね〜。気持ちいいよ。」とチンポはあっという間にビンビンに勃起してしまう。「やっぱり若い娘はいいねぇ〜」とどんどん気持ちよくなっていく男。3人に代わる代わる咥えさせる男。「おじさんがイカなきゃ終わらないんだからね?と」自分をたっぷりと気持ちよくしてくれたらたっぷりと払うという男。その言葉に、気持ちよくさせてやろうとがんばる3人。男の肉棒は反り返るくらい益々ビンビンに勃起。男が横たわると、3人で肉棒をペロペロ。「こんな若い娘3人に舐められたんじゃ・・・」という男に「イッちゃうの?」とピストンを早めていく。「もう・・・イキそう。」と限界を訴え始める男。「イクならちゃんと言って?」とチンポを素早く上下させていく。「あ〜、あ〜、あ〜。もうちょっと激しく・・・、あ〜、イク〜」男は、絵里香の口の中でドピュドピュッと発射してしまう・・・。男は、フェラチオだけでなく、本番もやってみないか?と彼女たちを誘う。高額のギャラをえさに口説くと、彼女たちも興味を示す。自由奔放な3人の女子校生たちが、カジュアルに援交する。女子校生好きには堪らない作品。

浅野恋 Penetration ペネトレイション
ディルドをジョボジョボと咥えている、浅野恋ちゃん。大量の唾液が絡まり、ズボズボと深く飲み込んでいく。おっぱいを揉みながら、股間を弄っていく。「あ〜気持ちいい。」チンポを貪るように、ディルドを咥えながら、ローターをクリトリスにグリグリと押し当てていく。そこへ本物のチンポをが現れ、すぐにパクリと咥えていく。「あ〜おいしい〜」ディルドより本物がいいとばかりに、チンポにむしゃぶりつく恋。男も恋の頭を押さえつけ、激しくイラマチオ。恋は、肉棒を咥えながら、ローターでクリトリスを擦り続けている。「あ〜イッちゃう〜」クリトリスを刺激したローターが、恋を絶頂へ導く。「違うチンポも欲しい〜」とおねだりする恋。すると、別のチンポが恋の眼前に。咥えていたチンポを離し、新しいチンポを咥え出す恋。男は、またも恋の頭を押さえつけイラマチオ。恋は激しく頭を動かしながら、肉棒をピストンしていく。片手でチンポを手コキしながら、代わる代わる咥えていく。「あ〜〜」男は、堪らず恋の口内にザーメンを発射してしまう・・・。たっぷりとチンポを咥えた後は、アナルを徹底的にバイブ攻め、そして連続絶頂。トドメはオマンコアナル同時ファックからの中出しへ。シャワーを浴びながら、我慢できずにおしっこ。最後は寂しいM男を手コキフェラ。M女もS女も楽しめる作品。

山根かすみ 連続絶頂電マ地獄
セクシーな下着姿で足をM字に開脚させられている、山根かすみちゃん。しかも、両手と両足を縛られて身動きができない。「恥ずかしい?」と男に聞かれ照れるかすみ。パンティの上から股間を弄られるかすみ。パンティにはくっきりとワレメが見えてしまう。男はかすみのひもパンを解き、パンティを脱がせてしまう。オマンコが丸見えになってしまったかすみ。恥ずかしい格好のまま、割れ目を指で弄られる。男がクリトリスを弄ると堪らず喘ぎ声を漏らしてしまうかすみ。男はバイブを取り出すと、スイッチを入れ、パックリと広げたオマンコに押し当てていく。バイブはかすみのクリトリスを直接刺激し、かすみは顔を歪めて感じてしまう。腰をくねらせながらもだえるかすみに、男は容赦なくバイブを押し当てていく。「あ〜、イク!」かすみは堪らず絶頂へ達してしまう。しかし、男はクリトリス攻めを止めない。「あ〜、ダメ。イッちゃう〜。」かすみは腰をビクンビクンと震わせながら再びイカされてしまう。男は、さらにバイブを、オマンコにズブリと挿入してしまう。膣の奥深くでバイブの刺激が攻め続ける・・・。何度もイカされ続けるかすみ、その間、男たちはかすみにザーメンを顔射し続ける。

新村千佐子 東京熱女中出し Vol.5 千佐子
結婚7年の美人奥様、新村千佐子さん。一児の母だという。旦那とは、最近エッチをしていないという。胸元にくっきりと谷間の見える服に、視線を向けてしまう男。周りの視線をすごく感じてしまうという。でも、気づくと、いつもこんな服を着てしまうという千佐子さん。下はタイトなミニスカートを穿いている。そんなセクシーな奥様を前に、早くも男の股間にテントが張っている。それを見た千佐子は「すごいですね〜」と興奮気味に。男は、興奮を抑えるように、「では、そろそろ見せてもらいたいなと。」と千佐子に近づいていく。深い胸元を覗きこみ、ムチムチの太股を触っていく。「エッチは好きですか?」と男が聞くと「大好きですね。」と照れながら応える千佐子。フェラチオも「上手にはなりましたよね。」と照れる。男は千佐子の前に立つと、膨れあがった股間を千佐子に触ってもらう。千佐子は形を確かめるようにチンポを触っていく。益々興奮した男は、千佐子のおっぱいを揉み揉み。後ろから服をまくってブラジャーを露出すると、鷲掴みで揉み揉み。さらにスカートをたくし上げ、股間を弄っていく。喘ぎ声を漏らしながら感じていく千佐子。男は千佐子にキスをしながら舌を絡めていく。千佐子は、男に促されストッキングを脱いでいく。ソファーに座ると、足を大きく開いていく。男はパンティの上からオマンコを刺激していく。パンティの隙間に指を入れ、直接オマンコを弄る。「脱がせちゃいます。」とパンティを一気に脱がせると、陰毛の少ないきれいなオマンコがあらわに。男は「太股を抱え込みながら、オマンコを開いてください。」リクエスト。まだ、シャワーを浴びていないオマンコに顔を埋めていく・・・。たっぷりとクンニされグジョグジョになってしまう千佐子。普段は見せない、エッチな姿態を存分に見せてくれる。素人熟女好きには堪らない作品。

鈴夏ゆらん Fairy Maid Story 妖精の様なメイドの物語
キュートなメイド姿で登場の鈴夏ゆらんちゃん。スカートをまくってパンティを見せてくれる。さらにくるりと回っておしりをペロリと見せてくれる。お人形みたいなクリッとした目がかわいいゆらん。「ご主人様、何なりとご用をお申しつけくださいませ。・・・えっ?フェラチオですか?・・・ハイ!」と笑顔で受け入れるゆらん。「いっぱい気持ちよくなってくださいね。」とご主人様の股間をさすっていく。すでにご主人様の股間は、期待で大きく膨らんでいる。「じゃあ、脱がせちゃいますね。」ゆらんは、ご主人様のパンツを一気に脱がせると、チンポを握りながら手コキでシコシコ。「どこが気持ちいいですか?」とご要望を伺いながら「舐めちゃいますね。」とカリをパクリと咥えると、チロチロと舌先で舐め始める。一気にビンビンに勃起してしまうご主人様。「先っぽ気持ち胃いいですか?」裏筋をチロチロと舐めながらパクリと咥えジュボジュボとピストン。「おちんちん、すごい大きくなってますよ。」ご主人様の肉棒ははち切れんばかりに膨張している。舌を上手に使いながらのフェラテクにご主人様の息づかいも荒くなっていく。手コキも加えたピストンが速度を増していく。袋まで丁寧に舐めあげるゆらんに、ご主人様もさらに興奮してしまう。ゆらんの手を取ると、そのままベッドルームに連れて行ってしまう・・・。ロリ顔メイド娘に、エッチなことをご奉仕させる物語。ご主人様のいうことなら何でも聞くという、理想のメイドにご主人様の肉棒もビンビンに。四つん這いにして後ろからズブリと突き刺すのは、何とも堪らない。ロリメイド好きには堪らない作品。

相戸愛 Fカップメイド
「ご主人様、ご奉仕させてくださいね。」キュートなメイド姿で笑顔を振りまく相戸愛ちゃん。横たわるご主人様の体を焦らすように触りながら乳首を刺激していく。チュパチュパと乳首を吸いながらご主人様の反応を確かめていく愛。吐息を漏らしながら感じてしまうご主人様。さらにご主人様と舌を絡ませながらキスをご奉仕。たっぷりと乳首を舐めた後、下半身へ。すでに盛り上がりを見せるご主人様のパンツを、嬉しそうに脱がせていく愛。すでに勃起しているに公方をパクリと咥えジュボジュボとピストンしていく。「あ〜。」献身的な愛のフェラチオに気持ちよくなって声を漏らしてしまうご主人様。愛おしそうに肉棒をしゃぶっていく愛。じっくりと丹念に攻められたご主人様に、快感が一気に襲いかかっていく。「うあ、あ、あ〜。あ〜イク。」と愛の口内にドピュドピュドピュッと発射してしまう・・・。ご主人様のために献身的にご奉仕するメイドの愛。フェラチオで抜いた後も自分の体でご奉仕する。イッたあとも丁寧にお掃除フェラまで。メイドにしてもらいことの理想型の作品。

水谷桃 Memories vol.2 メモリーズ Part 2
水遊びではしゃいでいる水谷桃ちゃん。ツインテールが何とも可愛らしい桃。すっかりびしょ濡れになってしまう。Tシャツをまくるとなんとノーブラ。濡れたTシャツを脱げば、たわわな巨乳が。催した男が桃の眼前に立つと、桃は男のズボンとパンツを一気に下ろす。パクリとチンポを咥えるとゆっくりとピストン。男の肉棒は、桃の口の中でみるみる大きくなってしまう。手コキも加えながらジュボジュボと咥え続けていく桃。フェラチオの動きに合わせて、桃の巨乳もユサユサと揺れる。舌先でチロチロと尿道を刺激しながらの手コキ。「あ〜。あ〜ダメ。あ〜、イク!」男が限界を訴えると咥えていた肉棒をシコシコと手コキ。男は桃の巨乳にドピュドピュッとザーメンを発射してしまう・・・。ロリ顔巨乳の桃のフェラ手コキ抜きから、水着姿でのオナニー。制服姿での野外ハメ撮りセックスと盛りだくさん。女子校生好きな方は必見の作品です。

浅野恋 敏感クリトリス絶頂地獄
超セクシーなランジェリー姿で、惜しげも無くナイスボディを晒してくれる浅野恋ちゃん。パンティを脱いだかと思うと、パックリとおしりを広げてアナルまで丸見えに。すっかり魅了されてしまった恋の体。今度は、テンガロンハットに三角ブラ、デニムのホットパンツ姿に。非常にアクティブだという性格に、B82W63H85の抱き心地良さそうなボディ。オナニーはなんと週5でするというエッチ好き。デニムのホットパンツを脱ぐと足を開いてオマンコをパックリ。クリトリスが隠れているというので、開いたオマンコで確認。ちょっと指で触っただけで「やばい」と感じだしてしまう敏感ぶり。男がローターをオマンコに押しつけていくと「ダメダメダメ〜、あ〜。」とかなり敏感に反応してしまう恋。あまりの敏感さにローターを当て続ける男。「あ〜〜〜。イクイクイク。」と感度が一気に上昇。男は寸前でローターを止める。恋の反応を楽しむように、ローター攻めを繰り返す男。「あ〜、ちょっと、あ〜、イクイク、イッちゃう〜」腰を震わせながら感じまくる恋に、男はローターを当て続ける。何度もイカされてしまう恋。男は電送マッサージ器を取り出し、オマンコに押し当てる。「あ〜〜〜」絶叫する恋。「あ〜、イクイクイク〜」あっという間に何度の絶頂へ達してしまう・・・。かなりの敏感な体の持ち主。何度もイカされ絶叫しまくる。アナルにまでバイブを突っ込まれズボズボに。最後はたっぷりと中出しされてしまう。羞恥プレイ好きには堪らない作品。

山根かすみ クリ責め絶頂中出し
ギャル系の美人お姉さん、山根かすみちゃん。B86W58H88のナイスボディなかすみ。キャバクラならトップを狙えそうなかわいい娘に、今日は中出しをしちゃうという。「パンティを穿いているとオマンコが見えないので、脱いでください。」男に言われ、デニムのミニスカをまくり、パンティを脱いでいくかすみ。椅子に浅く座り足を広げていく。「自分で広げてごらん?」かすみは指でパックリとオマンコを広げていく。「クリ派です」というかすみに、男はローターをクリトリスに押し当てていく。「あ〜」ローターの刺激がクリトリスを襲い、かすみは堪らず喘ぎ声を漏らしてしまう。男はローターをクリトリスの押しつけたまま、かすみの反応を確かめている。さらに指で割れ目を刺激しながら、ズブリと挿入してしまう。難なく男の指を飲み込んでしまうかすみのオマンコ。「あ〜ん〜」クリトリスへの刺激と膣の中で指がズボズボと動く快感で、かすみの顔は激しく歪んでいく。男の指が速度を速め、かすみのGスポットを刺激していく。堪らずかすみは腰をくねらせながら感じてしまう。男はローターをクリトリスに押しつけたまま開放しない。「あ〜、イク〜」かすみは限界に達し、堪らずオーガズムを迎えてしまう・・・。かすみがイッても男はクリトリス攻めをやめようとしない。何度も上り詰めさせられるかすみ。かわいい娘をイキ顔が何とも堪らない。さらに痴女攻めで手コキで抜いてもくれる。羞恥プレイ好きにお薦めの作品。

西浦香奈子 東京熱女中出し Vol.5 香奈子
結婚7年目の奥様、西浦香奈子さん。普段はデパートで働いているという。話を聞いていると、旦那とは楽しく暮らしている様子。夜の生活も「義務」にならないように工夫しているという。一人エッチも「たまにする」という。なかなか明るい奥様の香奈子さん、服を脱いでもらうと、何ともダイナミックなおっぱいが。男も思わず声を上げしまうくらいの巨乳だ。下着姿になると、さらに巨乳は顕著にわかる。「取ってもいいですか?」ブラジャーを外しパンティも脱いでいく。全裸になった香奈子がソファーに座ると、男は早速乳首を弄り出す。「あん」とすぐに敏感に反応すす香奈子。「それでは、足をM字に開いてくれますか?」香奈子は男に言われるまま足をM字に開く。ワレメがくっきりときれいなオマンコだ。初めてのおもちゃがローターだったということで、男は早速ローターをクリトリスに押し当てていく。「あ〜ん」体をビクンと震わせて感じてしまう香奈子。敏感な体の香奈子。香奈子は自らオマンコを開いて男のローターをクリトリスに受け入れていく。男は香奈子の反応を楽しむようにクリトリスをグリグリと攻めていく。腰をグラインドさせながら快感を貪り出す香奈子。男はローターを香奈子に持たせ、オナニーさせる。気持ちいいところを探し、貪るようにローターを押しつけていく。「あ〜、いい〜。」グリグリと腰を揺らしながら「あ〜、イク〜!」と香奈子は絶頂へ達してしまう・・・。まじめそうな素人奥様がかなりの淫乱ぶりを発揮する。素人熟女好きには堪らない作品。

夢野ゆめ 美少女女子校生教室
ロッカールームで着替えをし始める女子校生の夢野ゆめちゃん。美少女系のかわいい娘だ。制服のブラウスを脱ぎ、ブラジャーも外す。ミニスカートのチャックを下ろし、パンティ姿に。ロッカーから体操着を取り出し、上を着ると、下はブルマを穿く。着替えを終え、ロッカールームを出ようとすると、突然、男に肩をつかまれ、おっぱいを鷲掴みにされてしまう。体操着の上から、乳首をコリコリとつままれ、思わず顔を歪めて感じてしまう。男の指がゆめの乳首を刺激し続ける。男は体操着をまくるとおっぱいを丸出しにしてしまう。直接乳首を刺激され、益々気持ちよくなってしまうゆめ。ピンと勃起してしまったゆめの乳首を、男はチロチロと舌で舐め始める。「ん〜、あ〜ん。」ゆめの口から堪らず喘ぎ声が漏れてしまう。男は、ゆめの下半身にも手を伸ばし、股間を指で弄ってくる。ブルマにオマンコのワレメがくっきりと写ってしまう。体をくねらせながら感じてしまうゆめ。すっかり気持ちよくなってしまったゆめは、その場にしゃがみこみ、男の股間をまさぐっていく。男はすでに興奮し、パンツがパンパンに腫れ上がっている。ゆめは、男の興奮を楽しむようにゆっくりとパンツを下ろしていく。チンポを握り、愛おしそうにパクリ。カリ先を舌でチョロチョロと舐め始める。そのまま、肉棒を深く飲み込んでいく。ビンビンに硬直した肉棒は、ゆめの口内でさらに膨れあがっていく。手コキも加えたピストンに、男はさらに気持ちよくなっていく。ゆめの頭を押さえつけると、男も自ら腰をグラインドさせ、快感を貪っていく。男の快感は一気に上昇し、いきなり、ゆめの口内にドピュドピュドピュッとザーメンを発射してしまう・・・。美少女ロリ系の女子校生モノ。制服生着替えから、体操着でフェラ抜き。さらにはM字開脚でおしっこまでしてくれる。女子校生ファンには必見の作品。

相戸愛 F-CUP Fカップ
キュートなミニスカートで歩く相戸愛ちゃん。きれいな足に思わず見とれてしまう。しかし、その後を付け狙うかのように凝視する怪しい男が。・・・手足を縛られ、牢屋で横たわる愛。なんと、いつの間にか男に捕まり、連れてこられてしまった。男が、鍵を開けて牢屋の扉を開けると、愛の体を触りまくる。ミニスカはまくられ、Tバックのパンティがあらわになると、おしりを執拗に揉みまくる男。Tバックは、おしりに食い込み、割れ目が見えそうになってしまう。後ろから抱えられるようにおっぱいをまさぐられる愛。さらに男の手が下半身へ伸びていく。足を開かされ、パンティの上からオマンコを攻められてしまう愛。顔を歪めて反応してしまう愛に、男は手を直接パンティの中に入れてしまう。男はパンティを一気に脱がせると、服のボタンを一気に外してしまう。あらわになったブラジャーの上からたわわなおっぱいを激しくも見まくる男。「いやぁ〜」堪らず声を漏らしてしまう愛。ブラジャーがずらされ、乳首が露出してしまうと、男は乳首をコリコリとつまみ出す。足をM字に大きく開かされ、パックリとオマンコを広げられてしまう愛。穴の奥まで丸見えになってしまう愛のオマンコ。男は指でオマンコを弄り出すと、ベチャベチャとエッチな音をさせながら反応してしまう愛。そのままズブリと指を挿入し、激しい手マンチョへ。「あ〜、いやぁ〜」グチョグチョとオマンコの奥から愛液を溢れさせてしまう愛。「あ〜、イッちゃう〜」愛は激しい手マンチョでイカされてしまう・・・。イカされた愛は、男の肉棒をおいしそうにシャブリ出す。あっという間にビンビンに腫れ上がってしまう肉棒。男は愛の口に中で果ててしまう。巨乳女を独り占めにしようとする物語。手マンチョで、バイブで、そして肉棒でたっぷりとイカされてしまう羞恥プレイ好きには堪らない作品。