流出裏AVなどに特化した動画を無修正または薄消しで配信するサイトです。中でもコスプレ系の動画には根強い人気があり、コスプレマニアを軸に幅広い層から支持を得ています。

H:G:M:O 流出裏AV(2014年01月)



波多野結衣 ENCORE Vol.16 臨場感溢れる濃厚なSEX ! B
セクシーな下着姿でベッドに横たわる波多野結衣ちゃん。「ムラムラが収まらないんだけど・・・」といいながら男の股間をまさぐっている。男は「何がしたいの?」といじわる気味に聞くと「エッチ」とおねだりする結衣。男は結衣のはち切れそうなおっぱいを揉みながら「じゃあ、いっぱい触ってあげるね」とさらに揉み揉み。結衣はブラから乳首を取り出し「触って」とおねだり。男は乳首を激しく攻めていく。その間ずっと股間を弄っていた結衣は「堅くなってるよ。脱がせてもいい?」と男のパンツを下ろす。すでにビンビンに簿記している肉棒がボロンと飛び出し「大きい」といいながらパクリと咥えだした。「気持ちいい?」男の反応を確認するように竿から袋、アナルまで舐めていく。すっかり気持ち良くなってしまった男は「手でも扱いて」とリクエスト。うれしそうに手コキしながら舐めていく結衣。「そんなにしたら出ちゃいそうだよ」と速くも発射しそうな男に「ダ〜メ」とすぐにはイカせてくれない結衣。さらにチンポを巨乳で挟み込みパイズリする結衣。興奮してきた結衣は「オマンコ見たい?」とパンティを脱いで足をM字に開いていく・・・。

桜花えり 女熱大陸 桜花えり 1
一日密着取材されるというアイドル系美人の桜花えりちゃん。この業界に入ったきっかけは、学校を卒業して何をしようかと悩んでいたところ、求人誌の募集を見て軽い気持ちで応募したという。元々興味があったのと、兄が持っていたビデオをこっそり見ていて、女優さんが気持ちよさそうにしているところが羨ましかったという。初体験は17歳だが、妄想系のむっつりスケベだったので、実際とのギャップがあったという。プライベートの経験は7人で、押しに弱い性格のようだ。この業界に入ってからの経験を赤裸々に語ってくれる。ドレスに着替えたえりはソファーに座りゆっくりとおっぱいを揉み揉み。足を大きく開きパンティの上から割れ目をなぞるように指を滑らせていく。喘ぎ声が激しくなり、パンティの中に手を入れると指でオマンコをまさぐっていく。腰をくねらせながら喘いでしまうえり。パンティをずらしオマンコを直接露出すると、両手でオマンコをパックリと開きクリトリスを弄り出す。割れ目からは愛液が滴り、クリトリスへの刺激で喘ぎ声はさらに激しくなる。えりの指が激しく動き出し「あ、あ、あん、イク、イク、イクー」とあっという間に絶頂に達してしまう・・・。

綾瀬メグ 初めての種付け Creampie 1
初体験は高2の時だというお姉さん系の綾瀬メグちゃん。オナニーはムラムラしたときにするという。性感帯は、いろいろ気持ちいいところがあるが、特に乳首が気持ちいいという。メグのカラダが見たいということで、下着姿になりくるりと一回りする。なかなかいいカラダをしている。ブラを取りおっぱいを丸出しに。たわわな感じで揉み心地がよさそう。パンティを脱いでもらい全裸に。じっくりと舐めるようにメグのカラダを見たあとベッドへ。男は後ろからうなじを攻める。すぐに感じて喘ぎ声を漏らすメグ。男はじっくりとメグの全身を舐めていく。焦らしながら男の手はメグのおっぱいに。サワサワと乳首を弄り出すとメグの喘ぎ声はさらに激しくなっていく。男の焦らし技にすっかり気持ちよくなったメグは、ゆっくりと足を開いていく。「気持ちよすぎて下が見れない・・・。」メグのオマンコは、すでにぐっしょりと濡れていた・・・。

波多野結衣 ENCORE Vol.16 臨場感溢れる濃厚なSEX ! A
モデル級スーパー美人の波多野結衣ちゃん。開発されてすごいイキやすいカラダになってしまったという結衣。最近はホットヨガに嵌まっているという。そこへ突然男が「オマンコを見せて欲しい。」とリクエスト。結衣は恥ずかしがりながらもパンティを脱ぐがスカートで隠している。「スカートをまくってください。」と男にリクエストされゆっくりとスカートをまくっていく。「きれいなオマンコですね。」と男が感心して覗き込んでいく。「オマンコを広げてください。」リクエストに恥ずかしがりながらもゆっくりとビラビラを開いていく結衣。いっぱいイキたいという結衣に複数の男たちが、結衣のカラダに群がってきた。全身を愛撫しながらオマンコを開くと、クリトリスをゆっくりと刺激する。ブラを外しおっぱいを露出させるとブルンときれいな巨乳もあらわに。男たちはローターを取り出しオマンコやクリトリス、乳首を一斉に攻め始める。激しい快感が一気に襲ってきた結衣は激しく喘ぎ声を漏らしてしまう。オマンコからは愛液がダラダラと溢れ出てくる・・・。

マリコ Hunter 素人ナンパ撮り FILE 4
駐車場の片隅で友達に電話しているマリコちゃん。そこへ男が近寄り声をかける。「パンツ見えてるよ。」しゃがみながら電話をしているので、ミニスカからパンティが丸見えだ。ウザイと男をあしらうマリコだが、男はグイグイとナンパを続ける。マリコは一旦電話を切って男の話を聞くことに。「近くにスウィートルームがあるので、おいしい物をごちそうするから話を聞かせて」と言われ、何もしないことを条件に着いていくことに。マリコが入った部屋は単なるラブホ。ちょっとがっかりの様子だが、男は怯まずマリコにエッチな話しを振る。ジャケットを脱いだマリコのおっぱいがかなり大きいことに気づいた男は、「おっぱい大きいよね?」とカラダにフィットしたTシャツに張り出したおっぱいを褒める。「マッサージしてあげるよ。」と取り出した電動マッサージ器のスイッチを入れマリコの肩に押し当てる。「肩こりするから気持ちいい〜」と喜ぶマリコ。男は調子に乗り電マを徐々におっぱいに向けてずらしていく。谷間を滑る電マを見ながら「これってよくあるエッチなヤツだよね?」と単なる電マではないことに気づいたマリコ。男はTシャツをまくりブラを露出させると、電マを乳首に押し当てる。マリコも男のノリに乗せられ、ショートパンツを脱ぐ。男は足を開かせパンティの上から電マを押し当てる。クリトリスに当たるたびに喘ぎ声を漏らすマリコ。「こっちも脱いじゃおうか?」パンティを脱がされ足を大きく開かされるときれいなオマンコが。マリコにオマンコをパックリと開かせ、男は電マをクリトリスに押し当てていく・・・。

柊美緒 なでしこガールズ Vol.5-2
鉄格子の中で全裸でシャツ1枚という姿で縛られている柊美緒ちゃん。後ろには今まで美緒が弄んできた男たちが集まっていた。今日はこの男たちによって、美緒のカラダを弄ぶという。男たちは早速美緒のカラダをまさぐっていく。カラダをくねらせてこばむ美緒だが、男たちは先導マッサージ器を取り出し、美緒の全身を攻めていく。電マの刺激に堪らず反応してしまう美緒。電マはクリトリスにも押し当てられ「あ〜、あ〜、イッちゃう、イクイクーー−。」とあっという間に絶頂に達してしまう。しかし、イカされても男たちの電マ攻めは止まらず、さらに何度もイカされてしまう。「恥じらいもなく、何度でもイク女なんだろう?」と美緒の口に肉棒が押し込まれていく・・・。

浅乃ハルミ ENCORE Vol.15 感じ過ぎちゃう猥らなカラダ D
「最後は、みんないっぱい気持ちよくなっちゃいますか。」と男たちに激しくキスをされる浅乃ハルミちゃん。全身が性感帯で触られるとすぐに感じてしまう敏感女だ。男は足を開かせパンティwの上からクリトリスを目掛けて攻撃していく。「あ、あ、そこ、そこ」とすぐに感じてしまうハルミ。パンティをめくってオマンコをさらけだすと、すでにぐっしょりと愛液で濡れていた。上半身と下半身を同時に攻められ、「あ〜ん、気持ちいい〜」と激しく感じていくハルミ。男たちもハルミの敏感なカラダに反応し、チンポはビンビンに勃起している。ハルミの口に肉棒を差し出すとペロペロとカリを舐め出す。同時にオマンコはクンニと指マンで激しく攻められる。男の激しい手マンチョに「ダメ、ダメ、ダメ〜」とグチョグチョと潮を噴いてしまう・・・。

館木唯 恨み屋肉便器 1
最近馴れ馴れしいのでそろそろ切ろうと思っていた男に、高級クラブに連れて行くよと言われ、心が揺れている館木唯ちゃん。友人のゆうこに一緒に行ってくれるように頼むが、男に誘われた日にゆうこが捕まらない。やむを得ず男と高級クラブに行くことになった唯。クラブの対応がVIPなのに驚く唯。予約時間まで特別に地下のワインセラーを案内するという支配人の言葉に喜ぶ唯。しかし、気がつくと唯はカラダを縛られていた。そこへ男が現れ、話が違うと訴えるが全身にワインをかけられてしまう。男は、彼氏がいるのに食事を奢らせるだけの唯に腹を立て、恨みを持っていた。同じように金だけ使わされた男たちを集めて、一緒にお仕置きしようという計画だという。そこへ唯に恨みを持つ男たちが現れ、唯のカラダを揉みくちゃにしていく。「パンストを破れ。」男たちはビリビリと唯のパンストを引きちぎっていく。むき出しになったお尻をスパンキングしていく男たち。おっぱいを丸出しにされ「かわいらしい乳首だな」と激しく舐め始める。男たちを騙していた唯は、止めてと訴えるが、男たちは唯のパンティに手を入れ一気に脱がせていく。さらに唯の口には、いきり勃った肉棒が突き刺さっていく・・・。

大森美玲 ビキニde挙式 1
モデル仲間の彼氏と結婚することになったという大森美玲ちゃん。出会いが水着撮影だったこともあり、カラダを見せないともったいないということでビキニ婚をすることに。純白の水着姿で登場する美玲。神父の宣言により、永遠の愛と、堅く節操を守ることを誓う新郎と新婦。誓いのキスを激しいディープキスで交わす二人。「それでは誓いのフェラをお願いします。」と神父に言われ戸惑う美玲。新郎はパンツを脱ぎすでにチンポを丸出しにしている。周りの雰囲気に押され新郎の肉棒を咥え出す美玲。すぐにビンビンに勃起した新郎の肉棒をジュボジュボとピストンしていく美玲。激しい息づかいと声を出しながら感じていく新郎。「あ、あ、あ〜〜」と美玲に口の中にそのままドピュッと発射してしまう。大量に発射されたスペルマを参列者に見せていく美玲。「もしかして次は?」と不安になる美玲に神父は「それでは誓いの交わりを。皆さんもご参加ください。」とありえない宣言。美玲は参列者にもカラダを捧げることになってしまう・・・。

浅乃ハルミ ENCORE Vol.15 感じ過ぎちゃう猥らなカラダ C
「何でこんなことするんですか?」と手錠を嵌められていることに不満の浅乃ハルミちゃん。「だって約束破りましたよね?」と男がハルミにいう。前回、どんなに気持ちよくても声を出してはいけないという約束を破ったからだと説明する。「声出してないもん。」とかわいく言うハルミだが、「声出てましたよ。だから罰ゲームです。」と男は羽のついた棒でハルミのカラダを弄りだした。「足を開いてください。」とハルミに足を開かせると、太股から股間にかけて羽根で弄り出す。「あ〜、イヤ、イヤ〜」と声を出すが男は止めない。しかも「物足りないですか?」とスカートを脱がせ、股間を羽根攻めし続ける。さらに服をまくりたわわなおっぱいを露出させると、乳首に羽根攻めしていく。全身が性感帯のハルミのカラダは敏感に反応してしまう。しかし、男はハルミの反応が物足りなく、電動マッサージ器を取り出しオマンコに押し当てていく。電マの振動にさすがに堪らなくなってしまったハルミは、すぐに「あ〜イッちゃう、イッちゃう〜」と喘ぎ出す。男は簡単にはイカせず、電マを止め焦らす。何度もイキそうになるがそのたびに止められてしまうハルミは、男に「イキたい〜」とおねだり。男は「そんなにイキたいなら自分でイッてみて。」とオナニーをさせる・・・。

篠崎ジュリア はだかの履歴書 1
セクシーナイスボディを惜しげもなくさらけだしてくれている篠崎ジュリアちゃん。T165B85W57H83のDカップという魅力的なカラダだ。この業界に入ったきっかけはスカウトだが、元々興味があり自分に向いているのでは?と思っていたという。なかなかの元気溌剌娘だ。男たちは彼女の身体測定をすることに。服をまくりブラジャーを取ってもらいおっぱいを露出。形のいいきれいなおっぱいだ。メジャーで周囲を測る。次に股下の測定。パンティの中心から足先まで測ると股下も長い。すっかりジュリアのカラダに魅了された男たち。エッチが大好きだというジュリアは、複数プレイがしたいとリクエスト。これに男たちは興奮して反応する。濃厚なキスでたっぷりと愛撫すると、すぐにジュリアは興奮し始める。3人は改めてベッドへ移動する。男たちはジュリアの服を脱がせ、カラダをじっくりと堪能し始めていく・・・。

柊美緒 なでしこガールズ Vol.5-1
一人オフィスで仕事をこなすOLの柊美緒ちゃん。ゴージャス系セクシー美人だ。そこへ上司がやってきて労いの言葉をかける。「もうすぐ終わりますので。ありがとうございます。」休日出勤して仕事を終わらせた美緒は更衣室で着替え始めた。スーとを脱ぎ、ストッキングを脱ぎ下着姿になると、突然上司がやってきて、同僚との社に恋愛を問い詰められる。否定する美緒だが、上司は「更衣室でこんなこともしてるんだろ?」とおっぱいを激しく揉み出した。「してないです・・・」と否定する美緒のブラをはぎ取り、おっぱいを丸見えにしてしまう。「素直にならないなら仕方ない。」と美緒の手をガムテープで縛ってしまう。おっぱいを激しく揉みながら乳首を舐めていく上司。「気持ちよくなれば、本性が出てくるんだろ?」と喘ぎ出す美緒のカラダをじっくりと愛撫していく。「じっくりと見てあげるよ」とパンティを一気に下ろし、クリトリスを弄りだした。「もう、堅く勃起してるじゃないか。」と美緒のカラダがすっかり感じていることを咎める上司。しかし美緒は、上司の激しい指攻めにイヤらしい愛液を漏らしてしまう・・・。

りあ 想 Hunter 素人ナンパ撮り FILE 3-2
クラブに向かう女の子たちに声をかけるナンパ師。目指すクラブのイベントに向けて急いでいるとのことで、インタビューはできず。そこへ、ナンパ師に道を尋ねてきた女性が。道に迷ったようで、駅を探しているという。相変わらずの口八丁で女の子を巧みに口説いていく。深夜番組の企画を装い、まんまとお宅訪問にこぎ着ける。「静かにしてくださいね。」と玄関先でのリアルな雰囲気のあと、部屋へ入る。部屋に入った男たちは、そこに干してあった洗濯物に目を奪われた。ブラジャーやパンティなどの下着が部屋干しされ、妙に興奮する。男たちはさらに部屋を物色し、段ボール箱を開けようとする。しかし、彼女が開けるのを拒むので、何か怪しいと思い、一気に箱を開けてしまう。すると、まさかの電動マッサージ器が出てきて、オナニーしていることがバレてしまう。これで一気に打ち解けてしまった彼女。友達がやってくるというので、その娘にもインタビューすることに。程なく友達がやってきた。顔バレしないようにと二人ともサングラスをかけさせる。ナンパ師は、早速二人にブラを見せて欲しいとおねだりする・・・。

いおり Sweet Melody D
目隠しをされ、下着姿で両手両足をベッドに括り付けられているいおりちゃん。そこへ、バイブを唸らせながら男がやってくる。足の先からバイブで攻め出すと、敏感に感じて喘ぎ声を漏らしていくいおり。バイブは徐々にカラダを這い上がり、太股から股間を攻めていく。カラダをくねらせて感じてしまういおり。「いやん。」バイブが股間の中心を通るといおりが反応する。そのまま上半身を這い上がるバイブは、めくられたブラの内側の乳首を攻める。激しく喘いでしまういおり。男はバイブを再び下半身に這わせ、パンティをめくると、割れ目をこねくり回した。激しく感じだしたいおりのオマンコに、男は直接舌を這わせていく。「あん、あん、イッちゃう、イクゥーーー・」激しく悶え出したいおりは、あっという間に絶頂に達してしまう・・・。

真崎寧々 Red Hot Fetish Collection Vol.99 2穴中出し D
下着姿でベッドに横たわっている真崎寧々ちゃん。そこへ裸の男たちがやってきて寧々を起こす。男たちは寧々のおっぱいを激しく揉み出し、三角ブラをずらして乳首を露出させた。男は乳首を激しく揉みながら攻め出すと、苦悶の表情を浮かべて喘ぎ声を上げる寧々。あっという間にブラをはぎ取られ巨乳があらわになる。足を大きく広げられ、クリトリスを目掛けて指攻めされる。さらにパンティを掴まれると、グイとオマンコに食い込むように持ち上げられてしまう。割れ目に食い込んだパンティを一気にめくり、オマンコを露出させると、陰毛のないきれいな無毛オマンコがくっきり。「丸見えだよね」と割れ目にズブリと指を挿入し、激しくピストンを繰り返す男。喘ぎ声を漏らしながら感じてしまう寧々。マングリ返しにされオマンコとアナルが大きく広げられると、オマンコは寧々の愛液ですっかりビショビショになっていた。「あ〜、広げないで〜」寧々の懇願を無視するように大きく広げられたオマンコとアナル。男は広げられたアナルにズブリと指を挿入していく・・・。

ゆずき鈴 Red Hot Fetish Collection Vol.97 D 極悪3P2穴ファック!
ピンク色の透け透け網下着姿で、男たちに愛撫されているゆずき鈴ちゃん。このドM美少女鈴のカラダをスパンキングで攻める男たち。四つん這いにされパンティをめくられると、オマンコがくっきりとあらわになり、さらにパックリと広げられてしまう。恥ずかしいことにオマンコはすでに濡れていて、男の指がズブリと挿入され押し広げられてしまう。ますます濡れだしたオマンコをクリトリス攻めしながら、アナルにも舌を挿入していく。再び指が挿入され、グリグリと掻き回されてしまう。そのたびに感じて喘ぎ声を上げてしまう鈴のアナルに、2本の指が同時に突き刺さる。ズブズブとアナルとオマンコの同時指入れで、オマンコはさらにビショビショに濡れてくる。2つの穴をすっかりオモチャにされてしまった鈴の3つめの口に、男のたちの肉棒が襲いかかる・・・。

浅乃ハルミ ENCORE Vol.15 感じ過ぎちゃう猥らなカラダ B
本当に敏感すぎるカラダであることが実証されてしまった、浅乃ハルミちゃん。今回は更なる試練を与えられてしまう。「どんなに気持ちよくても、声を出してはいけません。」声を我慢しなくてはならないと聞いて「え〜、無理。」と早くも自信のない様子。そこへワイルドな男が現れ、ハルミのうなじを愛撫し始めた。すぐに声を出してしまうハルミに、「声が出ちゃってますよ。」と忠告する。必死に我慢しようとするハルミの服をまくり、ブラから乳首を露出させる男。ジュルジュルと激しい乳首舐めにハルミは激しく感じてしまう。男のリップ攻めが脇腹から下半身に移り、同時に指がクリトリスを攻めだした。四つん這いにされ、お尻を高く突き上げられてしまったハルミのTバックを一気に脱がせると、すでに恥ずかしいくらいに濡れているオマンコがあらわに。男はオマンコをパックリと開きアナルから割れ目まで丁寧にクンニしていく・・・。

夏川しずく Vogue_Shizuku a la Mode 2
足をもじもじさせながら社長を待っている夏川しずくちゃん。新しい保険を紹介するためだ。一通り説明するしずくの胸元をエッチな目線で見ている社長。くっきりと開いた胸元に深い谷間が堪らないようだ。「君は胸が大きいね。一度見せてくれないか?契約も近いよ。」とおねだり。契約のためなら、とスーツを脱ぎブラウス姿に。すると社長は「下着も見せてくれないか?契約したいんだろ?」とさらに欲望を見せる。しかたなくブラウスを脱ぎブラを見せるしずく。「ほう〜、きれいだね。」と突然後ろからおっぱいを鷲掴みにして揉みくちゃにし始めた。「ちょっと、話が違います。」と訴えるしずくに「一度こうしたかったんだ。契約はするから。いいだろ?」とさらに激しく巨乳を揉んでいく。社長の手はスカートをまくり、ストッキングの上からオマンコを触っていく。「悪いようにはしないから。ほら?当たってるのわかるだろ?」とすでに堅くなったチンポをしずくのお尻に押し当てていく社長。ブラジャーも取られ乳首をコリコリと攻められてしまうしずく。「ほら堅くなってるじゃないか。」と感じて乳首が勃起してしまったのを見抜かれてしまう。しずくは四つん這いにされ、スカートをまくられると、ビリビリとストッキングを破られてしまう。パンティを脱がされお尻を丸出しにされたしずくに「お尻の穴も見てあげるね?」とパックリとアナルを開かれてしまう・・・。

宝月ひかる The Truth of Scoop!! 2
某お笑い芸人に誘われたことを写真週刊誌にスクープされてしまった宝月ひかるちゃん。前回、その口説き方やメールの内容を赤裸々に語ってくれたひかるちゃん。あわよくばエッチにまで持って行きたかったという小○の妄想を再現してくれた。「マッサージをしてあげるよ。」と服を脱がせ電動マッサージ器を取り出した小○。スイッチを入れ肩の辺りに当てていくと「気持ちいい〜」とご満悦のひかる。四つん這いにさせ、背中からお尻に向かって電マを走らせていく。Tバックが見えて興奮した小○は、仰向けにすると電マをおっぱいに押し当てていく。「いやぁ〜ん、やめて〜」というが、小○はブラからおっぱいをはみ出させ直接乳首を刺激していく。すっかり感じてしまったひかるに「気持ちよさそうな声出してるじゃん。」と乳首を舐める。ホットパンツからパンティを覗き見てしまった小○は「こんな服着てくるからいけないんじゃん」と自分を挑発するひかるが悪いと言わんばかり。パンティまで一気に脱がされてしまったひかる。足を広げてオマンコを開くと、すっかり濡れていた・・・。

いおり Sweet Melody C
キャミソール姿でカラダをくねらせるいおりちゃん。片足を上げ、広げて丸見えになるパンティが悩ましい。挑発するようにこちらに見せつけるひもパンをゆっくりと解き脱いでいく。そしてゆっくりと足を広げてオマンコを見せてくれる。ブラを取り全裸になったいおりは、カラダを四つん這いにして後ろからオマンコを覗かせる。すっかり悩殺されてしまうと、「私のオナニーを見て。」とさらにこちらを挑発する。バイブを取り出し先端をペロペロと舐め上げていくと、スイッチを入れる。グネグネとうねるように動き出すバイブを乳首に押し当てると、すぐに感じてしまい喘ぎ声を漏らしてしまう。すっかり気持ちよくなったいおりは、足をM字に広げオマンコに押し当てていく。すぐにパンティを脱ぎ直接クリトリスに押し当てると喘ぎ声がさらに激しくなっていく・・・。

真崎寧々 Red Hot Fetish Collection Vol.99 2穴中出し C
社長の娘というだけで、会社の尻ぬぐいをさせられてしまった真崎寧々ちゃん。食事を与えられ食べようとするも、あまりにもひどい食事に吐き出してしまう。キャミソールだけを着せられ、「許してほしいなら自分で広げてみろ。」と男に言われ、自ら足を広げていく。キャミソールの下はノーパンのため、すぐにオマンコがあらわになってしまう。「両手で広げてみろ。」といわれ、寧々はオマンコをゆっくりと広げていく。しかし、寧々のオマンコは、なぜかすでに濡れていた。男に指でオマンコをグチュグチュに掻き回され、さらに濡れてしまう寧々。「ダメ、ダメ、イッちゃう・・・。」と敏感に感じてしまう・・・。

ゆずき鈴 尻フェチFUCK & アナルザーメン連続注入
セクシービキニ姿で目隠しされたまま男たちに攻撃されているゆずき鈴ちゃん。おっぱいを揉みくちゃにされ、ローターが全身を攻めまくる。男たちは「オマンコ見たい、オマンコ見たい・・・」と呪文のようにつぶやきながら、鈴のパンティをめくりローターをクリトリスに押し当てていく。すでに感じて喘ぎ声を漏らしている鈴のオマンコはすっかり濡れていた。ひもパンを一気に脱がされてしまった鈴のオマンコは、なんとつるつるのパイパンだった。ますます興奮した男たちは割れ目に舌を這わせジュボジュボと激しくクンニする。「おっぱいが見たい、おっぱいが見たい・・・」と男たちにブラジャーを取られると、乳首にはローターが貼り付けられていた。連続した快感が全身を襲う鈴を四つん這いにさせ、アナルとオマンコをパックリと広げると、オマンコにズブリと指を挿入していく。さらにアナルにもズブリと挿入されてしまう・・・。

愛弥 梨緒 Hunter 素人ナンパ撮り FILE 3-1
すっかり夜も深まった都会に集まったナンパ師の男たち。雨も降っており寒い中、早速あたりを物色する2人。なかなかきれいなお姉さんは現れず、無駄打ちが続く。やっとの事で二人組の女の子たちを捕まえることに成功した。しかし、顔出しがNGということで、恒例のサングラス姿になってもらうことに。男女4人でホテルへ移動し、飲みながら楽しい会話を弾ませる。愛弥ちゃんと梨緒ちゃんたちの心を和ませながら、徐々に盛り上げる男たち。気分も盛り上がったところで王様ゲームをすることに。しかも、お約束でだんだんエッチな方向に向かってしまう。ついに王様以外が上半身を脱ぐことになり、愛弥と梨緒はブラジャー姿にさせられてしまう。男たちは、なし崩し的に愛弥と梨緒のブラジャーを取り、おっぱいを丸出しにしてしまう・・・。

浅乃ハルミ ENCORE Vol.15 感じ過ぎちゃう猥らなカラダ A
生物学的に、男の10倍のエクスタシーを感じるといわれている、女のカラダ。しかし、その神秘現象の理由は、未だ解明されていない。そのカラダを解明しようと浅乃ハルミちゃんが挑む。ガマンできないくらいに気持ちいいというハルミ。その言葉が嘘でないか確かめたいと、男がハルミのうなじを愛撫し始める。すぐに敏感に感じてしまい、カラダをくねらせてしまうハルミ。カラダを弄られながらインタビューはさらに続き、しっかり答えるようにいわれる。しかし、ハルミは名前を聞かれてもしっかり答えられず、ボディサイズを聞かれても、やっとの事でB91W58H83のナイスボディだと明かす。その間、男はハルミの巨乳を揉み続けていた。Tシャツをまくりブラジャーをすらすと、乳首があらわになり、男はコリコリと弄り出す。ハルミは気持ちよくてすっかり何も考えられなくなっている。ホットパンツを脱がされ、パンティ姿で足をM字に広げさせられると、割れ目の中心をゆっくりと男の指が上下していく。男の指が激しく動き出すと、ハルミの喘ぎ声はさらに激しくなっていく。男はさらにローターをクリトリスに押し当てていく・・・。

夏川しずく Vogue_Shizuku a la Mode 1
パンティ姿で縛られている夏川しずくちゃん。目隠しされたまま、たわわなおっぱいにローションをかけられる。流れ落ちたローションを広げながらゆっくりと巨乳を揉んでいく男。ヌルヌルになったところで激しくおっぱいを揉み出すと、感じて喘ぎ声が激しくなってしまうしずく。乳首をコリコリすると、しずくの感度はさらに上がり、カラダをくねらせながら感じていく。男の激しいローション攻めに「感じて力が抜けちゃう〜」と堪らないしずく。男は、パンティを一気に脱がせ「恥ずかしい格好にしてみよう。」としずくの足をM字に開き、オマンコを丸見えにしてしまう。すっかり恥ずかしい状態にさせられてしまったしずくのオマンコに、ローションを垂らしオマンコをヌルヌルにすると、クリトリスを集中攻撃していく。オマンコの中が、すっかりイヤらしい愛液でびっしょりとなったオマンコを広げながら言葉攻めする男。「いや〜見ないで〜」しずくは、恥ずかしいのに、どんどん濡れてしまうオマンコをどうすることもできない・・・。

宝月ひかる The Truth of Scoop!! 1
お笑いタレントお○や○ぎの○木とのデートを写真週刊誌に撮られてしまったAVギャルの宝月ひかるちゃん。そのときの真相を聞き出そうと男がインタビューする。元々はアン○ャッ○ュの○嶋と友達で、飲んでるところに呼ばれて行ったのがきっかけだという。飲み会では他にも女性タレントがいて、楽しいゲームをして盛り上がったという。今日は、その飲み会の模様を完全に再現するという・・・。芸人と女の子たちが飲んでいるところへ児○とやってきたひかる。他愛のない話で盛り上がったあと、山手線ゲームをすることに。しかしゲームに負けてどんどん飲まされてしまうひかる。「気になる人ゲームをしよう」と言い出したひかる。女の子が気になっている男の手をタッチするというゲームだ。男たちは目を瞑って女の子たちのタッチを待つ。ひかるは、気になった人の隣に座り、今度は王様ゲームをすることに。しかし、ひかるはゲームに負けて下着姿にさせられてしまう。さらに、ひかるは再度負け全裸になることに。恥ずかしがりながらもブラジャーを取り、パンティを脱いでいく。王様ゲームは、さらに過激になり、ひかるが王様のチンポをフェラすることになってしまう・・・。

いおり Sweet Melody B
優雅にバーでグラスを傾けるいおりちゃん。しかし「淋しいなぁ。誰も構ってくれない・・・。」とバーテンに愚痴るいおり。「そんなことないですよ。」と慰めるバーテンに、「構ってくれる?」とバーテンにキスをすると「どう?その気になった?」とバーテンを誘惑するいおり。バーテンが歩み寄り乗り気になってキスをする。そこへ別の客が現れ「いいなぁ。」と羨ましそうにつぶやくと「あなたもどう?めちゃくちゃにして。」とこの男も誘惑してしまう。2人は興奮し、いおりのドレスからおっぱいを取り出すと、ゆっくりと揉み揉み。すぐに感じてしまういおりの口から、喘ぎ声が漏れる。足を開かされ、パンティの中に手を入れられると、グチョグチョとオマンコを弄られる。「あ〜気持ちいい〜」と男たちの攻撃に満足するいおり。バーテンは、パンティの上からクリトリスを目掛けて指攻めすると、いおりの感度は急上昇。パンティをめくり、直接、いおりのオマンコにクンニしていく・・・。